車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月21日 イイね!
Duty Cycle Control >

Initial Position: アイドルスピードコントロールしてない時のデューティ比(巡航中や加速中などの時の開き量)
Normal Position: エンジン温度ごとに目標アイドル回転数を得られるデューティ比をセット。
Min Output: 有効な最低デューティ比をセット(ソレノイド全閉、例えば20%)
Max Output: 有効な最高デューティ比をセット(ソレノイド全開、例えば80%)
Min Integration Limit: I=積分制御の幅(マイナス値)
Max Integration Limit: I=積分制御の幅(プラス値)

I=積分制御によって、NormalPos+MinInt〜NormalPos+MaxIntの範囲に落ち着く。
例えば、NormalPos=50、MinInt=-10、MaxInt=10の場合、DUTYは40〜60%に落ち着く。




Stepper Motor>

Initial Position: パワーオン時に動かすステップ数(プラス値にすれば冷機時、始動時のエア増量分)
Normal Position: 有効ではない
MIn Output: 閉じ側のステップレート。マイナス値をセット。小さい値ほど早く閉じる。制御に影響が出ない程度の値にする。
Max Output: 開き側のステップレート。プラス値をセット。大きい値ほど早く開く。制御に影響が出ない程度の値にする。
Min Integration Limit: I=積分制御の幅(マイナス値)
Max Integration Limit: I=積分制御の幅(プラス値)

StepMotorの場合、現在のポジションが不明なのでI=積分制御って有効なんだろうか???

どうにもStepper Motorの制御がうまくいってません。。。

Posted at 2017/01/21 22:30:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | MoTeC | 日記
2017年01月14日 イイね!
LED 702k 変芯702kとHB5ではハイとローの位置関係がダメ!
ってのが前回までのあらすじでした。









ローのLEDが中心線、ハイが後ろ寄りに配置されてるわけですが、、、


上下を逆さにして、下へ2.5mmずらせば、

❗️❗️❗️
702kと同じようにハイのLEDが前に出る形となります。
バルブ自体の前後位置は前に3mm出せばよいかな。



中心を2mm下へ偏芯させた台座を作りました。



これでいいはず。
電気の配線は今までとはハイローが逆になります。
どうせHB5はどっちがハイなのかわからないし、コネクタをH4タイプに付け替えているので問題なし。


リフレクタでの照射パターン

↑ハロゲンロー

↑LEDロー

↑ハロゲンハイ

↑LEDハイ


レンズ付きで照射

↑ハロゲンロー

↑LEDロー

↑ハロゲンハイ

↑LEDハイ


今度こそ いけそうです!









Posted at 2017/01/14 13:20:09 | コメント(2) | トラックバック(0) | ビート | 日記
2017年01月10日 イイね!


うちのガレージは肉屋のガレージなので、
あんまり趣味のガレージっぽくできません。

なのですが、ちょっとは遊びたいので、
枝肉吊りのレールをオレンジ色に塗ってみました。

たまにエンジン吊ったりもする大事なレールです。
Posted at 2017/01/10 13:28:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日曜大工 | 日記
2017年01月09日 イイね!
LED 702k リフレクタレンズがあると色々わかりにくいので、HID研究の時に使ったリフレクタをひっぱりだしてきました。

702kはバルブにシェードがないので、リフレクタの形状でカットラインを作り出しているようです。

HB1、HB5と同じように、シェードをなくした分、バルブの発光を有効に照射に使えるとのフレコミのようですが。。。


ま、あんまりはっきりしたカットではないし、グレアも結構あるようで。
標識なんかは見やすくていいですけどね。



まずはハロゲン。
ハイビームで中心を出してから、
ロービーム

距離は75cmくらいです。

なるべくそのままずれないようにLEDに付け替えて、ロー

前後位置をロー側のフィラメントに合わせておいたので、ハロゲンとほとんど同じ様子です。
下側の半円はフィラメントやLEDがそのまま映ってるみたいです。


しかし、ハイ側は

ハロゲンでは前の方にあるフィラメントがLEDでは後ろの方にあるので、焦点がずれてしまい広がってしまっています。

ハロゲンのハイは中心にしっかり焦点が合っているようで、

ローよりも小さくまとまるのが正解です。


で、今度は LEDの前後位置を前に出して、ハイ側の位置で合わせてみると

結構いい線いきますが、ロー側は、

こんなんなってしまいます。。。。。

ローとハイのLED発光点の位置関係を変えるのは難しいので、ロー基準からほんの少しハイ寄りにずらして妥協するしかないかなぁ。。。。
Posted at 2017/01/09 19:41:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | ビート | 日記
2017年01月05日 イイね!
LED 702k HB5改造バラしたHB5 LEDを702kに近づくよう改造しました。

取り付け台座の部分はプラスチックで、加工しやすいそこを攻めました。







大まかなところは旋盤で加工しておいてから

適当な丸棒に イケニエ共々 はめて、



形を写します。



はまりました。



コネクタをH4に交換。



テスト用に取り付け完了。
前後方向、回転方向に調整が効きます = きちんと固定されていない😀




点灯!
運転席側がLED、助手席側はハロゲン。


ロービーム

イケそうです👍


が、ハイビームは

ハイはリフレクターの上下で分裂してるみたいに見えます。
これは多分、発光点が後ろ寄りのせいでばらけたのではないかな?
ローとハイの光軸高さ変化がちょっと大きいようですが、ノーマルでは小さすぎな気もするので、かえって良いのでは、とか思います。(HIDテストの時は差がやや大きい方がよかった。)
Posted at 2017/01/05 20:11:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | ビート | 日記
プロフィール
なんか作ってれば満足
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
らくがき帳 カメラ用 
カテゴリ:写真 カメラ
2016/09/19 21:52:18
 
ファン
96 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ ビート 赤ビート ターボ (ホンダ ビート)
たまにジムカーナ練習会に行く車
スズキ ジムニー 紺ジムニー ターボ (スズキ ジムニー)
大事な乗用車なので、イジらない。
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.