車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月16日 イイね!
俺のスタンスここに極まる。

Posted at 2017/01/16 20:48:51 | コメント(1) | 2017シーズン | 日記
2017年01月08日 イイね!
やめて...やめて...と聞こえるのだ、お前の悲鳴が。

ということで、2年に1回の健康診断がやってきたので。
残念ながら、恥ずかしいことになるのですが。

何回かに分けて、書いていこうかと思います。
作業日誌ですね。

本日は、
エアロ外し
フロント足交換
でした。



朝イチで見納めでした。
お疲れ様、少しの間辛抱してな。



さくさく進めます
デフューザーはこんな作りになっていました。
第3作品目ですね、この時亀裂を発見し、手直し決定。
余裕があれば、もう少しデザイン変えたいですね。



言葉も出ません、丸裸にされたシルビアさん
ちなみに、エアロ車高短なので、腹下はスーパー余裕です。
フレームなどを擦らないので、心身的には気楽です。
これが俺の今の車高短の限界。



これは少しだけ自信のある図です。
全切りももちろん可能ですよ、の証拠。



はい、あっという間にフロント完成



ビフォー



アフター。
純正足の長さは相変わらず凄いですね。



まるで、4駆です。



本日はここまででした。
次回は、リア戻しの予定です。

がんばります。
2016年12月30日 イイね!
2016総まとめリーダーです。
2016年いろんなことがありました。
いまだかつて、こんなに駆け抜けた1年があったかどうか。
振り返っていきたいと思います。

1月
空の人でした。
懐かしさすら感じますね(笑)
結局450は墜落し、組み直しましたが、セッティングできずに飛べず。
550も計画ストップ。
空は少し休憩です。

2月
いよいよ車スタートです。
シルビアさんは、ドラシャ対策、ブーツ交換、足回りセッティングでした。
フィットさんはこの時Sタイヤの準備でした。



3月
まずはシルビアさんのビード落ち。2回目で目が覚め、245に変更し安定を求めました。
フィットさんは足回りセッティング、ブレーキ変更しジムカーナに向けて準備万端。



4月
人間が故障して困りました。
まずは、3週間の出張。最悪でした。
静岡から帰ってきた次の日には
ブラックマークデイを目指し栃木へ
そしてここで、運命の出会い。
ツインカムリサーチのステッカーを貰うことができました。
ワイパーに挟んであったあの瞬間は忘れません。



5月
ストーンリバーさんのご厚意により、新潟ツーリングを実施
何年かぶりに弥彦山をシルビアで走り、皆さん楽しまれたでしょうか。
その後ジムカーナ前日に胃腸炎を食らい死にました(笑)
復活してからは、フィットさんでリハビリ兼登山部。
シルビアさんはデフューザー作り直し。



6月
まずは、ジムカーナ第2戦
5位でした。登山部も続行
シルビアさんはデフューザー作り、なかなか上手くいかず大変でした。
そして、ツインカムリサーチに掲載、嬉しかったですね。



7月
イベントを目掛け、シルビアさんにフルバケとHPIの4点取り付け
ジムカーナ第3戦、4位でした。
相変わらず登山部。
そして、T-REV取り付け感動するくらい変化がしましたね。



8月
まずワンズオフでした。
リメイクしたシルビアさんお披露目でした。
フィットさん
間瀬サーキットレースデビュー
1分17秒914でした。
ジムカーナ第4戦、4位
シルビアさんイベント出展
GATTA NEW RIDE
カーエンジョイフェスティバル
シルビアさんデフューザー破壊(笑)



9月
スタンスネーション選考通過
シルビアさんのさらなるリメイク決意。
ジムカーナ第5戦、8位
苦しい戦いでした。
破壊したデフューザーの再政策
タイヤも組み直してもらい、準備に走りました。



10月
ジムカーナ最終戦、9位
シリーズ6位
苦しい苦しいシリーズ戦でした。
感動のワンズオフファイナル
少しでも恩返しがしたくて、2台参加。
そして、夢のスタンスネーション出展
世界レベルの車両だらけで、震えました。
その後車仲間によるBBQ開催。




11月
ラスト登山部。
落ち葉で怖い目にあいました(笑)
シルビアさんは、思いでの神風杯出展
そしたらなんと、スタンス部門2位!
感激でした。


12月
冬支度でした。
フィットさん、さらなる快適さを求めてエンジンスターター取り付け。
冬の朝の凍結したフロントガラスの、溶けていてくれるありがたさ。


さて、駆け足で2016年を振り返りましたが
本当にいろいろなことがありました。

特にスタンスネーション出展は夢が叶った瞬間でした。

ジムカーナ、走りの面では
なかなか納得がいく走りができず、来年は走り中心で活動していく予定です。

シルビアさんは車検なので、早くても6月頃に復活予定です。


来年もまた、自分らしく
挑戦を諦めず、駆け抜けたいと思います。

2016年はお世話になりました。

2017年も皆さん、よろしくお願いします。

挑戦こそ我が人生。
MindCrashリーダー


2016年12月25日 イイね!
今回はタイヤのお話です。

みなさんタイヤ好きですよね。
車が好きなら切っても切れない関係のタイヤ

どんな車でも、最後にたどり着くのはタイヤ。

そんなタイヤのなかでも、今回はSタイヤ
そして、最近流行り?の海外製S風ラジアルタイヤのお話です。

そもそもSタイヤとは、公道走行可能なレースタイヤなので
一般公道は決して違反ではありません。
ちゃんと走れます。

そのなかでも、少し聞かれてきたこともあるので、書いていきます。

その1
寿命は?

Sタイヤは正直早い方です、コンパウンドも柔らかいので
仕方のないことです、が、走るためのタイヤなので、定期交換部品と考えましょう
海外製S風タイヤも早めな印象です。
走り方にもよりますが、半年から1年は余裕で持ちます。

その2
雨の日は大丈夫なのか

大丈夫ではないです(笑)
ですが!!
雨の日にそんな180キロも出さないですよね、しかも公道で。
普通に乗ってればまったく普通に走れます。
深い水溜まりは注意です。

その3
価格は?

今回のSタイヤはダンロップの03Gのことですが
同じサイズのネオバより安いです(笑)

海外製S風タイヤはさすがの価格です。
安くて高性能。

その4
騒音は?(ロードノイズ)
まさか走る人でうるさいのがイヤだなんて人、多分いないと思いますが
ロードノイズはすべてにおいて、凄いです(笑)
通行人が振り替えるほどなので
オーディオは音量アップだし、車内での会話は頑張って声張ってください(笑)
内装も結構ビビります。


それでは、次は今まで使ってきたタイヤの感想です。

1
ATR-Kスポーツ
165/50-15
1本5000円前後
S風ラジアルタイヤの始まりと言ってもいいですね。
いち早く、極端に溝を無くしまるでSタイヤみたいに
してしまったのが、このタイヤです。
見た目のかっこよさは最高でした。
グリップも結構します。
普通車にKのタイヤで、おまけに8Jに引っ張っていたので
走ればあっという間で、ほぼ1ヶ月というライフでした。

2
ATR123
195/50-15
1本5000円前後
他のタイヤに比べると、そこそこ溝はあります。
雨の日の排水性能は良い方でした。
価格の安さが魅力で、ライフも良く
2~3か月ごとに交換していました。
ロードノイズも少なめでした。

3
ナンカンAR-1
195/50-15
1本1万円前後
排水なんて関係ないと言わんばかりのタイヤです(笑)
ドライでの性能はとても良く、分かりやすい印象です。
また、195でも他社より太いタイヤです。
ロードノイズは大きめ。
ライフも長く、2~3か月は余裕です。
しかし、発熱がとても多く、旬が過ぎるのも早いので
ピーク時は1か月ごとに交換でした。

4
ダンロップ03G
195/50-15
1本12000円前後
本物のSタイヤです。
グリップし過ぎて、楽しさが分からなくなるくらい
良いタイヤでした。
アンダーもオーバーもまず起きません、むしろグリップし過ぎて加速できません(笑)
ジムカーナも登山も最強でした。
しかし、車へのストレスが半端ではなく
チリが一気にズレたため、ビビってやめてしまいました(笑)
ロードノイズは大きめ
ライフはとても長く、最後の最後まで裏切られることなく
使いきったタイヤでした。
ちなみに、このタイヤのみリムガードが無く、リムは見えるのにサイドウォールが膨らんでいるという、最高にかっこいいタイヤでした。


今回のお話は
頻繁に登山をする、ジムカーナを走る、町乗りもする
ということをすべて引っくるめてるので
私の場合は、交換サイクルが早いだけで
実際はもっと持ちます。

また、これは私が私なりに思ったことなので
間違ってることもあるだろうし、素人なりの感想です。


速さを突き詰めていった結果、最期にはタイヤにたどり着いたわけですが。
切っても切れないタイヤとの関係

よく考えて、自分にあったタイヤ選びをして、楽しいカーライフを送っていきたいですね。

以上、タイヤのお話でした。

2016年12月18日 イイね!
今回は、噂のT-REVについての内容です。

まず、T-REVとはなんぞや、ということで。
簡単に説明すると、エンジン内の減圧バルブです。

そもそもエンジン内とは、常に加圧状態にあり
クランクケース内には常に圧がかかっています。

しかし、ブローバイホースがあるんだから
圧なんて抜けるだろうと、最初は思いました。

ところが、実際にはアクセルonの状態は
確かにブローバイから出ていますが
アクセルOFFの場合、エンジン内の負圧により
ブローバイホースから空気が逆流し
エンジン内が加圧状態になります。

すると、クランクケースが加圧状態ということは
ピストンが下死点に下がろうとするときに
空気の圧による抵抗が生まれます。

フィット3では、不自然なエンジンブレーキがその原因です。

そこで。T-REVでは、ワンウェイバルブを使って
エアの逆流を防ぎ、また適度にクランクケースを負圧状態にすることにより、エアによる抵抗を少なくする構造になっています。

ちなみに、バイクの世界では結構有名な手法らしいですね。
さらには、外車などは標準装備だとか?


そんなことで、私のフィットに導入したわけですが
私自身はこんな願いがありました。

1不自然なエンジンブレーキを治したい
2もっと軽く回るエンジンにしたい
3エンジン本体には手を加えられない

単純に勝つためです(笑)

そして、結果どうなったかというと。

1不自然なエンジンブレーキ解消(エンジンブレーキが弱くなった
2エンジンがかなり軽く回るようになった。
3燃費の向上(1~2キロ程)
4エンジンルームがかっこいい(笑)

実際かなり軽く回るようになり、今までよりもアクセルを踏まなくても
同じような加速をするようになり
また、運転の問題もありますが、燃費も多少向上しました。

今現在
オイル ホンダゴールド10w40
タイヤ ナンカンAR1 195 50 15
その他車高短につき、リアの強烈なトーイン
通勤は5分前後の短距離走

ということを踏まえて、15キロほどだったので
ジムカーナもしてるので微妙ですが、もっと伸びるのかもしれませんね。

最後に、注意点など。
クランクケース内が負圧になると
実は油膜が保てなくなります。

今回はジェイズレーシングさんに、実車セッティングをしてもらったので、市販品よりもセッティングをつめていますが
普通に市販品であれば、油膜切れの心配もそこまでないかと思います。

しかし、念のため、最低でも、10w30くらいのオイルの
使用をオススメします。

また、オイルが多少痛みやすくなるため
交換サイクルも要チェックです。

以上でT-REVについての個人的なまとめでした。


価格も価格なので、最初は何も効果がなかったらどうしようかと思いましたが
無事に効果も分かり、今では大満足しています。


その他知りたいことなどありましたら、お気軽にコメントください。

リーダーでした。

プロフィール
「車検準備は進まないのに、今年のシリーズを戦う準備ばかり進んでいくのは、これいかに。」
何シテル?   02/18 08:32
シャコタニスト、シャコタニズム、No車高短Noライフ 車高短こそがかっこいい、車高短病のブログですよ。 14大好き病にもかかりました。 ・実車部門 ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
神風杯 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/21 12:22:31
2014.11.2神風杯〜② 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/13 12:31:51
ラリーファンとして許せない話・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/13 07:02:12
お友達
恥ずかしがりやなので

なかなか自分からはできてません。

76 人のお友達がいます
AIR_0310AIR_0310 * みきお(紳士)みきお(紳士) *
つとむ5103つとむ5103 * まいまいfit3まいまいfit3 *
あゆワゴンMRあゆワゴンMR * 烏兎【うと】烏兎【うと】
ファン
30 人のファンがいます
愛車一覧
日産 シルビア 日産 シルビア
レーシングな機能美とカスタムな遊び心 祝 ツインカムリサーチに載りました。 最新スペ ...
ホンダ フィット(RS) ホンダ フィット(RS)
セカンドカーとしてがんばってくれる元気な子。 よろしくね。 2014/11/29 納 ...
トヨタ マークII トヨタ マークII
ツアラー使いNO.1を目指して 今年からこのマークⅡで出発します。 新しい伝説を・・・ ...
トヨタ チェイサー トヨタ チェイサー
鮫鰭チェイサー。 強く強く ただ、強さを求めて・・・ 2011年 4月17日 ホビ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.