• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

SQUAREのブログ一覧

2012年05月27日 イイね!

トヨタ部品熊本共販 本社に行ってきました。- 6

こんにちは。

きょう2つめのブログです。(1つめはこちら。)

きょうは、私は休みでしたが、寝坊し遅刻しかけた嫁さんと一緒に起きて、私の WISH で通勤する嫁さんを見送り、朝ご飯を義理の両親と食べ、1つめのブログを書き終え、VOXY を洗車しにGSまで出かけました。(嫁さんが WISH で出勤したのは、私が VOXY を洗車をするためです。)

暑くなる10時前に出発、洗車機にかけて、水が乾ききる前に拭き上げ終了。


その後は(本当は家に帰って仕事の続きをしないと行けなかったのですが、現実逃避で)またトヨタ部品熊本共販 本社に行ってきました。

きょうはどちらかというと、買い物が目的ではなくて調査をするためにここへ来たのです。


前回の“共販に行ってきました”ブログでトヨタの電子部品カタログが自由に使えることがわかった私は味を占めて今まで疑問に思っていたパーツを一度に調べ始めました。

【2016/03/06 追記】
2016/03/06 に共販に行った際、この PC は無くなっていました。理由を聞いたところ、その後、共販のシステム (PC) が新しいシステムに入れ替わったときに、この自由に使える PC は無くなったとのことでした。うーん、残念。
--- (追記ここまで)

まずは、先日私が取り付けたアンテナプリウス / PHV以外にも86フィールダーに使われているかどうかを調べました。

結果から言うと、どちらも異なる品番でした。
86 → SU003-02656 ¥4,420-(税別)
カローラフィルダー → 86309-13020 \1,900-(税別)

…ていうか、86のアンテナ価格が高すぎ。

逆に私が取り付けたアンテナは今月から3代目 Vitz でも設定されていることがわかりました。

他に調べたのは…

私が純正流用をメインで車いじりをしていることは、お友達登録されていらっしゃる方や親しい方はご存じだと思いますが、みんカラをさまよったり、“トヨタ 純正”なんて検索用語で検索すると、たくさんの部品が表示され、1つづつ見ていくと、その中に気になるアイテムがずらりと混ざっているものです。

実はそういったアイテムは PC の Excel で表にまとめて管理を行っているのですが、スマートホンも買ったことですし、その Excel ファイルをスマートホンに保存して、スマートホンをビュアー(ページャーとも言うかな!?)として今回は活用してました。

たくさんの情報をこんなに簡単に持って行けるなんてスゴい世の中になったものです。

それで、今回調査したのは、

『海外のトヨタ車の部品は国内で買うことができるのか!』

です。


実はみんカラを見てまわっていると日本国内には設定のない部品、いわゆる海外のトヨタ車のみに取り付けられている部品を日本で買っている方がいらっしゃるんです。

おそらくですが、一部の車種では海外仕様のトヨタ車を国内で作り、輸出する場合もある為、その部品が国内で作られていて、それが買えてしまう。または、生産は完全に海外なんだけども部品だけは国内で作られているとか、FJクルーザーアベンシスのように海外で作って、国内で販売する場合に故障や事故などの修理用(補給部品)として、国内で作られている…などが考えられるのでは?と勝手に思っています。

wikipedia によると、FJクルーザーは、海外分もトヨタグループでトラックメーカーである 日野自動車 羽村工場で作られているようです。


なので、以前私もこんなの(写真)とか紹介したこともあります。

今回はみんカラで見つけたそんなパーツたちの控えの中から、特に気になった一部のパーツだけを調べてみました。(正確にはスタッフの方に品番を伝えて調べてもらいました。)

※ 記載されている金額は税別で12/05/27時点での税別価格ですのでご注意ください。
※ 記載した品番の物がどんな部品なのかはその品番をみんカラで検索すればヒットすると思いますので、そちらをご覧ください。(他人様の画像を勝手に使うわけにもいきませんし、全部買うこともできませんので…。)
※ 画像の赤ボールペンの数字は私が共販にお邪魔した時点でのメーカー在庫だそうです。



・86309-13010 アンテナポール \2,090- ※類似の純正品で 86309-53030 というのがありますが、こちらは未調査。
・75441-12A20 バックエンブレム&オーナメント (Scion) \1,980-
75770-68060 初代 WISH ボンネット(フード)モールディングASSY FR \6,800-
※ 今回もしやと思ってダメ元で聞いてみたところ共販の方からはなにも言われませんでした!どうやら共販で購入できるようです!!(在庫数もでてしまっているし…。)某オークションで高いお金を出して買ったのに…。
・75443-20620 TOYOTA エンブレム(シルバー縁に赤地) \1,890-
・75446-52050 TOYOTA エンブレム(シルバー) \1,570-
・75442-52010 YARiS ロゴエンブレム(日本名:Vitz ) \1,890-
・75443-06151 VVT-i エンブレム(“i”が赤) \1,570-
・75351-12160 VVT-i エンブレム(“i”がシルバー)\1,490-



75447-52010 → 75443-33380 VVT-i エンブレム \1,410-
75361-44010 → (上記と同じ品番に変更) VVT-i エンブレム
75362-44010 → (上記と同じ品番に変更) VVT-i エンブレム
75485-26120 → 75485-12380 VVT-i ステッカー(ガラス用で室内から貼る。) \740-
・77300-52040 テザー付フューエルタンクキャップ \1,440- ※旧型で 77300-53010 というのがあるようですが、こちらは未調査。
・12180-38020 オイルフィラーキャップ \590-

今回はすっかり忘れていて、75442-52410 ? PRIUS C ロゴエンブレム(日本名:アクア)などは調査してくるのを忘れましたが、次回共販に行ったときにはこれも調べてみたいと思います。(おそらく日本で購入できるはずです。プリウスV(日本名:プリウスα)とかはどうなんでしょうね?)

また、個人的に思うのが、海外純正部品を扱っている店がオークションやら、ネットやらにありますが、このように品番さえわかれば国内でも買えてしまうことがあるので本当に輸入しているのか…。怪しいモノです。そういう会社のほとんどは、品番ラベルに印刷された部分を問答無用で消してきますね。(もちろん本当に輸入しないと仕入れることができない、買えないモノももちろん実際あると思います。)

そのほか気になるモノとして、海外用ではないのですが、

74579-28010 アンレッドフューエルインフォメーションラベル
56119-52020 車検シール 穴埋めステッカー ※平成16年以前の車用

とかは面白いですね。

77399-53010 給油キャップフック(=テザーフック)
77399-28010 給油キャップホルダー
85535-47010 シガーソケットキャップ
16545-62011 ラジエーターカバー

このあたりの部品は買ってみたいけど~ちょっと悩むところです。

さすがにこれだけ共販で大量に調べて、タダで帰るのも気が引けましたので、クリッププリウス G's のオーナメントを追加購入して家に帰りました。(クリップはともかく、オーナメントの在庫があったのにはびっくり。)

家に帰り、引き続き VOXY の車内掃除とガラコ施工を行い、今回の洗車を終えるのでした。

---
最後に、諸先輩方の情報がなければ、このようなブログを書くことはできませんでした。この場でお礼申し上げます。

また、このブログの内容は、SQUAREの勝手な思いこみで書いている部分があり、トヨタ自動車またはトヨタ部品共販各社の公式コメントではありませんのでご注意ください。

購入時期次第では、トヨタ側の規制がかかっていて、購入できないこともあるようなので、すべての部品において購入ができる保証はありません。
2012年05月27日 イイね!

きょうは F1 モナコ GP があるようですが…。

こんにちは。

昨晩は、F1グランプリ2012「第6戦 モナコGP フリー走行(予選?)」がBSフジで放送されていました。そんなのが放送されているなんて全然知らなかったんですよね~。嫁さんが『なんかあってたよ~。』っていってくれたので視聴。

今年は『F1最初から見る!』って宣言していたのに1戦から見逃して、すでに6戦め…。そのほとんどを見てません。


『モナコ』篇 (60秒 バージョン) - (Youtube 動画)



『モナコ』篇 (30秒 バージョン) - (Youtube 動画)

そうそう、モナコといえば WISH 乗りとして、このCMを紹介しておきますね。

初代の Z が発表されたとき(2003年4月)ですが、この頃はトヨタも F1 に参戦していた頃でしたね。その関係もあってこのような CM になったんでしょう。また、走れるミニバンとしてのイメージを盛り上げるのと、若者にアピールするのにはちょどよい題材にもなったんでしょう、と勝手に想像しています。


(Youtube 動画)

あと、妻夫木聡起用でこんなTVCMも以前はありました。(こちらはスバル インプレッサですが。)

F1グランプリ2012「第6戦 モナコGP 決勝」は本日23時からBSフジで放送です。

【関連ブログ】
・TOYOTA WISH CM集
http://minkara.carview.co.jp/userid/381088/blog/14629168/

※youtubeの動画を取りまとめたもので、youtube側で削除されるとみることができなくなります。ご了承ください。一番新しい 2代目後期WISHのCMもあります。
Posted at 2012/05/27 09:04:46 | コメント(5) | トラックバック(0) | TV CM | 日記
2012年05月27日 イイね!

再び第2弾の“プリウスPHV 10days試乗モニターキャンペーン”に申し込んでみました!

再び第2弾の“プリウスPHV 10days試乗モニターキャンペーン”に申し込んでみました!こんばんは。


トヨタが昨日よりプリウスPHV 10days試乗モニターキャンペーンの第2弾の受付を開始しました!

ということで、

懲りもせずまたまた申し込んでみました!

さすがに2回は当たらないだろうともいますが、そうであっても申し込まなければわかりません!

それに1回目のモニターでできなかったこと、まだまだたくさんあって心残りな部分はたくさんあります。

特に今回はスマートホンも先日GW中に購入しましたので、充電のモニタリングなど、最新のICTを使った技術についても使用感や感想を私も発信できます!

---
前回1回目は10日間×3グループ=総数15名でしたが、今回は1週増えて20人になっているようです。

また、試乗期間が夏に設定されていることで、リモートエアコン等のレビューもできると考えます。(私の時はまだまだ寒かったので、シートヒーターのレビューができましたが。)


また応募条件も多少追加されているようです。ブログパーツについてはみんカラだと設置ができないので、申し込む方はこのように画像でアピールすればOKだと思います。(私も前回、設置せずに当選していますから。)

私自身すごく楽しかったので、もう一度乗ってみたい思いはたくさんあるのですが、できればみんカラのお友達登録されている方にもぜひ体験していただきたいと思い、このブログを書いてみました。

お友達登録をされていない方でも、私の前回のモニターブログを読んでぜひ乗りたいと思われた方!またとない機会ですからこの機会にぜひ申し込んでみてください。

前回はずれたコバっち☆さん!またチャンスがおとづれましたよ!

特に個人的には、きよ80さん、SUESAN-RF00さんには申し込んでいただき、もし当選したら感想を聞いてみたいと私個人強く思っております。

申し込んだ方、申し込んだ告知のブログをアップして、そのブログに試乗に対して熱い思いを語ってみてください!そしたら、当たりやすくなる…かもしれませんよ。

(事務局の方、もしこの2人が申し込んだのならば、ぜひぜひよろしくお願いします。)




(Youtube動画)

さあ、あなたもプリウスPHVの魅力を
体感してみましょう!


あ、もちろん私ももう一度体感したいです。


詳しくは、関連情報URL、またはこちら ( http://toyota.jp/priusphv/try_10days/ )からトヨタ プリウスPHV のWebサイトをご覧ください。
2012年05月24日 イイね!

あなたを彩る“特別なSAI”

こんばんは。

前のブログで紹介しきれていませんでしたので、ネタとしてブログを起こしてみました。(まあ、ブログのメインは 86 の話題でしたし…。)

私、全然知らなかったのですが、


九州地方限定でこんな“SAI”が4月から発売されているようです。

86 を見に行ったネッツトヨタ熊本 東バイパス店でカタログをゲットしてきました。

これを最初に見て思ったことは、『SAI は九州生まれなので、そのことは無関係ではないだろう。近くの工場で、できたてのほやほやが九州地区全域に直送ですか!(^^)』…な~んて心の中で思いながら、きょう調べてみたら、やはり無関係ではなさそうでした。しかもこの特別仕様の企画も主導はトヨタ自動車九州だそうで。このことは調べるまで全然知りませんでした。


ご存じ SAI はまだモデルチェンジもない新型車で、私としては○代目△△…みたいなそれなりに歴史のある車ではなくて、86CT200h みたいにいきなり現れた新星!…という感じでその存在や売れ行きを注目していたのですが、最初はあまり売れていないのかな~という感じでした。


しかし最近ではそこそこ見ることも多くなりました。(この写真はWISH仲間の Maru さんと、くまモンのマグネットを買い求めに出かけた時に待ち合わせの場所にて待ち時間の間に撮影した写真です。このときはさすがに『ここでオフ会でもやってるの?』って思いました。)

特に SAI は、購入ターゲットが似ていて、価格も近く、さらに国内ではハイブリッドのみの販売となったカムリ と比べられやすいです。

ただ、いろいろと見比べてみるとこの2台は結構違います。

ブレビス / プログレ の後継?と思わせるような現代版・小さな高級車の SAI。

頭上の空間が広くて、車の長さは見た目小さく運転がしやすそう、乗りやすいように見えます。




それに比べると、カムリは、いかにもセダン。低重心ぽくって、スリムで、凛としていてかっこいいですが、運転が苦手な人には気を遣うような車である気がします。

なので、この2台は(私はどちらも乗ったことはないのですが)いざ乗ってみれば、違いは結構あると思うんですよね。好みが別れるというか…。

私的には SAI はいい車だと思っているので、この際、地元を愛する九州の方にぜひおすすめしたいと思います。

そして九州の皆様への恩返しとも取れるこの企画。ぜひこの機会に SAI の購入を検討している九州の皆様に100台限定のこの特別仕様車の SAI を! いかがですか?

所有する満足に浸れること間違いないです!

SAI については Gazoo にも開発車インタビューが載ってます。

---
そうそう、地域限定といえば Youtube でCMを見まくっていた時にこういうのを以前発見してました。


四国限定 Vitz のCM!

CMの場所は以前(今年の四国ではなく去年)夫婦で四国旅行に行ったときの大歩危・小歩危(おおぼけ・こぼけ)ですね。




他にもいくつかバージョンがあるようです。

(販売店が企画するものを除いて)他の地区にもこういうのってあるんでしょうか?

個人的には気になるところです。

…あっ、今年の四国旅行の写真!!! まだアップしていません…。仕事が忙しくて (T_T)。もうそろそろ1ヶ月。頑張って時間を作り出したいと思ってはいるのですが…。
2012年05月20日 イイね!

スポーツカーは、カルチャーです。

スポーツカーは、カルチャーです。こんばんは。

きょうは、嫁さんが友人の結婚式に熊本市内まで行くというので、送り迎えをすることになっていました。

式の間、私は時間が余ってしまうわけですが、事前にいつものディーラーでオイル交換ができるように予約を入れておきましたので送った後はそちらに向かいました。

私の場合、オイル交換はおおよそ3,000km行っています。

オイル交換は4月にしたばかりですが、それからきょうまでの間に四月末の四国旅行で1,400kmほど走行。日常走行やオフ会などで残りの1,600kmほど走行していてきょうになりました。

ディーラーに向かうと、がらーんとした雰囲気。

やっぱりそうでしたか…。

プリウスPHV試乗モニター期間中にディーラーで商談会が開催された日があったのですが、その時と同じように熊本市内各店舗の営業さんなどが本店に集まって今回も大商談会が開かれているとのことでした。



TVCMもやってましたし、嫁さんの VOXY を買った店舗からは郵送でチラシがとどいていましたのでそうかな~とは思ってはいたのですが。

お友達登録していただいている、NonStop さんのブログから情報を得ていたので、私もそれから気になってお留守番されているサービスマネージャーのI氏に聞いてみましたよ。


『SQUAREさん、これ社外秘ですからいつも通りナイショでお願いします。』

…ということで、じっくり見させてもらいました。

しっかし、5月に入って、トヨタは86WISHエスティマ/HVピクシス エポックカローラアクシオ/フィールダー/ルミオンヴィッツ…などなど、新型車、マイナーチェンジ、特別仕様車の発表数が多いこと。4月新生活を送る方が買い求める繁忙期が落ち着き、売り上げが凹むからというのもあるでしょうし、減税、補助金の関係ももちろんあるでしょう。

なので、この車たちもそれにあやかるために引き続き発表される予定。ここは内容についてはお話しできないのですが(とはいえ、ポルテ / ラウム統合2BOX車についてはベストカーなどの雑誌に概要は載っているのでそれと同じぐらいの内容までは話します)、私の感想は、

【ポルテ / ラウム統合2BOX車】
実家の父がラウムに乗っていることと、嫁さんのお姉さんが一時期ポルテに乗っていたのでそれを運転した経験をふまえて書きますが、この2つの車のいいとこ取りに加えてさらに便利さや楽しさを加えた車に仕上がっています。

外装のデザインには好みがでるとは思いますが、個人的にはこの車はアリです。かなりファミリー受けすると思います。発想が新しくて楽しい、ある意味自分の部屋がそこにある…みたいな感覚にもなります。内装のカラーリングは、パッソやパッソセッテにも近い物が…。特にママには受けると思います。(そうでないパパにはシエンタ DICEVOXY をおすすめします。この車は草食系というか優しいパパ向けの車です。)

またアクアと同じように、メーカーオプションをパッケージ化してわかりやすく、自分だけの車に仕上げやすいのも好感度が高いです。

収納が多…おおっとしゃべったらダメでしたね。

見た目はベストカーなどで紹介されているとおり、ポルテ似です。

ちなみに九州の販売店向け試乗会はすでにいつもの場所であったそうなので、車はすでにあるとのことです。

【次期オーリス】
現行オーリスが“直感性能”をキャッチコピーにCMなど展開していましたが、次期オーリスはこれをもっと良い方向に昇華した感じです。

オーリスは日本ではあまり売れていないのかもしれませんが、なにげにカムリヴィッツなどと同じように世界戦略車で、特に欧州あたりで販売されている車なので、デザインがそっちの方向に進んでいる印象を受けました。まあ、現行もそうでしたので見方次第ではキープコンセプト…ですかね~。まあトヨタ的には仮に日本で売れなくても海外で売れればいいんですよ。

現行オーリスは、ブレイドと兄弟車で Lexus CT200hもそれに近いですが、その辺りの車種から流用というか、汲まれたというか…いやぁ~サスがねぇ~♪…走り屋指向の私からみてこの車は好みです。現トヨタの社長が走りを重視した考えをお持ちの方のようなので、この方向性はうなづけます。

最近、個人的にはスバル・インプレッサ スポーツがすごく気になりますが…。

現行オーリスも“デカいヴィッツ”といわれることがあったかと思いますが、次期オーリスもそうなのかも。

これも内容に関しては一切話すことができないので、興味のある方は楽しみにしておかれるといいと思いますし、ディーラーに向かうのもありかと思います。

---
そんな感じで読んでいたら、オイル交換が終了しました。さすがにきょうはオイル交換だけだったので、作業時間が短くて早かったですね~。

カタログをゆっくり見ることができなかったのでしばらく滞在させてもらいました。

そして、帰り際時間を見たら午後5時ちょっと前ぐらい。

嫁さんからはまだ連絡もなく…。

まだ時間もあるようだし、担当営業さんと話しもしたかったので、こちらから追いかけて、渋滞に巻き込まれつつも何とか本店のネッツトヨタ熊本 ネッツワールド東バイパス店へ向かいました。

時間も遅い時間となり、商談会1日目の後片付けがもう少し立ったら始まるかな?という時間に到着。

到着時に担当営業のT氏は他のお客さんの接客中でしたので、別の営業さんのN氏と待っている間に…


ついに試乗できましたよ!
ハ・チ・ロ・クに!


試乗したのは2つのグレードの86に試乗しました。最初に載ったのはGT。6AT車でノーマル。(残念ながら試乗車のナンバーは“86”ではありませんでした。別会社のネッツトヨタ中九州は“86”でしたが…。)

試乗した感想は、

・加速が速い! WISH なんかとは全然違います。ちょっと踏むだけで希望のスピードへ。いつも通り踏み込んだりしたら、あっという間に速度超過です。エンジンも 2,000cc なのでいつも乗っている WISH とは違うし、もちろん走る車のためのエンジンだから WISH の 2,000cc とはまた違うでしょう。トランスミッションもしかり、車重も軽いでしょうからこれも要因の1つにあると思います。伸びやかでスムーズな加速でした。

・シートはバケットシートほどではないのですが、明らかに WISH のシートよりもホールド感はアップしています。無謀なコーナリングをしても体が外へ降り出されない感じです。また、座高の位置はうたい文句の通り低いですよ。久しぶりに昔乗っていたトレノに乗った気がしました。(それよりもずっと車高は低いですが…。)ボンネット部分も長いですね。

・足回りは、自分の WISH と比べて、ノーマルでも硬く若干跳ねます。なので揺れの収まりは遅い?と思います。(カローラなんかと比べたら全然速いですが。)


・あと、タコメーターが真ん中で、スピードメーターは左。WISH は逆なので、なれるまではかなりとまどいます。ブーンと振り切ったかと思えば、それはタコメータだった…みたいな。あと、文字が小さくて、60とか80kmの表示が下側にあるので、これも慣れが必要と感じました。

・ハンドルは WISH と同じ感じで持ちやすかったですね。丸くて、10時10分の部分がこんもり盛り上がっていて。

…とまあ、こんなところでしょうか?

アンテナは、プリウス3代目後期 / PHVと同じ短いタイプのようでした。おそらくですが、カローラフィルダーなども写真で見る限りこちらの短いアンテナタイプのようです。
【12/05/27追記】
※実際は異なる品番でした。86 → SU003-02656 ¥4,420-(税別)、カローラフィルダー → 86309-13020 \1,900-(税別)


ネームラベルは『FUJI HEAVY INDUSTRIES(富士重工業)』の文字があります。製造事業者がトヨタではないのでこうなりますね。


さて、2台目はG。6速MTで、さきほどのグレードよりも1つ下なのですが…

これが以前聞いていた100万ぐらいのオプションが付いた86のカスタマイズ済み試乗カー!らしいです。

この写真でみただけでも、少なくともTRDのエアロと18インチの鍛造ホイール&タイヤが付いてます。これだけでも定価ベースで60万近くになってます。


あと、こんなの(TRDのドアスタビライザー)も付いてましたし、ホイールの隙間からは黄色いショックが見えていたので、おそらくはTRDの全長調整式サスペンションセットは装着されていると思います。

乗った感想は、

・ショックの揺れの収まりはこちらのほうがスムーズでして早い段階で消えます。乗り心地的には先に乗ったGTのノーマルよりは断然こちらがいいです。

あとは、うーん、AT車の試乗と変わらないかな~。ただ交差点を曲がるときに発生するロールは、さすがにこちらの方がさらに抑えられている感じがしました。

あとは、久しぶりのMTだったので、ノッキングを起こしたり(笑)、ギアが外れていて(クラッチを踏んだままで)ブーンって吹かしただけになったり…(^^ゞ まあ、エンストだけは起こさなかったのでよしとしましょう。


試乗が終わり、担当営業さんと話をすることができて、聞きたかったことも聞けてきょうはとりあえず満足。楽しい試乗になりました。


新型 WISH もゆっくり見たかったのですが、これはまたの機会に。

帰る頃は嫁さんの方も式が終わっていたので、そのまま嫁さんを迎えに行き、他の式参加者と一緒に御飯を食べて帰りました。
関連情報URL : http://toyota.jp/86/

プロフィール

「アイドリングストップがエコじゃないって本当!?
https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20171207-10278986-carview/?mode=full?sid=cv
何シテル?   12/10 12:15
ようこそいらっしゃいました。 初めての方は、はじめまして。 --- 【簡単な自己紹介】~ SQUARE・人生の歩み ~ 熊本県で生まれ、熊本に住...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2012/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

2代目オーリスオーナーに見ていただきたい! My 記事のまとめ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/11 22:44:40
トヨタ(純正) GR ステアリングホイールマーク オーナメント 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/10 22:20:44
(金属加工) 長井技研 
カテゴリ:ショップ情報
2017/12/10 15:23:52
 

お友達

みんカラのお友達・募集中です。(ただし、ただ単にお友達を増やしたいというのが見え見えのような方は承諾しない、または後日削除する場合があります。)
65 人のお友達がいます
Ross@Ross@ * コツコツまったりコツコツまったり *
EVE RondineEVE Rondine * SUESAN-RF00SUESAN-RF00 *
きよGRBきよGRB * くま186くま186

ファン

86 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ オーリス トヨタ オーリス
このブログでメインに語られる車。グレード (仕様) は 120T “RS Package ...
トヨタ ウィッシュ トヨタ ウィッシュ
このブログで最初にメインで語られていた最初の車です。グレード (仕様) は X “Aer ...
トヨタ スプリンタートレノ トヨタ スプリンタートレノ
人生初のマイカーにして贅沢にも新車でした。 当時は専門学校を出たてのころで、在学中はバ ...
トヨタ ラウム トヨタ ラウム
実家の両親の、つまり家族としての車の変遷はいろいろあるのですが、この車に限ると…、 - ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.