• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

hermerのブログ一覧

2014年12月31日 イイね!

いじりならびて ゆきふうしゃ

いじりならびて ゆきふうしゃさて、特にすることがない年の瀬の朝。
今年は何をしておりましたでしょうか。
年末のご挨拶を兼ねて振り返ってみます。


ぜんたいてきに、いじって、ならべて、ふうしゃをみて、ゆきにとつげきする、そんな1年だった気がします。

まずは年が明けて1ヶ月もたってから、あけましておめでとうをしていました。
1万マイルに到達したと喜んでいたようです。

DSCN1594h

kmにして16000kmほど。
あれ、今年全然走ってない。


2月はブログ上動きがないですが多分雪山です。


3月。なぜかこのタイミングで大物を取り付けています。

DSC_5586hh

GP用リアディフューザーを取り付けました
JCWをぐっとJCWらしくする、いかしたリアディフューザー。
作りもかなり本気で、驚きました。


同じく3月末。
夏タイヤに交換したテンションで、風車見に行こうぜー!といってアテンザの人を巻き添えに、浜松の山中にいました。

DSC_5674

いい眺めだし、そのままアテンザにくっついていったら何故か諏訪にいて初霜を購入していました。
良いドライブだった。

DSC_5701


4月。新型MINIが発売になりました。

問題のアゴ

これだけ見てきていまだに好きになれないあたり、微妙なお顔です。
この時はボンネットが焼ける件のパーツを買いにディーラーに行ってました。


5月。実はうちの子、納車は6月ですが、登録が5月なんです。
そして、12ヶ月点検を受けていました。
心配していたブレーキの減りもそれほどではなく、安心でした。
この時の走行距離は22500km。
あれ、今年全然走ってない。


6月。鈴鹿ツインサーキットであった、MINIのお祭り、「LET'S MINI. 8TH LAP IN SUZUKA TWIN CIRCUIT」に参加しました。
やっぱりぼっち参加は間が持たなくて、お気に入りの青山高原に避難していますね。
やっぱり風車なんです。

DSC_5933h

DSC_5943hh


6月7日。納車から1周年。
懐かしの納車フォトです。

DSC_3949


そして6月末。年内1番の大物旅。
横浜のASMでフルバケットシートを購入、取り付けてもらい、そのまま福島県は郡山市の風車(国内2番目の規模)を見に行っています。

途中からレカロの旅、風車めぐり。

今思っても過酷な旅でした。

DSC_6038h

梅雨の時期にいくもんだから、見事に風力発電所は雲の中。

DSC_6068hh

遭難の危機を感じつつ、やっとのことで抜けだしたと思ったら、帰り道もずっと濃霧。神経をすり減らしながら帰宅し、リベンジを誓ったのでした。


7月もやっぱり風車。
北陸の風力発電所を3ヶ所めぐりました。
カメラも新調して、意気揚々です。

DSC00122hh


そして8月。6月にリベンジを打ち立てた、郡山布引高原風力発電所、リベンジです。

激走1300km! 風車リベンジ

DSC00469hh

こーがさんとストリームの人も一緒に、郡山の風車群を駆け抜けました。
PENNY LANEのカレーも食べ飲ませていただき、大変おいしゅうございました。
またいきたいなぁ。


9月は恒例の伊吹山。
やっぱり伊吹山は最高だぜ。

DSC01141hh


10月は、2年に1度行われる、MINIの大型イベント、「MINI CONNECTION 2014」に参加。
MINIコンテストの事前審査に通過してしまうというまさかの事態に、恐縮ながら会場真ん前に並べさせてもらいました。

DSC01454

いろいろと改善の余地がありそうなイベントでしたが、富士スピードウェイのコースに出ることも含め貴重な経験でした。


同じく10月。豪雨災害の爪痕がいまだに残るせせらぎ街道に驚きながらも、ドライブ。

DSC01610h


11月はいろいろ忙しくて引きこもり気味でした。


こう見るとあっという間ですが、12月頭の豪雪にテンションマックス。
御嶽山へスキー。

DSCN1935

これ、まだシーズン頭なんですよ...
というかMINI大丈夫か...という1枚。

そしてついこの前の、メーターを取り付けたよ、というので今年はおしまい。

DSC03332hh


最後に、ついさっきMINIにしめ縄をつけてみました。

DSC03344hh

グリルバッヂの似合うMINIならきっと...! と思って付けてみたら、やっぱり似合いました。
イギリスとドイツのハーフのかわいいのが、日本の正月飾りをつけてるの、なかなかかわいいです。いいね!
来年もよろしくお願いしますよ!


今年末の走行距離は34500km(ODO)でした。
実は途中から、通勤に使わなくなっているので、走行距離の伸びは鈍め。
というか今年はパーツを買ってばかりでした。
(ホイールはぎりぎり去年の購入)リアディフューザー、JCWシフトノブ、レカロシート、メーター。
対してお出かけは少なめ(いじりすぎ)だったので、来年はもっとお出かけしたいですね。

今年も雪がとけたらまた風車めぐりもしたいです。
とりあえずは、まだなんとなくの構想で計画すらたてていませんが、めったに行かない西方面のお出かけをしたなと思っています。
出雲に国内最大の風力発電所があるので、そこを見に行きがてら。
9号線(風車がたくさんある)を通って出雲へ、そこから友人のいる山口へ、帰りは山陽地方にご挨拶して、という具合に。
そもそも山口まで足を伸ばせる休みが取れるのかという最大の難関がありますが、チャンスがあれば逃さず行きたいと思っています。

ブログに関しては、実は、自分がみていて楽しいと思うという理由から、写真多めを心がけています。
基本的に私事しか書かないのですが、皆様にもお楽しみいただけたら幸いです。
相変わらずもそもそと謎のMINIライフを送っていますが、お世話になったみなさま、ありがとうございました。
そして来年もよろしくお願いします。
Posted at 2014/12/31 11:31:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2014年12月29日 イイね!

追加メーターを取り付けました

追加メーターを取り付けました正直に申し上げて、丸一日かかりました。
ターボ計と、水温計を、取り付けました。



最近の車で水温計がついてない車はたくさんありますが、インジケーターまでついてないという車はなかなかないんじゃないでしょうか。
そう、エンジンがあたたまるまで光ってる、青い温度計マークです。
ないんです。MINIには。
暖機運転は特に必要ないとはいえど、さすがに気になります。
考えが古臭いのかもしれませんが。
やっぱ水温計ほしいよなぁから始まったメーター選びは、ついに終わりを迎え。

本当は油温計とか油圧計をなんかを付けたかったのですが、あいにくMINIのN18B16Cエンジンでは取り付けが厄介らしく、唯一あったお手軽アダプターも生産販売終了、もうすぐ出てくると噂されているオイルブロックはちょっと自分でやるには荷が重そうな感じ。
じゃー油系は諦めて水温とお手軽なターボ計、というわけで。

DSC03312

選んだのは日本精機の Defi ADVANCE RSというモデル。
見慣れないこいつは、2015年3月までの限定生産モデルで、旧車のインパネに似合うようにという謳い文句で販売されています。
サイズはφ52しかありません。

DSC03309

見事に一目惚れしまして。
見るからに堅苦しいというか、地を行くデザイン。
"Defi"のロゴすら日本精機のロゴに置き換えられています。
いかにも"計器"らしい雰囲気です。
それにまたこの照明色が。

DSC03332hh

DSC03331hh

2色を切り替え可能なのですが、電球色と緑色。
この電球色がまたいかにも"計器"という感じでグッときます。
昼夜共にMINIのインテリアにもなんとなく溶け込んでいて、いい感じ。
緑は昔懐かしい感じではなく、完全にLEDの緑です。
純正のメーター色のオレンジと補色の関係にあるので、かなり鮮やかに映えます。

取り付けの話をすると、限りなくめんどくさかったです。

まずはメーターを固定するホルダーを探すと、国内で手に入るものは左右セットのもので4万とか、ちょっと信じられない値段になっています。
その他はメーターとセットでしか売られておらず、なかなか思ったものがありません。
海外に目を向けてみると、ちゃんとありました。
そこで、メールで問い合わせれば国際発送もしてくれるという製造元に、見積をくれと問い合わせてみるものの、Thanksgiving連休にかかってしまい、さらにはサイバー・マンデーと彼らの仕事する気無い期間にあたってしまい、挙句の果てに待てど見積もりが返ってこない始末。
しかたがないので少し値段が上がりましたが、国際発送もやっているアメリカの通販サイトで購入しました。
ターボ計用の圧力を取り出すアダプターも、思ったものが国内で買えなかったので、一緒に輸入しました。
おまけにこの円ドルレート...

センサーを取り付けるために、インテーク回り一式を取り外し、水温センサーは冷却水ホースをぶった切って取り付けました。
このために事前にMINIディーラーへ行って、BMW純正のアンチフリーズ(冷却水用の不凍液)を購入してきました。
これだけ買うやつなんてそういないのか、不思議な顔をされましたが、やがてすぐにメーター付けるんだなとバレました。

なにせぎっちぎちのエンジンルーム、何かをするにはその手前の物を片っ端から取り外さねばならず、厄介でした。
例に漏れず取り付けに夢中で記録になっていませんが、整備手帳にそれなりに詳しく書いておきました。

Defi ADVANCE RS ターボ計 取り付け

Defi ADVANCE RS 水温計 取り付け

Defi ADVANCE Control Unit 取り付け

Defiブランドのメーターは、コントロールユニットという箱を取り付けないと動作しないのですが、ここに配線がすべて集まるために、かなり煩雑でめんどくさかったです。

極めつけに、MINIの室内で取れるイルミネーション信号は、メーター照度に連動しているため、パルスや電圧制御がされています。
つまり、ここに直接LEDなんかをつければ、見事にメーター照度に連動するというわけですが、これを、例えばオーディオのヘッドユニットなんかのイルミネーション信号として利用しようとすると大変です。
メーターの照度が高い設定の時は、電圧やパルスが多いのか、イルミネーション点灯状態と認識されます。これがメーターの照度を低い設定にすると、イルミネーションが点灯状態とみなされず、イルミネーション信号を利用する側の機器のイルミネーションは点灯しません。

困り果てて、とりあえず手持ちのリレーを突っ込んでいましたが、ビーっとリレーが超高速で切り替わる嫌な音しかせず、使えません。これはなんとなく予想できましたが。
となると、入力電圧の範囲の広いリレーが必要です。
2V-12Vなんかの入力で使えると理想的ですね。
とリレーを探し始めたものの、どういうのを使っていいのやらわからず。
しばらく検索していると、まさにこのためのものが市販されてるじゃないですかー。
お値段5000円以上....。
まぁ、知識が足りないのでしょうがないですね。

PB イルミ電源アダプターキット TRG-I01

まさにこれを探していました。
おかげさまでメーター照度最低付近でも無事Defiのメーターが点灯するようになり、一安心。

派手すぎるかなぁと思っていたオープニング動作も、案外シンプルに終わってよかったです。
こんな感じです。





取り付けてしばらく走ってみると、いろいろなことがわかって面白いですね。
水温は走行中にも結構変動があるんだなとか。
走行中に下がって、停車するとぐぐっと上がっていくし、暖機中は結構早い勢いで温度が上がっていくんですね。

さらに面白かったのがターボ計の方。
最初、アイドリングや定速走行中は-0.05(x100kPa)くらいと、ほとんど負圧がかからないので、取り付けに失敗したのかと思いましたが、どうやら違う様子。
寒い朝にエンジンをかけてみると、-0.7くらいまで負圧が発生しています。
暖機が終わるとすっと負圧が抜けて、また-0.05くらいを指しています。
どうやらバルブトロニックあたりが仕事してそうで、ちょっと調べてみたら、バルブトロニックはスロットルバルブを使わないので、インテークマニホールド内の負圧が小さく、ブレーキブースター用のバキュームポンプが付けてあるそうで。
エコのためにいろいろやってるんだなという感じです。
正圧の方はとりあえず1.1まで掛かってるのは確認しました。

朝から作業にかかって、後片付けはライトで照らしながらやっていたので、本当に丸一日かかってしまいました。
手際が悪いのもあるでしょうが、もうしばらくはやりたくない感じの作業でした。

ともあれ、無事についてよかったです。
それにいろいろといい経験になりました。
冷却水のエア抜きとかも、知識として知ってはいても実践したことはなかったので、よかったです。
またドライブがちょっと楽しみになりました。
Posted at 2014/12/29 19:53:58 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2014年12月07日 イイね!

シーズンインと豪雪

シーズンインと豪雪「年にそう何度もない」と言われるような寒波が訪れた今週末、2014-2015シーズンのスタートを切るべく、スキーに行ってきました。



12月上旬にしては記録的な寒波だったのでしょう、だって、道中が恐ろしいことになっていました。

行き先は、チャオ御岳です。
国道41号線を北上して向かいましたが、下呂のあたりから道路にしっかり積雪がありました。
そして国道361号線に入るとこのありさま。

DSCN1931

しっかりと吹き溜まりができていました。
MINIが完全に除雪車になっていました。

そして到着して駐車場。

DSCN1935

除雪しすぎてロワグリルとブレーキ冷却ダクトがふさがってしまっていました。
ホイールの中にもしっかりと雪が入り込んでおり、帰り道で走行中にそれが原因で振動が出て、途中で一生懸命雪を取り除くという事件なんかもありました。

DSCN1960

ゲレンデは完全にハイシーズンの装いですが、これでもリフトは1本のみの運行、コースは初級のクルージングコースが1本開いているのみという状態。
まったくびっくりするほど雪が降っていました。

帰り道までしっかり雪に降られました。

こんなに最高のコンディションで今シーズンのスキーのスタートを切れてとても幸せでした。
今シーズンもご安全にスキー活動に励みたいと思います。


日付が変わって、雪道を走ってどろどろになったMINIちゃんを洗車していると、ちょっとアカンものを発見してしまいました。

思いっきり錆びてるけどなんでこんなとこに錆びる素材使うねん

なんとドアストライカーが錆びています。
下に貼ってある警告ステッカーにシミができているくらいに、しっかり錆びていました。
これは不味いということで、すぐにディーラーに電話して、見せに行きました。
幸いにも保証交換してくれるとのことでとりあえず安心しましたが、ボディに影響が出ていないといいです...



次の記事はおそらくこのあたりのお話になると思います。

かっこええ
Posted at 2014/12/08 00:02:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

車、ガジェット、写真、英語、スキーなんかに興味があります。 えるまーと呼んでくれるとうれしいな。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/12 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

えるまろぐ 
カテゴリ:Blog
2016/08/25 20:30:48
 
気プゴスティーニ 番外編Vol.1「1.6リッターエンジンについて」 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/09/06 22:17:26
LEDで白化計画 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/29 20:21:43

お友達

気軽に誘ってください! 車両登録や更新のないアカウントは基本的に承諾しません。
102 人のお友達がいます
ゆうクンゆうクン * righnrighn *
<Gr.C><Gr.C> * きら ひびききら ひびき
カーゴ2カーゴ2 ソート゛ソート゛

ファン

27 人のファンがいます

愛車一覧

ジープ ラングラーアンリミテッド ジープ ラングラーアンリミテッド
車種よりもライフスタイルを優先して選定。 遠乗りで快適で、自由に荷物が積めて、どこにでも ...
ミニ MINI JOHN COOPER WORKS (ミニ MINI)
MINI JOHN COOPER WORKS (SUJCW) 通称さにゃーん。 ずっと ...
トヨタ カローラ トヨタ カローラ
SE.Saloon RIVIERE 祖父から譲り受けた(ような感じになっていた)。 ...
トヨタ ブレイド I-225 (トヨタ ブレイド)
2013/06/07 MINIに乗り換え。 2008.09.21 : 納車 2008. ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.