• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

SQUAREのブログ一覧

2017年01月30日 イイね!

1/8 (日) オーリス、ついに納車!

1/8 (日) オーリス、ついに納車!こんにちは。

きょう一つ目の記事です。

今更感が漂っていますが、きょうのブログは1/8 (日) の納車日の記録を残しておきます。

もう納車日からだいぶ日にちがたっていますので、私もどんなだったか、忘れかけてます。(^^ゞ

納車日前日にもディーラーに行ってますのでそのブログはこちらから。


【関連ブログ】
今年最初のオーリスさんがついにヴェールを脱ぐ! - 2017年01月07日
http://minkara.carview.co.jp/userid/381088/blog/39141855/

---
1/8 (日) ついにオーリスの納車日が来ました!

前日から、興奮していたのかなかなか寝付けませんでした。

時間は11時の約束でしたので、それに合わせてお借りしていた代車でディーラーへ出発!

5分ほど早い時間に到着しました。

当日の午前中は雨と残念な天気。


でも、屋根のある店頭の一等地にオーナーを待っている1台の車…オーリス。
(ボンネットには、『がんばろう 熊本!』の文字が写り込んでます。後で写真を見返したときに「あー、オーリス買った年は震災の翌年だったね。」って思える写真になりました。)


普段ならば、発売されたばかりの車が飾ってある場所に置いてありました。

ちなみに左に写っているのが担当営業さん。体調がムチャクチャ悪い中わたしの納車のためだけに出勤されてました。「SQUAREさんの納車が終わったら病院にいって帰ります。」とのこと。

わたしも風邪が治りかけたばかりの時期でしたので、たまたま荷物の中にマスクがあって、うつらないように私もマスクを装着。

C-HR の後輪に置いてある箱は私が持ってきた物。当日付けてもらおうと思っていた部品は入っていましたが、営業さんがこのような体調なので、次回にお願いすることにしました。 (結果的には自分で取り付けましたが…。)


ちなみに、前日の写真。前日からマスクをした状態でした。(納車が終わって、お礼のメールをしたところ、「インフルエンザ A型でした。」と返事が来ました。)

担当営業:「こんにちは。ついに納車日が来ましたね。すいません、長くなって。まずは、車の説明からしますね~。」

実は納車の説明を受けるのはこれが始めて。

トレノの時も、WISH の時も、家族が受け取って、仕事から帰ってきたら家に車があったものですから。

SQ:「とりあえず、寒いのでなかでお話を…。」と中に入って雑談をしつつも説明を受けました。


室内からパシャリ。

(この日は撮影した写真は、これまでに掲載した3枚とスマホで撮ったこのあとの給油時の写真だけ。これだけです。あまり撮らなかったです。他の写真は他の日の写真を代用)

まずは、車両契約時にディーラーオプションとは別に追加で注文したオプションではない部品たちの支払いを。当初は2回払いで考えていましたが、手持ちのお金が一気になくなるので、金利は付いてしまいますが、6回払いにしました。

パーツはトヨタ部品共販で買っても良かったのですが、金額が大きいのでカードを使いたかったからです。ポイントもたまるし、分割払いもできますし…。ただ、後で知ったのですがカードの利用は共販でもできました。

どんなものを注文したかと言いますと…

・他車流用(主に先代プリウス G's / プリウスα G's)の補強系パーツ
・他車流用コーションステッカー類
・他車流用ウェザーストリップ
・他車流用アルミペダル類

などです。

あと、これは追加で ディーラーオプションのカップホルダースペーサー、TRD のキーケースと、TRD × 86 のロゴが入ったカラビナ、カーナビに付ける音声認識用マイク。

マイクは、みんカラ内で調べる限りでは

08675-00500 音声認識マイク+スイッチ
08675-00340 音声認識マイク+スイッチ 旧版?

と2種類品番があり、どちらも同じ3,000円に消費税。 端子が違ったらアウトですがたぶんどちらも同じなので、あたらしそうな品番の上段の方を注文しました。

他車を含めたみんカラ内の記事を見る限りでは、これを取り付けると、左のステアリングスイッチにある、音声認識のボタンが有効になるそうです。あわせて、お友達登録をいただいてる、くんくんさんにも WISH 時代に取り付けられておられたので、確認をしましtがそれで間違いないということでした。 (くんくんさん、ありがとうございました。)

特別にマイク側のスイッチを切断してステアリングスイッチ側の配線につなぎ直す…といった作業も不用ということでした。マイク側にもステアリングスイッチ非搭載車両用のスイッチが付いてきますが、くんくんさんの整備手帳を見る限りでは、これもいらなくなるみたいですのでわたしもどこか見えないところに入れるか、カプラから取り外せそうならば、端子をはずしてしまおうと考えています。(カプラから取り外すと、マイクを認識しなくなるかもしれないので要調査・テスト)


(トヨタ のWeb サイトより)
カップホルダースペーサーは、サイドブレーキ横にカップホルダーが2つあるのですが、後ろ側の一つが深いので缶コーヒーなどを入れると取り出しにくくなるために注文しました。(最初はいらないと思っていましたが、実車を見たところこれは必要だなと。とくに前側にはスマホを置く予定がありましたので、購入することにしました。)

支払、追加のパーツ注文を終えて、次の説明は保証などについて。

車両、純正部品は3年6万km。走行にかかわる重要な部分は5年10万km。TRD、モデリスタ製品は1年2万kmの説明を受けました。

営業:「では、注意点を実際に車に行って車の中で説明しますね。」


…と、車の方に移動。最初にオプションがひととおり装着されているかざっくりと確認。これまでにしょっちゅうディーラーに来て、その都度確認していましたので、その点はあっさりチェックです。

営業:「SQUAREさん、車検シールと点検シールはどこに貼りますか?」と、ここまで気を遣ってもらいました。すみません。点検シールはフロントガラスの左上の定位置に、車検シールは、TOYOTA Safety Sense C の兼ね合いから、点検シールから5センチぐらい右 (車の中央から左の外から見えるところ) に貼ってもらいました。

営業:「機能についてはSQUAREさんのほうが詳しいですし、これから話すこともご存じのことも多いかと思いますが、操作法と注意点を説明しますね。」

・TOYOTA Safety Sense C に関する操作方法、注意点。
・マルチインフォメーションディスプレイやステアリングスイッチの操作など。
・オートエアコンの使い方。(デュアルエアコン、ミラーヒーター標準装備なので、そういった点など。)
・パノラマルーフの使い方。
・アイドリングストップについて。
・1,000km 1ヶ月点検の案内。

…ほかにもあったと思いますが、思い出せないので…。そんな感じで進みました。

営業:「こんな感じですかね~。いやぁ、でも、オーリスよかですね~。(熊本弁で「いいですね。」) うらやましか (うらやましい) です。」

SQ:「Tさん、体調が悪いときに申し訳ないですが、これで試乗コースを1周しませんか?」

営業:「いいですよ、その前にお約束していた納車サービスのガソリンを入れに行きましょうか。店舗の駐車場と整備工場 数十m を毎日往復してますので、相当中身がないです。」と、前に止まっていた C-HR を動かして出発!(昼間は外に、夜は安全のために中に片付けていたそうです。)


SQ:「C-HR の試乗会でも体験したけど、こんな感じが最近のターボなんですねぇ。全然、頑張ってます感ないですね。スムーズで、ホント 1,800cc だった WISH と変わらない。」


営業:「パノラマルーフを開けてみましょうよ。おおおっ、これいいですね!すごい開放感。プリウスαに似た設定がありますけど、今まで売ったことがないので、これは今後の参考にもなりますね。」

SQ:「販売終わりましたけど、他チャンネルのラクティスにもありましたね。これは付けて良かったです。 WISH の時にムーンルーフ付けなくて後悔したので、次は絶対って思ってました。デュアルムーンルーフは、ヴェルファイア、VOXYなんかにありますけど、これはほぼ天井ぜんぶですもんね~。」

あと、いまいち使い方がわからなかったクルーズコントロールの使い方を教わりました。

営業:「まず、ボタンを押すとシステムオンです。スピードをアクセルで調整して下にレバーをスイングするとその速度にセットされます。それで、スピードが足りないとも追ったら上側にスイング、スイングしっぱなしで加速がされます。」

SQ:「おおっ、アクセル踏んでないのにスピードが上がっていく。」

営業:「逆に、下にスイングで減速です。スイングしっぱなしで減速が続きます。最後にブレーキかレバーを手前に引くと、設定されたスピードをキャンセルします。再設定すればまた定速走行です。」

このような感じで実際の走行で説明をいくつか受けました。

SQ:「さて、では帰ります。また、これからもよろしくお願いします。」

営業:「1ヶ月1,000km 点検のしばらくしたら案内を出しますのでよろしくお願いします。」

ということで、雨も少し上がったところで、自宅に帰りました。(ちょっとドライブに行って帰ろうと思いましたが、おとなしく自宅に帰りました。)

---
納車日当日に行ったカスタマイズは、急いでやりたいと思った物、簡単なものから始めました。

まずはケーブルの引き回しの手直しから。

前車 WISH に装着していた8型後席ディスプレイの移設を今回ディーラーにお願いしていましたが、具体的な配線についてはお任せしていました。

納車後よく見ると、中央のコンソールの助手席後ろぐらいのところあたりのカーペットの間からケーブルが出されて、コンソール後端の床を回り込む形でケーブルが運転席側に配線されていました。

これだとケーブルに負担を掛けますし、足元にケーブルが見えているのが嫌でしたので、


写真のようにコンソールの側面に穴をもうけてそこから出すようにしました。

さすがに初日に車に手を入れるのは勇気が必要でしたが、作業的にはドリルで穴をあけるだけなので、ミスをしないように慎重に穴を開け、写真の通り無事に完了しました。


あわせて、キーリングと、オレンジの紙挟み (クリップ) を買っておいたので、それでシートバックの配線の見栄えを整えました。

シートのステッチがオレンジなので、いい感じに仕上がったと思っています。


お次はエアフィルターの交換。余ったほぼ新品のノーマルエアフィルターは実家のラウムで使用できそうなので、そのまま保管。場合によってはオーリスでも。


あとは、フロントのウインカーバルブを交換。
※交換方法は車両に付属の取扱書に記載されています。

これは WISH のリア※で使用していたお下がりをそのまま使用しました。費用節減~♪
※ WISH のフロント分は吹っ飛びましたので…。(T_T) でも、片目分は (使うことはないかもしれませんが) ちゃんと回収ずみ。


リアのウインカーバルブを交換。※交換方法は車両に付属の取扱書に記載されています。

これは、バルブの規格(端子)が S25 (ピンの角度違い) とT20 シングルのWISH とは異なるためにオーリスのために事前に購入していたバルブです。


スマホのスタンドを設置。

これも WISH の物を使わず新規で購入。

納車日当日はここまでを行いました。

この車、オーリスにこれから、どれだけ乗ることになるのかわかりませんが、大事に、そして楽しんでいきたいと思います。

新しい車生活が始まりました。 オーリス、これからよろしくね。


…ということで、ここからが笑いと涙あり (?)の初期カスタマイズ開始です。

上記で「大事に」って言っている矢先に車を凹ましたり傷を入れたりしてしまい、気分もブルーになる日々。

そして、異音の発生※…。スタートからこけまくってます。

※異音については、2/2 の仕事が終わってからディーラーに4~5日預けることになりました。2/12 に1ヶ月点検をお願いしていましたが、既にODO 1,500km 近く走っており、これと一緒に頼むかもしれません。

いくら厄年とは言え、いろいろありすぎ。

このあとのブログは、ファーストインプレッションの後編などを挟んで、そのあたりを載せてゆきたいと思います。

ファーストインプレッションの前編はこちら

【関連ブログ】
・予定していたすべてのパーツの取り付けが終了しました。 / マイ オーリスのファーストインプレッション 前編 - 2017年01月22日
http://minkara.carview.co.jp/userid/381088/blog/39213947/
2016年12月25日 イイね!

明日が納車日! (予定)

明日が納車日! (予定)おはようございます。

ついに、明日が納車(予定)日になりました。

前回のブログの通り、先日、頭金を支払いにディーラーに行った際に説明されたことは、納車(予定)日の納車がかなり厳しい進捗状況ということでした。

今日の今のところ、何の連絡もないです。

一応、「前日の夕方ぐらいまでに何も連絡がないときは、納車できると思っていいです。ただ、逆に間に合わなかったときは連絡します。」ということになってます。

どうなんだろう…。

ダメなときも覚悟しているので、気長に待ちます。

OK なら明日の 13:00 に来店予定です。

【2016/12/25 12:15追記】
先ほどディーラーの担当営業さんから電話があって…

『間に合いませんでした。』

…と、連絡をいただきました。

うーん、残念。

ディーラーとしては、新年は 1/6 からの営業ですが、私の都合が合わないので 1/8 (時間未定)で仮に押さえてもらいました。

作業としては、1/6、1/7 でぶっ続けで私のクルマにサービスマンを丸一日付けるということでした。

大きな残作業としては…

・カーナビ、後席ディスプレイの移設
後席ディスプレイ以外の配線はほぼ終わっている模様。

・WISH のお下がりタイヤを付けるためタイヤの脱着
このわがままなお願いに、親切丁寧にご対応。自店のタイヤチェンジャーだとホイールに傷が付くかもしれないので、近隣で一番新しいタイヤチェンジャーのある店舗に移送して作業をしてくるそうです。

・モデリスタ ローダウンスプリングの取り付け、調整。
今回これが一番足を引っ張ってます。カタログ記載の標準取り付け時間は4.4時間。いったんサスを外すと自走できなくなるので、どうしても作業は連続で行う時間があります。おそらくアライメント、ライト類の光軸調整もされると思いますので、実際は1日以上かかりそうな作業です。

そこに、とにかく忙しくて、サービスマンを1日貼り付けることができないのが作業の進捗がなかなか進まない理由。

…、といいますか、オプション付けすぎだろ~。(^^ゞ

家族や職場の人も「だいたい付けすぎ。」って、いいじゃないの、欲しいいんだし、お客さんだし。だから待つから許してよ~。 (T_T)

サービスの方も昨日も夜10時まで頑張られていたと聞きました。頑張られてます。30分でも作業されて先に進めば、いつか終わりは来る!…はずだから。

終わりも見えてきましたし、楽しみが又伸びました。

--- 追記ここまで

--- お知らせ

オーリスについて基本情報を SQUAREの掲示板 にまとめました。

かなり濃いです。 (笑)

また、ディーラーにお願いすることで、設定ができる「 2代目オーリス・カスタマイズ設定情報」も掲載しました。

これは、クルマのマニュアルに未掲載の設定のみを掲載しました。具体的にはマニュアル P394 (ガソリン車) に掲載されていない設定のみを掲載しています。

気になる設定があれば、ディーラーへご相談してみてください。

※設定項目が前期またはハイブリッドでも設定できるかどうか、設定の可否については確認を取っていません。

まだ、文章が変な部分もあるため、やり直すためにいったん掲示板から削除されている瞬間があるかもしれません。その時はしばらくお待ちください。

---
昨日の昼から、今朝までかかってまとめました。

これから寝ます。

おやすみなさい。
2016年12月07日 イイね!

納車日がほぼ決定しました!

納車日がほぼ決定しました!こんばんは。

ディーラーで私を担当されている営業さんのお客さんたちは、土日の納車希望が多いようで、営業さんも忙しいようです。

なので、たまたま複数の担当顧客が重なって来店されると、やはりひとりでの対応は難しく、何かとバタバタになり、内容が薄くなりがちです。お願いしたいこともなかなかできる状況ではなくなります。そして、お互いに気を遣っちゃうんですよね。

(ちなみに、このブログを営業さんが読まれているかもしれないので書いておきますが、私は本当に気にしていません。他のお客さん優先にしてもらっていいですよ~といつもお伝えしています。その間は店内でのんびりしています。1~2時間まてば、自分の番は来るでしょうし。 (^^;) )

そこで、オーリスの納車は平日にしてもらおう!と以前から考えていました。

そうすることで、バタバタしている状況でもなく、しっかりと、そしていろいろと話せそうだからです。

そして、今いる私の配属部署では、土曜日の出勤が月に数回あるため、平日のどこかで休みを取っています。他の人と休みがかぶりすぎなければ、 (かぶるのは他の人と2人ぐらいまでなら OK ) わりと自由に代休を取れます。

なので、平日の納車も問題無く、むしろ好都合かな?と。


オーリスの納車時には、ちょっとわがままなお願いをしていることがあります。

それは先代、プリウス G's や プリウスα G's の補強系パーツの流用なのですが、みんカラのパーツレビューを見る限りでは装着には問題無く、作業はおそらくボルトオンのポン付けで終わると見込んでいます。

それで、そのパーツを納車前に装着してもらうのもアリですが、今回はオーリス納車時に装着するパーツの写真と作業状況などを写真に撮りたいがために、事前に装着しないで欲しいとディーラーにお願いしています。

つまりはブログのネタにするためなのですが、それを日曜にやってしまうと、リフトを占有したりして、オイル交換や点検を依頼されているその他のお客さんに影響が出る可能性がありますし、なにより私の方も落ち着いて見ることができません。


…と、いうことで!


平日の休みでどこがいいかな~と考えたところ、

納車予定時期の12月中旬には、都合の良い平日の休みがない!

無かったです…。

その理由。

①12月中旬までに終わらせないといけない仕事もあり、また別の仕事の予定もあって休みが入れられなかった。

②12月の前半は毎週月曜に用事があって、来週も月曜を休みにしてしまう。つまり休みを中旬に割り振ることができなかった。

③そして、クリスマスぐらいには納車されているだろうから、ドライブにも行きたいし、買ったパーツも付けたい…と、考えクリスマス前後に休みを集中。(気がつけば22日から5連休) 年末も大晦日まで仕事するつもりなので、その分の休みをそこに振り分けたんです。

なので、肝心の納車されそうな時期に休みがなかった。ちょっと (いやかなり?) 凡ミスでした。(笑)


納車日が後ろにずれるのはいくらでもいいはずなので、それを踏まえつつ、納車日が決まるとディーラー側も作業工程が組みやすくなると思い、本日営業さんと納車日の打ち合わせをメールでしました。


その結果、納車日は、

12月22日 (木) にしました! (第二希望は12/26 (月) この日だと、ディーラーの仕事納め日なのでここは避けたい。)

ついに見えてきましたよ!My オーリスに乗れる日が!

ちなみにその日までには 中古 MOP ETC 関連の残りのパーツも届くでしょうから、 WISH の ETC を移設するのかを含めて、態度決定をするまでに十分な期間になるだろうと見込んでいます。

そして!

My オーリスが今日、店舗に届くとメールの返信に書いてありました!

予定よりも早く車体が店舗に届くそうで、理由は普段なら新車整備、オプションパーツ装着を行う(熊本県)甲佐町にある工場がいっぱいいっぱいらしく、オプションパーツすべてを店舗で装着することになったとのこと。

タイミング良く明後日の金曜日が平日の休みになっているので、店舗に見に行くことにしました。

楽しみです。 v(^_^)v
2016年11月09日 イイね!

ちょっとだけ。

ちょっとだけ。こんばんは。

きょう、ディーラーに用事があったので、仕事の帰りに寄り道してきました。

到着時、店長さんと、受付の女性の方がなにやら、あーでもない、こーでもない…とお忙しい様子。

よく見ると横断幕を設置する準備をされていました。

『こんばんは~。』とご挨拶して入店。

なんだろう?ラジオで広告していた商談会のやつかな?

なーんて思いながら、カタログが並べてある棚をみたところ…



あー、これか~ (笑)

新型車 『タンク

たまたま、きょうが発表日だったようです。

オーリス商談中にも、話は聞いてました。

ざっくりいうと、トヨタ bB、ダイハツ Qoo、スバル DEX の後継みたいなもので、小型のトールワゴン。

なので、名称は企業ごとで異なるものの、トヨタ、ダイハツ、スバルから発売されるようです。

さらに今回は、トヨタの中でもルーミーという名称の兄弟車も発売。4兄弟車のようですよ。ただ、(これから調べますが)違いはほとんど無いようですね。

ポルテがトヨタ店、トヨペット店、スペイドがカローラ店、ネッツ店なので、それと同じじゃつまらない(?)からか、ルーミーが、トヨタ店、カローラ店、タンクが、トヨペット店、ネッツ店 (おっ。オーリスと同じじゃん。 笑) のようです。

カタログを手に取ったところで、営業 Nさん登場。相変わらず忙しそうです。朝に「店舗に行きます」とはつたえていたものの、すんませんね~押しかけちゃって。

この車の説明をさらっと聞きましたが、

ダイハツの車なので、イメージ的にほとんどタントみたいな感じです。それで、これ! バックドアが樹脂製なんですよ~。(→トヨタ広報資料[PDF])

詳細は、カタログをもらえたのでしっかりと見ることとして、個人的には、ネッツ店としては、スペイドシエンタがあるので、そちらがいいんじゃ?と、営業さんと話したところでした。

私の個人的な意見ですが、ターゲットは、ざっくりいうと軽ではちょっと物足りない。かといってパッソみたいな小さな車のヒンジドアでは子育てに不便、という、車にお金をあまり出せない(出したくない)子育て世代と孫の子守をする祖父母…という方をターゲットにしたような車のようです。

人気のスライドドアを装備した少し大きめパッソ…という感じでしょうか?

また、少し注目したのがエンジン。なんだか軽自動車のアプローチに似ていますね~。

軽自動車は 660cc とパワーが欲しい方向けの 660cc ターボがありますよね?

これ、1,000cc と、1,500cc のトルクを発生させる 1,000cc ターボエンジンが設定されいるようです。

オーリスでダウンサイジングターボを選んだので、つい目が行きました。

…。でも、なんかすごいラインナップ。

スライドドアのスモールカーをダイハツ、トヨタでみると…、

タント → トール/ルーミー/タンク → ポルテ/スペイド → シエンタ と、顧客の細かい要望にこたえるラインナップにはすごいと思います。

・車にお金は出せないヤングファミリー、大きな車が苦手な女性 → タント
・軽は嫌! 軽よりパワーが欲しい → トール/ルーミー/タンク
・やっぱりコンパクトカーでしょ? → ポルテ/スペイド
・俺(私)はハイブリッドで環境に優しい車に乗りたい! / ヤングファミリー同士でちょっとだけ遠出をしたい → シエンタ

って、感じでしょうか?

そうなってくると、大は小を兼ねるシエンタが一番いいかな~。

結局、上級志向の私でした。お金持ってないくせに。オーリスなんて買って大丈夫かね?

---
さて、本題に戻して、今日の用事はもちろんオーリスの件ですよ。

契約直後ぐらいに、オーリスに装着する予定の純正流用パーツをお願いしていたのですが、いくつかの部品で別の品番に変えたい物が出てきたのと、注文をキャンセルしたいものが出てきたので、作り直した注文リストを渡しに行ってきました。

まだ注文前だったので、変更 OK でした。

それと…

やっと、納期が(すこしだけ)見えてきました!

11/25、26日あたりに工場のラインに乗るようです。できあがったら、どんぶらこ~っと、愛知で作られた分※で九州全県分の新車を乗せた船に乗って門司港 (福岡) のシッピングヤードに到着。(11月末あたりか?)

※トヨタはダイハツはもとより、日野、スバルまでを含めると国内にたくさんの工場があるからですね~。福岡のトヨタ自動車九州や大分のダイハツ九州の場合はもちろん陸送のようですが。

それから、各県に振り分けられるなかに混ざりながらも順番を待ってキャリアに積載、いざ熊本へ。ネッツトヨタ熊本の場合は、オプション装着、調整などの納車準備に上益城郡甲佐町にある甲佐の工場※に入庫。(私の場合、装着するオプションがやたら多いので、約一週間から10日ぐらい。ちなみにここは修理工場でもあるので、ネッツトヨタ熊本社内で塗装、板金、修理を行う場合もこの工場。もし WISH を修理していたら、ここか、提携先の企業、個人の板金屋さんで修理だったようです。)

※甲佐の工場は熊本地震の震源に割と近いので地震直後は被害がかなり酷かったようです。

甲佐で作業が終わると店舗に移送。通常は最終調整や装備品チェックなどを行い、ナンバー封印、洗車などを行って納車…となるのですが、私の場合、WISH からのカーナビやETCなどの移設があるので、これを店舗側作業で。(ここで約3日ほど。)

営業さん、SQUARE:

『おそらく、12月中旬ごろでしょうね~。』

と2人で声を揃える。 (笑)

ちなみに、純正流用パーツはブログネタにするために、『納車時に1時間ください。その時取り付けてください。』とお願いしています。

たぶん、写真を撮ったりしなければ、1時間もかからない作業ですが、写真を撮らないといけないので…。わがままばかりいってすみません。 > 営業さん

それと、希望ナンバー。

候補はいくつか思いついて、今までだいぶ悩んでいたのですが、もう、これしかないな、と決めました。

それは、子どもの誕生日。

なんてベタな数字。

弟のキューブも甥っ子の誕生日だったので、なんじゃそりゃ!って少し馬鹿にしていたのですが、私もバカでした。 (^^ゞ

色を決めたのも、子どもだったので、ナンバーも誕生日にして、いっそのこと○○号 (○○は子どもの名前) でいいんじゃないか?…と。

更に言うと、2代目オーリス前期の発表日は子どもの誕生日と同じ月で数日後というのも、最近気がついて、さらに『これしかない!』と思うようになりました。

まあ、もうしばらくは変更はできますので、営業さんには『後日、何も言わなかったらそれでお願いします。』と伝えてきました。

あとは、お借りしているヴィッツの話をしてきました。

ばっちり掃除しましたよ! (^_^)v とか話してきたり。ちょっと,恩義せがましかったかな。

でも、通勤の足どころか、ヴィッツ自体を楽しんでますので、返却するときもガソリン満タン、洗車してご返却したいと考えています。

さて、今日が9日なので、待つのはあと1ヶ月ぐらいかな。あーしたい、こーしたいと妄想が突進中です。

進捗が何もわからなかったところから “ちょっとだけ” 進みました。
2016年10月07日 イイね!

魅力…(事故後の続報8)

魅力…(事故後の続報8)こんばんは。

新車(オーリス)購入に舵を切り、事故処理も終盤を迎えました。
【10/3 (月) ~ 10/4 (火)】
この日は、ディーラーが休みでしたので特に進捗はありませんでした。

ただ、火曜日には『廃タイヤをください。』とお願いしていたタイヤ屋さんから連絡があったので、廃タイヤを受け取ってきました。これで、現在装着しているホイール、タイヤを取り外して、ノーマルのホイール、タイヤで保険会社に引き渡すことができるようになりました。

【10/05 (水) 】
終業間際の仕事中に保険会社から電話がありました。

まだ仕事をしてましたので手短に話しましたが、新車購入が決まったので、支払を私の口座に振り込むのか、ディーラーの口座に振り込むのか決めてくださいということでしたが、書類に記載して提出したことを告げ、会わせて一応電話口でも口頭で内容を告げました。

また、壊れた WISH の引き取りには、株式会社はなまるということろが、引き取りに来ると言う連絡でした。

【10/06 (木) 】
昨日は、保険会社から指示を受けた株式会社損害保険リサーチの方 (調査員?) と10時に事故現場でお会いしました。

簡単に言うと、事故当事者の主張が異なるため、当事者が加入している保険会社同士の示談交渉では、過失割合が確定できない。そのため中立の立場で当事者双方に話を聞き、過失割合を決めるようです。

そのあと、保険会社が指定している、WISH の引き取り業者 はなまる から電話が昼頃ありました。

保険会社とパーツの取り外しの話をしていて、完全な取り外しには、もう少し時間がかかるので猶予して欲しい。作業についてはディーラーの営業Tさんに依頼しているので、何かあればTさんに電話して欲しい、と伝え了解いただきました。

また、新車購入、廃車処理に必要なので、役場に行き印鑑を登録、印鑑証明を2通もらってディーラーへ。

契約にまつわる残りの処理 (廃車、新車登録、車庫証明、分割払いなど。)の処理を行いました。

これで、だいたい WISH 側の処理も新車のオーリス側の処理も終了。

納車は12月までには確実に行われる見込み。

あと、代車の順番が回ってくれば、10/15~10/20 には代車のパッソがお借りできる予定。

WISH 引き取りには、パーツ取り外しの最終確認後に引き渡すことをディーラーの営業さんと打ち合わせして、この日は帰りました。

これで、あとは新車を待つばかり…です。あ、その時は支払も。

待ち遠しいですね~。新車。

その間、オーリスにはどんなパーツが取り付けられるのか、みんカラを閲覧しまくったりしないと。楽しい期間になりそうです。

---


さて、オーリスのどのようなところにひかれたのか?、どのようなオプションを付けたのか?気になられる方もおられると思いますので、ここに記載しておきます。

納車後、メーカーオプション以外はパーツレビューに掲載予定です。

【オーリスの魅力】
車に詳しくなかった私が、愛車だった WISH のことを詳しく知っていくと、その過程で他の車の事にも詳しくなり、そして、カスタマイズが純正流用がコンセプトの柱だったので、他の車の共通部品などにも、関心が強くなっていました。

そんな中、過去のブログでご紹介しましたが、サスペンションの部分でダブルウィッシュボーンに興味を持ちました。

この点が、とても気になって、調べると、車格は WISH、オーリス、アリオン / プレミオなどの中堅より上のクラスには設定があるんだな~というのがわかってきました。

また、ちょっと車格のよい車だと、リアサスが標準でダブルウィッシュボーンであることもわかりました。また、4WD はそのタイヤの駆動力を確実に伝えるためにダブルウィッシュボーンであることもわかってきました。

とはいえ、ヴィッツクラスだと、4WD でも、リアはトーションビームだったりします。

ただ、このことを調べている時期はだいぶ前でしたので、その時のアルファード / ヴェルファイアは、トーションビームだったことも、それはそれでびっくりしました。現行のアルファード / ヴェルファイアは、モデルチェンジ時に、たしかリアはダブルウィッシュボーンをうたっていました。

ちなみに WISH では、Z グレードと、1,800cc の 4WD がダブルウィッシュボーンです。

2代目オーリスは、2012年8月にデビューしました。

①15秒


①30秒


②15秒


②30秒

動画はその時の CM。(2種)

えー、トヨタがこういう CM にOK を出すの!?と当時はびっくりしたものです。

グレードは、1,800cc 6MT で外装がエアロタイプ、フロントブレーキが大径の RS、1,800cc CVT の 180G、150Xの3つで、各グレードには 上級仕様のS パッケージが設定。150X にはエコノミーな C パッケージがありました。

たしか、これは先代のオーリスと同じだったような気がします。

前期の高級感がある装備の一つに インテリジェント AFS がありました。

ステアリングを切るのに合わせて進行方向にヘッドライトが少し傾く機能です。

最近のスバル車にもありますね。インプレッサの CM でちらっとあってませんか?アレです。

トヨタは高級車には結構早い時期に付いていたようですが、それがオーリスについて、「オーリスって贅沢な車だな~」と思った記憶があります。

あと、オートマチックハイビーム、パドルシフト、VSC & TRC などもWISHには無い機能だったり、オプションだったりしたので魅力的でした。


2015年4月…去年の春にマイナーチェンジ。その時の CM。
グレードが整理され、ダウンサイジングターボの 120T が登場。180S、150X(ベース、S パッケージ、C パッケージ)になりました。

120T は、ダウンサイジングターボという点では、興味がありましたが、注目のグレードかつこのときは、一番上位のグレードであるにもかかわらず、なぜかホイールがスチールで、アルミがオプション。

それ以外は、クルーズコントロールも、パドルも付いて、走り屋志向なのに。当時は (今も?) 『?』な車でした。

RS はエアロスタイルが強調され、専用のスタイルに。このときは『あー、これに CVT の設定があれば…』と思ってました。

そして、今気がついたのですが、どうも後期にはAFSは無くなったようですね。うーん残念。

あと、マニュアルの RS にも、ヒルスタートアシストコントロール (ブレーキを長く踏むと、音が出てブレーキをロック、坂道でずり落ちない。) これが付くと、マニュアルで坂道発進が苦手な私でも、マニュアルで良いかな?ってカタログを見ていたときに思いました。

逆に、ヘッドライトが LED になってます。

そして、当時は注目の機能 TOYOTA Safety Sense C が、たしかカローラ アクシオ / フィールダー の次に搭載されたんですよね~。


(60秒)


(30秒)

そして、今年2016年4月に欧州で販売していた HYBRID 2グレード追加、120T に RS のエアロを付けた 120T RS パッケージが追加され、これまでのネッツ店に加えてトヨペット店でも販売開始。その影響で、ネッツマークが取れてトヨタのCIロゴに変更されました。

これが出たときは、『おおっ、やはり同じように思っている人たちが多かったから、この仕様がでたな。これはいいな~。』と注目のグレードでした。私の場合、,どちらかというと、この時点でもハイブリッドはアウトオブ眼中でしたね。¥高いことに加えて、ノーマルエアロなのが。

あの、横に長く広がっている口のようなデザインがどうしても好きになれないです。なので、RS 以外なら、かならずモデリスタのエアロは必須だなと思ってました。ただ、VW ゴルフなどを見ると、このようなデザイン。この車を考える人からみたら、このようなデザインが受けるんだな~と思ったところです。

内装も、ヴィッツなどよりも、高級感側に振ってあります。オーリスは欧州育ち…そういうキャラクターなんだな~と思いました。

【オーリス120T RS パッケージの標準機能でうれしいところ】
ここからはざっくり書きますね。

★印…こだわりの部分

★何といってもデザイン!
★リアサスがダブルウィッシュボーン!
★パドルシフト。
★クルーズコントロール。
★TOYOTA Safety Sense C がオプションではなく標準装備。
★コンライトがある。 ※ WISH も同じ
★4輪ディスクブレーキ ※ WISH も同じ
★ステアリングスイッチ標準搭載。 ※ WISH は後付けをしたところ。
★ホイールベースが長いと、安定して疲れにくいと思い込んでいるので、できればヴィッツとかではなく、中堅の車 (アリオン / プレミオなど) とプラットフォームが共通の車が良かった。
★今時当たり前?のスマートエントリー (プッシュボタン)
・気になる性能、1,200cc ダウンサイジングターボ。
・最初から17インチのアルミホイール。
・皮じゃなくてもいいけど、ステアリングと、シフトノブが皮。 ※WISH も同じ
・なにげにアイドリングストップ機能がある。
・マフラーにマフラーカッターがついている。
・自動防眩ミラーが標準で付いている。
・リアスタビライザーが付いている。
・なんと、ドアミラーがヒーター付き。
・ヘッドライトが LED。
・サンバイザーに照明がある。※ WISH の時には無かったのでうれしい機能
・スポーティなイメージになる3スポークステアリング。
・疑似7速の「7速スポーツシーケンシャルシフトマチック」
・左右独立のオートエアコン。
・サイドエアバッグが付いている。
・VSC & TRC が標準で搭載されている。 ※ WISH の時はメーカーオプションだった。
・6スピーカー ※オプションを付けたあとの WISH と同じ。

※★以外のところは、どちらかというと「贅沢だな~」と感じている部分が結構あります。

【オーリス120T RS パッケージの残念なところ】
メーカーオプションでもよかったので、シートヒーターを設定してほしかった。

【オーリスに付けたメーカーオプション】
・寒冷地じゃないけど寒冷地仕様 ※リンクは PDF ファイル
(寒冷地仕様にしておくと、たとえば、2列目まで温風が届くダクトがあるとか、フロントのワイパー凍結防止の熱線がフロントガラスに装備されるとか、バッテリーの容量が大きいのが搭載されるとか(グレードによる)などの変更があります。これが税別1万円でつくので、お得感あり。)
・電動ルーフシェード+挟み込み防止機能付
(WISH の時にムーンルーフを付けなかったこに後悔したため。青空、夜空の開放感、月の光を感じてみたい。ただ、夏は暑そうです。)
・工場装着バックモニター
(いわゆるナビと接続するリアカメラ。ただし、移設するナビに接続ができるのかは微妙…。接続できなくても、今後ナビを買い換えるときのことを思って選択。)

【オーリスに付けたディーラーオプション】
・工場装着バックカメラ用ガイドキット ※舵角センサーとハーネス (ケーブル類)
・ETC セットアップ料 (移設)
・コーナーセンサー(ボイス4センサー)
・フロアーマット ラグジュアリータイプ
・インテリアイルミネーション(2モードタイプ)
・クリーンボックス
・ウェルカムライト(運転席のみ)
・サイドバイザー(ベーシック)
・レインクリアリングブルーミラー
・リバース連動ミラー
・ナンバーフレーム(デラックス)※フロント・リア
・ドアミラーカバー (ブラック)
・バックハンドルガーニッシュ (ブラック)
・TRD ドアスタビライザー
・モデリスタ ローダウンスプリング

…。WISH の時と同じで今回もたくさんのオプションを付けてしまいました。ただ、ナビがない分、金額的には安くなってます。

早くオーリス来ないかな~。待ち遠しいです♪

プロフィール

「[整備] #オーリス リアバンパーモールディングの換装 その2 (一部構成を変更しました) http://minkara.carview.co.jp/userid/381088/car/2292029/4533771/note.aspx
何シテル?   12/18 12:14
ようこそいらっしゃいました。 初めての方は、はじめまして。 --- 【簡単な自己紹介】~ SQUARE・人生の歩み ~ 熊本県で生まれ、熊本に住...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

パフォーマンスダンパー取り付け(リヤ編) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/17 21:54:52
リヤバンパー リーンホース流用 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/17 21:49:36
トヨタ(純正) 鉄の棒! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/15 23:40:36

お友達

みんカラのお友達・募集中です。(ただし、ただ単にお友達を増やしたいというのが見え見えのような方は承諾しない、または後日削除する場合があります。)
65 人のお友達がいます
西野家西野家 * yoshizo☆yoshizo☆ *
ねぼやんねぼやん * ひろんた.ひろんた. *
きりすけ。きりすけ。 * でらリスでらリス *

ファン

86 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ オーリス トヨタ オーリス
このブログでメインに語られる車。グレード (仕様) は 120T “RS Package ...
トヨタ ウィッシュ トヨタ ウィッシュ
このブログで最初にメインで語られていた最初の車です。グレード (仕様) は X “Aer ...
トヨタ スプリンタートレノ トヨタ スプリンタートレノ
人生初のマイカーにして贅沢にも新車でした。 当時は専門学校を出たてのころで、在学中はバ ...
トヨタ ラウム トヨタ ラウム
実家の両親の、つまり家族としての車の変遷はいろいろあるのですが、この車に限ると…、 - ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる