車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2014年01月26日 イイね!
356B、Nardy ⇒ Moto Lita ステアリング交換、完了!わが1962年ポルシェ356B、ナルディ クラシックウッド38㎝から、モトリタ フラットスポークウッド36㎝へのステアリングホイール交換計画、部品の一部に要修正点があったため作業がストップしていましたが、昨日その修正部品が届いたため、わがガレージにて作業完了しました。

左の写真はいうまでもなく、これまでのナルディを装着した356Bのコクピットであります。



これは、そこからナルディのステアリングホイールを外して、ナルディボスの頭が露出した状態。



そこに、Works Bellというブランドの、モモ⇒ナルディ、ナルディ⇒モモのどちらも変換可能にするという特許取得商品、「マルチ変換ボススペーサー」なる商品を備えつけのボルトでボルトオン。



そこに今度は、MINI専門Shopオートパレスからネット通販で購入した、モモ⇒モトリタの変換を可能にするモトリタステアリング変換アダプターなる商品を、モモのボルトで取り付けた状態がこれ。



そのステアリング変換アダプターに、モトリタ付属の9本ボルトとアウターリングを介してモトリタのステアリングホイールを取り付け、ホーンボタンを結線して、基本的な作業はこれにて完了!

コーンスポークのナルディからフラットスポークのモトリタに替えると20㎜ほどステアリングが奥に入るのですが、マルチ変換スペーサーとステアリング変換アダプターの厚みを足すとこれも20㎜あるため、運転姿勢のステアリングリーチはナルディ装着時とほぼ変化なしに収まっています。

実はこのホーンボタン、もともとカニ目用なのでAustin Healeyのマーク入りなんですが、最後にその上にピットイン青山で見つけたソフトな樹脂製のポルシェマークを貼って、完結したのでした。
Posted at 2014/01/26 15:19:11 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2014年01月20日 イイね!
356B、ステアリングに続いてホイールに着手。1962年ポルシェ356B、ステアリングをナルディからモトリタに交換する作業、ちょっと部品に問題があって中断していますが、その代わり今度はホイールに手をつけました。

フロントはこれまでと同じ4.5Jのまま、もちろんタイヤもこれまでの165HR15サイズのミシュランXASのまま、リアホイールだけ5.5Jのワイドリムに交換したのでありますね。

それも、片手では数え切れないほどの数の356を所有しているマニア氏から2本だけ譲り受けた、レース用純正品だったといわれるレアなドイツ製の当時モノ。



それを敢行した理由のひとつは、いわばルックスの向上を狙ったもので、それを後輪にだけ履かせることで、リアエンジンのコンペティションモデルらしい精悍さを演出したかったわけですな。

前輪よりおよそ2cmずつ外側に張り出した後輪のリムによって、それが当方の目論見どおり達成されているのは、ここにアップしたフロントとリアからの写真でも分かるのではないでしょうか。

といったって、近頃の20インチ、ツライチホイールなんかと比べれば、まぁ地味なもんですが!



タイヤサイズを変えぬまま、前後リム幅違いの組み合わせにしたもうひとつの理由は、そうすることによって、コーナリングをはじめとするドライビング感覚に変化を与えたかった、ということ。

これに関しては、まだ首都高で軽く走った程度なので正確な判断できませんが、コーナリング時のステアリングが軽くなるなど、僕の望む方向に変化しているようで、嬉しい気分ではあります。

そのうち、ワインディングを攻めるなどしてその結果が判明したら、また報告したいと思います。
Posted at 2014/01/20 21:57:34 | コメント(10) | トラックバック(0) | 日記
2014年01月17日 イイね!
356B、Nardy ⇒ Moto Lita、ステアリング変更計画。わが1962年ポルシェ356B 1600スーパー、今年に入って小さな変更計画を2つ実行中なんですが、そのなかのひとつがこれ、ステアリングホイール変更計画。

これまでついていたナルディクラシックウッドから、同じくウッドのモトリタに付け替えようというわけですが、その理由のひとつは、コクピットの雰囲気を変えることにあります。

ナルディは当時のポルシェがオプションに設定していただけあって、356にとてもよく似合っているんですが、それはそれとして、わが356Bにはもう少しクラシックかつスパルタンな雰囲気を与えたいと思い、以前から持っていたフラットスポークのモトリタに替えてみることにしたわけです。



もうひとつの理由は、上の写真からも明確に分かるように、ナルディの外径約38cmに対してモトリタが約36cmと、手持ちのモトリタの方がナルディより径が小さいことと、大いに関係があります。

去年、ACCR=アルペンクラシックカーラリーでタイトベンドの続くSSを攻めているとき、もっとクイックなステアリングレスポンスが欲しいと思い、小径ホイールへの変更が頭に浮かんだのです。



そこで、現在356Bに付いているナルディのボスにモトリタを装着できる変換アダプターを探したのですが、国内で販売されているのはモモからモトリタに替えるためのアダプターのみで、ナルディ⇒モトリタ変換アダプターは、イギリスやヨーロッパのショップにしかないことが判明したのです。

そこで色々と探した結果、モモ⇒ナルディだけでなく、ナルディ⇒モモの変換も可能な「マルチ変換ボススペーサー」なる製品が国内に存在するのを発見、これを使ってナルディボスをモモピッチに変換し、それをモモ⇒モトリタ変換アダプターに装着するという手順を踏むことにしたのでした。

上の写真、向かって左がモモからモトリタへのボス変換アダプターで、右のひと回り小さいのがナルディからモモへのピッチ変換を可能にする優れモノ、「マルチ変換ボススペーサー」であります。



上の写真、左のブラックの縮み塗装は、もうひとつ上の写真の左にあるモモ⇒モトリタ変換アダプターの裏側で、実際はこちら側に右にある「マルチ変換ボススペーサー」を取り付けるわけです。

というわけで、特に問題がなければ、ナルディからモトリタへのステアリング変更はこの週末に完了するはずなので、その結果や変更後のインプレッションについては、後日また報告しましょう。
Posted at 2014/01/17 15:21:19 | コメント(9) | トラックバック(0) | 日記
2014年01月05日 イイね!


青山のエンスー坊やブラザースと偶然遭遇した日の翌日3日、今度は二人の友人と会う約束があって、神宮外苑イチョウ並木に356Bに乗って出掛けたのですが、その約束のひとつがこれ。

古くからの友人が最近手に入れたMGミジェットMk.Ⅱのコンディションがどんなものか、ちょっと試乗してみて欲しいとのことで、356Bの後方に止まっているのがその赤いミジェットでありますね。



そこで、絵画館の周辺を軽くひと回りしてみたのですが、見たところまったくノーマル状態のこのミジェットMk.Ⅱ、実に軽快に気持ちよく走り、車齢50歳近いとは思えぬ健康優良児なのでした。

この日は他にも、マニアックなヒストリックカーやマニアックな人と会う機会が幾つかあって、なにやらエンスージアスティックな時間を過ごした気分が濃厚な、2014年の新春なのでありました!
Posted at 2014/01/05 17:55:13 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2014年01月04日 イイね!
新年の2日に青山で遭遇したエンスーな坊やたちの話を、僕のfacebookにアップしたら、なんと現時点で480に達する「いいね!」と、50を軽く超えるコメントを、読者諸兄からいただいています。

なのでこの話、ブログにも載せない手はないと思い、写真は別のを使うけれど、基本的に同一の文章に若干書き加えて、『男は黙ってスポーツカー』にもアップすることにしたので、ご覧あれ!



正月2日、夕方近くになって、家人の所用につきあってわが356Bで港区の青山に。
で、外苑近くの裏道でBを撮影しながら用が終わるのを待っていたら、一人の女の子と二人の男の子が横をとおりかかり、そのなかの大きい方の男の子が「カッコイイ、ポルシェですよね?」と、僕に遠慮がちに話しかけてきた。

そうだよ、と答えたら、次に彼の口から出たのは、なんと「356?」の言葉。
そう、よく知ってるね、と僕。
そうしたら今度は、「これAですか?」という、さらにマニアックなお尋ねがあって、正直びっくり!
いや、これはB、と僕が答えたら、今度はそばにいた弟くんが「やっぱりBか」という、お兄ちゃん以上にエンスーな言葉を発したのでありました。

聞けばこの可愛い二人、近くの小学校に通う8歳と10歳の兄弟とのこと。
お父さんもクルマ好きなの、と尋ねたら、オートバイを何台も持っているという。
つまり、エンスージアストの血を引いているのはどうやら間違いない様子。

最近の若いのはクルマに興味がなくて、なんて誰が言った!!!
Posted at 2014/01/04 00:39:46 | コメント(23) | トラックバック(0) | 日記
スペシャルブログ 自動車評論家&著名人の本音
プロフィール
「FIAT 600D ABARTH が、わが家にやってきた! http://cvw.jp/b/378570/39017254/
何シテル?   12/17 14:04
今から8年前、つまり2007年の誕生日にいわゆるひとつの“還暦”を迎えちゃいましてね、したがって今年2015年の4月22日で68歳、というわけですな。ガキの頃か...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2014/1 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
お友達
自己紹介に書いたとおり、歳は決して若くありませんが、気持ちの若さは20代の頃と変わらないつもり。なので、年令を問わず、気軽にお友達になってくださいまし。
769 人のお友達がいます
パパンダパパンダ * R Magic おーはらR Magic おーはら *みんカラ公認
万葉万葉 * チャリ屋チャリ屋 *
森川オサム森川オサム * ジェフベッキージェフベッキー *
ファン
954 人のファンがいます
愛車一覧
ミニ MINI ミニ MINI
2010年後期型MINI Cooper Clubman=ミニ・クーパー・クラブマンの6段 ...
ポルシェ その他 ポルシェ その他
リアエンジンGTポルシェの原点、356が欲しいという思いが強くなり、2010年10月、つ ...
オースチン その他 オースチン その他
急にオープンスポーツが欲しくなり、2009年に購入。レーシング風だった外観をノーマルに戻 ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
1991年ポルシェ911カレラ2 MT、通称“964C2GT”。シグナルグリーンのボディ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
08年4月以前の過去ブログはこちらから
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.