• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

むらっち2のブログ一覧

2011年12月28日 イイね!

レデューサー

レデューサーZ1000MkⅡに装着します!

色々なメーカーのものを検討した結果
≪寺本自動車商会≫さんの物に決定!
しかし注文してみたものの販売店の都合で発送は来年だってさ
(^_^;)

なのでブツは来てないけどUPしちゃいますw






OH後の元気なエンジン。そして強力なエンジンブレーキ・・・。。


で、 このエンジンブレーキって要らなくね!? 

と感じ始めたのが最初でした。
レデューサーを装着したらそんな悩みも解消されるし燃費も良くなる!
それにエンジン寿命の延命に繋がればなおのこと良し!




以下≪寺本自動車商会・T-REV≫商品説明転用


匠の技術で成し得た当店の『T-REV』は、従来からある減圧バルブとは違った特殊構造を施しております。
ブリーザーから排出されるブローバイガスを流体力学上の渦を利用して流速を上げ、スムーズに排出されるようにT-REV内部に『スパイラルライン』を施し、さらにリードバルブ面を3面にすることによって一面当たりの力を分散し、よりスムーズにブローバイガスを排出する構造になっております。

プロレーサー「寺本幸司」プロデュースの『T-REV』は、長年のレース経験においてのノウハウを活かして作り出した商品であり、是非皆様に試して頂きたい商品です。

現在、市販されている自動車の内燃エンジンは「レシプロエンジン」が主流です。
このレシプロエンジンとは、現在最も基本的な内燃エンジンのことで
1.吸気 2.圧縮 3.膨張(爆発) 4.排気 という工程をエンジン内のピストンが反復運動することにより、クランクシャフトを介して回転運動に変えています。

エンジン内ではこの作業を1分間に数千回転という目にも止まらない速さで行われているのです。
クランクケース減圧バルブ(T-REV)のポイントは、ピストンの下側のケース内にあります。

ピストンが膨張(爆発)により高圧で押し下げられた時に一部のガスが、ピストンリングを吹き抜けてクランクケース内に流れ込んでしまいます。こういったガスを「ブローバイガス」と言い、クランクケース内はこのブローバイガスにより圧力が高まり、このときにピストンが下がれば非常に強い力の抵抗になります。

この「ポンピング・ロス」がエンジンブレーキの一つでもあるのですが、エンジンのピストン運動の抵抗にもなっているのです。

この過剰圧力となったブローバイガスは、ブリーザー(ブローバイガスを抜くための穴やパイプ・ホース)から排出されるのですが、ピストン上昇やアクセルオフで外気を吸い込んでしまうためにクランクケース内は高圧状態のままになっています。

そこでクランクケース減圧バルブ『T-REV』をブリーザー経路に装着することにより、ブローバイガスや外気の逆流を防ぎ、クランクケース内の圧力を適正化することによってエンジン本来の性能を発揮することが出来、少ない燃料で同等のパワーが出せます。



てーーことでw♪


それでは皆様良いお年を~m(=^▽^=)m

Posted at 2011/12/28 14:14:42 | コメント(3) | トラックバック(0) | KZ1000Mk-Ⅱ | 日記
2011年12月22日 イイね!

イメトレちう②

イカレてる(°▽°)アハハハハハハ
練習あるのみ!!




参考になるなぁ。




Posted at 2011/12/22 23:02:06 | コメント(3) | トラックバック(0) | You Tube | 日記
2011年12月17日 イイね!

アレコレお気に入り動画②



思わず笑っちゃいましたw こんな軽トラいたらカッケーー!! 
しかもキャリイだしwww 最後のスペック表示に4WDと出ていたのでDB51かな?





ラリースタッドレスだそうでw お見事w!




軽虎2號もこんなイメージだったなぁ・・・

Posted at 2011/12/17 20:47:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | You Tube | 日記
2011年12月17日 イイね!

ラリー用スタッドレス

ラリー用スタッドレス今年から導入したラリー用スタッドレス

どういった乗り味なのか昨晩検証してみました。


結論から言えば

“こりゃスゴい!”



といった感じですw



まずファーストコンタクトとしてはタイヤノイズが結構ある!
そしてアイスバーンにおいて滑らせてみた感想は



“鬼グリップ!”



コーナー手前から滑らせ進入してもスピードが中途半端なら
途中でタイヤがグリップしてしまいスライドが終わってしまうんです!
なので、そうならないようアクセルONでパワーアンダーに持っていこうとしても
ノーマルブーストの非力な軽トラじゃ雪道にもかかわらず
タイヤにパワーが食われてしまうという事態がおきてしまうのです!



つまりもっとスピードを上げて進入するかブーストを上げるかしないと上手く乗れません!



それくらい強烈に食いつきます!(アイスバーンが削り取られるほど!)




それにしても皆(特に北海道は)こういうタイヤにしたらもっと事故が減るのになぁ。



と思った夜でした(^_^;)
Posted at 2011/12/17 09:12:11 | コメント(7) | トラックバック(0) | 軽虎1號 | モブログ
2011年12月11日 イイね!

軽トラの衝突安全について本気で考える。

最近ボンネットの無いタイプのクルマ(フルキャブ車・1.5t、2tクラス)の事故ばかり見ていてビビリまくってるむらっち2です。
しかし嘆いてばかりでは一向に前に進めないので新規格(セミキャブ車)となったキャリイの衝突安全性能について本気で考えてみました。
やはりフルキャブからセミキャブとなり、クルマの前足が前方に出ているおかげでそうとう守られてる感があるようです。

しかし公道走行においては交通法規を守りマナー違反の無いよう安全に走りましょうねw
ブツけなくてもブツけられる可能性も充分にありますので!




↓トラックが無かったのでセミキャブのエブリィ(ワゴン・バン)の動画をUP








↓コチラは他社のフルキャブ・・・( ̄△ ̄|||)チトコワイ





↓で、現在、軽の新規格で最強と思われるクルマの衝突実験!





いかがでしょうか? ご意見ご感想をお聞かせ下さいm(_ _)m
Posted at 2011/12/11 15:16:53 | コメント(4) | トラックバック(0) | 軽虎1號 | 日記

プロフィール

「Def busta 第三章 ~legacy~ 第5話 http://cvw.jp/b/381698/39329981/
何シテル?   02/17 15:48
☆ドシロウトの作家モドキです。誰か拾って下さいw   ハンティングしながらマンガの原作や小説なんかを書いています   目指すはヘミングウェイ! ☆『R...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/12 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

MAD MAX! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/01 10:43:51
すべては仲間との絆から 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/29 21:28:55
サクシードバァン!のクロスミッションについて詳細 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/04 07:00:49

お友達

バイクとクルマと鉄砲が好きです。
物語を創造するのが好きです。

よろしくど~ぞ^^
105 人のお友達がいます
忍者が一番忍者が一番 * しんげん神奈川しんげん神奈川 *
yocchi.yocchi. * じゃっきーwakaじゃっきーwaka *
Tomozo:Tomozo: * 銀狐銀狐 *

ファン

39 人のファンがいます

愛車一覧

カワサキ Z1000 Mk2 Def busta 號 (カワサキ Z1000 Mk2)
◎1980年式 “ KZ1000Mk.Ⅱ (北米仕様) ” ☆ブラックデビル改め ...
スズキ ジムニー 神威號 (スズキ ジムニー)
当方の狩猟道! あらゆる願いを込め 「神威號」 と命名する! こだわりの4型ワイルド ...
ホンダ トゥデイ 藍飛蝗號(アオバッタゴウ) (ホンダ トゥデイ)
トゥデイRs(JA4) MTREC   命名! 藍飛蝗號(アオバッタゴウ) なんと ...
三菱 パジェロミニ タートル號 (三菱 パジェロミニ)
パジェロミニ・ハンティング仕様。 捨ててあったクルマをオコした(笑) 登録はH56A( ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる