車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月20日 イイね!
今回、タイヤを交換してみて、初めて分かった…いえ、気づいたことがありました。

それは、RV504のサイドウォールの弱さです。

それともう1つ。
DZ101のサイドウォールがとても強かったことです。

前のブログで師匠からコメントをもらって気づかされました。
RV504のなんとなくフワフワした感覚は、
サイドウォールがよじれていたからではないか、と。

フワフワした感覚と表現したのは、
別に乗り心地が向上したとか言う意味ではなく、
漠然とした不安感があったからです。

グリップが心もとないとは思いませんでした。
事実、タイヤはまだ一度もないていません。
でも、DZ101の時より踏み込めない。
確実に踏めていない。

それは、舵角が付き過ぎたときにグニャッと来る感覚以外に、
ある程度の速度でカーブに入ったときに感じていた、フワフワした感覚があったから、
何となく踏むのをためらったんです。

セル子さんは扁平率65の13インチタイヤですから、
見た目にはタイヤが直径の3分の1を占めています。
それだけのサイドウォールの高さだと、強度はとても重要になるでしょう。
そして、RV504はその強度が、DZ101よりも弱い。

ところで、直近5回のタイヤ遍歴を見るとこんな感じ。
DZ101、EC202、DZ101、DZ101、RV504

いや、どんだけDZ101好きなのさwww

でも、安心して踏めるタイヤだってことは確認済みだし、
セル子さんのタイヤサイズでもサイドウォールがよじれる感覚はないし、
本当に安心できるタイヤだったんですよ。

さて、これからしばらくはRV504の柔らかいサイドウォールと付き合わなきゃならんわけですな。
Posted at 2017/02/20 00:44:51 | コメント(2) | トラックバック(0) | パーツ | クルマ
2017年02月19日 イイね!
土曜日から日曜日にかけて、
ちょいと走ってみました。

自分が走る程度の速度&コーナーでは、
特に不満があるような感じはありませんでした。

しかし、土曜日に別府のお山を走ったときに、
「ぐにゃっ」とした違和感を覚えました。
場所はほぼヘアピンカーブ。
右に大きく回り込むところで、この感覚が出ました。

日曜日に試してみましたが、
やはり舵角によってこの違和感が出るようです。

遊ぶ程度には十分ですが、
ひょこっと顔を出すあの違和感は、気を付けとかないとダメっすね。

あと、タイヤが減って来たときのグリップも気になります。
なんにせよ、これからも楽しめそうです。
Posted at 2017/02/19 18:20:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | 走り | クルマ
2017年02月18日 イイね!
画像なんて飾りです。エラい人にはそr(ry

アル子さんから引き継いだパーツのうちの1つで、
もはやその存在理由がいまいちわからないホットイナズマハイパーを外してみました。

もはや劣化という言葉では説明できない状態だと思われます。

みん友のごりさんとこでアースケーブルの劣化の話が出たので思い出した次第。
正直、外したところで変化は分かりません。

つまり、効果はなかったということ。

というか、つけたときも良くわからなかったんですがね…

ついでに、ボンネットにつないでいたアースケーブルも外しました。
またアーシングするかどうかは、気分次第でしょうね~。

さてさて、今日の燃費は299㎞走って15.3L給油という有様。
リッター20を少し割り込んじゃいました。
Posted at 2017/02/18 19:06:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | パーツ | クルマ
2017年02月17日 イイね!
先週のことだ。

徳島弾丸ツアーを決行したあの日、
予定よりもだいぶ早く徳島駅に着いた。

目的は、あるブツを購入することだ。

駅の地下に行き、まずは土産物を見て回る。
最近は木馬のマスターに影響されたか、
地元産のお茶をよく探している。

上勝町産の番茶があったが、
余りにもサイズが大きかったのでやめておいた。

で、目的のブツを扱っている店に行く。
すると…

ない…

なくなっている…

以前四国に遊びに行った際、
ついでと称して徳島まで足を延ばしてでも購入した、
あの「うまづらマンデリン」がない!

なんてこったい(´・ω・`)

やむなく、他の豆を買って撤退。
一応マンデリンは買ったけど、やっぱりあの味じゃなかったんだよなぁ。
コスタリカブラックハニーというのも買ってみたけど、
中深煎りと書いてた割りには思いのほか酸味系。

今回の仕入れは残念な結果に終わってしまいましたとさ。
Posted at 2017/02/17 00:38:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味 | 日記
2017年02月16日 イイね!
セル子さまとの思い出 2今回は、エンジン焼き付き寸前事件の話。

ブログはこちら。『衝撃的すぎる事実

メタルやらピストンリングやらが劣化して、
オイル上がりから消費が拡大してたセル子さん。

ついに、オイルレベルゲージで確認不能になる事態が発生。

しかも、遠征先の松山で。

大慌てで自動後退に行って、オイルを購入したのは言うまでもない。

これが引き金になって、セル子さんのリビルトエンジン載せ替えを決めたんです。

リビルトエンジンに乗せ換えてからは元気そのものですが、
この話を懐かしいと振り返るには、あまりにも衝撃が大きすぎます。

ほんと、山の中で煙噴いたりしなくてよかったですよ…。
Posted at 2017/02/17 00:25:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | セル子 | クルマ
プロフィール
「値段もあるんだろうけど、F35とFA18じゃあ勝負にならんだろうに。というか、ホーネットって現役だったのね。」
何シテル?   02/18 19:14
偏った趣味の持ち主です。 小説を書いたり、イラストを描いたり、 車をいじったり、ゲームをしたり…。 自分の書いた小説などはこっちのページで公開していま...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
ふぁるこんの小説置場 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/11/07 23:11:41
 
お友達
基本的に人見知り(爆)ですので、
お誘いは何度かやり取りした後でお願いします。m(__)m
32 人のお友達がいます
シルヴァ王子シルヴァ王子 * 紅キ翼 with k&#180;紅キ翼 with k´ *
ごり@福岡ごり@福岡 とろ@うにゅほとろ@うにゅほ
Gustav11Gustav11 H.A.L.H.A.L.
ファン
22 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ セルボ・モード セル子さん (スズキ セルボ・モード)
名前はセル子(そのまま)です。 アル子がお亡くなりになって、 お世話になっている整備工 ...
スズキ アルト アル子さん (スズキ アルト)
名前はアル子(安直!)でした。 学生時代に叔父さんから譲り受け、 7年連れ添った相棒で ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.