• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

パタ。のブログ一覧

2016年09月28日 イイね!

花より団子的な。

我がクラブマンのブレーキは良く効きます。(と思う。)

初期制動からガッシリとパッドがディスクを噛みついて、停止するまで離しません。

スッポンみたいに。



この感覚は、ワタシには効きすぎるように感じる今日この頃。

安心感はあるのですが。

時速200キロからの急減速や、レーダー当てられた時の急ブレーキ。

それ以外は無用のような気がします。

ダストも凄いし。



これはこれでカッコイイ画ではありますが(笑。



そんなワケで、ブレーキパッドを交換しました。

DIXCELのM typeです。





このパッドは、先代、先先代とも使用していて印象が良く。

迷わずこれに決めました。



依頼はいつものコクピットモリオカさん。

重要保安部品ということで、提携認証工場での作業となりました。



思い付きで質問をしても、こちらが恐縮するほど真摯に向き合って下さる。

そんなコクピットモリオカさん。

つい甘えて、こんなことをお願いしてみました。



似合いすぎる!。



そして、店内で見つけてしまったあの部品。

それはまたの機会に(笑。



さて、パッド交換後の印象は。

交換直後は、あれ?こんなに効かなかったっけ?、と思うも。

市街地を約70キロ走行して帰宅する頃には、馴染んできて。

初期から中期の制動力は劣りますが、踏力と比例して効きが強まり。

吸い付くように止まる印象は、好フィーリング。





とは言いながら、ダストの激減が一番嬉しい今日この頃、、、

であります。

あ、ネコの飛び出しどうしよう。。。
Posted at 2016/09/28 14:23:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 愛車の事。 | クルマ
2016年09月24日 イイね!

パーツレビュー用の写真撮影。

重い腰を上げて撮りました(笑。



あいにくの曇天でしたが。

ロンドンの曇り空を思わせ、なかなかいい雰囲気ではないでしょうか。

何より涼しいというね(笑。



本来ならば、背景とか路面の白線とか、気を使うのでしょうが。

気にしません、洗車もしてないし(笑。



ついでに広角で遊んでみました。














悪ノリしてしまいそうな今日この頃、、、

であります。

面白いね~。
Posted at 2016/09/24 20:38:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 写真の事。 | 日記
2016年09月21日 イイね!

試し撮り。

今朝の岩手は寒かった。

盛岡で今朝の最低気温が10℃、10℃ですよ!奥さん!!。

もう一ヶ月もすれば雪ですよ~、急ぎましょうね(笑。



さて、愛車のプロフィール写真を撮るチャンスをうかがっていましたが。

久々の晴れ間&仕事も午前中のみということで、いそいそと近所の駐車場へGO!。

とりあえず試し撮りです(笑。



最近は、ズームレンズばかり!というか、55mm側で撮っています。

見た目に一番近い画像が得られる、というのが理由です。

そんな事を意識しながら撮ってみました。

ちなみに、急に思い立ったので洗車はしていません(笑。



では行きましょう。

いずれの画像も、上が55mm側、下が18mm側で撮ったものです。


フロント。








サイド。








リヤ。








どうでしょう、なかなかの違いですね。

55mmの方が車体に安定感があるというか、どっしりしているように感じます。

18mmは魚眼っぽくなり、真ん丸っこく写りますが。

MINIのファニーさが強調されて、これはこれで味があるとも言えます。



さて、こうしてファインダー越しに見るクラブマンは、なかなかスポーティ。

コロンとしたスタイルから、ほのぼの感を演出したいと選んだアルミホイール。





もう少しスポーティーなホイールでも良かったかなぁ~。

と思う今日この頃、、、

であります。

BB○とかね。
Posted at 2016/09/21 19:35:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | 写真の事。 | 日記
2016年09月17日 イイね!

以外に難しい慣らし運転。

歴代の愛車達、あまり慣らし運転を意識していませんでした。

もちろんいきなり全開にはしませんが。

納車当日から高速を飛ばし、翌日サーキット走行を敢行したような。

そんなスパルタ教育をした愛車もあったっけ(笑。



今回は出来るだけ(笑、きちんと慣らし運転をしてみようかと思います。

最後の新車になるかもしれませんので(汗。



さて、我がクラブマンも走行距離500キロを迎えまして。

2,000回転縛りからもう少し上げてみようかと頑張るも。

車両側が受け付けてくれません。





パワートレーン(今はエンジンって言わないのね)は、B48型2リッターターボ。

8速ATとの相性も絶品で、素早いシフトアップでスムーズに加速してゆきます。

その低速のトルク感たるや、先代のサンキストくんの比ではありません。



あらためて諸元表を見てみると(いまさらとも言う(笑)。

280Nmの最大トルクを1,250回転から発生。

数値だけなら、ブーストアップした1、6リッターターボのサンキストくんと同じですが。

やはり2リッターの余裕がモノを言うようですね。

それとも新モジュールエンジンのB型は、低回転のトルクに重きを置いているのでしょうか。



そんなワケで、ノーマルモードの通常走行では、1,800回転を待たずにシフトアップ。

流れをリードするように強めに踏んでも、それでも2,000回転までかなぁ。

それ以上回してしまうと、あっという間に法定速度オーバー。



マニュアルシフトするしかないのかなぁ。



あ~、早く慣らしを終わらせて。

A・S・D(アクティブ・サウンド・デザイン)を響かせたい今日この頃、、、





であります。

冬眠までに終わるかなぁ。
Posted at 2016/09/17 20:53:11 | コメント(3) | トラックバック(0) | 愛車の事。 | 日記
2016年09月13日 イイね!

そろそろ洗車でも。

今日の岩手は最高気温が20℃位と涼しい一日でした。

こうも涼しいと真夏の暑さが懐かしく思えたりして。

まあ、勝手なもんです(笑。



さて、我がクラブマンも納車から20日程経ちましたが。

走行距離も400キロチョイと、まだまだインプレ出来るほどではありません(笑。



そして、実はまだ一回も洗車をしておりません(汗。

台風が来たり、天候も不順で、、、と言い訳してみるも。

洗車だけはズボラというか、めんどくさがりというか。(洗車は、ですよ)



今回もガラスコーティングを施工して、水玉コロコロするのは良いのですが。

そのまま放置しているとシミが出来て、除去に難儀するという。

負のパターンに陥るわけでして。





そこで、疎水性コーティング剤なるものはどうなんでしょうね。

コーティングしていても大丈夫らしいですし。

『雨ジミを強力防止!』
みたいなことを謳っていますが。



そしてもう一つ気がかりは、ブレーキダスト。

もう、ハンパないです。





FFということもあって覚悟はしていましたが、ここまでとは!。

BMWはUSパッドに変わって、さほどダストが目立たなくなったらしいけど。



一応、ホイールにもガラスコーティングはしていまして。

水で流せばツルンと落ちるのですが、パッド交換は必至ですな。



でも一番は、まめに洗車しろ!ということなんだと思う今日この頃、、、

であります。

洗車傷が付く!と言い訳してみる。
Posted at 2016/09/13 20:18:42 | コメント(2) | トラックバック(0) | 愛車の事。 | クルマ

プロフィール

「2018モデル結構変わっている。ウッドパネル&フロントPDC標準。ダッシュボードのステッチデザイン。やらしいなぁ(´Д`)。」
何シテル?   11/13 16:38
BMW 318iに乗っています。 ドライブのお供はもちろん音楽。特に80年代の洋楽邦楽が好きです。 プロフィール画像は、ブログを始めた当初に飼ってい...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/9 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

お友達

色々とご迷惑をおかけすることになりそうなので、新規のお誘いをご遠慮頂いております。すみません。
80 人のお友達がいます
ジャーマンボーイジャーマンボーイ * エムラインエムライン *みんカラ公認
コバッチコバッチ * papanecopapaneco *
稲蔵稲蔵 * じゃっくんじゃっくん

ファン

20 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
3気筒のハナの軽さにやられました。久々のトランク付きです。
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
BMWマジックに陥れた張本人です。 4気筒らしいキビキビ感と、パンチのある加速 で私を“ ...
日産 ムラーノ 日産 ムラーノ
デザインに一目惚れするも、そのハンドリングに魅了。 ワタシの車選びの基準に“サス形式”を ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
3代目は原点回帰となる、E90LCI 320ⅰ。 年に数回ですが、サーキット走行も楽しん ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.