• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

小沢コージのブログ一覧

2011年04月24日 イイね!

なぜリーフがWCOTYなのか?

なぜリーフがWCOTYなのか?先日、NYショーで発表された世界カーオブザイヤーことWCOTY。不肖、小沢も関係しているので説明させていただくと、ぶっちゃけそういうムードだった。っていうか、最終選考の3台に残ったのはアウディA8とBMW5シリーズで、ある意味有利。
世の中エコだっていうのは、グローバル認識だし、海外ジャーナリストこそ、日本人以上に分かり易くインパクト重視。当然、革新的な2台に票は集中したわけだ。受賞理由はさらっと「It is a great joy that the world’s first, mass-marketed electric vehicle」ってなもんで、最初にグローバルで大量生産EVを作ったのは、細かい問題はさておき文句ナシの功績。迷いはなかったみたいね。
「結果的には日本の応援にもなったし、良かったと思うよ」とはとあるオーストラリア人ジャーナリスト。そういう気持ちはみんなが持っていた。ありがたいものだ。

ただこうしてNYで、カルロス・ゴーンでもなく、志賀さんでもなく、北米日産のBrian Carolinさんが、トロフィー持ってると一瞬どこのクルマだかわからなくなる。っていうかクルマがつくづくグローバルな存在になっているのを感じる。
でも確実に日本の技術だけどね。電池開発も車両開発も。

とはいえ本当の勝負はこれからでしょう。本当に年間5万台、数年後には多方面で50万台!! が達成できるのか。ソイツこそ見ものだ!
関連情報URL : http://www.wcoty.com/web/
Posted at 2011/04/24 23:01:25 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2011年04月23日 イイね!

人は今しか見ない

人は今しか見ない遅ればせながら初めて磁浮ことMAGLEVに乗りました。そう、上海のリニアモーターカー! 時速500キロは毎回出ないって話だけど、今回もそう、だいたい450km手前って感じでしたね。でもど迫力!
言わば、ジェット機の離陸直前が延々という感じで、上海外れからプートンの空港まで10分? 5分!? ぐらいの感じ。車両がバンクするのには驚いたな。ちょっとしたジェットコースター感覚。

一番危機感を持ったのは今回のモーターショーもそうだけど、人は今しか見ない…ということ。こうやってリニアモーターに乗り、コピーの減った上海モーターショーに来ると、中国のデカさを感じる。だんだん本当にバカに出来なくなってくる。芸能人がそうであるように、昔どんなに売れていても、“今”出なくなると、落ちた…と言われる。それは国も同じだ。

日本が世界の一流国と言われ続けるためには、中国の問題だけではなく、常に頑張り続けていなければならない。
だだし、日本はそもそも大国ではない。小さく技術と文化を持った国だ。サイズにあった個性を持たなければならない。それも強烈な個性を。
凄く繊細で、人を傷付けない。それはそれで強烈な個性だ。それは未だに世界を圧倒しているようである。
しかし、その内側に秘めた身内を大事にし過ぎる…悪いくせも見受けられる。それをどう抑えるのか。優しさを保ったまま。それが最大の課題なのだろう。
それもシステムとしてそうなっている。国の中枢部が。いやはや根深い。でも何とかしたい…何とかしたいものである。
Posted at 2011/04/23 04:04:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2011年04月13日 イイね!

被災後こそクルマだ!

被災後こそクルマだ!金子浩久さんとの伝説の対談!? 力説自動車が力説自動車.webに進化して復活! 一発目は震災後のクルマの未来に付いて語っておりますので、どうぞごらんください。
Posted at 2011/04/13 10:28:24 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2011年04月01日 イイね!

自由なお花見

自由なお花見さっき靖国神社の近くを通ったら、ウワサのお花見イベント中止の立て看があった。確かに花見の華やかさが、今似合わないのもわかる。かといってこういう肌寒いつぼみの時に、公的機関がわざわざオオゲサに告知するのもどうかと思う。

いや、正直、今回はこれという意見からは逃げてしまおう…

ただ一つ、思ったのはあと何週間か何日かして、花が咲いたとする。その時、通りがかって、いっぱい飲みたいなぁと思ったら仲間でコンビニで缶ビール買ってきて乾杯するくらいはしたい。

そもそも花見をイベント化するのもどうかと思っていた。花を見るというより、飲みたいだけではないのか? それも悪くはないが、花を愛でるのと、酒を飲んで馬鹿騒ぎするのは本来違う行為だと思う。その歴史はながいのだろうが。そして死者を悼むのも。

自然に適度に融合すればいい。決まりはつくらない。ルーチンも止める。それくらいがいいと個人的には思う。
Posted at 2011/04/01 18:57:46 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
スペシャルブログ 自動車評論家&著名人の本音

プロフィール

「BSフジ、トップギア担当は同級生だった!? http://minkara.carview.co.jp/userid/377988/blog/19239850/
何シテル?   08/12 07:54
 ハッキリ言ってスーパーカー世代超ど真ん中! 小学校5、6年の最も感受性が豊かな時期に、カウンタックや512BBなど、メチャクチャ味の濃いものをすり込まれてしま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/4 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

一緒にクルマバカをテーマに酒を酌み交わしたい方、バカを絵に描いたようなスーパーカー好きな方、チューニングカーに憧れる人はどしどしご連絡を。ついでに知られざるクルマバカもご紹介いただけるとなお結構。
182 人のお友達がいます
sa-erisa-eri * セキュリティーのプロテクタセキュリティーのプロテクタ *みんカラ公認
naruunaruu * Avanti YasunoriAvanti Yasunori *
ほりまさほりまさ * びいびい *

ファン

197 人のファンがいます

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.