• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

hermerのブログ一覧

2010年11月24日 イイね!

マイナーチェンジとCピラー最強説

弟が帰ってくると、弟のマーチのバンパーがマイナーチェンジしてました。

あれー?マーチってこんなバンパーやったっけー?ねー?弟者?

K12型えくぼマーチ(黙r

よくみると、誰かさんの神威プリウスの事例とそっくりですよ。↓

春は事故が多いんだそうですよ。 - BLADEといきましょう。

ただ、前から堂々と行ったのか、斜め後ろに大きく首を振る運動をしたのかの違いで。

元から壊れていたコーナーポールにとどめをさした結果になりました。

帰ってくるなり素直に自主してきたので、形だけでも戻してやろうと思いましたが、吸盤で引っ張ってもだめだったしタイヤハウスの黒いカバーを外すのがすっごいめんどくさそうだったので諦めました。残念。
てかプレスラインにそって潰してるのでこれ普通には戻らない気がする。
まぁ、なんていうか、がんばれ。

まぁなんにせよ、相手が地球でよかったですな。



こやつ…侮れん!!そしてお次はCピラー最強説。



前にボンネットに貼っていたサーニャマークを、今日ボディサイドに置き換えたんですが、その時に、さてどこに貼ろうかと迷う。

うん、上に貼ってからそんな気がした。

こっち?

下だなw

それともこっち?


てかなんで両方貼ったしみたいなツッコミはなしですが、結局は後者に。
某氏も仰っておられましたが、Cピラーの圧倒的な存在感により、小ネタ単発だとやられます。コテンパンに。
なんか物足りないというかがらーんとしちゃいます。
インプのWRカーみたいにロゴをずらずらずらっと並べる戦法 (←実はやりたい) で行けばきれいに勝てる気がするのですが...

後ほど助手席側もちゃんとリアドア下につくり直して貼り直しました。

ついでにドアモールを撤去してやろうと考えましたが、上手く行く気がしなかったので(傷的な意味で)、赤ラインを太くして加飾し直しました。
レッドライン加飾ドアサイドモールとでもしておきますか。
さらにグリルの赤線は撤去。
どちらかというとグリルは目立たないほうがかっこいいと思えたので。
ボンネットのマーク撤去と合わせて、前からの見た目がかなりおとなしくなってしまいましたが。

ちなみにフリーガーハマーはまだです。
Posted at 2010/11/24 18:30:08 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2010年11月24日 イイね!

軽トラ先輩

今朝、バイトに出勤すると、新しい車が入っていました。


新しく入ってきた車www

車種、わかります?







ミニキャブです。三菱の。


我が家にサンバーがいますが、その前に乗ってたのがミニキャブだったんです。が、そいつよりも明らかに古い。
ってかどっから持ってきたのこの車ww

調べてみると、どうやら1988年に追加で登場した、ミニキャブGLな模様。
ハイルーフ、5MT(!)ってところからして、おそらく間違いないです。
僕が89年生まれですから、ひょっとするとひとつ先輩です。

そしてこれ、

元配送業者のだからデジタルトリップカウンターwww

時代を感じるデジタルトリップカウンター。
なんでこんなものがついているのかというと、ボディをみるとどうやら元配送業者の車みたいです。
うっすらと名前が...
となると、ODOは26,000kmですが、これ、何周してるんでしょうねw

それでも、エンジンは快調だし、何も問題はないです。
推定年式のわりに恐ろしく程度がいいのでびっくりしています。
問題があるとすれば、シフトレバーがN位置に戻っていかない(手で戻してやる)、運転席側サスがヘタって若干傾いていることくらいですかね(ぉぃ

エンジンをかけると、んー、すっごくいい匂いがしました。
車検通したらしいですが、よく通ったな。

ってかなんで通したしww
Posted at 2010/11/24 17:59:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2010年11月20日 イイね!

IMPREZA CONCEPTのムービーがめちゃくちゃかっこいい

こんにちは。次の車はWRX STiと決めているhermerです。
来年から社会人デビューなのでがんばります。

LAAS2010に出展されたIMPREZA CONCEPTのムービーがとりはだものだったので紹介しときます。

SUBARU IMPREZA CONCEPT: Los Angeles Auto Show 2010 [YouTube]
(埋込みがユーザーリクエストによって無効になってるのでYoutubeに飛んで見てください)

特に0:48からのBGMと、メーターや、特にモニタの表示がめちゃくちゃかっこ良くてシビレます。
こういうの大好きなんですw

早く市販車もこんな感じにならないかなぁ。
Posted at 2010/11/20 12:04:08 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2010年11月10日 イイね!

ボディを本気出してリセットしてみた

50,000kmを突破したこともあって、本気出してボディのリセットしてみました。

やった内容は

・普通に洗車
 ↓
・脱脂(軽くワックス除去も含む)
 ↓
・鉄粉除去
 ↓
・シャンプー洗車
 ↓
・イオンデポジット除去
 ↓
・シャンプー洗車
 ↓
・スピリットがけ
 ↓
・ワックスがけ

で、実質5時間かかりました。


今回の鉄粉除去には、薬品を使いました。
粘土が王道ですが、あれはどうしても油とか傷とか怖くて...。

使用したのは、PCSのアイアンカット(右)。

DSC_0170

鉄粉に赤く反応して溶かすタイプの薬品です。
ボディにも使えるタイプのモノ。
ドアとバンパー以外の場所に使いました。
赤く反応するのは、ボディが黒いため確認できませんでしたが、使用後はボディのざらつきが減りました。
でも、しっかり使ったはずなのに、まだ若干ザラザラします。
鉄粉以外のものがくっついてるのでしょうか。
といっても、だいぶつるつるにはなったので妥協しました。

そしてその後は、上の写真左側のイオンデポジット除去剤でイオンデポジットを除去。
今回はドアはやりませんでした。
ルーフ、ボンネット、リアハッチ、ピラー、フェンダーにやってやりました。

イオンデポジットってなんじゃらほい?
ボディとかに水滴付いたまま放置するとこびりついてまだらもようになる、アレです。濃色車だとよく目立ちます。水垢とかウオータースポットとは違うのでコンパウンドなんかじゃ落ちません。


DSC_0172hj

見にくいですが、赤線から下側が使用後です。

作業の感覚的には、コンパウンドで磨くような感じですが、案外サクサク落ちます。
研磨剤は入ってなくて、化学分解して落としてるらしいです。
これはおすすめ。
特に、ボンネットの縁(フロントガラス側)のくぼんだとこと、ルーフの左右の縁。
あそこは頑固なイオンデポジットが大量発生してました。
しかし、すぐにサックリと落ちてしまいました。

そしてその後はスピリットがけ。
シュアラスターのスピリットクリーナーというモノを使うのですが...

DSC_0175hjスピリットマジ天使



はっきり言ってちょっと感動しました。

ようは研磨剤なのですが、基本的にはワックスの下地作りに使います。
コンパウンドのように水垢落としや小傷隠しにも使えるんですが、研磨力は低そうで、ほとんど塗ってるだけのような感じです。
作業的には、ディーラー施工のコーティングのメンテナンス剤を塗るような感じです。
シュアラスターオフィシャルでは、このように解説されています。

動画で見るおすすめ洗車方法 STEP4 水垢取り スピリット - SurLuster

使ってみたところ、コレを使ったのと使ってないのでは全くといいほどワックスの乗りが違う...。
結構びっくりしました。

それと、まさにシュアラスターって感じのケミカルでした。
シュアラスターはケミカルが洗車のやり方を語っているようなラインナップで、結構好きなんです。
ワックスにはコンパウンドやクリーナー成分は入ってなくて、下地処理をちゃんとする必要があることを暗に示してくれていますし、シャンプーの表記も、「水垢取りシャンプー」じゃなくて、「シャンプー&クリーナー」とかいてあり、それが何なのか、どういう作業をするのか連想しやすくなっています。あれもこれも一緒にできちゃう、じゃなくて、綺麗にするためには何をする必要があるのかが分かりやすく、その工程専用で使いやすい製品がラインナップされてるのも僕が好きなところです。

って、何いってんのか自分でもちょっとよくわかりませんw


閑話休題

そして、改めてワックスを塗り、しっかり磨き上げてみました。
目立ったイオンデポジットもなく、濃色メタにありがちな、白っぽく煤けた感じが全くなくなりって艶も深くなり、なんだか新車の頃を思い出す綺麗さ。
これぞ本当の、新車の輝き。
やっぱワックス最強って改めて実感しました。
ただ、ワックス塗ったってことはよりイオンデポジットが出来やすくなるってことですから、ちょっと気を配らなければなりませんね。

でも今日の洗車は5時間かけた甲斐はありました。
この車が5万キロ走行後だなんて誰も気づかないでしょう。
(ってもまだ2年しかたってないけどw
Posted at 2010/11/10 17:51:50 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2010年11月08日 イイね!

50,000の節目に思うこと

今日の帰りに、僕のサーニャブレイドの総走行距離が50,000kmを超えました。

50000
ついにサーニャ5万キロ飛び回っちゃった(対地)(友人談

到達したのはちょうど、春日井の上り坂辺りでした。

50,000kmの印象は人それぞれでしょうが、我が家では、"折り返し"的な意味を持ちます。車の買い替えは、10万キロ超えと10年が目安になっていて、どちらかを超えたところで致命的な(というか大きめの)故障が発生したら、大抵買い換えていました。
でも、この車はそうは行かないでしょうね。僕が次の車のお金を貯めるまでは頑張ってもらいたいです。幸い、それが許される状態ですし。
そんなこんなで、(まわりにつられて)僕視点のブレイドレビューっぽい何かを書いてみようと思ったんです。
おまけに、僕が初めて車とはなんぞか、を身をもって知り始めた(現在進行形)車でもありますし。



はじめに、僕はブレイドを選んだ理由は、ありません。
車の位置づけが、当時、家族のコンパクトカー(ぇ だったので。
この車がいい、と選んでこれに乗っているわけではないのです。
(ちょっとお前黙ってろよって言いたいのはひしひしと伝わってきますが、まぁ、こういう視点もあってもいいじゃないですか!w)


僕がブレイドを最初に知ったのは、まだ免許を取る前、車好き故に親に付いてディーラーに遊びに行っていた時です。
高坊で車好きということもあって、担当さんにはいろいろと車の話をしてもらっていました。そんな中で
「今度トヨタ店からこんな車出すんですよ。」
とカタログを見せられたのがきっかけです。
なんとなーくながめていて、あー、ハッチバックかー。なかなか見た目はいいなぁ。っていうのが最初の印象。
で、
「この車、2.4Lなんです。」
って聞いたとたんに、驚いたのを覚えています。
たしか、「すげー!楽しそう!!いいんじゃないですかこれ!?」って言ったと思います。
その当時(今もだけど)は、エンジンがどうだとかそういう細かい知識はなかったので、単順に、排気量と車の大きさだけ見ての感想だったと思います。
が、担当さんの
「そうでもないんですよー」
というテンション低めの一言で、一気に冷めた記憶もあります。
曰く、
"この環境問題が騒がれてる時期に、このパッケージで2.4はあり得ん。正直これをほしがる客はほとんど居ないと思う。なんでこんな車出すのかわからん。hermerさんみたいなお客さんばっかりじゃないんですよ。"
みたいな辛口の意見を聞きました。
納得はしましたが、僕は"そういう客(?)"だったので、あまりピンとは来ませんでした。

もちろん、家の父の目にも魅力は殆ど無かったみたいで、その後はこの車の存在をすっかり忘れ去りました。
それくらい印象が薄いというか、担当さんの予想は的中していたとも言えます。


そして再びこいつが目の前に現れたのは、それまで乗っていた、じーちゃんのおさがりのカローラを破壊した後、後継車を選ぶ段階です。
この車は、家族で使うコンパクトカー的な位置づけでした。
プリウスが来た今となっては、僕の車 っていう認識をされてますが。
父はランクルで、あの図体のデカさ故に困ることもあったので。

で、どうせこの先、お前が登校メインで使うんだろう?という父の配慮もあって、突然、2つの単純明快な選択肢が用意されました。

ブレイドか、プリウスか。

この選択を迫られたとき担当さんが家に来ていました。
いつの間にこんな選択肢が浮上したのかわかりませんが、どうも、担当さんのオススメみたいです。
後から考えてみると、高坊の時に食いついたのをしっかり覚えられてたとかそんな気がしますが。
その時の話では、プリウスがかなり優勢だったと思います。
燃費の糞悪いランクルを少しでもカバーしようという感じで。

が、当時(今もだけど)、"駆る楽しさ(スポーツ的な意味で)"というものさしでしか車を見ていなかった僕にとって、両者ともに確実に論外でした。
もちろん、そんな高いのじゃなくていいからMTにして、と何度言ったか覚えていません。
スイフトがいいとか、VitzRSの方がマシとか、いろいろ言った気がしますw
が、この車の位置づけは、家族のコンパクトカー。
そんな意見は通りませんでした。

「この2台のどちらかというなら、ブレイド。プリウスなんてあり得ん」

って言ったと思います。
一瞬の後、
「じゃぁブレイドで。」
といういきなりの父さんの一言で決まってしまいました。
(「」が父)
・「色は?」ー うーん、ジンジャーもいいけど、黒やな。
「そうだな、俺もそう思う。」
・「グレードは?」ー マスター!Gじゃないほうで!!
「アホ、2.4やわ。2.4やったらGでもいいわ。」ー ショボーン
・「オプションは?」ーサイドバイザーだけは絶対付けんな!
「なんでや!タバコ吸えんやないか!」ー禁煙車だろJK.
「ショボーン...好きなようにせぇ」
 …じゃー、オートリトラクタブルドアミラーも。(ボソッ

このあたりのわがままは、僕が車好きすぎていろいろ譲歩してくれた感がありました。

トントン拍子というか、スタタターン!!って決まりました。

前置きが長くなったというかメインみたいになっちゃいましたが、
ようするに、平成の人(昔の一番盛り上がってた時期を体験していない)、車の知識が中途半端。選んでコレ!って決めてない。
そんな視点です。

僕が思う、

【いいとこ】
・このサイズ(見た目)で、2.4L。(3.5も存在する)
 スポーツ的な意味 で は な く 、出力に余裕がある。
ほとんどコレに尽きる。
 初めて聞いたとき、3.5はトヨタの精一杯のギャグだと思っていた。

・みため、かたち
 顔がいかちぃ。それとなくかっこいい。それとハッチバック。

・なんか最新技術がぎっしり(これは好きじゃないとこでもある。

・エアコン
 オーバースペックじゃね? いいぞもっとやれ。

・前期サイドブレーキレバーの位置
 やっぱ手だな。


【好きじゃないとこ】
電子制御鬼盛りとかこの車に求めるべきじゃないところは極力排除しております。

・内装デザイン。特にエアコン周り。
 なんかだせぇ。あと他車共通っての嫌い。
 外のデザインと合ってない感じ。というかこの車にしては安っぽすぎないか。

・メーターの銀縁
 みにくい。かっこよくない。あと常時発光にするならOFF時に完全にブラックアウトするようにして欲しかった。あのデザインは常時発光である意味がないようなあるようなギリギリな要するに中途半端。

・革シート、パワーシート
 革きらーい。革は単に僕が嫌いなだけ。メモリー機能なしのパワーシートは良さがわからん。
 やるなら電動テレコピセットでメモリー機能付きにしてほしかった。
 >なんでGにしたし。
  >いや、Gにしていいっていうから。サイドスカート付くし(それだけ

・電スロ
 このへんはいろいろ矛盾するのですが、見ためスポーティーを狙っているのかと思いきやしっかりと高級志向で、スロットルもそれ系の味付け。なんだかパッとしない。てか味付けんな。
やぱワイヤー(ry

・CVT
 願わくばMTに乗りたいようなひとですし。その前に制御なんとかして。
 2.4だったらATでもいいんじゃねーの。てかATのがいいんじゃねーの。

・パッケージに似合わぬ静粛性(足の方
 この車ならもうちょい静かでもいいんじゃねーの。って思う。
 エンジンはもっと音入って来ていい。
 >お前Sドラじゃん。いや、初期装着の時で。

・サイドブレーキ
 飾りだもんね。

・2.4前純正グリル
 真ん中ぽこっ。ないわー。

・PCS車のエンブレムがレーダー兼ねるやつ。
 僕関係ないけどあれは最悪だと思う。

・塗装ラインナップ
 このパッケージでやるなら高級車用の持ってきてよー。ソリッド黒とかソリッド黒とかソリッド黒とか。


なんとなくにじみ出ちゃいましたが、スポーツ乗りたいような人なので、基本的にお門違いなことばかり言っていると思います。
根底にある、車に求めるものがそっち系なので、どうしてもそんな視点になっちゃうんですよね。




んでも、この車、悪く無いというか、アリだと思ってるんですよ。
じゃなかったらこんな一生懸命語らないです。


何が言いたいかって言うと、明日オイル交換やってきます。(愛をこめて
Posted at 2010/11/08 20:47:07 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「雪をむかえる準備はできてる? http://cvw.jp/b/371096/40708834/
何シテル?   11/14 00:09
車、ガジェット、写真、英語、スキーなんかに興味があります。 えるまーと呼んでくれるとうれしいな。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/11 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

えるまろぐ 
カテゴリ:Blog
2016/08/25 20:30:48
 
気プゴスティーニ 番外編Vol.1「1.6リッターエンジンについて」 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/09/06 22:17:26
LEDで白化計画 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/29 20:21:43

お友達

気軽に誘ってください! 車両登録や更新のないアカウントは基本的に承諾しません。
103 人のお友達がいます
よっしーちんよっしーちん カーゴ2カーゴ2
KarakusanKarakusan 青葉裕紀青葉裕紀
righnrighn まぼちゃまぼちゃ

ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

ジープ ラングラーアンリミテッド ジープ ラングラーアンリミテッド
車種よりもライフスタイルを優先して選定。 遠乗りで快適で、自由に荷物が積めて、どこにでも ...
ミニ MINI JOHN COOPER WORKS (ミニ MINI)
MINI JOHN COOPER WORKS (SUJCW) 通称さにゃーん。 ずっと ...
トヨタ ブレイド I-225 (トヨタ ブレイド)
2013/06/07 MINIに乗り換え。 2008.09.21 : 納車 2008. ...
トヨタ カローラ トヨタ カローラ
SE.Saloon RIVIERE 祖父から譲り受けた(ような感じになっていた)。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.