• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

okuda-vzのブログ一覧

2017年06月15日 イイね!

仏車やっぱり好きだな

仏車やっぱり好きだな106から遡ること20年。
シティに乗っていた友人が205に乗り換えた。
その助手席に乗せてもらったのがプジョー初体験、フランス車初体験だったように思う。
そのときはよくわからなかったけと、なんだか楽しそうな車だなという印象は強く残っている。
子供が生まれる前の我が家はミッドシップ3台体制。
さすがにこれではまずかろうと家族3人が乗れる車を探した結果がサンダンスイエローの106。これは本当に楽しくて良い車でした。軽快な走りと実用性を兼ね備えたFFハッチバックの名車だと思うのです。
以下はどちらかの掲示板に書き込まれていた文章です。真偽のほどは定かではありませんが、これを読んで当時とても嬉しかったことを覚えています。
以外引用。


『プジョーオーナーではありませんが、過去にプジョーの操縦性に関し、色々追求した
ことがあるクルマの設計屋です。
 
 プジョーの魅力に関しまして、『ハンドリング』を挙げるプジョー乗りの方々は多 いですが、それではそのハンドリングは全世界的に見てどの辺りに位置しているので
しょう?

 クルマの操縦安定性技術に於いて、全世界の頂点に君臨するのがポルシェ・エンジニアリングである事に疑いの余地はありませんが(メルセデスでさえここに操縦性の 委託研究を出しています)、そのポルシェが『最大のライバル』と名指ししたのが ロータス・エンジニアリング(いすゞ・ジェミニやビッグホーンのチューニングで日本でもお馴染みですね)です。

 このロータスに、かつてFFスポーツの頂点を極めた『エラン』とゆぅスポーツカーがありました。
 このクルマは、公道では同社のスーパーカー、エスプリより速いとメーカ自身が明 言したFFスポーツで、実際運転してみると『これ以上のFF車を作るのは物理的に不可能では?』とさえ思えるハンドリングでした。

 で、話はこのエランの開発過程でのこと。
 普通どこのメーカでも、新型車を開発する時には比較検討車とゆぅモノを決め、そのクルマの性能を凌駕することを目標の一つとしますが、ロータスが初のFFスポーツを作るに当りハンドリングのライバルとしたのは、ホンダでもVWでもアルファロメオでもなく、プジョーでした。
 プジョーを、ハンドリングで打ち負かす事を目標に開発が進められたエランは、やがて空前絶後のFFスポーツとして完成したワケです。

 これは、相手がロータスではプジョーもヒトタマリもない、という話ではありません。注意しなければならないのは、プラスチックの軽量ボディとレーシングカー並みのサスペンションを持つエランに対し、プジョーは単なる量産FF車だという点です。
ロータスがスポーツカーとして世界の頂点のハンドリングを持っているとするなら、プジョーは量産FF車として世界の頂点のハンドリングを持っている、と言えるでしょう。』

引用終わり。

プジョーだけでなくフランス車って何か常に気になる存在です。
先日の代官山はイタリア車にはない魅力も持っているフランス車大集合という感じでとてもワクワクしました。なんでこんなに気持ちが高揚するのだろう。


上の画像は10年以上前に行ったフレンチブルーの画像。実はイタリア車の集まりはあまり行ったことがなくて、アルファロメオに乗るようになってからも、幕張のフレフレは何度か行ったことはあるという。ひょっとしてイタ車よりフランス車の方が好きなのか、俺?と思ってしまうのです。イタリア車もフランス車もその濃さみたいのは独特なものがあると思うんだけれど、フランス車の方がバラエティ、多様さという点でイタリア車に勝っているのかもしれない。あと等身大というか距離感というかフランス車の方が集まったときの不思議な空気感を醸し出していて、なんだか見ていて楽しい。比較する意味でもまたイタリア車をテーマにこの代官山モーニングクルーズをやってみて欲しいですね。
Posted at 2017/06/15 13:46:58 | コメント(1) | トラックバック(0) | フランス車 | クルマ
2017年06月11日 イイね!

代官山モーニングクルーズ

代官山モーニングクルーズ今朝目が覚めたのは5時。
昨日久しぶりに朝昼晩と3回自転車に乗ったからかいつもより目覚めが悪かった(そうは言っても20キロくらいしか走ってないけど)。
いつものルート、ゲートブリッジ、レインボーブリッジを経由して汐留でちょっと写真撮影。FBで代官山蔦屋にアルファロメオのDVDが発売という情報を得ていたので一路代官山へ。値段にちょっと怯むもやはりその物欲には抗うことは出来ずTカードでお買い上げ。ふと駐車場を見てみると
なんと今日はモーニングクルーズの日ではないですか。テーマはどうやらフランス車。元106乗りにしてラテン車大好きな私にはたまらない雰囲気。やっぱり仏車もいいなぁ〜。なんだかこの代官山モニクルの雰囲気も良いな。伸びやかで自由な感じ。とっても幸せなひと時でした。
Posted at 2017/06/11 21:01:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | フランス車 | クルマ
2013年11月25日 イイね!

フランス車の魅力って

フランス車の魅力ってフランス車って集まると不思議なパワー感が溢れるような気がします。

それぞれに微妙なクセみたいなものがあって、それが集まるとなんだかとっても魅力的な空間が生まれるような気がする。

だからフレンチ・ブルー・ミーティングはフランス車を降りてもまた行きたいと思わせる何かがあるのかもしれません。

そんなフランス車の集まりを見学してきました。→フォトギャラ
Posted at 2013/11/25 20:26:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | フランス車 | クルマ
2012年02月18日 イイね!

近所にて

近所にて珍しくアルファが3台も店頭に並んでいます。

専門店でもないのにこれは珍しいことではないかと。


店頭には白・黒・銀の独車軍団。but私が魅かれるのはやっぱりイタフラ系でありまして、この3台は店頭からちょっと離れた場所に展示されておりました。

その中でも特に魅かれたのはこれ↓



この年式のクルマがなぜ店頭に並んでいるのかいささか気にはなるところではありましが、いいですねぇ~~~、これ。

カラーリングだけでなぜにこんなに魅力的に見えるのでしょうか。

不思議。

左ハンドルのMT。

車体も軽そうだし。

運転して楽しそう。

ルノーってこういうFF車作るの得意だよね。

私好みの一台かも(^^)

Posted at 2012/02/18 14:13:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | フランス車 | クルマ
2011年06月12日 イイね!

@Makuhari

@Makuhari幕張のイオンにて。

フレンチ・フレンチを見学。

久しぶりの幕張&久しぶりのクルマイベント&久しぶりの友人との再会。

短い時間ではありましたが楽しかったです。

スタッフの皆さま、素敵なイベント、どうもありがとうございました。


やっぱりフランス車はいいなぁ~~~(^^)。

写真たくさん撮りました。

しばらくフランス車ネタで引っ張ります(笑)。

とりあえずお友達のフォトギャラにてお楽しみください(爆)。

お隣のGTA他アルファロメオとフィアットたちもイタフラつながりで結構来てました。

147GTAのツーショットは初めてかも・・・(#^o^#)ちょっと嬉しいわん~~♪♪
Posted at 2011/06/12 22:58:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | フランス車 | クルマ

プロフィール

「新宿伊勢丹。奥さんの買い物。予想通りの展開。汐留までたどり着けるか?」
何シテル?   11/23 13:29
スーパーカー世代です。 気がつけば147GTAと916spiderの2台体制。 ツインスパークとブッソーネV6。 お互いの魅力を引き立てあうこの組み合...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

私のトリノ物語 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/01 20:34:53
ビートのモディファイ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/18 22:11:39

お友達

アルファロメオを愛する皆様、どうぞよろしくお願い致します。

特に江戸川区周辺のアルファ乗りの皆さま、どうぞお友達になってくださいm(_ _)m
71 人のお友達がいます
PAF1957PAF1957 * omo-chanomo-chan *
レッズ君レッズ君 * VelizyVelizy *
金子浩久金子浩久 * ぴよん。ぴよん。 *

ファン

20 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ 147 アルファロメオ 147
プジョー106を10年は乗ろうと思っていました。 しかし、たまたま見に行った147GTA ...
その他 その他 その他 その他
2010年式 M3L(RAW COLOUR) 人生初の英国車。 なかなか味わい深いです。 ...
その他 その他 その他 その他
所有しているミニカーやグッズ関係を随時アップしていきたいと思っています。 マイ・コレクシ ...
アルファロメオ スパイダー アルファロメオ スパイダー
ビートを手放して6年。 ついにオープンカーを再び手に入れることができました。 しかもアル ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.