• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

吉田 匠のブログ一覧

2010年02月25日 イイね!

ポルシェ パナメーラS 【JAIA 2010 速報】

ポルシェ パナメーラS 【JAIA 2010 速報】いやいや、忘れてました、JAIA試乗会のもう1台の担当車。

もはや【速報】なんていうタイトルは打てたもんじゃありませんが、ま、決まり事なので、お許しを。

パナメーラに乗ってポルシェは凄いなと思う最大のポイントは、それがどんな種類のエンジンをどこに積んだクルマであれ、乗ってみるとまぎれもなく “ポルシェになっている” ところだと僕は思いますね。

その “ポルシェになっている” というのは、表現を変えると “911みたいになっている” という意味だと思ってください。

御存じのとおり、パナメーラはV6もしくはV8エンジンをフロントに搭載した後輪駆動、もしくは4輪駆動の5ドア4座のクルマですが、その操縦感覚がフラット6エンジンをリアに搭載した911みたいになっているのだから、これは不思議です。

もちろん両車のあいだには、フロントへヴィーとテールへヴィーに起因する限界的ハンドリングの違いなどは当然ありますが、そこまでいかない段階における感触、たとえばステアフィールなんかは、前輪への荷重の掛かり方が明らかに違うにもかかわらず、不思議なほど似ているんですね。

だからパナメーラSに乗って走り出した途端に、僕はそのステアフィール、あっ、911と同じだ!と思ったのでした。

したがって、911に慣れ親しんだポルシェフリークがドライビングしても、パナメーラはあまり違和感を感じさせないんじゃないかと思いますね、きっと。

で、そのことが、ポルシェのいちバリエーションとしてのパナメーラに乗ろうとする人にとって、最大のポイントではないかと・・・。

ただし僕個人のことをいうと、このサイズは好みの範疇から外れてしまいますね、残念ながら。

フラット4エンジンで後輪を駆動する、精々ゴルフくらいの大きさの5ドア4座のポルシェでも出現すれば、欲しい度は5つ星、間違いなしなんだけどね!


エコ度
(エコロジー&エコノミー)
この大きさ、この排気量としては、燃費もまずまずかと。
★★★☆☆

ファン度(ファン・トゥ・ドライブ)
低速官能が希薄なのはマイナスだが、飛ばすとスポーツカー並みにファンなので。
★★★★☆

欲しい度(ブランドイメージ含め、総合的に)
このボディサイズはもはや僕の好みの外なので。
★★☆☆☆
Posted at 2010/02/25 15:55:58 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2010年02月20日 イイね!

カーリング女子、面白い!

カーリング女子、面白い!観ましたか、バンクーヴァーオリンピックのカーリング女子、日本対英国戦のライヴ中継。

チームジャパン=チーム青森、最後の一投で勝負を決めて、強豪イギリス相手に11対4の大勝。

いやいや実に素晴らしい!

カーリングって、冬季オリンピックの種目のなかでは最もスピード感のない競技ではないかと思ったりしますが、それでも観ていて決して飽きないし、面白い。

もちろん基礎的な体力は必要だと思いますが、いわゆる筋力の勝負といったイメージがなく、集中力とある種の器用さを武器にしたコントロールの正確さで勝負できるこの競技、基本的に日本人に向いているんじゃないでしょうか?

ところで、男子のカーリングも当然あるようなんですが、どうやら日本チームはバンクーヴァーには出ていない様子。

もしも男子が出ていたとしても、女子の試合ほど真剣に観るかどうかは、少々疑問かも。

理由は単純、僕が男だから、なんてネ・・・。
Posted at 2010/02/20 19:04:51 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記
2010年02月19日 イイね!

英独2+2座GT対決。

英独2+2座GT対決。スペインから帰国して2日目の本日、イギリスとドイツの2+2シーターGTに乗ってきました。

定番の箱根は昨日の雪で路面が覚束ない可能性があるため、アクアラインを渡って房総方面へ出撃。

向かって左がいわずと知れたポルシェ911カレラ、右がロータス・エヴォーラですが、ストレートに受け容れられる911のスタイリングに対して、エヴォーラはやっぱりちょっと特殊なカタチをしていますね。

機構的にも、エヴォーラは3.5リッターV6ミドエンジン、911カレラは3.6リッターフラット6リアエンジンという決定的な違いがあるものの、2+2座のキャビンを持つスポーツGTである点は共通しています。

しかしこの2台、まさに想像していたとおりとはいうものの、乗り味はかなり対照的でありました。

しかも今回の試乗には、最新のロータスを経験してもらおうと『carview』のK編集長を誘ったのですが、いやいや正解正解。

どちらかというとパワフルなマッチョ系のクルマが好きらしいK編集長、意外やエヴォーラに心を惹かれるものがあった様子だったのでね。

で、僕はというと、これも想像していたとおりではありますが、この2台、互いに得意項目が明確に分かれることを実感したのでした。

どっちがより魅了的だったかについて詳しくは、後日アップ予定の『carview』本編のロードインプレッションをお愉しみに!
Posted at 2010/02/19 20:40:45 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2010年02月17日 イイね!

ああああ、ヴァレンシアは~、今日も雨ぇだ~った~。

ああああ、ヴァレンシアは~、今日も雨ぇだ~った~。現地時間の15日午後と16日午前中、アストンマーティン・ラピードに試乗しました。

けれども残念ながら、両日とも天候は雨模様。

試乗会で僕らをケアしてくれたチャーミングなヴァレンシアの地元娘たちの話では、この時期にこのあたりで雨が降るなんて珍しいとのこと。

写真は、15日に遅い昼食をとったカントリーサイドのレストラン入口におけるラピードですが、後ろから見るとDB9とほとんど見分けがつかないほど、スポーツカーライクなスタイリングをしています。

ちなみに標準タイヤは専用仕様だという20インチのBSポテンザS001。

20インチを履いていながら、乗り心地に粗さがないのも印象的でした。

詳しくは『carview』本編、および2月26日発売の自動車誌『LE VOLANT』4月号などにリポートするので、興味のある方はぜひチェックを!

西ヨーロッパ時間16日午後9時、トランジットで立ち寄ったパリ、シャルル・ド・ゴール空港のラウンジからのアップでした。
Posted at 2010/02/17 05:02:35 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2010年02月15日 イイね!

ラピードに乗った!

ラピードに乗った!ヴァレンシアよりの報告、第2弾。

着いて初日の夜、早くもアストンマーティン・ラピードに、乗りました。

といっても、場所はリアシート。

写真のように、僕らのホテルの前に10台を超えるショーファーつきのラピードが並び、夕食のレストランまで送っていってくれたんですね。

どうです、夜のヴァレンシアに並んだラピード、けっこうカッコよくありませんか?

僕の乗ったクルマは、ドライバーがわりと小柄だったこともあって、リアシートのレッグルームにもヘッドルームにも決定的な不足はなく、4人乗りとして使えると実感しました。

それに、乗り心地にも硬さや粗さはなく、予想以上に快適。

というわけでラピード、リアシートからの第一印象はかなり良好ということで、本日のリポートを終えたいと思います。

今、こちらは15日午前2時45分を過ぎたところ、明日は朝から試乗なので、このへんでグンナイ!
Posted at 2010/02/15 10:51:40 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
スペシャルブログ 自動車評論家&著名人の本音

プロフィール

「FIAT 600D ABARTH が、わが家にやってきた! http://cvw.jp/b/378570/39017254/
何シテル?   12/17 14:04
今から8年前、つまり2007年の誕生日にいわゆるひとつの“還暦”を迎えちゃいましてね、したがって今年2015年の4月22日で68歳、というわけですな。ガキの頃か...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/2 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28      

お友達

自己紹介に書いたとおり、歳は決して若くありませんが、気持ちの若さは20代の頃と変わらないつもり。なので、年令を問わず、気軽にお友達になってくださいまし。
762 人のお友達がいます
森川オサム森川オサム * ワッキー☆牛田組ワッキー☆牛田組 *
素浪人☆素浪人☆ * 鍬兎郎鍬兎郎 *
twins-tochantwins-tochan * MLpoloMLpolo *

ファン

951 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI ミニ MINI
2010年後期型MINI Cooper Clubman=ミニ・クーパー・クラブマンの6段 ...
ポルシェ その他 ポルシェ その他
リアエンジンGTポルシェの原点、356が欲しいという思いが強くなり、2010年10月、つ ...
オースチン その他 オースチン その他
急にオープンスポーツが欲しくなり、2009年に購入。レーシング風だった外観をノーマルに戻 ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
1991年ポルシェ911カレラ2 MT、通称“964C2GT”。シグナルグリーンのボディ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
08年4月以前の過去ブログはこちらから
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.