• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

hermerのブログ一覧

2014年06月30日 イイね!

ドライブ中の飲み物は?

ドライブ中の飲み物は?長い時間運転していると、案外喉が乾くものです。
これからの時期、強い日差しにさらに水分補給が重要になってくるでしょう。


運転中、どんな飲み物を飲みますか?
メジャーなものだとコーヒー、お茶なんかがあると思いますが、これらは個人的には地雷です。
というのも、それらに含まれるカフェインの利尿作用によってトイレに行く回数が増えます。
僕はコーヒーが大好きですが、ドライブ中はほぼ飲まないようにしています。
眠気覚ましに良いと思われがちですが、その効果は一時的で、眠くなったらさっさと仮眠を取ったほうが、トータルで時間あたりの走行距離は伸ばせるような気がしています。
もしもコーヒーを飲むなら、仮眠する直前に飲んで、起きた頃に目が冴えるような飲み方が良いと思います。

ついでにいうと、エナジードリンクや眠気覚まし系は個人的に論外です。
前に経験があるのですが、眠くなったけどもう少し走りたいからといってあれを飲むと、パッと目が覚めるわけでもなく、結局は運転に支障をきたすレベルの眠気は取れないわけで、危ないので仮眠をとろうと思っても、過剰に摂取したカフェインの興奮作用故か、眠りに付けません。
おまけにトイレに行きたさが加速して、SAPAを見つけるたびに眠気とトイレ休憩で止まる始末...
疲労が積み重なるだけの悪循環に陥った、嫌な思い出があるのです。
眠かったらさっさと仮眠をとりましょう。

さて、ではドライブ中に何を飲むか。
あくまで僕の意見ですが、辿り着いた答えはスポーツドリンクです。

DSC_6082h

運動もしていないのにスポーツドリンク?
これを選んだきっかけが、ラジオでマラソンランナーの方が話していた内容です。
細かく覚えていませんが、たしか「マラソンランナーが他の飲料よりもスポーツドリンクを選ぶ理由の1つに、トイレに行きたくなりにくいから。」というようなことを話していた記憶があります。
その仕組みが、トイレに行きたくなる原因の1つに、体液中のナトリウム濃度が下がることがあるようです。
つまり、ナトリウムを含まない飲料をとると、体液中のナトリウム濃度が下がって、その分トイレに行きたくなる。という説明だったと思います。

そこで、運動中にナトリウムが排泄されるのはわかるが、安静時はどうなのか、という疑問が沸いたわけですが、こちらの記事を読む限りは、安静時でもそれなりに消費する模様。加えて運転中は案外汗をかいているようです。

・熱中症にはナトリウム入りスポーツ飲料:日経ウーマンオンライン【熱中症の防ぎ方を知っておこう】:

・ナトリウム, 塩化物, 保健機能, 血圧 - Nutri-Facts.org:

・夏の車中は脱水状態になりやすい | 熱中症、脱水症の情報なら かくれ脱水JOURNAL:

さて、僕は医学的なことは詳しくないのであくまで参考程度でお願いしますが、結果論から行きますと、お茶とくらべてスポーツドリンクの場合、トイレに行きたくなる回数は減りました。

気になったので、前回のドライブの前半でお茶を、後半はスポーツドリンクを飲んでいたのですが、その差ははっきりでました。

また、運転中にスポーツドリンクを飲む理由の1つに、案外運転中に陥りやすい脱水症状を防ぐ目的もあります。

これからの時期、車内はいつもエアコンがかかっている状態で、乾燥しています。さらに昼間であれば容赦なく照りつける太陽。ダッシュボードからの輻射熱。
これは経験がありますが、長いこと水分を採らずに運転していると、軽い頭痛や異常な口の渇きが現れることがあります。
僕もよくやっていたのですが、飲み物をこまめにとっているとしょっちゅうトイレに止まりたくなるので、それを回避するために飲み物を控えめにしたり。そうするとやはり上記の症状が出てきてそれはそれで不快。

というわけで冒頭のラジオの話もあって、スポーツドリンクを飲もうと思ったわけです。

写真にあるポカリスエットとアクエリアスですが、ポカリスエットはアクエリアスに比べてカロリーが1.5倍ほど高いので、激しい運動をしているわけでもなし、アクエリアスでいいような気がしています。
ただ、人工甘味料が嫌だと言う人もありますし、ご自分に合ったスポーツドリンクを選べばいいのではないでしょうか。

参考になるかわかりませんが、僕はこれで快適なドライブができるようになりました。

Posted at 2014/06/30 20:59:52 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2014年06月29日 イイね!

途中からレカロの旅、風車めぐり。

途中からレカロの旅、風車めぐり。車いじりと風車めぐりの旅、してきました。


いつもの風車めぐりの旅、今回は途中でシートを交換しました。

事前に計画したルートはこんな感じ。

スクリーンショット 2014-06-26 20.17.56

今回の旅のメインは3本立て。
・シート交換(AUTOBACS ASM YOKOHAMA)
・郡山布引高原風力発電所
・上毛三山パノラマ街道

天気予報ではなんとか天気は持ちそうな感じだったので、意気揚々と出発。

シート交換はレカロシートとS2000のチューニングで有名な、オートバックス ASM ヨコハマでお願いしました。
ASMまでは高速でヒューンと。

DSC_6038h

観光地的な意味で好立地すぎるASMへ下道で行く勇気と気力がなかったので、首都高速までしっかり使って行きました。
結果的には作業予約した午前10時に行こうと思ったら下道なんて無理でしたね。

検討していたシートが2つあったので、まずはアドバイスをもらいながらシート選び。
実は、以前ぱっと座った感じではTS-Gのほうが座り心地が良く感じていたので、迷っていました。
これが驚くのですが、説明を聞きながら「ちゃんと」座ることでそんな迷いは吹っ飛びました。
言われている通り、TS-Gは本当によほどの猫背の人か、座り心地を犠牲にしてもアイポイントを下げたい車以外には合いませんね。
これをせずにTS-Gをぽっと買ったりしなくてよかったと心底思いました。
自分の体でもないのに的確なアドバイスを命中させてくる店員に驚きながら、シートを決め、ポジションを決めました。

選んだシートは、RECARO RS-G ASM LIMITED IS-11というモデル。
フルバケットタイプのシート、RS-GのASMデザインモデルです。
限定と名が付きますが、ASM YOKOHAMAでしか買えないのは"Ruby"というさらにお高いモデルで、僕が選んだのは全国のオートバックスで取り寄せできるモデルです。
いや、価格差が...

DSC_6071

RECARO RS-G ASM LIMITED IS-11|MINI/ミニ|パーツレビュー|

ちなみに、ASM YOKOHAMAさんは取付事例をブログで紹介されているのですが、バッチリ載っていました。

レカロ装着写真 BMW MINI : RECARO Blog - 横浜市中区ASM レカロシート専門店 -


「シートの位置変えたかったらここのネジを付け換えたらいいんですよね?」
なんてナメたことを聞いてかかったら、
「シートレールとシート本体のアライメントをきっちりとっているので、できればそれをしないでASMへ来てください。調整は無料です。」
という一言に、まさに目からウロコ。
実際、後ほどシートレールを動かしてみたら、これがまた驚くほど滑らか。
フルバケットシートでは乗るたびに動かす部分なので、確かに重要度は高いです。
ほんと、ASMで取り付けをお願いしてよかったです。

さて、取付作業をしてもらっている間、車は使えないし、どうしたものかと思案していたら、こんな素敵な地図をいただけました。
Untitled

ASMを探す地図2012。
先述のように、ASM YOKOHAMAは中華街まで徒歩10分と大変いいところにあります。
この地図に書き込みながら、ここにはこういうのがあってね、なんてすごーく丁寧に観光案内までしていただきました。
おかげで作業待ちの間、一切暇すること無く、横浜を満喫しました。
事前に、時間気にせずゆっくり遊んできてねと言われていたので、作業完了の電話をもらってから1時間くらい余分に遊んできました。

中華街でランチをして、
Untitled

山下公園、大さん橋を散歩。
Untitled

久々に歩いた上に、歩きすぎて足の皮がめくれました。

シートを取り付けてもらったら、ドキドキしながら前から行ってみたかった大黒PA("おおぐろ"だと思っていた)へ。
入るときも出るときもビビっていました。首都高怖い。
それに、慣れないシートでいきなりの首都高。
安全確認とかすごく怖かったです。

DSC_6041h

首都高の建設の頭おかしさを堪能しながら、一度落ち着いて、おみやげを買ったりシートの位置をじっくり調整したりしました。

冒頭の地図ではASMから下道で湯西川、福島を目指す予定でしたが、国道16号が渋滞の名所であるらしいのと、湯西川に20時までに到着しないとお風呂に入りそびれてしまうので、東北道の岩槻ICまで高速を使いました。
それに湾岸線走ってみたかったし(←これな
橋を渡ったり滑走路の下に出たり入ったり、高いところを走ったり、楽しかったですが、川口JCTで大型トラックが故障していて大変な渋滞。時間を食いました。
スカイツリーは飽きるほど見れました。
ここでゲリラ豪雨。
こっちの方の豪雨おそろしい。

19:30過ぎ。なんとか湯西川に辿り着き、お風呂に。
鬼怒川から南会津まで降り続く雨に、さにゃーんはどろどろ、天気は心配に。
会津若松市内で晩御飯と洒落込むつもりでしたが、めんどくさくなって途中のセブンイレブンでお腹を満たし、会津若松市内ではさにゃーんのお腹を満たしました。
Pura売ってない...。

いつもの道の駅ばんだいに到着した頃、雨は降っていませんでした。
風が涼しくていいな~なんて、眠りについたら、寒さで目を覚ましました。
トランク(車内からアクセス出来ない)にしまいこんだシュラフを出すのもめんどくさく、パーカーなどというものも持っていない、ねぼけて暖房をかける選択肢がなぜか抜け落ちている状況で、タオルにしがみつきながらうとうとしていると、朝になりました。
起きて頭が冴えてから、「さっさとシュラフだせよ」と自分に冷静なツッコミを入れていました。
今度から夏の車中泊でもパーカー1着くらいは持っていくことにします。

ここからは日本最大級の風力発電所、「郡山布引高原風力発電所」へ。
郡山布引高原風力発電所は、日本で最大の風力発電所。
私の大好きなエネルコン社製風車が33基並んでいます。
日本最大ですよ。全部エネルコンですよ。33基ですよ!!
ばんだいの天気は晴れ。
怪しい雲が流れていましたが、まぁいいでしょうと、こころぴょんぴょん、テンションは最高のまま、布引高原へ。
早朝の風車を拝みたかったので、空が明るくなった頃に出発。

DSC_6047

あ、、、れ、、、???
さっきまで雨は降っていなかったはず...。
それもそのはず、雨というか、雲の中なんです。
梅雨時期の低く下がって広がる雨雲。
高原は完全にその中でした。

後に下から撮った写真。
DSC_6070

真ん中辺りの山の上にちょんと見えるのが風車。
あー...。

高原内は雲の中。
霧の中。
一番近い風車でもこのありさま。
そして気温は15℃。寒い。防寒着なんて、あるわけない。

DSC_6059h

とりあえず、かろうじて見える順路表示に従って高原内部へ。

DSC_6050

あかん、迷う。

DSC_6051

...どこ?

本来ならば33基の風車がそこらにいっぱい生えている絵が拝めるはずだったのです。
しまいには本当に迷いかけて、かなり焦りました。
なんとか駐車場へ戻ってきて。

でもせっかく家から600km離れたここまで風車めぐりにきたもの、そそくさと諦めることはできずに粘りの晴れ間待ち。

結局、いちばん霧が晴れた状態で、こんな感じ。

DSC_6062

DSC_6063hh

晴れた空、一面に広がる風車と幻想的な風景を思い浮かべながら、絶対また来るとリベンジを打ちたて、涙目ながら後にしました。

DSC_6068hh

さて。予定が狂いました。
予定ではここでお昼くらいまで高原内を駆けまわりつつ風車分を補給する予定だったのですが、写真を撮るどころか車から外に出るのもはばかられる風雨と霧。
そそくさと次の目的地、上毛三山パノラマ街道を目指します。
その途中にある伊香保温泉も目的地です。
南会津へ向かうのに、福島県道235号(馬入峠)を通ったのですが、最悪でした。二度と行くか。
第二いろは坂でレカロシートの恩恵を感じつつ、戦場ヶ原でお昼にしました。

上毛三山パノラマ街道は確かJAF Mateに写真が載っていて、大変良い感じだったので、いつか行きたいと思っていたのです。
...が、パノラマどころかずっと霧。
前部霧灯はつけっぱなし、ちょこちょこ後部霧灯も使いながら...
そう、完全にパノラマどころではなく、あざ笑うかのような霧をかきわけながらひたすら進んだのです。(実はまだ序の口だった)

気を取り直せない途中の赤城山。

Untitled

完全に雲の中。

...

そしてお目当ての伊香保温泉。

Untitled

石段を登っている時はなんとか雨には降られず、365段を登り切りました。
にしてもすごい湿気で嫌な汗。
そこから伊香保温泉の黄色いお湯に浸かり、心に立ち込めた霧を晴らし、続きの榛名山へ。

榛名さん見えません。大丈夫じゃない。

榛名山。
群馬の名山、ことごとくダメです。
途中、メロディロードがあって、50km/hで走れと書いてありました。
先行車は結構な勢いで走っていったので、リアフォグを付けて、ビビりながら
「静かな湖畔の森のかげから♪」
これっぽっちもテンションあがりませんでした。

榛名山の次は妙義山。
道の駅みょうぎ。土砂降り。
「この道路は、時間雨量120mmを超えると通行止めになります。」
妙にリアリティを帯びてきたその看板にビビりつつも、足早に妙義山あたりを駆けぬけ、
もういいやとばかりに諏訪を目指しました。

とどめをさしに来たのが、国道299号、メルヘン街道の道中である、麦草峠。
ここまできたらその標高が2000mを超えるという時点で事前に察しろよっていうレベルなのですが、ほぼ視程0でした。
はい、霧です。雲の中です。

image

ほぼずっと視程が5mくらいしかない中を、30km/hにも見たない速度で走行、突如目の前に現れるシカ、シカ、シカ。
別荘地なのでシカ払いのホーンも使えない始末。
本当に神経がすり減り、諏訪に辿り着ける気がしませんでした。

やっとのことで諏訪に辿り着き、晩御飯。
予定よりかなり早く諏訪まで来てしまい、長野ももう飽きたので、高速でさっさと帰ってしまうことにしました。
諏訪ICから乗り、小黒川で休憩、再度出発しましたが、ここにきて安心したのか、一気に疲れが。
気付いたら駒ケ岳で4時間程爆睡していました。


旅の後半はさんざんでしたが、やっぱりレカロシートは素晴らしいです。
詳しくはパーツレビューを見ていただければ詳しく書いているのですが、本当にどこかが痛くなったりすることはなくて、楽でした。
全行程は1,388kmでした。

梅雨期に山の観光をしたのが間違いだったのですが、霧で隠された部分は梅雨があけたらリベンジするとして、レカロの素晴らしさを実感した旅でした。
布引高原の下見もできたからいいかな。
絶対また行きます。郡山布引高原風力発電所。
ま、福島はお隣だからね。

Posted at 2014/06/29 20:28:58 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2014年06月22日 イイね!

シフトパターン、バックレスト、保安基準。

シフトパターン、バックレスト、保安基準。日本には厳しい厳しい車検制度があり、そのおかげで非常に質の高いクルマが道路を行き交っています。
これはアメリカに短期滞在していた時に実感しました。
見た目然りなんですが、本当にボロボロの大丈夫か?っていうクルマが普通に走っていましたからね。


その保安基準をパスするには、前回変えたシフトノブをつけっぱなしではいけません。

DSCN1915

左上Rの6MTのパターンのプレートはなかなか見つからなかったのですが、なんとトヨタ純正部品であるというのを見かけて、それに決めました。
アルテッツァ用だそうです。

トヨタ(純正) コントロール レバー インフォーメーション ラベル|MINI/ミニ|パーツレビュー

質感も大きさもフォントも文句なし。完璧です。

DSCN1911

さて、これでシフトまわりに関してはOKです。

その保安基準で、もう一つお悩み。

実は後日、運転席のシートを交換しようと考えているのですが、そこで問題となるのがバックレスト。
問題になるのは、フルバケットタイプにしようと考えているからです。
初め、フルバケットタイプで多い、バックレストのシェルがむき出しになっているタイプのものは、バックレストカバーがないと車検に不合格であると思っていました。
それが、どうも一概にそうではないようなのです。

ちなみに、レカロシートの有名ドコロ、ASM横浜のブログにはこのような記事で紹介されています。

レカロ バックレストカバー : RECARO Blog - 横浜市中区ASM レカロシート専門店 - 

つまり、RECAROなどのフルバケットシートの一部は、バックレストカバーがない状態で強度試験に合格しており、その証明書も発行されているようで、各地の陸運にもその旨の通知が行っているのだそうです。
が、検査の現場の実情は異なり、検査官によってはバックレストカバーがついていないものは不合格とみなされていることが往々にしてあるようなのです。
はて、気に食わないですね、この「実際はOKなのに検査官によってアウト」というの。
まぁそれはそうとして、自分が車検に出すときにどう判断されるかが一番気になります。
車検に出すつもりのディーラーに確認してみました。
結果は、「バックレストカバーを付けた状態での入庫をお願いしている」
とのこと。
保安基準をクリアしており、証明書も出ているのに何故かと聞いてみれば、先述の通り検査官によって左右するのが現状なので、確実に通る状態での入庫をお願いしているとのこと。
なんなら検査官から連絡を差し上げると提案いただきましたが、そこまでゴネるつもりはないので、引き下がっておきました。

実際にバックレストカバーがついていたほうがより安全なのでしょうが、後席乗員の保護の基準はクリアしているわけですし、あの薄い布1枚でそこまで安全性に大きく変化があるとは考えにくいもの。

カバーが無い方がかっこいい気もするのですが、そのくらいの理由で検査のたびに一悶着あるのもなんですし、そんなに高い部品でもなし、おとなしく付けておきましょうか...

気に食わないならそんなシートつけるなってことですね。
Posted at 2014/06/22 15:00:39 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2014年06月17日 イイね!

JCWのカーボンシフトノブがなかなかいいぞという話

JCWのカーボンシフトノブがなかなかいいぞという話一度気になりだすととことん気になってしまいます。
シフトノブ。


MINIの標準シフトノブは、球形の頂点をへこませたような、かわいらしい形をしています。

DSC_5436

でもこれが案外握り心地がよろしくない。
メッキリング部分が結構とんがっているので、手になじまない感じ。
というのが気になりだしたら、とまりませんでした。

個人的に球形よりも、ドッグレッグ型(?)、要するにあの変な形のやつです、が好きなようなので、JCWレザー/カーボン・シフト・ノブの形は完璧でした。
しかしながら、カーボン柄がかなり派手に見えること、これでもかというJCWロゴがちょっとなー、という感じでした。

でも握りにくいシフトノブよりは..などと考えながらカタログを見ている頃には、もう買う気だったんでしょうね。
なんとなしにディーラーに問い合わせてみたら、国内在庫あるから週明けに届くよーなんて言われて、気付いたら注文していました。

DSC_6025hh

BMW MINI(純正) JCWレザー/カーボン・シフト・ノブ|MINI/ミニ|パーツレビュー

届いて実物をみてみると、なんとこれが想像していたよりかなり良い質感。
カーボン柄を覆っているクリア部分も美しく、カーボン柄に深みをもたらしています。
カーボン柄自体もそこまで派手派手な印象ではありません。
そして何より、なめらかなその形状。

JCW標準のシフトブーツはレザー製で、赤いステッチが入っていますが、これが結構気に入っていたので、そこにあわせてレザーの方にしました。

DSCN1883hh

早速取り付けました。
シフトノブ1つ交換するのになぜセンターコンソールをバラしたり、ツメと格闘したり、インシュロックを切ったり締めたりしないといけないのかわかりませんが、それはまぁ難儀な交換手順でした。

シフトノブ交換|MINI/ミニ|整備手帳

取り付いたらさらにその質感が際立ち、大満足です。
シフトノブ本体が縦に長いので、その分シャフトが奥に入り込むため、シフトブーツがだいぶだぶつきますが、これはこれで。

このシフトノブ、横から握るようなグリップが点いていますが、私はそんな風には握りません。

しかしちょっとよくわからんグリップ

しかし、押して奇数段へ、上から握って引いて偶数段へという握り方をしても、結構しっくり来ます。
さらには、頭が標準のものより一回り小さいので、握りやすいんです。

想像以上に良いものでした。

見て分かる通り、このシフトノブにはシフトパターンの表示がありません。
別途ステッカーなどを貼っておく必要があるのですが、付属のステッカーは白地に黒文字であまりよいものではありません。
おまけになぜか初代JCWのロゴです。(貼り付ける部分には入ってきませんが)

DSCN1887
 ここに載せてから気付いたけどありえないよね、このパターン。

とりあえずこうしておいて、なにか良さげなプレートでもさがしてきましょう。
Posted at 2014/06/17 23:24:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2014年06月15日 イイね!

MINIで車中泊

MINIで車中泊最近、夜の道の駅に行けば、たいていは車中泊と思わしきクルマを見かけるほどには、ポピュラーになってきました。
私も遠出した時はそうすることがあります。
MINIでもできるのですが、あまり快適ではないのです。


MINIで車中泊が快適じゃないとか当たり前すぎてお前は何を言っているんだと思われること必至ですが、まぁ、眠れないことはないんですよ。
ブレイドの時はリアシートを倒して、トノカバーの下に頭を突っ込んで寝ればかなり快適に眠ることができました。
MINIの場合、どうやっても後席では横になれないので、助手席で眠ることになります。
そこで障害になるのが、シートの凹凸と足元。

DSC_5999h

シートをリクライニングさせたときに、座面と背もたれの間にできる段差は、クッションでも詰めておけばそこそこ快適になります。
困ったのが足元。
シートをリクライニングさせて寝ても、足は膝から先のサポートがなく、太ももを座面に圧迫されます。
これが非常に不快で、以前MINIの中で眠った時は、眠りに落ちたと思ったら足が痙攣して起きる、なんてのを繰り返した嫌な記憶があります。

そこで、足を少し上げて眠れるようにすべく、ちょっとした足置きをつくってみることにしました。

最終的にはクッションを置けばいいのですが、その高さを稼ぐには相当大きなクッションが必要。
なので、発泡スチロール製のブロックでクッションを嵩上げし、調度良い角度になるようにしてみました。

DSC_6016h

ホームセンターで1つ300円くらいで売っているこの発泡スチロールのブロックを2つ重ね(今回はサイズ違いを組み合わせた)、マジックテープで固定しました。
上側のブロックが1つなのは、奥側にも同じようにブロックを並べたら、足が入りませんでした。
結果的にこの形の上にクッションを置くと、かなりいい感じに。
シートの高さは、最下部から10回位ノブを引いたところにしています。

DSC_6005h

一見足が入らないように見えますが、足の重みを支えてもらわなければならないので、クッションを潰して足を突っ込みます。

DSC_6010h

するとちょうど良い具合にふくらはぎが持ち上げられ、快適な模様。
今月末に予定しているおでかけはこれを試してみたいと思います。
その前に運転席助手席窓の目隠しを作りたいところ。
Posted at 2014/06/15 20:15:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

車、ガジェット、写真、英語、スキーなんかに興味があります。 えるまーと呼んでくれるとうれしいな。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/6 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

えるまろぐ 
カテゴリ:Blog
2016/08/25 20:30:48
 
気プゴスティーニ 番外編Vol.1「1.6リッターエンジンについて」 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/09/06 22:17:26
LEDで白化計画 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/29 20:21:43

お友達

気軽に誘ってください! 車両登録や更新のないアカウントは基本的に承諾しません。
102 人のお友達がいます
<Gr.C><Gr.C> * BOKOSUKEBOKOSUKE *
きら ひびききら ひびき * OrfaOrfa *
right@BLADEright@BLADE * 青葉裕紀青葉裕紀

ファン

27 人のファンがいます

愛車一覧

ジープ ラングラーアンリミテッド ジープ ラングラーアンリミテッド
車種よりもライフスタイルを優先して選定。 遠乗りで快適で、自由に荷物が積めて、どこにでも ...
ミニ MINI JOHN COOPER WORKS (ミニ MINI)
MINI JOHN COOPER WORKS (SUJCW) 通称さにゃーん。 ずっと ...
トヨタ カローラ トヨタ カローラ
SE.Saloon RIVIERE 祖父から譲り受けた(ような感じになっていた)。 ...
トヨタ ブレイド I-225 (トヨタ ブレイド)
2013/06/07 MINIに乗り換え。 2008.09.21 : 納車 2008. ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.