• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ISHINAのブログ一覧

2015年05月17日 イイね!

島を歩く・・・

島を歩く・・・昨日は、我が家から一番近い離島、ここ数年、アートの島として人気がある西尾市 一色町の「佐久島」をカメラ片手に散歩してきましたよ。

朝まで雨が降っていましたが、天気予報の降水確率を信じ、朝9時30分発の渡船に乗り込みました。





一色港から20分で、佐久島の西港に到着!

まだ小雨が降ってきそうな怪しい天気ですが、
渡船乗り場で地図を貰って散歩スタートです!

佐久島の観光は、レンタサイクルの利用がメジャーですが、
私達は迷いながらも徒歩でのんびり巡る事にしました。

まずは、佐久島アートの代表的ポイント「おひるねハウス」を目指し
黒壁集落の細道を進みます。




道すがら、いろいろな花に遭遇。被写体がいっぱいです(^^)









【佐久島空家計画/大葉邸】










【おひるねハウス】

ミーハー情報ですが、2010年に公開されたアニメ映画「名探偵コナン 天空の難破船」にも登場したそうです。



地図を片手にのんびり歩きます。


【クラインガルテン ウェルカムスペース】

天候が優れないせいか、人とほとんどすれ違いません(^^)


【かもめの駐車場】



浜昼顔が満開でした。

【イーストハウス】


(時折、小雨が・・・(-_-;)



【佐久島のお庭】

小路にお皿が埋め込まれていて、とても印象的。でも上を歩くのを躊躇してしまいそう^^;

この後、女子岩や昔、捕獲した鯨を解体したという鯨切の浜辺をのんびり・・・。




浜辺の石がほとんど貝殻です。



時刻はお昼を過ぎ、休憩を兼ねて、お昼ご飯。

お食事処 すず屋(鈴屋食堂)



















いい雰囲気、井之頭五郎的なお店です(^^)








ここで頂いたのは・・・
三河湾。そして佐久島といえば・・・



「大アサリ丼」    甘めの御汁で大アサリのフライが卵とじになっています。

素朴な味付けですが、大アサリの風味が美味しい!・・・ご馳走様でした。

さて、散歩再開です!

続いて向かったのは・・・





ジブリアニメの舞台になりそうな、緑のトンネルをずんずん進んで、到着した場所。


【佐久島の秘密基地/アポロ】

 


入り口、めちゃ狭いですが、何とか入れました^^;
基地の中には、ベンチがあって窓から、海が見渡せます。







基地のある丘を下ると、弁財天のある島、筒島に・・・



こんな綺麗な砂浜を発見!





時折、小雨が降る天気でしたが、水の青さが「島」って感じですね。
沖縄や海外に行かなくても、青い海はすぐ近所にありました(笑)

まだまだ散歩は続きます。

島の中央部まで戻り・・・





山を越えて反対側へ・・・



小さな道標と地図だけを頼りにどんどん山奥へ・・・
・・・一人だったら、絶対に行きたくない雰囲気^^;

深い深い雑木林を下ると、突然、潮の香りと波の音が聞こえてきて、
巨大な赤い物体が目の前に・・・



外浦 【ソテツの広場 北のリボン 】


滑り台じゃないですよ(^^)。頂点からも海が見えます。

この後、しばし外浦の堤防沿いの道を歩き・・・



来た道を戻り・・・

天神の浜に戻り、堤防で海を眺めていると・・・
通りかかった地元の元気なおばあちゃんが、
声を掛けてくださり、いろいろ話を聞かせて頂きました。
おばあちゃん、ありがとう!

少しずつ西に日が傾いてきたとき、一瞬だけ、うっすら太陽が・・・

ずっと曇ってたのに、もう散歩も終盤・・・







最後は、東港の渡船場のすぐ近くのお寺にある、
釣りの神様をお参り・・・


【正念寺/海神さま】


渡船の時間まで、あと1時間。



こんなお店で、ちょっと休憩。

「Cafe & BAR じょえる」





嫁さんはフレンチトースト、私はパンケーキのセットを頂きましたよ。
(フレンチトーストは、写真撮り失敗しました^^;)



ふわふわのクリームに包まれたパンケーキは、ボリューム満点。
美味しかった~(^^)v

歩き疲れた身体に、甘いものは最高ですね(^^)

その後、午後5時15分の船に乗って、これで、今回の佐久島散歩は終了!


(小さな船ですが、乗客113人も乗れるんですよ)


(港を出ると、一気に加速、すごいスピード感です!)

我が家からクルマで20分程度で着く渡船場から、
船に20分に乗っただけの超近場。

30年以上前、高校生の時に、学校の行事で何日間も合宿で来たことがあったけど、
その後、行きたいとも思わなかった佐久島。

しかし、行ってみると風景もアートオブシェも全てが新鮮、
海も浜も綺麗で、緑もすごく豊かで、小さくも無く大きくも無く、ちょうどイイ大きさ。
不自然な観光地化もされてなく、素朴な感じで、癒される・・・

全く別の地方に旅行に行ったような気分にさせてくれる素敵な場所でした。
(でも話し言葉は、三河弁なので地元感満載で超安心(笑)


思い立ったら、すぐに行ける近場です。
今度は、絶対に天気のいい日に訪れてみたいと思います。

※昨日は、あんな天気で出かけ、今日はイイ天気なのに家から一歩も出ず、
 写真の整理とブログを書いてる私っていったい・・・^^;



その他、写真を沢山アップしましたので、お暇ならご覧下さい。



















Posted at 2015/05/17 17:15:04 | コメント(4) | トラックバック(0) | お出かけ | 旅行/地域
2015年05月05日 イイね!

潮干祭りに行ってきました。

潮干祭りに行ってきました。昨日のブログで、5/3に亀崎の潮干祭りをちらっと見てきた話を書きましたが、昨日(5/5)、まさに五月晴れの好天、カメラを持ってぶらりと行ってきました。

前回のブログでも登場の地元半田市在住の「祭り男」・・・改め「伝統工芸愛好者」の義弟に同行してもらって、ポイントや山車(やまぐるま)のレクチャーを受けながら、たっぷり観てきました。

駐車場からの静かな裏道・・・急な坂の向こうに海が見えます。




午後1時過ぎにメイン会場の神前神社前に到着。
神社に続く長い道路は、屋台が両脇に並び、「ザ・祭り」の雰囲気。
(こんなに屋台が並んでいる風景を見たのは生まれてはじめてかも知れません)








義弟のお勧めポイントで山車の通過を待つ間、
サヤと呼ばれる山車の格納庫にある
「ご自由にどうぞ」の樽酒飲み放題・・・ (私はドライバーなので飲んでませんよ~(^^)
半田市は酒蔵も多いので当然地酒。
嫁さんと義妹はお酒がすすんでしまったそうです(笑)

待つこと、しばし、どんどん見物客も増えて、見物客用の立ち入り禁止ロープが張られ・・・

威勢のいい掛け声と笛・太鼓のお囃子と共に、大勢の引き手に曳かれた山車が5台近づいてきます。







そして、細い路地から浜にターンする場所・・・
大勢の曳き手と、山車の前方と後方の舵取り(棒役)の迫力・・・

言葉では表せないので、写真でどうぞ・・・





とにかく、凄いっす!

完全に圧倒されました。

・・・ちっちゃいカメラではなく、ちゃんとした一眼レフとレンズを持ってくればよかったと後悔。

その後、山車5台は浜へ・・・


砂浜に並ぶ山車。

ここからが「潮干祭り」のメインイベント。

海浜への曳き下ろしです。

高さは6メートル以上、重さ4トンとも言われる山車を一気に浜に曳き下ろします。



ド迫力。
(望遠レンズ持ってくればよかったと再び後悔^^;)

砂や海水に脚をとられたり、車輪(ゴマ)がスタックしたり、
山車が傾き不安定になったりと、ハラハラドキドキです。

そして、浜で方向転換して、勢ぞろい・・・

海側から見ると、「海に浮かぶ山車のよう」だそうですよ。


続いて、浜から曳き上げ。

これもまた砂に埋まったりしながらも、威勢よく曳かれて行きます。



綱の先には数え切れないほど大勢の曳き手が、掛け声ひとつで力を込めています。






各山車は組と呼ばれるグループに分かれていますが、スタックしたりアクシデントの場合は、関係なく助け合い綱を曳きます。

写真の手前は、山車が左右に倒れないようにバランスをとる人、
曳き手は、奥の鉄塔の前の大勢の人たちです。

この「助け合い」「団結感」が日本の素晴らしさを語っているような気がします。

この後、山車は国道を渡り、神社前で曳き廻され整列し、祭りはフィナーレへ。







この山車、並べられた山車の間隔が、“技”です!

息の合った舵捌きが、ハンドルも操舵輪も無い巨体かつ重量物の山車を絶妙にコントロールし、このポジションに納めます。
(車庫入れの下手な私には絶対無理な隙間です)



夕方、用事のあった私達は、日が西に傾き始め、まだ賑わう祭り会場を後にしました。(弟みっちゃん、ありがとうね~!)

近くに住んでいるのに、初めてリアルで観た「潮干祭り」
今まで何故、観に行かなかったのか、後悔するような魅力あるお祭りでした。

ちなみにこの「亀崎潮干祭しおひまつり」は、国重要無形民俗文化財で、
現在、国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に登録を目指す「山・ほこ・屋台行事」の一つに選ばれているそうです。


他にも写真をアップしました。お暇でしたらご覧下さい。
(今回は白黒編とカラー編と分けてみました。・・・同じ写真じゃないですよ~♪)











Posted at 2015/05/06 10:34:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | お出かけ | 日記
2015年05月04日 イイね!

お祭り「亀崎潮干祭り」「愛宕神社奉納花火」

お祭り「亀崎潮干祭り」「愛宕神社奉納花火」昨日は、GW恒例の祭りでしたよ。

同じ日に、半田市亀崎町と新居町で行われる二つのお祭り。
嫁さんの実家が、どちらにも徒歩で行ける距離なので、
今年もちらっと行ってきました。




まずは、亀崎の潮干祭り。

豪華な刺繍幕や精緻な彫刻、からくり人形で装飾された5輌の山車。
以前は、全然興味が無かったのですが、何故か最近すごく興味がわいてきてるんですよねぇ。

現役半田市民、お祭り男の義弟にいろいろ教えてもらいながら神社に向かいます。







私が立ち寄った時間は、尾張三社という神社での人形技芸奉納でした。





この潮干祭りは、この山車を砂浜に曳き下ろす「海浜曳き下ろし」が有名ですが、
近くに住んでいるのに、他用で対岸を偶然通りかかって車中から、ちら見した程度で、本格的に観たことがありません。機会があれば観てみたいですね。



続いて、夜は亀崎から南へ歩いて数分の新居町、愛宕神社の花火を見に行きました。

今年は、花火開始直前に雨がパラつき始め、ちょっと心配な天気でしたが、
本格的に降り始めたのは、花火の後でした。

時間にして30分程度の花火、打ち上げ数は少ないですが、
街中の小さな神社で開催される花火です。

驚くほど至近距離での打ち上げで、
破片や煙は当たり前のスリリングな花火大会は、
毎年楽しみなイベントです。





池の水面を走る「金魚花火」は、地味ですが珍しい花火ですね。



今年は、エンディングのナイアガラは無かったですが、
終始テンポよく、今までで一番迫力のある花火が多かった気がします。

来年も楽しみ!

その他の写真は、下記にアップしました。お暇でしたら・・・






Posted at 2015/05/04 19:33:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | お出かけ | 日記
2015年05月03日 イイね!

瀬戸を走る~、そして素敵なカフェ発見!

瀬戸を走る~、そして素敵なカフェ発見!昨日は、瀬戸に行ってきました。

ご一緒して下さったのは、ヒデアンさんたまさ。さん。
内気な私が、みんカラを始めて、
まだリアルでお会いするお友達が居なかった頃、
オフ会に誘って下さった優しいお二人です♪(いつもありがとうございます!)



新緑の季節、待ち合わせは愛知高原国定公園の中にある、定光寺公園。

めざすは、定光寺公園のすぐ近く、滝が見えるカフェで有名な「滝カフェ器楽々(きらら)」

公園の駐車場から、徒歩で目指しますが、すぐに道が違うことに気づき^^;
再び車に乗って移動。








だが、しかし!


お休みでした~^^;







目的地を失った、オジサン・オバサン達はネットで調べまくる(笑)

穏やかな天気、緑豊かな公園の駐車場ですが・・・実は、この後、毛虫や尺取虫が、木々からどんどん下りてきてる事に気づき、虫がヘッチャラな私もプチパニック(爆)

さて、代替の目的地を探す為、一旦、行ってみようと選んだ先は・・・



たまさ。さん大好きなワインディングを駆け抜け・・・



瀬戸の大きな陶器工場群の間を走り・・・




道の駅瀬戸しなの (瀬戸市なの?ではありません(^^)



この道の駅は、駐車場を挟んで品野陶磁器センターに隣接してます。

イベントで猿回しが来てたりと、家族連れで大賑わいです。

丁度、ランチタイムだったので、
私達は陶磁器センター側の「敷島」と言うお店で、ランチをすることにしました。



私は700円ランチのチラシ寿司を頂きましたよ。

これが思ったより新鮮、そして美味しい!

・・・マグロはもちろん、ヒラメのエンガワや貝類も入って、
プチうどん付き、うどんもコシがあって出汁も美味しい、
この価格はコスパ高いです!

港近くによくある、産直の海鮮食堂のような雑多な雰囲気のお店ですが、
海から遠い瀬戸で、お得な海鮮が頂けるとは、予想外でした。

美味しいランチを頂いた後は、道の駅に向かう途中に見つけた、
こんなお店に移動しました。





窯元カフェ はづき

古民家好きな私には、門構えからワクワクさせてくれる雰囲気です。







ギャラリー(写真はありません)を挟んで、カフェがあります。奥には工房も。









お店の方のご好意で、奥間の中庭の見えるお座敷と、入り口近くの洋室と選ばせて頂けました。(お店の方、本当に優しい感じの素敵な方たちでした)

私達は両方を確認させて頂いて、洋室を選択。





メニューもかわいい。



私達は限定セット「はづきセット」を頂きました。(最後の4つでラッキーでした(^^)v)



文句のつけ様が無い、上品で美味しい手作りスイーツとコーヒー。

器も瀬戸焼きの葉月窯オリジナル陶器。

楽しい仲間と、落ち着いた雰囲気の中で、美味しいスイーツとコーヒーを頂く。
最高に贅沢な時間でした。

またギャラリーを含め、ゆっくり訪れたいお店でした。






午後3時すぎ、皆さんと解散。



当初の目的地「滝カフェ」がお休みというハプニングもありましたが、
転じて、美味しいランチと素敵なカフェを発見でき、
とても充実した連休初日でした。

ヒデアンさん、たまさ。さんありがとうございました。また遊んで下さいね~♪









Posted at 2015/05/03 10:21:33 | コメント(5) | トラックバック(0) | お出かけ | 日記

プロフィール

「[整備] #ケイマン ケイマン 5回目の車検 http://minkara.carview.co.jp/userid/371753/car/1847147/4222568/note.aspx
何シテル?   04/30 06:24
厄年を過ぎて、初めての輸入車(BMW E46)を中古で購入。 エンストという持病を持ったE46で、苦労の連続。 しかし、DIYやモディを楽しみ、輸入車の愉し...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2015/5 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

鈴鹿サーキットへレースを観に行こう! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2010/09/15 21:50:51
 
ISHINAの気ままなフォトギャラリー 
カテゴリ:ISHINA フォトギャラリー
2009/04/26 10:35:52
 

お友達

小心者ですので、自分で誘うのは苦手です ^^;
お友達になっていただける方、大歓迎!ご連絡お待ちしております。
(ファンに登録の前にお気軽に一報を!)

※業者さまは、お誘いいただいてもお断りする場合がございます。申し訳ありません(^^ゞ
121 人のお友達がいます
ORANGE WOLFORANGE WOLF *みんカラ公認 TKCOMTKCOM *
meister.meister. * yamaken89yamaken89 *
ハイパーブルーハイパーブルー * よっしーSPよっしーSP *

ファン

69 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ ケイマン ポルシェ ケイマン
11台目のマイカーです。 E92を6年間乗り、次期マイカーを探していたところ、一目ぼれ ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
2014年2月22日大安吉日、我が家に3代目GOLFがやってきました。 GOLF5→6→ ...
BMW 3シリーズ クーペ BMW 3シリーズ クーペ
カローラ・レビン(TE71)→アコード・エアロデッキ(LXR-S(E-CA2))→カリー ...
BMW 3シリーズ ツーリング BMW 3シリーズ ツーリング
2007年春、購入3ヶ月目からエンジンの突然停止を経験、輸入車の厳しい洗礼を受けました。 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.