• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

C.A.Mの"赤ビート ターボ" [ホンダ ビート]

CANープロトコルアナライザ

カテゴリ : 電装系 > コンピュータ > 調整・点検・清掃
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★
作業時間12時間以上
作業日 : 2017年07月15日
1
やっと出ました。

メモリ:64k圧縮あり
クロック:10MHz
トリガページ:1
トリガ位置:10%
2
チャンネルA3:CANH
GND:CANL

チャンネルA3:リバース、
A3バス設定:CAN2.0B、ボーレート1MHz(モーモニに合わせて)、0ビットスタート
3
CANの信号は
リセッシブ=アイドル
の時、CANH、CANLとも2.5Vで電位差0

ドミナント=アクティブ
の時、CANH3.5V、CANL1.5Vで電位差2Vとなります。

なので、アナライザのGNDにCANL、
A3chにCANHをつないで
電位差をみるようにしました。
A3chのトリガを
ユーザー定義:0.9Vとしました。
で、これだとなぜかアナライズで
スタートビットがUnknownになってしまうので、
A3chをリバースにしたところ、
きちんとアナライズされました。

まだよくわかってませんけど、
これでOBDも見れるかな?


イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

【ビート】【E07A改R2_0】【Vプロ】納車~Vプロ セッティング開始!

難易度: ★★

ECU移設

難易度:

自己診断テスト

難易度:

コンピュータを修理したときの記録。

難易度: ★★★

ECUとプラグ交換したよ。

難易度:

Gセンサー2号機 製作

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

なんか作ってれば満足
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

らくがき帳 カメラ用 
カテゴリ:写真 カメラ
2016/09/19 21:52:18
 

ファン

107 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート 赤ビート ターボ (ホンダ ビート)
たまにジムカーナ練習会に行く車
スズキ ジムニー 紺ジムニー ターボ (スズキ ジムニー)
昔乗ってたのと同じ模様をいれました。 大事な乗用車なので、イジらない。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.