• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

KUROYONのブログ一覧

2012年05月27日 イイね!

ド快晴、瀬戸内シーサイドドライブ♪

ド快晴、瀬戸内シーサイドドライブ♪関西エリアの国道制覇を達成した翌日の日曜日。

いつになく珍しく早起きすると、
目標達成を祝福してくれるかのようなド快晴

普段であれば二度寝するところですが、迷うことなく起床。

昔CMであった「玄関開けたら、2分でごはん」じゃないですが、
「玄関開けたら、2国(2刻)で室津」
でした^^



あ~気持ちいいい♪
素晴らしいお天気じゃないですか!

今月は、快晴で出かけたのに潮岬ドライブ越前岬ドライブ、と2連続では雲にやられ完敗していましたが、これは勝利の予感♪



室津港の次は、ご存知「万葉岬」



この日は不法侵入を繰り返す青いオープンカーはおらず、万葉の岬に平穏が訪れました^^



この長閑な瀬戸内海を一望しながらベンチで休憩


で、野瀬埠頭に到着。

おー、「さんふらわあ しれとこ」の相生ドック入りに遭遇してちょっとラッキー^^
(一番左後ろね。もう6月1日にドックアウトしたようです)

続いてやってきたのは、「道の駅あいおい白龍城」



ちょうどこの日は年に1度の相生ペーロン祭
何度も来ているこの道の駅ですが、祭りに遭遇するのは初めて。

ちょっと見に行きますか^^



たくさんの観客と三脚カメラマンで大賑わい。
海なのに対岸が平行にある関係で雰囲気的にはまるで競艇場。
レースがスタートしたようです。



4艇で争われ、旗で折り返し



どの艇も上手く180度ターンで息もぴったり



なかなかの迫力で見ていて楽しいです





一番奥の4コースが先頭でゴールイン!

いやあ、楽しめました^^



相生でペーロン祭を楽しんだあとは赤穂に移動し東福浦海水浴場へ。
駐車場が大混雑ですぐに移動



赤穂御崎で大石内蔵助とツーショット。

御崎から海を眺めましたが、ここからの景色はいつもパッとしないのでパス。

こんな感じで国道250号で日生まで行き、岡山県道397号ブルーライン片上大橋を渡ってからは長島へ



さすがに長島ゲートは通過し辛く、長島大橋から内海を堪能。

さらに海沿いを走ろうと岡山県道225号を選択。
海を眺めながらの長閑な県道かと思いきや、



 



これがとんでも険道の特級品。
しかもこの時期だけに草木がボーボーと生い茂り、
車の両サイドを掃除してくれる自動洗車道(>_<)

洗車が苦手なブラックなお方、いかがでしょうか?^^

でも、ぎ~ぎ~と、
草木ブラシでボデーにしっかり傷をつけてくれました(T_T)

 



それぐらいの雑草道なので、車外に出ることすらできず、命からがら下界へ・・・

酷道アスリートだったのは今は昔。
もうまともな道に復帰しようとブルーラインを目指そうと岡山県道227号を選択。



こいつがまた延々と離合区間のない超狭路。

岡山険道、参りました・・・(>_<)

今回走ったこの全区間、車載動画に収めているありがたい人を見つけました!
動画撮影時期は秋だったようで両脇の草木がなく走りやすそうに見えますが、この両端に腰の高さの草木が生い茂っていると想像しながら見てください^^



泣ける区間の始まりは1:50から^^



と、まあいろいろありましたが、ブルーライン~岡山r39~オリーブロード経由で日本のエーゲ海こと牛窓に到着。

お昼ご飯を食べて目指した先は!



もちろん、「金甲山」^^

快晴の中の不法侵入、気持ちイイ!







ちょっと霞んでいるけどOKレベル♪

そうだそうだ!
ここでようやく任務を思い出し



金○越しに見る「股覗き金甲山」

この日は人が多く、全く自分のペースで撮影できずでアングル設定に失敗・・・


これで許してください^^

金甲山スカイライン、路肩が崩落しているので走行は注意が必要ですね


金甲山をあとにしてやってきたのは出崎海水浴場



特に・・・
なところだったので、シーサイドロードの岡山r74で南下





ここは海も近くて走りやすくていい道ですわ

途中、視界に入るコチラのオサレ(そうな)Cafe



いつも気になってたのですが、未だ入ったことがありません。
ここは、過走行な青いオープン乗りオサレCafe好きの青いオープン乗りな人のどっちかにデートでご披露いただくとしましょう^^

ここまで来たらお分かりのように、向かった先はこちら



「王子ヶ岳」

久しぶりにやってきました♪





空も海も青くて気持ちい!

アポロチョコレート島、元気だったか?^^



微笑ましいカッポーも



では、向こうに見える人面岩に行くとしますか



「にこにこ岩」に到着

このにこにこ岩の横には清水の舞台バリのお立ち台がありますよね



これです。

今から2年前、ここに立ったのが懐かしい。
KUROYONの勇姿、再び再掲^^

今回もここに行こうかと思いましたが、撮影者がいないのでやめておきました^^;



というのはウソで、アソコに行くためにはこんな道からアクセスする必要があるんですよね。

今回は高所恐怖症の方に軍配があがり辞退です^^;

この日は霞みはあったものの対岸の高松も見えました



そしてここがパラグライダーの滑走地点。
ここから飛び立つなんてクレイジーなことは一生辞退しておきます^^



ここ王子ヶ岳は瀬戸大橋の全景ポイント





巨大大橋の明石海峡大橋もいいですが、こうした小島浮かぶ海にいくつもの橋が連なる瀬戸大橋も素晴らしい橋ですね♪



な~んて考えていたらもっと間近で見たくなり、超久しぶりに「鷲羽山」までやってきてしましました 

瀬戸大橋とKUROYON

さて、いっちょ展望台に行きますか





階段をかけあがって展望台からの景色がコレだ!!!





う~ん、美しい♪

険道に苦戦したお陰で、当初予定の大山への移動は不可で、そこそこ暇を潰せば夕陽の時間となりそうだな。

このあと行こうと思っていた笠岡ラーメンも捨て、夕日百選の鷲羽山の夕日を眺めることを選択!

暇で暇で仕方なかったけど、ようやく夕日タイムがやってきた模様♪



では、瀬戸大橋を横に沈むに夕日百選の鷲羽山の夕日シーンをご覧あれ!







沈む直前にはかなりの人が慌てて寄ってきました







なんと美しい夕日でしょうか♪

今年一番の夕日、ご馳走様でした^^

さてさて、今日は日曜日で明日は仕事。帰るとしますか(T_T)



岡山r21~国道2号で、最後に現実に戻る橋明石海峡大橋を眺めて本日のドライブは終了。

いやあ、瀬戸内海国立公園を代表する景勝地をド快晴のシーサイドドライブを堪能できて
大、大満足!

これで、私のことを「雲を呼ぶ男」と呼ぶ人もいないことでしょう^^

5月だけで5000km・・・さて、明日はどこを彷徨うか^^;
Posted at 2012/06/02 17:06:34 | コメント(11) | トラックバック(0) | 普通のドライブ | 日記
2012年05月26日 イイね!

関西エリア全国道全区間制覇^^

関西エリア全国道全区間制覇^^2012年5月26日土曜日 快晴

工事中の京都縦貫自動車道(これも国道478号)の残2区間の完成は待ってられないので・・・ 






私儀、1区間のみもったいつけていた残しておいた国道478号を制覇し、ここに
関西エリアの開通済み国道の全区間を制覇いたしました
こと、ご報告申し上げます^^

まあ、誰も興味ないでしょうが、国道制覇がプライベートの本業です^^
何度も言いますが、酷道アタックは副業です^^;

て、歓喜をあげたこの場所は京都府は久御山。

久御山と言えば、京都府道281号八幡城陽線。

京都府道281号八幡城陽線といえば?



淀川水系の一級河川木津川にかかる流れ橋の上津屋橋
(こうづやばし) でしょう^^



どうです?
皆さんも時代劇とかで一度は目にしてるのではないでしょうか?



ちょっと時代劇風にモノクロも



この橋、造りは木造、流れ橋では日本最長だとかで
橋が流れた回数も過去17回だとか?

もちろん昨年の台風12号でも橋脚が流出していて、つい先日の2012年4月27日に復旧されたのでした^^



この角度からだと、ほぼ人工物は写りませんね♪

ちなみにこの橋、四万十の沈下橋と違って車通行は不可!
車で渡りに来ようと思ったそこの貴方!残念でした^^

流れ橋で物思いにふけったあとは、学生時代~ピカピカの社会人時代にお世話になった京都南部地区(南区、伏見区、宇治)をぐるっと徘徊し街の変化を観察。
もちろん、この地区恒例の大渋滞にどっぷり嵌り、嫌気がさしたところで国道171号で茨木へ。

茨木からはダム付け替え道路で超快走路となっている大阪府道46号茨木亀岡線で亀岡へ抜けようとしますが、亀岡寸前で災害通行止め。仕方なく京都府道407号東掛小林線へ迂回することでようやく亀岡。



亀岡では、このメチャクチャ豪華な「道の駅ガレリアかめおか」で休憩。
温泉施設が併設してることもあってか、札幌ナンバーをはじめとする車中泊組が多数いて、超心強い。なにが心強いんだか^^;

このまま車中泊して、先週鬱憤が溜まった北陸ドライブのリベンジでも行くか!

と、一瞬思いましたが、こんな自宅から目と鼻の先の近場で車中泊するプランは即却下。

翌日に備え亀岡からは国道372号~兵庫県道114号~国道428号で大人しく帰宅。
関西国道制覇の祝杯をあげ余韻に浸るのでありました^^

<2012/6/2追記>
関西エリアの総延長距離5722km。
道路時刻表より算出。ただし、正確な県境地点のキロポストがわからないので多少誤差あり。
Posted at 2012/05/29 02:16:28 | コメント(10) | トラックバック(0) | 普通のドライブ | 日記
2012年05月19日 イイね!

雲を呼ぶ男? 若狭にて散る・・・(T_T)

雲を呼ぶ男? 若狭にて散る・・・(T_T)19日、土曜日のこと。

関西の皆さんは覚えておいででしょうか?

この日はドがつく快晴でしたよね^^




前の週は快晴のはずの紀伊半島の潮岬で曇り空に祟られリベンジに燃えていたKUROYONは、午前中の用事が終わってから、この快晴を楽しもうとドライブに出かけたのでありました。

目と鼻の先の淡路島に行こうかとも思いましたが、近頃ご無沙汰の若狭へ行こうと思い立ち、舞鶴若狭自動車道で一気に2011年7月16日に開通した小浜へ!

まず目指したのはご存知、「エンゼルライン」



とほほ・・・

気を取り直して、国道162号を東に進行し、若狭のアポロチョコレート島でちょっと休憩^^;
んー・・・曇が多いじゃないか・・・


Nシステムがある広域農道の若狭梅街道~国道27号で敦賀市内へ

小腹が空いてきたものの、店を調べるのが面倒で、1年前に山中温泉行きの時にも立ち寄ったラーメン一力でおやつタイム^^



敦賀からは、国道8号~国道305号に流れてシーサイドラインを堪能♪

向かった先はこれまたお馴染みの「呼鳥門」



何度来てもここからの眺めはいいです





あれだけ快晴だった天気はどこへやら・・・

太陽は雲に覆われ折角の景色が半減です(T_T)

わざわざ太陽を避けて曇空の地に来てしまったことにすっかり意気消沈し、さらに北上する意欲もすっかり失ったKUROYONは、まもなく訪れる夕日を待つのでした^_^;



そんな時、どこからか鳥の悲壮な鳴き声が!



あらら・・・

どうも落石防護ネットの間に入り込んでしまったらしく、脱出できないようです



なんとなく猛禽類と思われるこの鳥、何て名なんでしょう?
※詳しい方、お知らせ下さい!

あまりに可哀想で、ネットを手前に引いて飛べるスペースを作ってあげようとしますが、ビクともしません。

結構大きくて怖いので、近くの棒で比較的スペースの広い方へ誘導しようとしたら、怖がって竹棒の奥に隠れてしまいました。

仕方なく断念したのですが、あのあと脱出できたのだろうか・・・

と、鳥の脱出作戦を敢行しているうちに、
なんと!夕日が沈む直前ではないですか!



あぶないところでした^^
どうにか若狭湾に沈む夕日を堪能♪





快晴には恵まれませんでしたが、綺麗な夕日は見ることができてちょっと救われたかな^_^;

さて帰ろうかと思った帰り道に発見した棚田



呼鳥門通の皆さん。
なんとなんと、棚田百選の「梨子ケ平 千枚田」は呼鳥門とは目と鼻の先なのでありました!


ワタシ、何度も来ているのに今まで全く気付きませんでしたね~(^_^;)

もう暗いから次回だな・・・ここ越前岬で本日のドライブは終了!

帰りは、国道305号~国道8号~国道161号~国道1号~国道171号の快走路ルートでのんびり帰宅。

快晴シーサイドドライブのリベンジのはずが、わざわざ曇空の下へ(T_T)

ちなみにこの日の兵庫南部はド快晴だったそうな・・・

早く汚名挽回の快晴シーサイドドライブでリベンジを果たさないと、誰かさんに
「雲を呼ぶ男」
と呼ばれそうな予感^^;
黄砂でも雨でもないけど^^;

次回は快晴シーサイドドライブ編(のはず)。乞うご期待!
Posted at 2012/05/23 23:52:09 | コメント(9) | トラックバック(0) | 普通のドライブ | 日記
2012年05月13日 イイね!

思いつき潮岬弾丸ドライブ^^

思いつき潮岬弾丸ドライブ^^北東北ドライブですっかりリフレッシュしたGWの翌週末のこと

いつものスポットで、少し遅めの朝食&日向ぼっこ^^



ところが!

あろうことか、対岸の紀伊半島がくっきりはっきり見えるではありませんか!

いつも抑制している感情がこの日ばかりはブレーキがききません



数時間後には南国に^^

また、いつもの気まぐれドライブをやってしまいましたが、今日の目指す先はアソコだ!



潮岬です

途中の展望スペースで休憩してると、橋杭岩も見えます。

今は海の中ですが・・・あとで寄ってみよう^^



いよいよ目の前に近づいてきました



見えている灯台が潮岬灯台。
まあ、今日はパスするので遠くから眺めるだけ^^



それにしても、いい景色です♪

と思っていたら目的地に到着!





ここを通って



本州最南端の地に到着!

いやあ、まさか本州最北端の地を踏んで11日後に来るとは思いもよりませんでした^^;

それにしても神戸で見た空が嘘のような天気の悪さ(T_T)

この時点でテンションはかなり下がってますが、せっかくなので付近をぶらっとしていきますか



くしもと大橋を通って



紀伊大島に渡ります。

やってきたのは「樫野埼灯台」



灯台からの景色もいいのですが、天気がね・・・^^;





そういえば、樫野埼灯台に行く途中にある売店でこんなものが



金柑にかけて、金環商売が流行っていました^^;

灯台をあとにして



海金剛へ



さっきいた樫野埼灯台が向かいに見えますね^^





それにしても、海賊の隠れ家でもありそうな、岩礁だらけですね

海金剛は「21世紀に残したい日本の自然百選」に選ばれているそうな

海金剛のあとは、さっきあとに来ようと言っていた、
名勝&天然記念物の「橋杭岩」へ



幸運にも干潮で渡れるようです。
今まで一度も干潮経験がないので、せっかくの機会なので近づいてみました







それにしても、どうやったらこんな岩礁ができちゃうんでしょうねえ。

潮岬お手軽観光3点セットが終わる頃にはすっかり夕暮れになってました。

大急ぎで夕陽スポットへ移動し夕陽鑑賞^^











いやあ、曇で天気に恵まれなかったとは言え、最後の最後に綺麗な夕日シーンを拝めました♪

これにて、潮岬弾丸ドライブは終了。



帰りの紀ノ川SAで和歌山ラーメンを食し、阪神高速は中PAで夜景鑑賞



こんな具合で、5月21日の金環日食の下調べは完了^^



とはいえ、当日は天気が悪いようなので、未だ突撃するか未定です^^;
Posted at 2012/05/20 19:20:15 | コメント(8) | トラックバック(0) | 普通のドライブ | 日記
2012年05月04日 イイね!

2012年GW北東北ドライブ(5日目:最終日は日本海夕日ラインで一般道で近畿に生還)

2012年GW北東北ドライブ(5日目:最終日は日本海夕日ラインで一般道で近畿に生還)十和田と奥入瀬渓流を堪能して一般道で帰宅する決意をしたものの大雨に遭遇してどこぞの道の駅に逃げ込んで終わったところでしたが・・・

翌朝目覚めてみると、幸運にも雨がやんでます^^

体のストレッチをするため車外に出て景色を眺めます



あれ???

この光景、どこかで見たような・・・

なんとなんと、大雨で全く駅の名前に気付きませんでしたが、偶然にも雨宿りで立ち寄ったのは、1日目に刺身定食が美味しかった「道の駅あつみ」なのでした!

しかも、早朝にも関わらずレストランが開店しており、皆さん走って駆け込むではありませんか^^;

ということで、負けじとレストラン早磯へ駆け込みます^^

さすがに朝から刺身定食は気が引けたので、朝定食をオーダー



またあの超美味しい味噌汁付きでした♪

さて、自宅まではまだまだの山形県(>_<)
頑張らねばなりませんが、これで充電完了!

帰りは笹川流れを反対方向で南下です





笹川流れを過ぎてからですが、行きは高速で通過してしまった新潟を海沿い国道ルートをセレクトして帰ることにし、国道113号へ^^

新潟からは国道7号と国道116号の60-80km制限の高規格バイパスで快適に通過しつつ、「道の駅豊栄」へ。



道の駅マニアでもあるKUROYONとしては、道の駅発祥の地とされるこの駅通過はあり得ません^^



今まで見た中でもダントツで立派な道路情報コーナーもあり、この先の道路状況もライブカメラでバッチリわかります♪

新潟市内でGAS補給し、西へ!

つまらない道になった頃合で、目に飛びこむ
「シーサイドライン」
の文字。

これは行くっきゃありませんね^^
ということで国道402号へ♪



途中の弥彦浦の白岩



このあたり、波が凄くてサーファーがたくさん来てましたね~

そうだそうだ、忘れるところだったと、国道402号を新潟方面へ引き返し、角田灯台を目指します♪

この角田灯台、知る人ぞ知るとあることで有名スポット。

以前の四国1周旅でも紹介した「ケータイ国盗り合戦」
全国各地の陣取りゲームなんですが、離島である佐渡島を盗るためにわざわざ島に渡るのも・・・
なんて人に超お勧めの「対岸盗り」という技が使えるスポットなんですよ^^







いやあ、佐渡島も盗れた上に、こんな素晴らしい景色がある道に出遭えるとはなんと幸運なことでしょう^^




今日のようなあまり天気が良くない日ですら、ここの良さが伝わってきます。
ここは、いつか晴れた日に再訪したい!
と心に誓い、後にします。



その後も国道402号を海沿いに南下しますが、ご覧のような見事な快走シーサイドロード♪



今話題の柏崎原発を通過してからは国道8号へ合流しひたすら西進!

すると視界に飛び込んでくる、海の上に浮かぶ巨大建造物



そう、行きに見たあのコンクリートブロックがえらいことになる場所




親不知
にやってきました



それにしても、海の上を走る高速道路、国道7号、JR北陸本線の奏でるこの光景は圧巻ですね



そうこうしているうちに、サンダーバードっぽい特急の通過シーンにも運良く遭遇出来ました^^



場所を変えて、親不知ピアパーク







ほんと、海の上に道路が走っており、こんなエライところに作ってしまえる日本の土木技術の凄さに感心しっぱなしでした^^;

さて、ずいぶん暗くなってきたので家路を急ぎますが、ここから先はひたすら快走バイパスが連続の国道8号を西進。



富山に入って夕食を食べたあとは、大雨が降る中も
ただただ黙々と快走の国道8号で福井県に根性で入りました!

なんですが、福井から兵庫までの一般道の距離と時間の大変さは、これまでのドライブで身にしみて体験しています。

そんな訳で・・・

おわかりですよね?



福井県からはすぐさま北陸道に入り、名神多賀SAで休憩して家まで帰ったのでありました(>_<)

蓋をあければ、国道345号、国道8号、国道113号、国道402号をはじめとする日本海夕日ラインの素晴らしい景色を楽しみすぎて、青森から自宅まで一般道帰宅の目論見は失敗。


しかし!

「青森」から「近畿」まで一般道で帰った男にはなれました^^

関西と言わず近畿と表現したのは、道に詳しい関係者ならおわかりですよね^^
Posted at 2012/05/18 00:29:02 | コメント(12) | トラックバック(0) | 普通のドライブ | 日記

プロフィール

「@ドライブ依存症 急に通うになったけど本丸は山歩きだから行かないってこと? でもここはいいところだね~」
何シテル?   11/27 10:30
行き先を決めず、ふらっとドライブするのを楽しんでます。温泉セットは必携ですね♪ 西日本の国道全区間走破&酷道アタックと、普通の人に理解されない下道オンリー...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

ルート地図表示ツール 
カテゴリ:その他
2012/11/20 01:13:32
 
On the Street Where You Live 
カテゴリ:その他
2012/03/06 23:14:28
 
紅葉情報 
カテゴリ:その他
2011/11/06 13:13:46
 

お友達

現在お友達募集は募集していません。
詳しくは自己紹介の【お友達ポリシー】ご覧いただいた上でメッセージ下さい
36 人のお友達がいます
はがねいちはがねいち * カワラカワラ
Love RoadSterLove RoadSter せーちせーち
ボッちボッち woody中尉woody中尉

ファン

125 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ CLAクラス シューティングブレーク メルセデス・ベンツ CLAクラス シューティングブレーク
2017モデル <装備オプション> レーダーセーフティパッケージ COMMANDシステ ...
メルセデス・ベンツ Aクラス メルセデス・ベンツ Aクラス
<装備オプション> セーフティパッケージ バリューパッケージ COMMANDシステムナビ ...
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
2003年登録・納車 赤ポロと同時購入 2012年4月 譲受 47500km
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
納車後3年はトラブル続きだったけど7年目の今は快調! 3台目にしてFR、4WD、FFの ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる