• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

sa(エス・エー)のブログ一覧

2013年07月31日 イイね!

オープンなお友達とチョッとした疑問

こんにちは、相変わらず暑い日が続いてますね。(~_~;)
んで、Z4の屋根は昼間は閉じたままです。
オープンで走ると自殺行為ですからね。(^o^)

そんな中見つけた、オープンで無いけどオープンなお友達です。
先週、雨の日にみつけた↓のセリカコンバーチブル(6代目ST205)。

流石に雨の日ですので、オープンは無理ですね。

続いて銀行に行った時の↓、メルセデスSLK。

オープン繋がりで横に並べてみました。

さてさて、ボクに限らず珍しいクルマや古いクルマを見つけると、写真を撮ってブログにUPする人は多いと思うんだけど、撮影する時にそのクルマの持ち主の許可って必要なんでしょうかね?
クルマのオーナーさんに撮影とブログUPの許可を取れれは問題は無いのでしょうが。

でもオーナーさんがクルマに戻るまで待ってる時間が無い時や、走行中のクルマの場合は許可を取ることは出来ませんよね?
そんな時は写真を撮るのを諦めるか、撮ってもブログUPをしなければ良いのかもしれませんが。(~_~;)

他人の顔写真を勝手に撮ると肖像権等の問題が出てきますが(勝手に他人の子供の写真を撮ると110番通報される事もあるらしいです)、クルマの場合意匠に関する権利はオーナーではなくメーカーのものですしね。

ボクの場合は
 1、出来る限りオーナーの許可を取る。
 2、個人家の駐車場のクルマはブログUPしない。
   (どうしてもUPしたい場合はナンバーは当然家も隠す)。
 3、オーナーの許可の有無を問わずナンバーやドライバーの顔を隠す。
 4、個人宅の庭や、写真を撮るためだけに、ホテルなどの閉鎖された駐車場に入らない。

と言う自主規制をしてます。

一方では、一般の人が景色や風景を撮る時に個人の家やクルマが写りそうでも一々許可を取りませんよね。
それと同じ考えでイイのかな?って思ったりします。

みんカラの利用規約には
第6条(画像・写真の投稿について)
1. 略
2. 略
3.本画像内に人物が描かれている場合、その人物は、本画像の頒布、公の展示ならびに複製 (これらに限られません) を含む本規約に沿った形で本画像を使用することに同意していること。
4.本画像内にナンバープレートなど、個人が特定される恐れのある情報が描かれている場合、その個人は、本画像の頒布、公の展示ならびに複製 (これらに限られません) を含む本規約に沿った形で本画像を使用することに同意していること。
と規定されてます。


自分が撮った写真の著作権は、撮った自分に有るので↑の規定に添っていれば、ブログUPは良いとも思うのですが、
皆さんはどう思われます?

時々テレビのニュースで、通行中の人の顔が写っているのを見ますが、あれは本人の許可を取ってるんでしょうかね。


こちらも、ポチしてくださいね。
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村



Posted at 2013/07/31 17:03:23 | コメント(3) | トラックバック(0) | 四方山話 | クルマ
2013年07月22日 イイね!

譲って貰えたのは、良いのだけれど。(~_~;)

ジュリエッタが居た1週間は、出来る限りジュリエッタに乗っていたんで、
ケイマンの前輪を替えたのだけど、そのまま家に帰ってきて放置。
どんな感じか確かめに、秘密のワインディングを走ってきました。

やっぱり、新しいタイヤはイイですね、トレッド面が柔らかくてグリップが良くなった感じがして,
今まで以上にフロントがよく入ります。ロードノイズも低くなりました。(^o^)

ちなみにその時の外気温↓

確かに外に出ていても、あまり暑さを感じませんでした。(^o^)

市内に戻って外気温を見ると↓

今度はもっと山奥まで行ってみようかな。(^o^)


そうそうブログのタイトルですが、市内からお山に向かってく時、
ボクのケイマンの前には5~6台のクルマがいました。
やがて1台減り2台減りして、ボクの前には軽自動車が1台走ってるだけになりました。

速度は60km/h位、特に急ぐつもりも無いんでそのまま追従すると、暫く走った左コーナーで、軽自動車は左のウインカーを出して減速。
近くにお店も無いので、「譲ってくれるのかな?」と思ったんですが、ブラインドの左コーナー。

対向車の確認が出来ないので、見通しが良くなるまで暫くそのまま追従。(~_~;)
そして、見通しが効く場所になったところで追い越しました。
同じ譲って貰えるのなら、見通しの効く場所で譲ってほしかったです。

それに60km/h出ていれば十分なのと、あまり車間距離を詰めて「ポルシェに煽られる。」なんて110番通報されてもイヤなんで車間距離も走っていた、別に譲って貰うつもりも無かったでしすが。(~_~;)

少し前にナビで見ていて左コーナーの次に直線が有ることは知ってたんで、そこまで譲ってた方が安心して抜けたのに・・・・。と

イヤイヤ譲って貰えただけで感謝しなけりゃいけないのかな?

ボクの場合ワインディング等で後ろから速いクルマが来た時には、出来るだけ見通しの良い場所で譲るようにしているのですが・・・・。

皆さんどう思われます?

「オレは速いので、譲る事は無い!」って言う方はスルーして頂いて結構です。(^o^)




こちらも、ポチしてくださいね。
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村




Posted at 2013/07/22 20:28:43 | コメント(14) | トラックバック(0) | ケイマン | クルマ
2013年07月19日 イイね!

今日のジュリエッタ(通勤&そしてFin編)

ジュリエッタ・ブログ、1日だけのお休みのつもりが仕事の関係で2日もお休みしてしまいました。
少し長文ですがお付き合いを願います。<(_ _)>

さて、ジュリエッタでの通勤編です。とい言っても今回のAlfa Romeo Giulietta 1 ウイーク モニター キャンペーンに合わせて休暇を取っていたので通勤に使ったのは2日だけです。
もちろん、特に変わった事もなく普~通に通勤に使えます。(^o^)

信号待ちなので、アイドリング・ストップ中です。

ジュリエッタのアイドリング・ストップは、ブレーキを踏むとエンジンが停止し、緩めるとエンジンが再始動するタイプですが、エンジンが停止したあと意図せずにブレーキを緩めると、エンジンが再始動してビックリする時が有りました。(^o^)

BMWの場合は、ブレーキを踏んでいても一定の時間が過ぎると勝手に再始動するタイプでした。
そうそうBMW3尻は再始動時の「ブルッ。」というエンジンからの振動が気になりましたが、ジリエッタも震度はありますが、BNW3尻ほどは気になりません。

ジュリエッタのコンペツーネはスポーツサスペンションが付いています。
道の凸凹を拾ってくれますが突き上げを上手くいなしてくれるので、不快な感じはしません。
柔な足の国産車に乗りなれた人は別な感想があるかもしれませんが。

それとジュリエッタを借りる時にDラーの人が自慢していたブレンボのブレーキ、ブレーキのストロークで効き具合をコントロールするタイプですし、ペダルも重くありません。

ジュリエッタ単独だと大きさは感じませんが、車幅は1.8mもあります。
通勤経路は幹線道路中心なので車幅を持て余すこともなく快調にドライブ出来ますが、狭い道に入ると少し困るかもしれません(当然ジュリエッタに限りませんが)。


さて、Alfa Romeo Giulietta 1 ウイーク モニター キャンペーンの1週間はあっという間に過ぎて、いよいよジュリエッタを返す日になってしまいました。
お約束どおり、GSでガソリンを満タンにします。ハイオクが153円/Lでした。


アルファロメオ岐阜に到着すると、担当のT中さんが
   「どのグレートで見積もり作りましょうか?」
と笑顔でお出迎え。(~_~;) 

最後のオドメーター撮影です(指が写ってますが無視してください)。

7日間で約1000km走りました。今回のモニターの中では最長距離だそうです(なんせ清里TRGだけで約600km走ってますので)。
ちなみに最短は300km台だそうです。

燃費はトータルで10.8km/L。1/3が高速道路使用でした(アイドリングストップは常時使用してました)。
モニターの最高は15km/L・・・・、ボクの走り方はエコでは無い様です。(~_~;)

Dラーで簡単なアンケートを記入して1ウークモニターは終了、無事故で良かったです。
T中さんから↓を貰いました。

80000円のクーポン券です、ただし有効期間が3か月です。

気になっていた、1500回転以下のもたつきって言うか、加速のトロさについてDラーの方に確認したところ、ダウンサイジングターボの特性だそうです。思い出してみればBMWの320iもそうだった様な気がします。(^o^)


さて1週間のにわかオーナーとしての感想ですが、有りか無しかと聞かれれば「有り」のクルマで良いクルマだと思います。

じゃあ、増車あるいはハコ替えの対象かと言うと必ずしも「Yes」では有りません。
基本的にボクの主力戦闘機は後輪駆動がマスト。(ジュリエッタに責任は有りませんが)FFである時点で失格です。

それでは神様1号号のPOLOの後継車としては、大きいクルマを運転したことの無い神様1号(過去最大は車幅1.7mのカローラ)にとっては、1.8mの車幅が問題になりそうですし、興味が無いのか1週間の間一度もステアリングを握るどころかナビシートにも座ってません。

って言うか、ジュリエッタは運転していて楽しくてイイクルマですが、FFであることや車幅が1.8mあることを無視しても「欲しいー!」って思わせるジュリエッタらしい、アルファらしい魅力がデザイン以外に見当たらないのです。
目をつぶって乗っていると良くも悪くもドイツ車的な感じがします。

だったら同じセグメントのGOLFⅦが気になります。

同じ1.4LのハイラインにレザーシートやHIDランプ等をOP選択してジュリエッタと装備を合わせるとほぼ同じ値段です。デザイン以外はGOJFⅦの方が上の様ですね、ジュリエッタみたいに1週間くらいの試乗ができるとイイですが。

なので残る可能性として、ジュリエッタがウチに来るのは、神様2号(娘)号としてのみになります。(^o^)

神様2号(娘)号は今回ジュリエッタを運転できて大満足の様でしたが・・・・。
来年3月のFitの車検までに結論がでるでしょう。(^o^) 
ジュリエッタ(神様2号(娘)号編)がUP出来るとイイのですが。

今回Alfa Romeo Giulietta 1 ウイーク モニター キャンペーンで、1週間ジュリエッタに乗れるチャンスを頂いたアルファロメオ岐阜のT中さん初めDラーの皆さんに感謝します。<(_ _)>



こちらも、ポチしてくださいね。
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村





Posted at 2013/07/19 11:13:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | ジュリエッタ | クルマ
2013年07月16日 イイね!

今日のジュリエッタ(ワインディング編)。

先日の清里TRGの時に感じたワインディングでの走りを検証するために、秘密のワインディング行ってきました。もちろん公道である以上当然ドリフト走行などはせず、大人の常識の範囲内での走行ですので、限界時での走行とは印象が違ってくると思いますが。

ワインディングでは、「D・N・A」システムのうち「D」モードと「N」モードそれぞれ一往復づつしました。
ミッションは、当初は「D」レンジでしたが途中からマニュアルモードにして、パドル・スイッチを利用しました。

結論から言うと、「D」で走った時の方が、より楽しく気持ちよく走る事ができます。
コーナーの大さに合わせてステアリングを切り込み、アクセルを踏んでいくとグングンとイン側にノーズが入って行きます。

前輪が路面を捕えて駆動力を伝える感じがステアリングを通じて伝わってきます。
後輪も前輪に負けずに路面つかみながら車体を支えてくれます。
必要に応じてステアリングを更にイン側に切り込んでも、クルマがイン側に向いてくれます。

いわゆるアンダー・ステアーを感じることは無いのですが、ケイマンの軽いフロントが「スッ。」とインに入る感じやZ4の前後がバランスした感じのコーナリングと違って、ややフロントの重さを感じさせるコーナリングです。

ただ、「D」モードではパワーステアリングの設定が「スポーツ」になり、ステアリングの操舵力が重めになるのが気になりました(ボクの腕力が無いかもしれませんが)。

じゃ「N」モードでは楽しく気持ちよく走れないかと言うと、当然そんな事は無くステアリングを切った方向に軽やかにノーズを向けくれます。

目を△にして、サーキットを思いっきり走りたいのなら「D」モード、ワインディングを軽やかに駆け抜けたいのなら「N」モードって感じかな。(^o^)
できれば、「N」モードでもブーストメーターが出ると楽しいんですけどね。

途中の、「道の駅」で。


ちなみにZ4はほとんど「ノーマルモード」で、「スポーツモード」は極まれにしか使いません。

帰りに、お気に入りの場所でジュリエッタを撮影してきました。
ヨーロッパチックな背景がジリエッタに似合ってると思います。


昨日のブログでラゲッジスぺースのことは無視しましたが、あさ新聞紙や段ボールの無料回収所にいったので写真を撮っておきましたが、十分なスペースが有ると思います。



リヤゲートを開ける時は↓のアルファロメオのエンブレムを押しこむと開きますし、キーのリヤゲートのスイッチを押すと「ボンッ。」て音がして開いてくれます。


ジリエッタが家に有るうちは毎日ブログの更新をしようと思っていましたが、明日(17日)仕事の関係で出来ません。<(_ _)>
と言うことはモニター最終日(18日)が、ジュリエッタブログの最後の更新になりそうです。



こちらも、ポチしてくださいね。
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
Posted at 2013/07/16 19:58:14 | コメント(2) | トラックバック(0) | ジュリエッタ | クルマ
2013年07月15日 イイね!

今日のジュリエッタ(ドライバーズシート廻り)。

日曜日のO.P.E.N.清里TRGの疲れからか、今日は1日まったりと(ウ~ン、年は取りたくないですね)。
ジュリエッタも午前中はお休みしてもらいました。

午後からは、母親(84歳)を乗せスーパーまでお買い物に、ジュリエッタを見た母親の第一声は、
 「車が違うけど、車どうぞしたんか?(車に何かあったのか)」
でしたが、「車を借りてるだけ。」とボクが答えると返事もせずにナビシートのドアに向かいました。

スーパーへの買い物へは出来る限りPOLOで行くのですが、Z4で行く時もあるので母親はジュリエッタを2Drと思ったらしくナビシートに向かったのですが、リヤドアを開けてやると喜んでリヤシートに乗りこみましたが、リヤのドアノブの位置が分かりにくいのと高すぎて開けにくいと不評でした。(~_~;)


昨日はジュリエッタの走りについての発見をUPしましたが、今日はジュリエッタのインテリア等についての感想です。

シートに座って一番気になるので、ドライビングポジションですが(普段Z4やケイマンというスポーツカー系のクルマに乗っているせいか)、ボクにはアップライトな感じがします。
パワーシートを調整して一番低くしてもシックリこず、未だにベストポジションが見つけられません。

更にステアリングも寝ている感じで、低くならないシートポジションと合わせて大げさに言うと、軽トラックみたいな感じです。一昔に言われたペダルにシートを合わせるとステアリングに手が届かないとういうイタ車独特のポジションでは無いですが、高さ方向でスぺースを稼いでいるのでしょうか。


もう一つ感じるのが、ウインカーレバーの位置がボクには遠すぎます。ウインカーを出す時にステアリングを握ったままだウインカーレバーの操作がしずらくて、左手をウインカー方向に伸ばす必要があります。

そうそう、ステアリング繋がりでもうひとつ、ステアリングのパドルスイッチですが、クリック感がZ4と比べるとクリック感が今一な便りない感じがします。

あとインパネのマルチファンクションデスプレイの表示言語は、英語・フランス語・スペイン語等が選べるのですが日本語が有りません。
「何んとなくこれかな~?」感じで選んでますが、日本語表示も欲しいです。


表示内容の選択は、ワイパーレバーの先端とインパネ右端にある「set・esc」スイッチで選ぶのですいが、暫く場所が分からずメニューが色々あり、最初はトリップメーターのリセットもできませんでした。取り説を見れば早いのですが、面倒なので。(^o^)

インパネの水温計と燃料計がメーター「Benzina」「Acqua」と書かれているのは、イタ車っぽくてオシャレな感じですね。


フロイントシートの間にアームレストが有るのですが、これがシートの位置によっては、サイドブレーキを引く時の邪魔になります。(^o^)


リヤリートやラゲッジですか、ボクには関係ないので・・・・。
そうそうスペアータイヤが、テンパータイヤですが積んであります、バースとしたらパンク修理剤では対応できませんものね。


こちらも、ポチしてくださいね。
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
Posted at 2013/07/15 23:47:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | ジュリエッタ | クルマ

プロフィール

「今月号CG渡辺編集長の登録13年越え車の増税に対するコラムで編集長の友人の、「タバコに対する増税と同じだ、自動車税はもっと高くても良い。」に共感してしまいました。
最も、13年越え間近のケイマンとエコカー免税対象車の118dの2台持ちとしては、微妙な立ち位置ですが。」
何シテル?   06/03 17:27
 BMWとケイマン、神様号のPOLOの3台が我が家の車達です。BMWはE36、E46、E90、Z4(E89)と乗り継ぎ、320d(F30)に。  神様号のPO...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/7 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

遂に来た! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/28 09:29:59
お詫び 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/06 14:06:14
既存のルールや常識に縛られない人でありたい 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/27 14:28:41

お友達

暫くの間、新たなお友達の募集は中止します。
ただボクの方からお友達のお願いをする事はありますので、その時は宜しくお願いします。
199 人のお友達がいます
服部半蔵服部半蔵 * 麺屋 魔裟維麺屋 魔裟維 *
CLUB365CLUB365 * 真夜中の銀狼真夜中の銀狼 *
#hir#hir * 5nigel275nigel27 *

ファン

115 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 1シリーズ ハッチバック BMW 1シリーズ ハッチバック
黒いボディーに赤の内装がお洒落な118dです。 神様号&メインカーです。
ポルシェ ケイマン ポルシェ ケイマン
休日のストレス解消用です。BBS19インチホイルとザックスRS-1の車高調が自慢です。
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
通勤や3人以上でのドライブに使っていました。 BBS RS-GT ハルトゲカーボンリップ ...
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
神様号のポロです、自慢はベージュのレザーシート。コンパクトカーとレザーシートのミスマッチ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.