• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

小沢コージのブログ一覧

2008年05月23日 イイね!

まだまだ続くよ、オレの野獣探求の旅!!

まだまだ続くよ、オレの野獣探求の旅!! ♪キミの~ゆく~みちは~果てしなく~じゃないけど、一応、メドだったSIS東京が終わったとはいえ、俺の野獣を求める旅はまだまだ延々と続く!
 
 思い出せば、面白いクルマばっかだったな。野獣ブログ。いきなりのロータス・ヨーロッパを始め、フェラーリ360に、トライクサリーン!!

 発見だったのがね。意外と野獣とヒストリックカーが近いってことなのよ。ヨーロッパもそうだし、実現しなかったけどタテ目のベンツが登場か? って話もあった。きっと面白かったはず。

 逆に言うと今のコンプライアンス重視の世の中。野獣なクルマを作るのがいかに難しいかってこと。みんなギリギリがんばってんな~って感じだったね。

 エアロ中心のBRANEWもそうだし、サリーンもそうだし、トライクジャパンなんてホント、法解釈ギリギリいってます(笑)。
 
 実はこのテの野獣ってのは、技術っていうより、お国や世論との戦いであって、だからいろいろユルかった昔のクルマの方が有利な点も多い。改めてそう思い知らされたよ。

 でもね。マジな話、日本、いや世界のクルマから野獣性が失われたら、クルマ界は滅びると思う。なんつーか、アルコールの入ってない酒、イメージだけのセックスみたいなもん。特にこの潔癖主義の日本、ヤバい。

 俺、ドイツに行くたび思うもんね。この世界にはまだまだ野性が残ってる…っていうか無くなりようがない…と。一部、日本の建前の部分だけは違うけど。ああ、アメリカも結構そうかな。

 だからこのテの野獣を作りつづける戦いは、トヨタが世界一を続ける戦いとは別に、メチャクチャ大切なことなのだ。

 ってなわけでまだまだ俺の野獣探究の旅、野獣応援歌は続くのだ。続くのだったら続くのだ!!(笑)



Posted at 2008/05/23 13:55:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2008年05月22日 イイね!

考えてみれば“現代の野獣”?

考えてみれば“現代の野獣”? ふと思い出したけど、先日北京でみた遠慮も恥じらいもないこのコピー中国車。ある意味、コイツも野獣っちゃ野獣なのかもね。それも現代の野獣!?
 オレがコピーの殿堂と呼ぶ、『長城汽車』のイストそっくりさんだけど、他にもbBとか、ヴィッツとかノートそっくりなのもあって、でもコッチじゃ結構な人気。

 しかしこの手段を選ばない、っつうか現代の常識を全く気にしないというのはある意味、中国ならではの野性だ。

 俺達日本人、あるいは欧米人は思いつきもしない手法であり、実際、インタビューとかしてて「当たり前」とか返事が返ってくるとがく然とする。もはや全く考えの違う人には反論しようがない。昔、握手するようにセックスする女の子に会ったことがあるけど、もはや何も言いようがないじゃんねぇ(苦笑)。

 中国の野獣性、ソイツはまさに恐ろしいとしか言いようがないものなのだ。
Posted at 2008/05/23 14:19:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2008年05月20日 イイね!

コ、コイツがゴールドフィンガーをうならせたレクサスかぃ

コ、コイツがゴールドフィンガーをうならせたレクサスかぃ さーて、コイツはナンだと思います?

 そ、前にちょっと出した、俺も敬愛するカリスマ男優、加藤鷹さんのレクサスなんだよね。前回のと違って、今回は完璧エアロ仕様。すべてついてます。
 
 やったのはこれまた前出のBRANEWさんだそうで、いい仕事してますね~。

 しかしやっぱりLSって、この手のエアロにゃ欠かせないネタになってるよね。もはやデビューから2年。すっかりこなれてるなぁ~って感じでした。
Posted at 2008/05/20 11:58:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2008年05月19日 イイね!

ホイールとナニはデカけりゃデカい方がいいとはいえ…

ホイールとナニはデカけりゃデカい方がいいとはいえ… こういうショーのいいところってさ。やはり味濃くないと目立たないから、なんでもちょっとイキ過ぎちゃうとこだよね。
 ってなわけで今回のSISでかなり目を惹いたのは、なんと42インチのアルミホイール。当然、FORGEDつまり鍛造のメッキモンで、入れてたのはSpeedworXJapanさん。どうやらあのZEEBRAも来てたらしい。なるほどねぇ。

 しかしまあホイールとナニはデカけりゃデカいほどイイ!? とはいえ、まさか42インチとは。実は、他にも韓国のKUMHOさんも、32インチホイールを出してて、コッチはなんとタイヤもそれ対応!! ほとんどタライですがな(笑)

 実はコッチの方が難しいことで、つくづく韓国メーカーの本気が伺えましたね。やっぱ、これでビッグな北米ドレスアップ市場で成り上がろうってんでしょうか? ●ザワみたいに。

 走行性能、確保するの大変だと思うよ~
Posted at 2008/05/20 11:45:56 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2008年05月18日 イイね!

遂に潜入!! SIS東京スペシャルインポートカーショー

遂に潜入!! SIS東京スペシャルインポートカーショー 遂に潜入してまいりましたっ! 幕張メッセで行われたSIS東京スペシャルインポートカーショー本番!! 今年から会場がお台場から移動し、さらにパワーアップして行われたチューンド輸入車の祭典なんだけど、つくづくここ1ヶ月の狂った!?じゃなかった夢のようなクルマたちを走馬灯のように思い出しましたな。

 どれも一本どっかネジ切れてない?って感じの野獣性たっぷりのクルマぞろい。

 例えば一等最初に乗ったのはこのロータス・ヨーロッパ、それも初代を中心に取り扱うテクニカルショップハッピーさんのシンボルカーでもある47GT! 筑波で56秒台っつうバカっぱやのこのマシンの詳しくは前のブログに譲るとして、今回のショーには、なぜかモーターボートが出てました(笑)。

 シャレのひとつでもあるんだろうけど、実はハッピーさんのボディワークの腕の高さを証明する品。それだけ水に強いってことだもんね。

 しかしホント、ここのショーには一見ジミでも、キラリ光る個性を持つショップが多く出店してたと思う。イベントとしてはまだ歴史は浅いけど、この調子で順調に発展してくれよ~ってな感じだよね!

 
Posted at 2008/05/20 01:53:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
スペシャルブログ 自動車評論家&著名人の本音

プロフィール

「BSフジ、トップギア担当は同級生だった!? http://minkara.carview.co.jp/userid/377988/blog/19239850/
何シテル?   08/12 07:54
 ハッキリ言ってスーパーカー世代超ど真ん中! 小学校5、6年の最も感受性が豊かな時期に、カウンタックや512BBなど、メチャクチャ味の濃いものをすり込まれてしま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/5 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

お友達

一緒にクルマバカをテーマに酒を酌み交わしたい方、バカを絵に描いたようなスーパーカー好きな方、チューニングカーに憧れる人はどしどしご連絡を。ついでに知られざるクルマバカもご紹介いただけるとなお結構。
182 人のお友達がいます
万葉万葉 * 《 ジャック 》《 ジャック 》 *
セキュリティーのプロテクタセキュリティーのプロテクタ *みんカラ公認 D3_plusD3_plus *
Leather Custom FIRSTLeather Custom FIRST *みんカラ公認 Avanti YasunoriAvanti Yasunori *

ファン

197 人のファンがいます

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.