• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

吉田 匠のブログ一覧

2009年07月30日 イイね!

バロッコでアルファ8Cスパイダーを味わう。

バロッコでアルファ8Cスパイダーを味わう。昨日29日は、トリノとミラノのほぼ中間に位置するバロッコのフィアットテストコースで、アルファロメオ8Cスパイダーを走らせてきました。

ご存知8Cコンペティツィオーネのオープンバージョンですが、剛性面でもボディをオープンにしたことのネガをほとんど感じさせない仕上がりは、まさに予想以上でした。

それでいてもちろん、オープンエアドライビングの爽快さは格別のものがあり、しかもアルファV8の官能のサウンドもコンペティツィオーネよりストレートに耳に入ってくるなど、気持ちいいことこの上なし。

ちなみにプライスは2650万円也で、日本への割り当ては最終的に50台と決まり、まだ完売にはなっていないとのこと。

下の動画はマナブログ君の運転で発進していく8Cスパイダーですが、軽く吹かしても熱く吼えるアルファV8の爆音のサワリをご堪能あれ!



<追伸>
ところで、気づいてみたら僕の「ファン」がつい最近200人を超えて、201人になっていました。

「お友達」もそうですが「ファン」が増えるのはとても嬉しいものなので、これからもどうぞよろしく!
Posted at 2009/07/30 07:57:40 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2009年07月29日 イイね!

トリノで乗るFIAT500C。

トリノで乗るFIAT500C。真夏の北イタリア、トリノまでやってきた目的のひとつはこれ、チンクエチェントの電動キャンバストップバージョン、フィアット500Cの試乗でした。

これ、こっち時間28日夕方、トリノ市内を走る仲間の500Cを、当方の500Cの開いたトップから捉えるの図。

屋根が開くようになったことのデメリットを感じさせない、いい出来のクルマでした。

さて本日はもう1台、まったく違う種類のイタリア車をドライビングしますが、それについてはまた後ほど、もしくは後日・・・。
Posted at 2009/07/29 13:45:55 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2009年07月28日 イイね!

慌しい一日を終えて、今、トリノに。

慌しい一日を終えて、今、トリノに。普段は一日のうちにあまり色々なことをやらない僕には珍しく、昨日、27日は慌しい一日でした。

朝は3時半に起きて家で原稿を1本仕上げ、その後にヨーロッパ出張の旅支度をして事務所に出動、そこで原稿を再吟味して編集部に送信し、昼には事務所を出て出張荷物を積んだミニ・ワンで東京駅へ。

東京駅近くの駐車場にミニ・ワンを収めて東北新幹線に乗り、福島県の郡山へ、そこからボルボのプレス試乗会に参加してXC60で雨の裏磐梯のワインディングロードをテストドライブ、なかなかいいクルマだという感触を得たのち、別ルートを辿って郡山駅に取って返して新幹線に飛び乗り、19時04分に東京駅着。

東京駅近くの駐車場からミニ・ワンを引っ張り出し、銀座入口から首都高に、道路情報にしたがってレインボーブリッジ経由で湾岸線に乗って東関道へ、20時半前には成田着。

成田からエールフランスのヨーロッパ行き最終便、21時55分発のAF277でパリへ、パリCDG=シャルル・ド・ゴール空港には予定より早く現地時間28日、朝の3時半過ぎに着陸、ラウンジで時間をつぶしたのち7時35分発のAF1102便でイタリアのトリノを目指し、予定どおり9時にはトリノ空港着。

写真はトリノ空港に着陸する直前のAF機から撮ったトリノの街外れの景色ですが、彼方に見える山々の奥にあるのは、スイスやオーストリアとの国境近くにそびえるアルプスでありますね。

空港から迎えのバンで走ること数十分、かつてフィアットの工場があったリンゴットにあるホテル・メリディアンに落ち着いて、今このブログを書いているというわけでありますが、こちらで乗るクルマについては書いてもいいのですが、実際に乗るまでちょっとだけモッタイブッテおきましょうか。

あるいはこの試乗会に来ているもう一人のスペシャルブロガー、マナブログ君がすでに車名を書いているかもしれませんが、それだったらそれで良し、というわけで、続きはまた後日・・・。
Posted at 2009/07/28 19:18:28 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2009年07月23日 イイね!

KONI FSD、ワインディングでも絶妙な仕事ぶり。

KONI FSD、ワインディングでも絶妙な仕事ぶり。ダンパーをKONI FSDに替えてから1200㎞あまり走ったミニ・ワンで昨日、初めてワインディングロードを攻めてきました。

そう、走った舞台は箱根のターンパイクですが、FSDはそこでも絶妙な仕事ぶりを見せてくれたのであります!

もともとミニはステアリング操作に対する反応がクイックなクルマなので、コーナリングのキビキビ感は標準のままでも充分にあったのですが、ノーマルダンパーのままだと、コーナリングに入った後の前輪の接地感にちょっと落ち着かないところがありました。

ところがFSDを装着したミニ・ワンは、おそらく切り始めの初期ロールが抑えられることの効果で、ステアリング操作にこれまで以上にスムーズに素早く反応するとともに、明らかに前輪がねっとりと路面を捉え続けているのが、コーナリング中のステアリングをとおしてはっきりと伝わってくるんですね。

もちろん前輪だけでなく、後輪も同様であります。

だからターンパイクの長いコーナーも、一定のステアリング舵角を保って、ニュートラルステアで綺麗に抜けていくことができる。

乗り心地のときに感じたのと同様に、コーナリングに関しても、明らかにスムーズさと落ち着きを増しているわけです。

ではタイトベンドではどうなのかと、ターンパイク以外のタイトなコーナーに攻め込んでみたら、進入時のスロットルコントロールさえちゃんとやれば、少なくともミニ・ワンのパワーだったらまったくのオン・ザ・レール、アンダーステアの「ア」の字も感じさせずにそこを抜けていったのであります。

そこで結論。

R56系ミニ・ワンに装着したKONI FSDは、乗り心地に劇的な変化をもたらしただけでなく、ハンドリングにも素晴らしく効果的であることが実感できたのでした。

そういう意味ではミニ・ワンのFSD、ゴルフⅤに装着したときよりも変化が一段と明確に感じ取れたといっていいでしょう。

ただし乗り心地についてリポートしたときにも書いたとおり、FSDはダンパーをいかにも高性能なモノに替えたかのようなツンツンとした動きなど示さず、サラッと高性能ぶりを発揮してしまうので、人によっては若干物足りないと感じるかもしれません。

けれども、ミニ・ワンをファン・トゥ・ドライブでしかも快適な足として使いたい僕にとっては、まさに最適なキャラクターを持ったダンパーだと断言しておきましょう。
Posted at 2009/07/23 14:25:36 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2009年07月21日 イイね!

トム・ワトソンの孤独。

トム・ワトソンの孤独。全英オープンのTV画面からデジカメで切り取った左の写真、プロゴルファーの孤独が濃厚に写っていると思いませんか?

石川 遼くんとタイガー・ウッズが同組でまわった予選ラウンドに始まり、59歳トム・ワトソンの大記録達成を拒んだプレイオフまで、いやいや全英オープン、今年も猛烈にドラマチックで面白かった。

断っておきますが、僕はゴルフをやらない人間でして、同業の皆さんの多くが気にしているらしいトランクルームにゴルフバッグが何セット入るかなんてこと、クルマの価値としてどうでもいいことじゃないかと思っているクチなんですが、毎年この時期になると全英オープンだけは、必ず熱心にTV観戦してしまうんですな。

場所は変われどスコットランドを中心とした変化に富んだ景観のコースと変わり易い天候、それにそこを舞台に展開される人間ドラマに魅せられてしまうんですね、別にゴルフファンというわけではない僕も。

おかげでこの時期の原稿は毎年遅れ気味。

実はこのブログ、この時期に僕の原稿を待っている編集者諸兄への、エクスキューズの意味もあったりして・・・。

いやいや、締め切りを抱えたジャーナリストも実に孤独なのですよ。(笑)
Posted at 2009/07/21 13:03:37 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
スペシャルブログ 自動車評論家&著名人の本音

プロフィール

「FIAT 600D ABARTH が、わが家にやってきた! http://cvw.jp/b/378570/39017254/
何シテル?   12/17 14:04
今から8年前、つまり2007年の誕生日にいわゆるひとつの“還暦”を迎えちゃいましてね、したがって今年2015年の4月22日で68歳、というわけですな。ガキの頃か...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

お友達

自己紹介に書いたとおり、歳は決して若くありませんが、気持ちの若さは20代の頃と変わらないつもり。なので、年令を問わず、気軽にお友達になってくださいまし。
762 人のお友達がいます
ウッkeyウッkey * ワッキー☆牛田組ワッキー☆牛田組 *
CaruizawaCaruizawa * たくちゃんパパさんたくちゃんパパさん *
にゃぴにゃぴ * porschevikiporscheviki *

ファン

951 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI ミニ MINI
2010年後期型MINI Cooper Clubman=ミニ・クーパー・クラブマンの6段 ...
ポルシェ その他 ポルシェ その他
リアエンジンGTポルシェの原点、356が欲しいという思いが強くなり、2010年10月、つ ...
オースチン その他 オースチン その他
急にオープンスポーツが欲しくなり、2009年に購入。レーシング風だった外観をノーマルに戻 ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
1991年ポルシェ911カレラ2 MT、通称“964C2GT”。シグナルグリーンのボディ ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
08年4月以前の過去ブログはこちらから
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.