• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

KUROYONのブログ一覧

2014年03月30日 イイね!

湯治4(瀬戸内海国立公園<赤穂御崎・金ヶ崎>ドライブ)

湯治4(瀬戸内海国立公園<赤穂御崎・金ヶ崎>ドライブ)1か月半前のこと。

毎年の牡蠣シーズンは欠かさずカキオコ巡礼と牡蠣買付けに瀬戸内海シーサイドロードに出向いているKUROYONですが、2013-2014の今シーズンは多忙と骨折入院だったのでいつの間にかシーズン終わりの3月末ではないですか。

ヤバイ・・・このままでは来シーズンまで食べられないだなんて・・・

ん~、それは無理‼

ということで、今シーズン初の瀬戸内の牡蠣を楽しみにはりまシーサイドロードへ



まずはKUROYONドライブのド定番スポット、万葉の岬



何だか凄く久しぶりの気がするな、と思って調べて見たら、なんと1年ぶりの訪問でした。
こんなことでは青い御仁も侵入し放題だな(^^;

万葉の岬を後にして、さらに西へ

いつもは日帰りのコースですが、今回は牡蠣づくし料理を味わうため、赤穂御崎ぐらんそーる赤穂さんに宿泊です



超格安クーポン購入でしたが、オーシャンビューだぁ♪



窓の外は播磨灘

左から先ほどいた金ヶ崎、姫路沿岸の工場地帯。そして遠くに見えるあの橋は?



その正体は明石海峡大橋でした^^

しばらくすると辺りは真っ暗に



夕陽百選の赤穂御崎に来ておきながら、夕陽を見損ねてしまった(^^;

ま、今回のメインは牡蠣♪





牡蠣鍋、牡蠣天・・・
牡蠣づくしではなかったけど満足^^

食べた後は温泉へ



なかなか立派な岩風呂でした^^

翌日。



落陽は楽しめない部屋でしたが、日の出はバッチリ♪

明石海峡から真っ赤な陽が昇ってきました(#^^#)

日の出を見た後は朝風呂へ





陽が差し込む檜風呂に浸かりながら播磨灘を独り占め^^

極楽です(#^^#)



ロビーでゆっくりし、スローな出発~

赤穂市内で増税前の日用品の買い込みをした後は、昨夜食べ足りなかった牡蠣を食しにあこう蕎麦 衣笠さんへ



かき天ざる蕎麦をいただき、今シーズンの牡蠣の食べ納め。

大満足とは行かないまでも、何とかシーズン内に牡蠣料理をいただけ満足かな^^

牡蠣の後は、日本100名城の赤穂城址







桜がいい感じ♪





本丸門は迫力ありますね

そして天守へ





赤穂城を後にして、すぐ横にある赤穂大石神社へ





赤穂浪士(赤穂義士)大石内蔵助がいました(^^;

こんな感じで赤穂散策した後は相生でCafeして帰宅



普段なら赤穂あたりだと半日ドライブで終わるところですが、近くの知ってる街であっても宿泊してゆっくり周るドライブもいいもんだなあと思った瀬戸内海ドライブでした。

次回は久しぶりの紀伊半島方面が有力です^^
Posted at 2014/05/18 23:57:38 | コメント(7) | トラックバック(0) | 普通のドライブ | 日記
2014年03月29日 イイね!

ここはどこ?Part11

ここはどこ?Part11放置していたここはどこ?

ひょんなことから1か月半ほどの強制入院生活に突入してたのでドライブネタもなかったのですが、退院早々久々にネタを仕入んできました(^-^ゞ
(4足台車~4輪車~4足歩行を経て3足歩行となり完全復活間近か?)




<一言メモ>
男の海って感じだぜ^^

<どこ?>
「場所」


■■■前回の問題■■■


■■■前回の答え■■■
兵庫県赤穂市福浦
https://maps.google.co.jp/maps?q=34.735979,134.335948&ie=UTF-8&ei=iaA1U4qaFIXUkwWTnYH4Bg&ved=0CAgQ_AUoAQ

「ここはどこ?」カテ
Posted at 2014/03/29 01:30:28 | コメント(6) | トラックバック(0) | ここはどこ? | 日記
2014年03月23日 イイね!

東播磨南北道路(東播磨道)開通ドライブ^^

東播磨南北道路(東播磨道)開通ドライブ^^2014年3月23日のこと。

そうだ、今日は県内に地域高規格道路(自動車専用道路)が新規開通する日だった^^


ということで、2011年の「国道421号石榑トンネル開通記念ドライブ」以来となる新道開通記念ドライブへ♪

今回新規開通した道は「東播磨南北道路(東播磨道)」
当初は有料計画だったのが無料で開通。
いいことです^^



朝の偵察時点では県道を塞いで駐停車するしかなかったので出直すこととし、30分ほど前に再び現地へ。
マイナー側のランプだったこともあり前から7台目。
30分前でも2台しか並んでいなかったので本気で朝から並べば1番を取れたでしょうが、国道ではないので気合は入らずでした(^^;



開通時間の午後3時まで皆さん寛ぎタイム



一度順番待ちが発生すると野次馬心理が働くのか、あっという間に長蛇の列。



先導車はもちろんパトカー。



という感じでうろうろしていると、あっという間に30分経過。

さあ、出発^^



いやあ、特に面白い道でなくても新しい道を開通直後に走るって気持ちいいですね(#^^#)



開通区間が5kmほどと短いので、先導車がいてもあっという間に加古川中央JCTに到着。
ここで加古川バイパスと接続しています。



起点となる加古川中央JCT側。
加古川バイパスを跨ぐ橋がいい感じ♪

この道、将来的に加古川バイパスと国道175号をつなぐ重要な道ではありますが、姫路バイパスと山陽道間の乗り継ぎは姫路西バイパスで接続、第二神明と山陽道間も国道175号で接続されており、全国の大部分の人にとってはあまりメリットがない道だと思います。

しかし、KUROYON的には神戸から兵庫南西部に下道移動する際に非常に重宝すること間違いなし。
これから利用機会が増えそうです^^

以上、こんな感じの新道開通ドライブでした。
Posted at 2014/05/10 01:24:27 | コメント(3) | トラックバック(0) | 普通のドライブ | 日記
2014年03月20日 イイね!

湯治3(京丹後ドライブ)

湯治3(京丹後ドライブ)先日の「 LAST DRIVE 」 blogで、皆様からたくさんの激励コメントをいただき、引退に傾いていた気分も薄れてきたKUROYONです。

先日のblogでは読み手側がいい気持ちがしないと思って体の状況をかなり省略して書いたのですが、それがかえってドライブできないくらいの状況と誤解を招いたかも知れずごめんなさい・・・


改めて状況だけお伝えすると、ドライブは問題なくできる状況に回復しています。
ただ、長距離歩いたり段差や坂道はまだ苦戦するので絶景ドライブ復活はさすがに遠い状況。

完治しない可能性もあり、完治判断が出るのも半年以上先と先が長い話になりますが治ると信じ向き合って行くしかありません。
完治するかは部位的に天運に任せるしかないようなのですが、自分なりに少しあがきたいところ。
色々調べていると血行を良くすれば少しは完治の可能性があがりそうな気がします。

それなら湯治だ!

ということで、退院後初のドライブとして3月中旬に温泉ドライブへ行ってきました。

ドライブ途中に脚に痛みが出ないか不安でしたが、NEWマシンのディストロニック・プラス(全車速追随型クルーズコントロール)のお陰で足に負担がかからず、助手席に搭載していた控えドライバーも出番なし。
車を機械に任せるなんて・・・と殆ど使っておらず過剰オプションとなっていた機能でしたがようやく役立ちました^^

前置きが長くなりましたが、そんなこんなでやってきたのは夕日ヶ浦温泉のあおき橘風苑さん

予約の時に脚が悪いと伝えていたら、旅館前の特等駐車スペースをご用意していただきました。ありがとうございました!

退院祝いも兼ねてカニづくしプラン♪


右から左にぐるーっとカニ蟹かに(#^^#)




カニ甲羅焼き、かに味噌、カニ刺し、ボイルガニ、焼きガニ
、カニ天麩羅、カニスキ・・・

久々の日本海のかにづくしに大満足でした♪

一夜あけて部屋の窓から海の様子を見てみると、町を飲み込みそうな荒々しい高波。


日本海らしい海ですね~

旅館経営の魚やさんで松葉ガニ鑑賞

カニは高いので見るだけ(^^;

さて、出発進行!
と、まずは旅館から東に京都府道665号へ

夕日ヶ浦は何度か泊まりに来てるけど、いつも雪のシーズンだったこともあり府道665号は初走行。
さて、どんな景色でしょうか?

最初はなんてことない山道でしたが、坂道をあがったところで景色が期待できそうな海へと続く脇道発見!

狭い道を降りていくと思った通りのいい感じの広場に到着



綺麗に整備された五色浜園地というスポットでした



荒波押し寄せる海と断崖の感じがいい感じで気に入りました^^



岩場へ続くスロープもありましたが、このドライブ段階では移動も一苦労だったので駐車場から眺めるだけ・・・
いずれ再訪したいと思います



とてもいい感じの五色浜園地ですが、駐車場に行くまでの途中の道が若干狭い(絶景ドライブ組の方なら心配無用)ことと、駐車場に入るところの段差がかなりあるので(車高低い車は確実に擦ります)行かれる方はご注意を

さらに京都府道665号を東に進むと七竜峠に到着。

ロードパークに車を停めて走ってきた西を眺めると

小天橋がくっきりと見え、ほっと一息にちょうどいい展望スポットです^^

さらに東に進むと少しの区間ではありますが、能登絶景街道の石川県道38号と錯覚するような絶景シーサイドロード!



こんな光景が広がる道だったとは・・・
恐れ入りましたm(__)m

ちなみに、下の写真は石川県道38号。


能登ドライブの時は天気が素晴らしかったので比較が難しいですが、京都府道665号もなかなかイケてるのではと思います

さらに東に進むと子午線のまち明石市を抱える兵庫県民としては無視できない「最北子午線塔」なる看板発見

負傷した脚故に子午線塔へと続く階段を前に躊躇したKUROYONでしたが、子午線にかける熱い思いが勝り階段を1歩1歩駆け上がります。

その先に見た最北子午線塔は?



明石の天文科学館を見慣れたわが身には可愛いすぎるモニュメントですが、予想以上に立派でした。
これで日本の子午線モニュメントの3つ制覇。こうなったら日本の全ての子午線モニュメントを見に行くのもいいかもしれませんが、まあいずれってところかな(^^;

さて「最北子午線塔」スポットですが、子午線塔よりもここから眺める東西の景色というか、道の具合が素晴らしいです。





こんな感じで京都府道665号ドライブは終わり。

距離にして10kmほどではありましたが、絶景が凝縮された素晴らしいシーサイドロードでした。

これで晴れていたらさらに気持ちいいことでしょう♪


さて、海風に吹かれた後はソフトクリームを食べに野村牧場さんへ


アイスクリーム店横の牧場の牛達


癒されます^^


ランチをあみ☆けんさんで食べた後、丹後半島を1周して帰ろうとしたら・・・




急に暗雲立ち込めたと思ったら突然の大雪



ほんの3分ほどで路面が真っ白になるあり様に、ノーマルタイヤのKUROYONは即座に撤退を決断。

帰宅ルートのR176与謝峠も真っ白でしたが路面に設置された消雪パイプがフル稼働状態で事なきを得て無事に峠越え。いやあ、危ないところでした。


帰宅してからは有名な「とり松」さんのばら寿司を堪能。
これ、ただのばら寿司と違って美味しいですね^^

温泉、ドライブ、グルメと京丹後だけのドライブでしたが、今回初めて走った京都府道665号、気に入ったかも^^
Posted at 2014/05/06 01:04:38 | コメント(10) | トラックバック(0) | 普通のドライブ | 日記

プロフィール

「@ドライブ依存症 急に通うになったけど本丸は山歩きだから行かないってこと? でもここはいいところだね~」
何シテル?   11/27 10:30
行き先を決めず、ふらっとドライブするのを楽しんでます。温泉セットは必携ですね♪ 西日本の国道全区間走破&酷道アタックと、普通の人に理解されない下道オンリー...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/3 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

ルート地図表示ツール 
カテゴリ:その他
2012/11/20 01:13:32
 
On the Street Where You Live 
カテゴリ:その他
2012/03/06 23:14:28
 
紅葉情報 
カテゴリ:その他
2011/11/06 13:13:46
 

お友達

現在お友達募集は募集していません。
詳しくは自己紹介の【お友達ポリシー】ご覧いただいた上でメッセージ下さい
36 人のお友達がいます
はがねいちはがねいち * なるなる@広島なるなる@広島 *
カワラカワラ Love RoadSterLove RoadSter
せーちせーち ボッちボッち

ファン

125 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ CLAクラス シューティングブレーク メルセデス・ベンツ CLAクラス シューティングブレーク
2017モデル <装備オプション> レーダーセーフティパッケージ COMMANDシステ ...
メルセデス・ベンツ Aクラス メルセデス・ベンツ Aクラス
<装備オプション> セーフティパッケージ バリューパッケージ COMMANDシステムナビ ...
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
2003年登録・納車 赤ポロと同時購入 2012年4月 譲受 47500km
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
納車後3年はトラブル続きだったけど7年目の今は快調! 3台目にしてFR、4WD、FFの ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる