• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

BlueNileのブログ一覧

2018年02月10日 イイね!

3兄弟

3兄弟こんにちは。







ウチのMB三兄弟。
来た順で言うと CLS63 A45 SL550 となる。

顔は似てるけど、4クーペ ハッチ 2クーペ と、それぞれに個性がある。



その中で、サイズは小さいながらもA45は一番オールラウンダー的な車。


コンパクトで場所を取らず。
確り4名乗車できるし、ハッチにも荷室。
四輪駆動の走破性を持ち、パワーも380Psと必要十分。
内装もチープ感無く、機能も他の二台に遜色なく最高級車級のフル装備。

マンション🅿とか、スペースが限られる環境で1台所有なら、最高の選択肢であると思う。




・・・。

が、

譲渡しました。



置いておきたいけど、サーキット専用で所有しているとサッパリ乗らない。 (汗
特に東北は、冬の三ヵ月は最低乗れない。

まあ、それは当初よりの想定通りなのだが・・・。

想定外の部分。
このオールランダー的な性質が微妙感を生んでしまう。

「何でこんなに普段からの利用価値あるのに乗んないの?」 的な思いが
日々、赤いボディーを目にする度に問いかけてくる。




んー、勿体ないね。
こんな優等生な車をこうして寝かせて使わないなんて。

と言う事で、譲渡先がなかなか見つからなかったけど
この程、ようやく受け入れて貰うことが出来ました。


これまた2,500Kmの短い付き合いだったけど、
乗る度に 「コレ、いいなぁ~」と、凄く満足感を与えられる車でした。

A45を考慮中の方には、本当にお勧めです。



そして・・・
サーキット用の車選定に、また悩む毎日なのです。 (笑
Posted at 2018/02/10 18:09:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | A45 AMG | クルマ
2018年01月05日 イイね!

謹賀新年

謹賀新年今年も宜しくです。
Posted at 2018/01/05 17:09:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | 外食 | 日記
2017年12月21日 イイね!

メドックを飲む

メドックを飲む最近、シャンパーニュばかりでサッパリ赤を開けてない。

と言う事でメドックを開ける。







サンジュリアン。

既に周知のGoodヴィンテージ、1990。

前回開けた際には、完全に熟して酸、渋、甘、旨が混然一体となり
僅かの樽香と共に、同じ1990の一級2銘柄(アレとアレ)を凌駕するほど
「最強レベル」で美味しかったが

それはもう6年?前の事。

その後どんな風に進んでいるのか・・・。






結果、少し痩せてきてしまっている。 (汗

ストックは、もう飲み切らなくてはならないのカナ。
Posted at 2017/12/21 16:41:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | wine | 日記
2017年11月16日 イイね!

FERRARI 全開

FERRARI 全開現行フェラーリ最強の812。

12気筒 NA 6.5リッター
800ps/8,500rpm

凄いエンジンスペック。





1630kgのボディーを7速ツインクラッチで
0-100km/h 2.9秒から340km/h迄引っ張る。


スーパーカーとは言え、現代の市販車もここ迄来た。

特に、この812
2WDで800psを駆動する。

ある意味、今の電子制御のなせる業。

内燃機の進化より、
駆動制御や直噴を始めとする隔世の進化を得た「情報処理能力」のなせる業。




先日、そんな812に鞭を入れる機会を得ました。 (木〇君アリガトー

高出力2WDは、タイヤの限界から空転と電制があり
2速迄は全開にしても その真の能力に触れる事は出来ない。

そんな宝石を
3速、8500rpm ババッ!
4速、8500rpm バババッ!!
ハードブレーキング~。

25kmの距離で数度試せた。

メーターは正確なのか? 確りと8500rpmでレヴが入った。




800psとは言え、「速さ」は本物のチューニングCARを所有した者には
十分に扱え、驚く程のものではない。
同様にトルクの出方も良く躾けられており、
我々の知る「ダイナ800ps」とは違う抑制の効いたもの。


只々、12気筒の音色には抗えない。

確りとマスクはされているものの、それは「周波」で訴えてくる。
調律と激しさが同居した旋律。






乗り出し¥45,000,000- の楽器。
Posted at 2017/11/16 21:12:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2017年10月25日 イイね!

987ケイマンの

987ケイマンのメンテナンス。










今日は、春先から走りっ放しだったケイマンRのメンテナンス。 (笑
エンジンOILとブレーキフルードの入れ替え。


ついでにキャリパーチェックをすると、Fパッドが微妙な残量・・・。

購入後、2500Km。
メンテナンスとサーキットへの移動以外は、全て全開コース走行。

Fは、2枚目の5部山?
Rは、一度も交換せず7部山?

ノンアスながら
Fローター380mmでも こんなに減るか。
ふ~ん。




このケイマン
このまま乗り続けるか迷ってる・・・。

別に不満は無い。
むしろ気に入ってるが

2011年式が微妙。

かと言って、最小限の手入れでサーキットを走れるとなると
国産・輸入を問わず、本当に車種が限られる。

ターボは、つめて行くとやっぱり熱的に無理が出る。

やっぱり、またケイマンか?
それもNAの981。


いやあ、どうしようカナ?
Posted at 2017/10/25 02:42:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 987MA121R | クルマ

プロフィール

「ログの時系列が前後しますが・・・ http://cvw.jp/b/367043/39772393/
何シテル?   05/14 21:45
残り少ない人生、幸福な時間の記録(ログ)を付けたいと思います。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

ファン

26 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイライン 日産 スカイライン
GTS-T TypeM 40thANV SUGO仕様です。 BEST 1'28"8 ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
4型RS、仙台ハイランド仕様。 BEST 1'59"7  YH048 Mcom  クロ ...
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
初期型Vspecです。 GT3040ツインMaxSpeed仕様改め TO4Rラジアルレー ...
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
Mspec、乗り心地重視のツーリング仕様です。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.