• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

garry'sのブログ一覧

2017年09月16日 イイね!

みんカラ:週末モニターキャンペーン【プロスタッフ】

Q1. 現在お使いのコート剤はどこの製品を使用していますか?(メーカー・製品名の両方をご回答ください)
回答: シュアラスター: ゼロドロップ

Q2. プロスタッフ製品を使用したことがありますか?(複数の場合は直近で使用した製品名でご回答ください)
回答:  ありません


この記事は みんカラ:週末モニターキャンペーン【プロスタッフ】 について書いています。


※質問を編集、削除しないでください。
Posted at 2017/09/16 12:25:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2011年07月02日 イイね!

JTSのインテーク洗浄 その後

JTSのインテーク洗浄 その後

DIYによるインテーク洗浄後の走行が600Kmを超えたので、再度 インプレしてみました。  
(約450Km  走行後、一時的に使用していた低粘度オイルとガム質洗浄の添加剤を廃棄、オイルフィルターと共に通常粘度10W-40に交換済)

観察条件: PEA薬剤の点滴効果は300-400Km程度持続、と言わるので現在はある程度安定した効果観察期にあると思います。

アイドル領域付近 実施直後から感じていたが、元々少ない微振動がさらに激減しました。  やはり、燃料添加剤では取り切れていないカーボン+ガム状堆積物が激減して燃料ガスの均質性と着火性が大きく改善されたのだと思います。

大きな改善点は、(リーンバーンの筈の)アイドル状態でエアコンフル稼働にしていても全く不安を感じない事です。   (> 電欠 > バッテリー突然死の不安は別の問題としてですが・・・)
これは、JTS乗りの方なら御理解頂けると思います。   要するに燃焼条件の厳しい領域でもムラの無い安定燃焼になっている結果だと思います。
 (インテークの点滴は今回が初なので、元々の状態が堆積物モリモリだっただけかもしれませんが・・・・・)

副産物として始動直後の排気音がかなり大きくなってしまいました。(私の固体は吸排気共に全てノーマル状態です。)    アイドル回転は、点滴前と変わらず850RPMなので良く解釈しています。   燃焼状態が改善されたので、排圧が上がり、結果として音圧も上がったと・・・・・・

セレでの)半クラから3000RPM程度の市街走行で 非常にピックアップが良くなった感じです。  変な言い方ですがトルクの変動感が少ない? というかパワーの連続感がある? とでも言うのか・・・  国産の直列6気筒・実用車みたいな感じに安定しています。   エアコンのオン・オフの落差もかなり少なくなりました。

3000RPMから6000オーバーまで 確かトルクピークは3250RPMだったと思いますが、あまり変化を感じていません。 元々、回転が吹いてからの力感には何の不満も感じていなかったので・・・・・    私が鈍感なだけかも知れないが・・・ 

Posted at 2011/07/02 00:39:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2011年06月15日 イイね!

点滴型カーボンクリーンの効能

点滴型カーボンクリーンの効能カーボン・クリーナーの点滴後約150Km走行しての印象ですが、実質面ではアイドルから2500rpm程度までの振動が大幅に減りました。    これは回転数全域で燃焼状態のバラツキが大幅に減った結果でしょう。    

常用回転域全般でのトルク感やスロットルの付きも良くなった気もします。  (これは何かをイジッタ後に変化した部分を無理にでも探そうとするメンタルなバイアスを差し引いても間違い無いと思います。)

元々、私は日常のチョイ乗りや渋滞の遭遇率がかなり高いので、PEA系の燃料添加剤は時々入れていましたが、直噴故にどれだけ添加剤を入れてもインテーク経路(特にINバルブ周り)に効果が及ばないジレンマを感じていましたので、ヤット気が晴れた気分です。

思えば、3/11の震災を伊豆・箱根で迎え、直後から16時間にも及ぶ大渋滞で帰宅して以来、エラーを連発して燻っていたエンジンが大分若返ったのは大きな救いです!!!  (気のせいかナ・・・)

 ただ、点滴直後からのオイルの汚れ方は半端じゃないので300Km程度走行後のオイル&フィルター交換はやはり必須だとも思います。 (今回は初回なので特にカーボンの量が多いせいもあるとは思いますが・・・・・)        仕事の合間を見つけて短期間に二回ファクトリーに入れる時間が取れそうも無い事が、今回DIY施工に踏み切った理由です。

もう暫く高負荷を避けてドライブし、常用粘度のオイルに交換してからもう一度印象を書き込みしようと思います。

蛇足ですがDIY施工は全く難しい事はありませんが、(施工中)アイドルの安定を保つ為にECUはかなり頑張って<燃調・点火進角補正>をしていると思います。   なので、ECUのエラーがフィックスされる可能性も無いとは言えないので、エラーのキャンセルを出来るようにして施工した方が良いのではないか? と思います。

また、点滴型カーボンクリーナーの液剤は恐らく90%以上がPEAだと思いますので、施工液剤はどれを選んでも同じような物だと思います。(無責任発言ですが・・・・・)
私は次回のオイル&フィルター交換時には、タンク投入型も含めて<その時に入手し易かったどれでも>という選択肢で点滴施工すると思います。
Posted at 2011/06/15 23:55:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2010年09月11日 イイね!

FiatECUScan 2.4.1 テスト 無事完了

 FiatECUScan 2.4.1 テスト 無事完了ノートPCのバッテリー状態が芳しくなくて延び延びになっていたが、今日の夕方に意を決してテストをしました。   接続中のバッテリー落ちは深刻なダメージになるかも知れないので、100VをMy156まで接続して臨んだ。

取り敢えずのテストなので、インターフェースKKL 409.1 (中国製のVAG-COM 、KKL 409.1)の改造は、1番ピン(ABS-ECUライン)を7番ピン(エンジン、セレECU)に接続しただけ。   3番(AirBag-ECU)は後日の宿題とする。

結果的には、取り敢えず各ECUには接続出来、エラーも見当たらなかった。
初めての事なので、フリー版に許されたセッション(接続)タイムの20分はアッというまに終了してしまう。   
マア、必要に迫られた時に<想定されるエラー履歴>を観察するならば、充分かもしれない。

気になっていた、ハイドロ&ニューマチック系の状態は、セレ油圧=45-52bar
辺りで安定。   セッションタイムのギリギリまで観察しても変わらず、ポンプの起動も無かったので、セレの高圧側の漏れ・アキュームレーターのヘタリは無い様子。

* 香港モノのVAGインターフェース購入なので、あまりあてにしていなかったのだが、やはりやってくれました。   インターフェース(FTDIチップ)のドライバCDの添付忘れ !?!      web上で信頼出来そうな、チップセットメーカーのダウンロード・ページを探したので備忘の為にURLをおいて置く。  
http://www.ftdichip.com/Drivers/VCP.htm  
殆どのウィンドウズ系は Ver 2.08.02 でOKだと思う。 尚、Kライン(VAG-COM)でなく、ELM327V4インターフェースの場合も ドライバは共通の模様。

追記: 以上はあくまで私的な備忘録のつもりです。  もし同様な事をお試しされる場合には、慎重に下調べされる事をお勧めします。

尚、私はMY156での使用のみなのでKライン(VAG-COM)インターフェースにしました。   しかし、もし
159やブレラなど<Marelli Body Computer >搭載車両でサービス・インターバルのリセットを行う場合には、初めからELM327V4インターフェースの利用が必須です。  詳しくはFiatECUScanの適合表を参照下さい。   
サポーテッド・ビークル= http://www.fiatecuscan.net/SupportedVehiclesList.aspx

追記2: BoschのVDC(姿勢制御)の為に、9番ピン(EPS=電動パワステ車用)の信号を使っているかもしれないな? と気になっていた。    しかし問題なくステアリング・アングル(舵角)が表示されていた。   油圧パワステ車は1番(ABS系)の信号経路でステア・車体制御のパラメータを扱っているようです。
Posted at 2010/09/11 23:59:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2010年05月09日 イイね!

エンジン明朗なれど Go To Dealer ?

ゴールデンウィーク最後の日曜日、都内も我家の近隣もほどほどに空いたドライブ日和、ハイペースは無理だけれど快適に40-80Km程度の巡航中に 警告音と共に例の<Go To Dealer >表示が出ました。

長いアイドルも無く、渋滞も無かったのに何故 ? と思ったが、ドライブ・フィールも問題無く、とても快調な様子なので多分いつもの<O2センサー・エラー>の模様です。
PEA100%を謳う添加剤の連続投与と直後のオイル交換とエア・フィルター交換でこの半月位とても快調だったんですが、やはりJTS系に乗っている限りは<カーボン堆積とセンサーエラー>ともずっと付き合っていくことになりそうです。

勝手な思い込みなのかもしれないが、(快調に思えても)少しずつカーボン堆積が進行>>>ある程度の所でイグニッションが失火(スパークの瞬断)>>>結果として上流側のO2センサーが排気異常を検知>>>エラー警告  というフローなのか?

私はまだ二年程しかJTSと付き合っていないのですが、経験の長い方の御意見が知りたい所です。
Posted at 2010/05/09 23:50:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「みんカラ:週末モニターキャンペーン【プロスタッフ】 http://cvw.jp/b/373971/40414627/
何シテル?   09/16 12:25
FR時代のロメオとは15年位付き合いましたが、近年のロメオとはこれからです。 遅れてきたオッサンですが、どうか宜しくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

絶景のロケーション 
カテゴリ:喰い処
2017/01/22 15:12:08
 
リレーを全交換する(51,335km) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/06 14:54:29
セレポンプリレー&スタートアップリレー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/06 00:03:22

お友達

ネットも156も超初心者のオッサンですが宜しくお願い申し上げます。
9 人のお友達がいます
AzurAzur 低徊趣味 / 世俗を離れたいと・・・低徊趣味 / 世俗を離れたいと・・・
iideniiden scubadiverscubadiver
mori3415mori3415 #tak#tak

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ 156 アルファロメオ 156
自動車趣味を休眠中もこの156だけはいつも横目で気にしていた車でした。   <・・・ジュ ...
アルファロメオ その他 アルファロメオ その他
学生時代から社会人成り立ての一番楽しい時を一緒に過ごしました。   当時(1976-19 ...
アルファロメオ その他 アルファロメオ その他
写真は出てきたらアップします。  クラッチごとリアに移植されたトランス・アクスル型式、キ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.