車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • まとめNew!!
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2012年10月04日
まあまあでしょうか…ALPINA D3乗りから見たF30 320d


先週ディーラーさんに出掛けた時に320dの試乗車があったのですが、乗る暇が無かったので、今週リベンジです。Mスポのフロントは格好良いですね。





乗らせていただいたのは320dのMスポーツでした。車内はアルカンタラ仕上げのスポーティーな感じで、フル電動シートはしっかりポジションが取れてサポートも良い具合です。

早速エンジンをかけてみると、アイドリングはその気になればディーゼルと分かる程度で、充分静かです。期待しながら発進です。

試乗されたみなさんが指摘された通り、低速での発進は充分なトルクで加速が気持ち良いです。ただ、注意して聞いていると、アイドリングから1500回転の間にディーゼル特有の「カラカラ」といった加速音が混じっています。

普通に走っているとこの回転域はすぐに通り過ぎてしまうので、気が付く方は少ないと思いますが、ディーゼルのオーナーだと「お、この辺りはやっぱりディーゼルだなぁ」と気付く部分です。

ALPINA D3君では聞こえるかと思って窓を開けていると分かりましたが、窓を閉めると車内には入ってきませんでした。遮音材の違いか、マフラーの違いなのでしょうか。

3000回転くらいまでの加速は320iより強力なので、やはりトルクの大きさが効いているようです。ゆっくり発進していっても、シフトアップの間隔が短い割に、車速の乗りが速いです。

今度はせっかくパドルが付いているので(笑)、マニュアルシフトで高回転まで回してみました。まだ新車なのに申し訳無かったです。

色々噂されていた「4000回転を過ぎるとガクッと加速が鈍る」という印象はあまり持ちませんでした。もちろん4000回転を過ぎるとパワフルさは無くなって約5000回転まで回るだけ、という感じはありましたが、極端なパワーダウンという程ではない気がしました。

試乗車は1200Km程走っていたので、ある程度は回るようになっていたかもしれませんが、2000Kmかそれ以上走ると、4000回転以上のフィーリングは変わってくるかもしれません。ディーゼルは10万Km走ってからが本領発揮、なんて話もあるので、後日もう一度確かめた方が良いかもしれません。

回転そのものはスムーズで、ディーゼルから連想されるような振動もなく、ガソリン4気筒にありがちな共振点もありません。

2速全開から3速にシフトアップすると結構な速度になりますので、普通の方に取っては充分な速さではないでしょうか。

それでは我が家のD3君と比べるとどうかと言うと、やはり大差が付いている感じです。

まず低回転域ですが、320dが1500回転までスッと上がってからトルクが出てくる感じなのに対して、D3君はアイドリングのすぐ上の1000回転くらいからトルクがモリモリ出てくる感じです。






実際にトルクカーブ(この方から貴重なデータをいただきました)を比較しても、1500回転の時点では両者に100Nm近い差がありますから、当然の反応かもしれません。ちなみにツインターボの最新型の「525d」ですと、その差は150Nmに広がります。

パドルでマニュアルシフトすると、320dは6速〜8速辺りでも1000回転から受け付けますが、そこからの加速は緩慢でディーゼルらしさはありません。ガソリン車と同様です。

D3君のATはそこまで低回転は受け付けませんが、1200回転辺りから充分な加速に入れます。

D3君だと1500〜2000回転はトルクピークに向かって盛り上がる非常に気持ちが良い加速ですが、320dはそこまでパワフルな印象はありません。多分トルクの絶対値が違う(推定180Nmくらい)せいかもしれません。

更に高回転域でもD3君はパワーの落ち込みが少ないので、リミットの5000回転まで非常に気持ち良く回ります。ただ、以前に試乗させていただいたM47型エンジンの320dはATのD3君より更にスムーズにエンジンが回りましたから、セッティングの違いもあると思います。

吹け上がりそのものは、K&NやBMCのフィルター(対応のサイズはこちらです)に替えると劇的に気持ち良くなりますので、320d、523d、X3-20dを購入された方は慣らし運転が終了したら(しなくても)デフォルトで交換なさってもいいかと思います。

更に、定速走行している状態から踏み込んだり、コーナーリングの立ち上がりで加速する時のトルクのレスポンスも、D3君の方が一枚上手です。いつものプチ試乗コーナーでの加速では、320dはほんのわずかぎごちない感じでした。

更に、Mスポーツでもステアリングの手応えはアルピナには及ばないので、コーナリングの楽しさも(レベルは高いものの)BMW標準車なりのそこそこのもの、という印象を受けました。

やはり、低回転域からのトルクのレスポンス、高回転域での伸びを両立させるのは、バリアブルジオメトリーのシングルターボでは辛い面がありそうです。

帰りに高速道路にも乗ってみましたが、8速の100Km/hは1700回転辺りでトップのギアリングはD3君と大差ないものの、そこからの加速は緩慢で以前試乗した328iと同様の印象でした。やはり8速はクルージングで燃費稼ぎのギアかなぁ、と思いました。実際に有効な加速をするギアとしてはもう少し下の6速か7速でしょう。

手前味噌ながら、320dに試乗する事で、ALPINA D3Biturboの素晴らしさを再確認してしまいました。D3にお乗りの方なら、F30型といえども、320dに乗り換える理由は全くないようです。

デビュー当時は「ディーゼルでアルピナ?」という疑問の声も聞かれましたが、ディーゼル同士の乗り比べをするとやはりアルピナのアドバンテージはあるようです。

もし気に入れば、320dの新車とALPINA D3 Biturboの中古車の価格が接近しているので、こちらの選択もありかもしれません。

そう考えると、最近BMWで「25d」として復活した、2ステージツインターボの4気筒ディーゼルはかなり素晴らしいのでは、という思いが尽きません。

みなさん、BMWジャパンに「125d」、「525d」、「X1-25d」のラブコールをしましょう。

F30型3シリーズにはまだこのツインターボディーゼルは搭載されていませんが、来年には搭載予定らしいので(北米では「なんちゃって328d」になるようです)こちらも来るといいですね。

ちなみに、320dの名誉のために付け加えておけば、あくまでもALPIANA D3Biturboの比較で分が悪いだけで、普通の方の基準なら「パワフル、静か、燃費が良い」と3拍子そろった良い車だと思います。320iとの比較なら、私は320dを選択すると思います。

多分、走行2000Kmを超えればもっとエンジンは活発になってくると思いますし、今回はモードの違いなどは試しませんでしたので、また後日に乗ると印象が変わってくると思います。


こちらのお店では早くも320d用のBMCエアクリーナーエレメントが入荷しましたので、320dを購入された方は交換されると、体感的には2割のパワーアップ、燃費1割アップという感じになるかと思います。


この320dがブレークする事でディーゼルの人気が高まれば、メルセデスやAUDI、VWもディーゼルの普及にもっと本腰を入れてくるかもしれませんね。密かに期待しているのですが。
このブログをクリップする
※クリップとは?

気に入った記事(ブログ・パーツレビュー・整備手帳など)をマイページに保存して、いつでも見られるようになります。

ブログ一覧 | 試乗インプレ | 日記
Posted at 2012/10/04 08:16:06
現在価格を調べてみる
イイね!
タグ
この記事へのコメント
2012/10/04 13:02:47
インプレ楽しみにしていました!先週乗ったのに今日ブログアップということは、結構じっくり考えて書かれたんですね。
4,000回転以後の落ち込みは、私の場合数十キロしか走っていない車だったせいもあると思います。1,200kmの車とはだいぶ違うでしょうね。待った甲斐がありましたね(笑。
それから私の場合、高回転でぎくしゃくさせちゃうのは、ガソリンエンジンを回して乗っている癖があります。320dの試乗を終えた後で、RANちゃんさんのD3を運転させていただいて知った3速3,000回転を思い出しました(汗。
私もまた近いうちに再度、少しは走りこなされてきたであろう320dを試乗に行きたいと思っています。
コメントへの返答
2012/10/04 13:15:20
いつもコメントありがとうございます。貴重なデータ、拝借しました。

インプレ遅れたのは、じっくり考えていた訳ではなくて怠慢なのですが(爆)。

M47型エンジンの伸びの良さを思い出しても、最新型のN47D20(しかもバージョンはC)でレブリミットまで上がったのに回らなくなっているのは考えにくいので、やはりきちんと慣らしが終わった頃に乗ってみるのが正解でしょうか。

3500回転くらいまでは気持ち良くパワフルでしたので、やはりディーゼルは早めのシフトアップで乗るタイプのエンジンだと思います。

しかし、久し振りにN47D20エンジンの性能曲線を引用させていただきましたが、パワーピークを過ぎての落ち込みは320d、123d、525dがほぼ同様(320dがやや落ちが早いようですが)なのにALPINA D3 Biturboだけパワーの落ち込みが緩やかなのは、やはりアルピナマジックなのでしょうか(爆)。
2012/10/04 23:14:14
いやぁ~詳細な解説付きの記事、興味深く拝見しました。
再度、私も320dを試乗してみたくなっちゃいました。(*^_^*)
明日にでも・・あえて16インチバージョンを乗って来ようと思います。

「吹け上がりそのものは、K&NやBMCのフィルターに替えると・・・」
↑まさにコレ・・ディーゼルターボには必修ですね~♪
残念ながら、「E83の20d」にはK&Nが対応して無いので・・今、探しているところです。
世界中に無かったら、自分で作っちゃうかも(爆)
F30/31の320dを所有された方には・・先ず初めにモディファイして欲しいパーツです!

「パワーピークを過ぎての落ち込み」って私・・・あまり感じた事が無いのです。
「ディーゼル=廻さないエンジン」ですから、
MTモードも勝手に変速して3速に入ったら・・とんでもない速度ですから
それ以上に回転あげる必要性って無い気がします。
スパグラさんとは・・是非、どこかでご一緒してみたいです。(よろしくお願いしまぁ~す)

高速道路の試乗されたんですね~
羨ましいです。
お山も攻めてみたいですね~

やっぱり、国内でディーゼルの最強は・・「ALPINA D3Biturbo」です。素晴らしさを発見できて羨ましい限りです。





コメントへの返答
2012/10/05 08:16:41
320d、ALPINA D3 Biturboオーナーの目からはやや辛い評価になってしまいましたが、充分良い車です。多分もう1000Km以上走ればもっと良いフィーリングになるのでは、と思います。

それにしても、M47型の320d、とても気持ち良かったです。K&Nのフィルター効果もあるにせよ、素晴らしかったです。昔からBMWのディーゼルは優秀だったのですね。

最近のディーゼルは2bar〜3barのブーストがかかっていますから、フィルター交換はおすすめですね。耐久性も、とりあえず10万Kmは楽勝でしたし(爆)。

私もシフトアップは4000回転でしますので、ディーゼルエンジンにとってはパワーピーク以上の回転域はおまけでしょうか。ガソリンと乗り方を変えなければ、楽しくないですし遅いですね。

スパグラさんとは是非またどこかで御一緒したいです。
2012/10/04 23:55:42
 新型車を乗っても、自分の車が良いと思えるのは良いですね(^^y
あーー新車が良いって思うと、欲しくなってしまいますからね。

ブッシュを柔らかくすると、ノイズ・衝撃でメリットが出ますが
レスポンスやステアリングインフォメーションが希薄になりますよね。
新型1・3を乗ってそんな印象でした。

新型も魅力的ですが、ALPINA D3が良いですね(^^
コメントへの返答
2012/10/05 08:19:34
とりあえず、ディーゼルに関しては、新型のALPINA D3 Biturboか、M550dが来るまでは買い換えに悩まないで済みそうです(爆)。

アルピナのセッティングは本当にピンポイントのような気がしますので、慣れた方には素晴らしい乗り味ですが、不特定多数向けではないのかもしれないですね。

やはり、目標50万Kmで乗り潰しまで行けそうな気がしてきました。
2012/10/05 20:34:35
たびたび、失礼します。
「M47型の320d」・・お褒め頂き、恐縮です。

今日は・・私設、「320dの豪華試乗会」を開催しちゃいました。(*^_^*)
16インチの素の「320d」、18インチの「320dMスポーツ」の2台同日試乗です。

素の「320d」では16インチの乗り心地の良さ、&グリップの頼りなさを感じ

Mスポーツ(18インチ)では
パドル付きの・・8速スポーツ・オートマチックトランスミッションの使い勝手の良さ、
MTモード時の変速ショックの少なさ、「快適」を感じてきました。
高速道路も。。。ちょっとだけ乗りましたが・・なかなかスポーティでした。

トルクの出かたですが・・N47は・・・やっぱり下から上までフラットに出ますね!
M47では・・先日、お感じになったと思いますが・・・ターボラグのある・・「ドッカンTURBO」ですが・・
N47では。。下から上までフラットにターボが効いている気がしました。

同じ2.0L4気筒、BMWディーゼルでも・・こんなに特性の違いがあるんですね!
正直、E83に載ってる「N47D20A」とF30に載ってる「N47D20C」の違いはあまり感じませんが、
旧型のM47N2(204D4)型との違いはかなりあるように感じました。

私も、F30 320dを2台試乗してみて・・・改めて、「ALPINA D3」の素晴らしさを・・感じましたよ~~

「足廻りのしなやかさ」「高回転への伸び」
↑これは・・F30 320dには無いアドバンテージを「D3」は依然、保っていると思います。

やっぱり、いいな~D3!!
コメントへの返答
2012/10/05 23:17:31
おお、早速2種類の320dを試乗されたのですね。

16インチは微妙にグリップが頼りなかったですか。でも、普段乗りならそちらの方がコンフォートで良いかもしれませんね。タイヤが細い分、燃費も良さそうです(爆)。

M47では後からターボが効いてくる分、伸びが良いように感じたのでしょうか。でも、あのフィーリングは結構好きでしたが。鋳鉄ブロックから想像するよりスムーズな回り方でした。

しかし、4気筒のディーゼルでもこれだけ差が出るので、6気筒だとシングルターボのX5-35dでさえ非常にスムーズに回っていたので、これがトリプルターボのM550dになったらどんな世界なのか、是非経験してみたいですね。

注目のオークション

 

おすすめアイテム

 
プロフィール
「エコフォースDが切れたら、エンジンが少しやかましくなりました(笑)」
何シテル?   09/19 13:40
最近車を新調しました。小さくて速い車が好み でしたが、色々な事情で現在の車に乗り換え ました。速さ、楽しさ、便利さを両立させるのは なかなか難しいですが、...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2014/10 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
お友達
趣味が御一緒でしたら、車種は関係なくお付き合い
よろしくお願いします。
164 人のお友達がいます
towatowa * ☆あかつき☆☆あかつき☆ *
mojorisinmojorisin * NakagawaNakagawa *
CBマックスCBマックス *みんカラ公認 たく@独車一番!48・46二番!たく@独車一番!48・46二番! *
ファン
64 人のファンがいます
愛車一覧
BMWアルピナ D3 BMWアルピナ D3
満タンで長距離走れて、なおかつ「駆け抜ける喜び」がそこそこある車、という観点で乗り換えま ...
BMW 1シリーズ クーペ BMW 1シリーズ クーペ
 本当はオーダーでルマンブルーを購入予定でしたが、あまりの注文殺到で年内納車不可になって ...
ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
135iの購入時に手放した車です。5年間で13万Km走りました。7人乗れて荷物も積めるの ...
ホンダ インサイト ホンダ インサイト
形式上はエコ車ですが、HONDAならではの「燃費アタッカー」でした。車重が820Kgと軽 ...
PR
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
プライバシー
©2014 Carview Corporation All Rights Reserved.