• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月18日

◆ 車両形式の「CBA-」や「DBA-」とは? ◆

車に詳しい方には常識的なことなのかもしれませんが…
電圧計を付けてから電圧計の数値や針の動きに対する違和感を解消すべく色々と調べてみたところ面白い事が分かりました。

走行中にアクセルを踏むと電圧が下がり、アクセルを離せば電圧が上がる…
高速走行中は余り充電されてないのでは??など…
回生ブレーキに合わせて電圧が上がってる印象?
とにかく過去に乗ってきた車と挙動が反対なのです。



その答えを握るのは、バッテリーのマイナス端子に接続されている「充電制御装置」でした。

この装置の働きにより昨今のエコカーなど大半のクルマは、無駄な充電を控えてエンジンの負担を軽減し省燃費を実現しています。



充電制御装置が非搭載の従来車は、エンジンが動いている間はオルタネーターが休みなく発電し充電を継続する仕組みなので、バッテリーが満充電になっても常に充電しようとします。
余分な電気はバッテリーには蓄積されずに行き場を失い、無駄に捨てられているだけでした。

常にオルタネーターが稼働し発電しているとエンジンには大きな負荷がかかっているので、大きな負荷がかかったままのエンジンでは本来の性能を発揮することができないために燃費も悪くなります。

この問題をクリアすべく開発されたのが充電制御装置です。

バッテリーの充電量が満充電を100% とした時に60から80% 辺りの一定量まで充電されるとECU からオルタネーターへの発電停止指示が出ます。

発電が停止するのでバッテリーが充電から放電へと切り替わり、満充電になることがないために余分な電気が生まれることもなくなります。

更にエンジンにかかる負荷が軽減されるので、省燃費で走行でき燃費も向上するのです。

バッテリーの充電量が60% 以下になれば、先ほどとは反対にECU がオルタネーターに発電の指示を出して充電を再開することになります。

このように充電のON/OFF を繰り返すことで、燃費を向上させる仕組みが充電制御装置なのです。



そして、
ここでタイトルの話に戻りますが…
この「充電制御装置」を搭載している車を一目で見分ける方法が車両形式の「CBA」や「DBA」という表記なのです!
※非充電制御車の型式は「GF」や「U」等で始まるそうです。

MR-Sも、RX-8も、エコカーではなかったので、僕は…知りませんでした!!

ブログ一覧
Posted at 2016/10/18 21:59:25

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

2016/10/19 17:34:15
わかりやすく大変ためになりました
ひとつの知識として知っておくと
とても良いことだと思いました

有難うございました
コメントへの返答
2016/10/19 17:52:55
そのように仰っていただけると大変嬉しく、ブログ公開にもやり甲斐を感じます☆

分からないことがあると納得するまで徹底的に調べないと気が済まない性格なので…
また1つ愛車への理解が深まりました♪♪
2016/10/19 19:02:31
そうなんですね。

勉強になります。

RX-8っていうかロータリーは万年電力不足なイメージですね(苦笑)
コメントへの返答
2016/10/19 21:41:22
確かに、ロータリーは弱ったバッテリーとちゃんとしたバッテリーとでは明らかにエンジン始動のスムーズさが全く別物ですね。

直ぐにプラグが被ったり手が掛かるエンジンですが愛着が湧いてくると不思議と苦には感じなかったです。

全てを電子制御に任せる現代車はオーナーが手間を掛けることがほとんど無いので、非常に楽ではありますが家電化しているような気がして寂しく感じることがあります。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「おそらく…三連休中の高速走行でヤンチャな走りをしたせいかも知れません💦タイヤが届くまでは前後タイヤをローテーションして、大人しく過ごします🙇@よぉちゃん@G&ROBO さん」
何シテル?   07/20 21:29
HNの「Sink」は愛車の色に因んで「深紅」を当て字にしました。 よろしくお願いします☆ 愛車自慢(親バカ)を共に盛り上げて行きましょう♪♪
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

Aピラーのカバー剥がし・外し その2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/10 07:22:43
Aピラーのカバー剥がし・外し その1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/10 07:22:36
【取り付け】 COMTEC ZERO83V (サンバイザー編) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/07 12:29:52

お友達

MAZDA車が大好きです☆

道内道外問わず、
みんカラを通じて交流を深めましょう!
102 人のお友達がいます
里美里美 * 【やさぐれ紳士】白兎【やさぐれ紳士】白兎 *
あん君あん君 * 瑛(あきら)瑛(あきら) *
ジーピースポーツ&ギャラリィジーピースポーツ&ギャラリィ *みんカラ公認 mitakkmitakk *

ファン

48 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) C.Aちゃん(Cawaii AXELA) (マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック))
MAZDAの先進SKY技術を詰め込んだ20S Touring L-PKG 6MTです(現 ...
マツダ RX-8 深紅号 (マツダ RX-8)
オーナーの皆さん、 みんカラを通じて、 たくさん情報交換しましょう‼ よろしくお願いし ...
トヨタ MR-S トヨタ MR-S
軽快で面白い車でした★

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.