• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

RANちゃんのブログ一覧

2017年06月22日 イイね!

一矢報いましたね…

一矢報いましたね…

最近はF1の成績が散々で責任者の更迭まで噂されているHONDAですが、毎年恒例の「International Engine of the year」で部門賞ながらトップ入賞しました!



他の国産エンジンは全滅に近いですが、1L以下のクラスでもHONDAは4位に食い込んでいるので、そこそこ頑張っているのでしょうか。

来年になってもNSXのエンジンが上位に食い込んで欲しいですね。
Posted at 2017/06/22 13:33:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | くるま | 日記
2017年06月04日 イイね!

久し振りに青山に行ってみました…HONDA悲喜こもごも

久し振りに青山に行ってみました…HONDA悲喜こもごも

先日亡くなった元MotoGpチャンピオンのニッキー・ヘイデン氏の追悼展示がある、との記事があったので本当に久し振りにHINDAの青山の本社に行ってみました。








先日インディ500で優勝した佐藤琢磨選手へのお祝いの展示もされていましたが



その横にニッキーが2006年にMotoGpチャンプを獲った時のRC211Vが展示してありました。



バイクの回りには追悼の花束で一杯で、隣には彼への追悼メッセージが数多く書かれていました。後日遺族の元へ送られるようです。

スポーツ記事のモータースポーツ関係でも彼に関して特集記事が組まれていました。本当に仕事に真摯で、なおかつ誰にも好かれる方だったのですね。本当に残念です。



スペシャルカラーで何処かのカラー・アワードを受賞した、という新型NSXが展示してありましたが、車として他の賞を取って欲しかったです(爆)。なかなか綺麗な赤でしたが、個人的にはアルピナグリーンの方が好みかも。



こちらにはマクラーレン・ホンダのF1マシンが置いてあったのでガン見しましたが、残念ながら昨年のMP4-31に今年のカラーリングをしたマシンでした。インディでは成功を収めていますがF1の方は完全新設計のエンジンが想定のパワーが出せず信頼性も皆無で散々ですが、後半戦での巻き返しに期待したいですね。



その後でALPINAの世田谷にお邪魔しました。こちらの方の記事で新型B5Biturboのお披露目があった事に気付きましたが、来週になると青山での展示になるそうだったのですれ違いにならずにぎりぎりのタイミングでした。セダンとしては珍しいアルピナグリーンですが、格好良いです(手前味噌)。



ホイールはやはりPCDが112mmのようで、スポークが長く見えますが、鍛造なのでかなり薄い感じですね。ディスクローターも面積が大きくて良く効きそうですね。ピレリのP-ZEROには「ALP」というアルピナ認定のマークが刻印してありましたが、B3S、B4Sもこのタイヤで販売されるそうです。という事は両車とも当然このタイヤに合わせてサスペンションのセッティングがされているので、ミシュランにするとハンドリングが変化してしまうのでしょうか。現行のB3BiturboやD3Biturboのオーナーの方はタイヤのグレードアップの時はピレリにするよりミシュランのPilot sport4Sにした方が良いのかもしれませんね。



シリアルナンバーは006で、内覧展示の後は一旦ドイツに帰ってしまうそうです。



エンジンルームの眺めはB6やB7Biturboと大差無さそうですが、色々改良されているらしいです。



しっかり見て分かりましたが、インテークのところのアルミの部品は水冷のインタークーラーだったのですね。

もう既に今年の生産枠は予約で一杯で、今頼んでも来年のいつになるのか…というお話でした。

もう一つの興味の新型D5はツインターボらしいですが、正式発表は秋のフランクフルトショーらしくまだ詳細不明のようです。ただ、価格が現行D5からそれほど上昇しないらしく、装備面では差があるでしょうがかなりお買い得のような気がしました。

こちらもディーゼルの4駆という事でかなりの問い合わせがあり、新規のユーザーさんも多いとか。まだ正式発表前にも関わらず予約注文が多いらしいです。詳細が分かってからでは、来年の生産分も予約で埋まってしまいそうですね。
Posted at 2017/06/04 18:13:51 | コメント(4) | トラックバック(0) | くるま | 日記
2017年05月30日 イイね!

佐藤琢磨選手おめでとう!…アメリカ人もやるね

佐藤琢磨選手おめでとう!…アメリカ人もやるね
皆さん御存知かと思いますが先日のインディ500で佐藤琢磨選手が念願の初優勝を遂げました!インディに付き物の波瀾万丈の展開で一時は17位まで順位を落としたものの、終盤は3度優勝のカストロベネスを振り切って素晴らしい優勝ですね。






もう一つのちょっとしたニュースは、佐藤選手の優勝を批判した新聞記者が解雇されたニュースでしょうか。「日本人ドライバーがインディアナポリス500を制したことにとても不快感を覚える」なんてツイートしたために批判を浴びて即刻解雇になったようです。


2010年から参戦し、2012年には最終ラップでの印象的なトップ争いをした実力者に対してのヘイトスピーチをアメリカ人が許さなかったのは当然かもしれませんが、それだけインディ500の優勝者は尊敬されるという事なのでしょうね。

今年はマシンの仕上がりも良いですし、このままシリーズチャンピオンも取ってくれるといいですね。
Posted at 2017/05/30 13:34:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | くるま | 日記
2017年05月26日 イイね!

素晴らしい相棒です

絶対的な速さは純粋なスポーツモデルには劣りますが、ディーゼルの太いトルクによる加速の楽しさ、4気筒の素晴らしい重量配分によるコーナリングの楽しさは格別です。アルピナのステアリングフィールも秀逸で何時間運転しても疲れませんし一旦満タンにすれば1000Km走る足の長さも魅力です。
Posted at 2017/05/26 17:34:07 | コメント(1) | クルマレビュー
2017年05月23日 イイね!

うーん、残念…元MotoGPチャンプ死去

うーん、残念…元MotoGPチャンプ死去

御存知の方も多いかもしれませんが、5月17日に自転車トレーニング中に交通事故にあった2006年のMotoGpチャンピオンのニッキー・ヘイデン選手が治療の甲斐無く5月22日に逝去されたそうです。




ライダーとしての才能ももちろんですが、この選手は非常に人間的に愛された方で、2006年もポイントリーダーで迎えた最終戦の一つ前でチームメイトの転倒に巻き込まれてノーポイントになった時も一切責めなかったそうですし、「あの」バレンティーノ・ロッシ選手とチームメイトだった時も別チームでチャンプを争った時も一切揉め事が無かった事からも性格の良さが分かりますね。


MotoGPの関係者だけでは無く様々なライダー、ドライバーから哀悼のコメントがされていますね。本当に人望の深さがうかがえます。


モータースポーツに限らず、スポーツでは「良い人はチャンピオンになれない」のは定説のような気がしますが数少ない例外の人ですね。本当に惜しい人を亡くしました。ご冥福をお祈りいたします。
Posted at 2017/05/23 13:07:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | バイク | 日記

プロフィール

「@☆アル君さん、ありがとうございます。今年もよろしくお願いします。今年こそどこかでお会いしたいですね。」
何シテル?   01/02 09:30
最近車を新調しました。小さくて速い車が好み でしたが、色々な事情で現在の車に乗り換え ました。速さ、楽しさ、便利さを両立させるのは なかなか難しいですが、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

お友達

趣味が御一緒でしたら、車種は関係なくお付き合い
よろしくお願いします。
177 人のお友達がいます
CBマックスCBマックス *みんカラ公認 ORANGE WOLFORANGE WOLF *みんカラ公認
☆アル君☆アル君 * トシ棒トシ棒 *
MAGNUM JMAGNUM J * yamaken89yamaken89 *

ファン

96 人のファンがいます

愛車一覧

BMWアルピナ D3 BMWアルピナ D3
満タンで長距離走れて、なおかつ「駆け抜ける喜び」がそこそこある車、という観点で乗り換えま ...
BMW 1シリーズ クーペ BMW 1シリーズ クーペ
 本当はオーダーでルマンブルーを購入予定でしたが、あまりの注文殺到で年内納車不可になって ...
ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
135iの購入時に手放した車です。5年間で13万Km走りました。7人乗れて荷物も積めるの ...
ホンダ インサイト ホンダ インサイト
形式上はエコ車ですが、HONDAならではの「燃費アタッカー」でした。車重が820Kgと軽 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.