車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月03日 イイね!
今日はディーラーへアクセラのオイル交換に行ってきました!



入庫する際に対向車線を颯爽と走る後期RX-8が見えたので、「もしかして?!」と期待を込めて凝視してみると…
予想通り、みん友の「まーさん」でした☆

久しくお会いできていなかったので、お話ができて嬉しかったです!

まーさんは女性スタッフから「お洒落番長」と呼ばれるほどコーディネートのクオリティが高いのです。

ちなみに、その女性スタッフがロードスターRFについて近々HBCラジオの取材の対応をするそうです♪♪

道民の方はHBCラジオをチェックです!
道外の方もラジオアプリでチェックです!

担当ディーラーにて噂のロードスターRFの㊙︎お披露目会が催されていました。



ハードトップの開閉は芸術的で、思わず見惚れてしまいました❤️



2L NAでMTという「ちょうどいい」スペックも、大人のスポーツカーらしくて魅力的だと思います。



重量増で軽快感が損なわれてしまう??

それがデメリットだとしても得られる物の方が多いような気がします。

「なぜRFには、GVCが付いていないのか?」
この点について研修会で勇気を出して質問をしたスタッフの方によれば、
「ND発表当初からRFの構想があったから」とのことです。

これについてはND発売後すぐに海外ユーザーが電動ルーフ用のヒューズが割り当てられていることを突き止めていたので納得ですが、
付加価値として後付けすることは選択しなかったようですね。

GVC反対派も多いようなので、付加価値にはならないかも知れないですね。

ABSは装備されていてもいいですが横滑り防止装置は要らないと思っていたり、
GVCも特別必要な機能とは思いません。

アイドリングストップもMT車には外してほしいところ…



担当の方から「CX-5には今回もMTはありません(ニッコリ)」と、
オイル交換中に「社外秘」と書かれた新CX-5のカタログを見せていただきました。



ディーゼルよりもガソリンの25S AWDが値段的にも魅力でした。

オプションカタログのエアロも格好良かったです。



新車情報は魅力的ですが、まだまだ現愛車を大切に乗ります〜♪♪

\\\\٩( 'ω' )و ////

アクセラの2L MTなんて今後ラインナップされるかどうか分からないですからね…



オイル交換後は、年末に簡易コーティング&下回り洗浄を予約しておきました☆
Posted at 2016/12/03 16:26:21 | コメント(1) | トラックバック(0)
2016年11月21日 イイね!
先週末の小学校の同窓会でMAZDA関係者がいたのでMAZDA車談義に花を咲かせていました。

往年のMAZDA車ユーザーは良くも悪くも免疫力が強いので種々雑多の発表にも順応していますが、
新規のお客様から聞こえてくる意見は「見た目が格好良くなったね!」とか「試乗してみたら、このまま乗って帰りたくなったよ!」という嬉しいものばかり…とはいかず、
「MAZDAイコール大幅な値引き」という自分勝手な先入観から「高い!(MAZDA車にこんなに出したくない)」という声も多いとのこと˚‧º·(˚ ˃̣̣̥᷄⌓˂̣̣̥᷅ )‧º·˚

確かに高値に見えるかも知れないですが、少し視点を変えてみればトップグレードと比べて廉価グレードが酷く見劣りすることのない仕様にも見えませんか?

価格だけで見れば、
ロードスターRFのRSの新車価格は…



WRX STIも買えてしまうほど。



どちらも趣向性の高い車なので公平な基準で比較することはできません。

欲しい人が買う車ですからね。

大衆的な位置付けのCX-3やアクセラのXDの価格もなかなかのモノです。






価格だけで考えると、
RX-8がいかにお買い得だったのかが分かります☆
(この車が最も趣向性が高い車かも♪♪)






アクセラを乗り潰す頃、
新車で乗りたい車がない場合…

中古でRX-8(後期RS)を購入してエンジン、足回り総オーバーホールするのも良いのかも♪♪
なんて妄想をしています(笑)
Posted at 2016/11/21 12:24:15 | コメント(4) | トラックバック(0)
2016年11月06日 イイね!


今回利用させていただいたのはスペインにあるJD Motorsportさんです。




JD Motorsportさんのバナーには、
「Drive your dreams」と書いてあります。



TOYOTAさんのCMを思い出しました。


日本国内まで追跡可能な追跡番号付きで配送料は約¥600と凄くリーズナブルでした。


12日間の長旅ご苦労さま!!


緯度的な親近感♪♪

JD Motorsportさんはメールの返答も早いので安心して買い物ができました。

入金した日に直ぐに発送してくれるなんて個人輸入では初めてです。

時差を考慮してもCorksportさんよりも迅速です。


↑K&N米国公式サイトより

不思議なことにK&Nの日本国未発売商品は米国の公式サイトで購入するよりも欧州の国から購入する方が安いです。

ほぼ半額で新品を購入することができます☆



届いた商品は防水用のビニールがグルグル巻いてありました。
個人輸入では箱が潰れている程度は気にしてはいけません。
中身が無事ならOKです♪♪


開封前に品番を確認!!


掃除の手間を考えるとフィルターは2個あると便利です。
取り外したフィルターは洗浄して春の交換まで待機です。


新品の右側は色が鮮やかです。


ゴムの肉厚が異なっていたりするのは気にしないことにします。
薄いよりは厚い方が安心です。



Posted at 2016/11/06 18:27:15 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年10月26日 イイね!



昨日、みん友のJarvis2014さんから「Corksportの軽量クランクプーリーがカタログ落ちしている」という情報を頂いたので直ぐにCorksportにメールで確認してみました。



時差があるので今朝方、担当者から回答がありました。

結論としては、現在も将来的にも販売を再開することはないようです。

気になるのは販売を中止した理由なのですが、それは非常に単純なことでした。

「(残念ながら)売れなかったから」とのことです。

ストックしてあった分を売り切ったので販売終了しただけのようです。

「It was not because of a failure.」

取り付けた車両に不具合がでたとか、故障が原因ではないので取り付けた方はご安心を☆


併せて、
以前当ブログでご紹介をした強化リアマウントの販売終了の件も原因が判明しました。

Corksportの公式HPにて「2Lもしくは2.5LのMT車推奨」として売り出したにも関わらず、
「AT車に取り付けた場合には不快な振動や異音が発生するから推奨しない」とまで記載していたにも関わらず、
世界各地のAT車に取り付けたユーザーから不満の声が上がってきたので泣く泣く販売を終了したそうです。

販売終了の影響として、該当製品が故障した場合には2度と同じパーツを取り付けることができなくなるので事故などは極力避けたいですね。

Corksportでは数種類の新製品を開発中とのことです。

そのラインナップは不明ですが期待して待ちましょう♪♪

☆ご参考までに☆



Posted at 2016/10/26 10:16:17 | コメント(1) | トラックバック(0)
2016年10月18日 イイね!
車に詳しい方には常識的なことなのかもしれませんが…
電圧計を付けてから電圧計の数値や針の動きに対する違和感を解消すべく色々と調べてみたところ面白い事が分かりました。

走行中にアクセルを踏むと電圧が下がり、アクセルを離せば電圧が上がる…
高速走行中は余り充電されてないのでは??など…
回生ブレーキに合わせて電圧が上がってる印象?
とにかく過去に乗ってきた車と挙動が反対なのです。



その答えを握るのは、バッテリーのマイナス端子に接続されている「充電制御装置」でした。

この装置の働きにより昨今のエコカーなど大半のクルマは、無駄な充電を控えてエンジンの負担を軽減し省燃費を実現しています。



充電制御装置が非搭載の従来車は、エンジンが動いている間はオルタネーターが休みなく発電し充電を継続する仕組みなので、バッテリーが満充電になっても常に充電しようとします。
余分な電気はバッテリーには蓄積されずに行き場を失い、無駄に捨てられているだけでした。

常にオルタネーターが稼働し発電しているとエンジンには大きな負荷がかかっているので、大きな負荷がかかったままのエンジンでは本来の性能を発揮することができないために燃費も悪くなります。

この問題をクリアすべく開発されたのが充電制御装置です。

バッテリーの充電量が満充電を100% とした時に60から80% 辺りの一定量まで充電されるとECU からオルタネーターへの発電停止指示が出ます。

発電が停止するのでバッテリーが充電から放電へと切り替わり、満充電になることがないために余分な電気が生まれることもなくなります。

更にエンジンにかかる負荷が軽減されるので、省燃費で走行でき燃費も向上するのです。

バッテリーの充電量が60% 以下になれば、先ほどとは反対にECU がオルタネーターに発電の指示を出して充電を再開することになります。

このように充電のON/OFF を繰り返すことで、燃費を向上させる仕組みが充電制御装置なのです。



そして、
ここでタイトルの話に戻りますが…
この「充電制御装置」を搭載している車を一目で見分ける方法が車両形式の「CBA」や「DBA」という表記なのです!
※非充電制御車の型式は「GF」や「U」等で始まるそうです。

MR-Sも、RX-8も、エコカーではなかったので、僕は…知りませんでした!!

Posted at 2016/10/18 21:59:25 | コメント(2) | トラックバック(0)
プロフィール
「札幌某区30cm位積雪(湿り雪)…雪かきに1時間も掛かってしまいました( ´Д`)y━・~~
運動したお陰でお腹ペコ✖️2、いつも以上に朝食が楽しみ☆

何シテル?   12/10 07:00
HNの「Sink」は愛車の色に因んで「深紅」を当て字にしました。 よろしくお願いします☆ 愛車自慢(親バカ)を共に盛り上げて行きましょう♪♪
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ブログカテゴリー
リンク・クリップ
BMアクセラ用ボンネット 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/09 21:09:37
LEDスカッフプレート取り付け 事前勉強編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/09 17:07:27
ドライブレコーダー取付 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/09 16:59:27
お友達
MAZDA車が大好きです☆

MTの運転が大好きです!!!

道内、
道外問わず、
オーナーの皆さん、
情報交換を通じて交流を深めましょう!
96 人のお友達がいます
札幌まー札幌まー * ANYOKiNG 【DRiViSiON】ANYOKiNG 【DRiViSiON】 *みんカラ公認
はるかccはるかcc * ジーピースポーツ&ギャラリィジーピースポーツ&ギャラリィ *みんカラ公認
KNIGHTSPORTSKNIGHTSPORTSみんカラ公認 里美里美
ファン
44 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) C.Aちゃん(Cawaii AXELA) (マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック))
【C.A.ちゃんの歴史】 2014年6月29日 契約 2014年8月10日 納車 ...
マツダ RX-8 深紅号 (マツダ RX-8)
オーナーの皆さん、 みんカラを通じて、 たくさん情報交換しましょう‼ よろしくお願いし ...
トヨタ MR-S トヨタ MR-S
軽快で面白い車でした★
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.