• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

アガサのブログ一覧

2017年11月18日 イイね!

2017紅葉狩り⑥ 椛・もみじ・モミジ!! 鮎・あゆ・アユ!!

2017紅葉狩り⑥ 椛・もみじ・モミジ!! 鮎・あゆ・アユ!!また週末の休み、雨だよ・・・・。
遠出するのも面倒だし、近場の香嵐渓へ。
紅葉見に行くんじゃなくて、
子持ち鮎食べに行くんだも~ん。
紅葉狩りはそのついで。(笑)
写真をクリックすると大きくなります。
表示されない場合は再読み込みしてください。


スタイルシート変更により、 写真右端が表示しきれませんので、
画面下の横スクロールバーで右移動してから読み進めてください。





11月18日(土) 雨

例年の如く、夜中に香嵐渓入りして駐車場で朝を待つ。

今年も来たよ、香嵐渓!!




私の中で『香嵐渓に行く』と言ったら、『子持ち鮎を食べに行く』と言う事。(笑)




香嵐渓撮影の模様は長くなるので↓のフォトアルバムにて。

2017-11-18 香嵐渓、雨の紅葉景色  [24枚]


↑画像をクリックするとフォトアルバムに飛びます。



香嵐渓を後にして、静けさと山霧に包まれた雰囲気満点の小さな寺へ。




ここは去年okazakiさんと出逢った寺なんだよね。




今年はokazakiさんはいなかった・・・・。(笑)




そして期待していたモミジ、まだ早かった・・・・。




でも銀杏の絨毯は誰にも踏み荒らされていバージン状態。






小豆色~深紅のグラデーション。 モミジ、赤の七変化!!




ココは来年また来たいねぇ~。




お昼は黒谷渓谷にある馴染のお店。

『カントリーレストラン 渓流荘』
【住所】愛知県 豊田市田津原町静滝17-1
【電話】0565-68-3197
【営業時間】09:00 ~ 17:00
【定休日】毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
【HP】http://r.goope.jp/keiryuusou


秋冬限定・子持ち鮎定食2160円と馬刺し1296円。(鮎は1匹追加)

地元で取れたの秋の味覚、今年も美味しく頂いた。(^^)



食後は渓流荘の周りを散策。

紅葉の色彩が反射するテーブル。




雨の日の渓は滑るので足元注意!!




私が勝手に言ってる❝裏❞奥矢作湖を散策。




カラフル落ち葉の絨毯見っけ!!




遊歩道があったのでダム湖畔に降りてみる。




水鏡に映る紅葉が美しかった。




だ~れも来なくて静かなのでコーヒー淹れて飲みましょうかね。



暫しモミジに包まれた至福の時を過ごす。




中山神社の水鏡にも立ち寄った。




道に迷った山の中、光が差して来た方へ。




光に導かれて山を下りた先は、夕陽と靄に包まれた幻想的な山里風景があった。




この一瞬を撮りたくて、急いで小山を駆け上がった。




たまには道に迷ってみるのも良いな。(笑)




この日の風呂は笹戸の温泉旅館『とうふや』で。

写真はHPより拝借
『笹戸温泉 紫翠閣とうふや』
【住所】〒444-2826 愛知県豊田市笹戸町畷7
【TEL】0565-68-2331
【日帰り時間】11:00~17:00
【料金】1,000円(タオル付き)
【HP】http://www.toufuya.co.jp/index.html



食事は風呂からすぐ近く、外観がちょっと怪かったけど、GSのおばちゃんおススメのコチラ。

『旅館・喫茶 清山荘 (セイザンソウ)』
【住所】愛知県豊田市笹戸町惣作1
【TEL】0565-68-2653
【営業時間】10:00頃~7:00頃まで()
【定休日】月曜日


夕食も飽きずに鮎定食(子持ちにして貰った)!!(笑)

鮎の変わり煮(南蛮漬けみたいな)、鮎の刺身、子持ち鮎の塩焼き、
写真にはないけど刺身で出た骨を揚げた鮎せんべい、
どれもお洒落な盛り付けなうえに味も良かったぁ~!!

私のお気に入りの店リストに追加決定!!

この時、翌日に鮎飯を食べに来ようと心に決めたのであった!!(笑)



と言う事で、翌日は小原の四季桜を見て笹戸で鮎飯と言うプランに決定。


小渡名の矢作川沿いの公園は静かでぐっする眠れた。


翌日に続く。
Posted at 2017/11/21 19:48:59 | コメント(7) | トラックバック(0) | ことりっぷ | 旅行/地域
2017年11月12日 イイね!

2017紅葉狩り⑤ 長野と愛知の県境辺りのダムと渓谷(岩倉/丸畑/小戸名/黒谷/奥矢作)

2017紅葉狩り⑤ 長野と愛知の県境辺りのダムと渓谷(岩倉/丸畑/小戸名/黒谷/奥矢作)11月も中旬に入り、紅葉シーズンも大詰め。
紅葉前線もだいぶ下界に下りて来た。
今回は久しぶりにカブでオープンドライブ。
ダート道は無しのアスファルト道オンリー。
田舎の細道・快走路を駆け抜けて、
マイナー紅葉スポットを巡った紅葉狩り。
写真をクリックすると大きくなります。
表示されない場合は再読み込みしてください。


スタイルシート変更により、 写真右端が表示しきれませんので、
画面下の横スクロールバーで右移動してから読み進めてください。





11月12日(日) 晴れ

この日のスタートは、雲海を期待して下伊那の平谷峠に向かったけど、ご覧の様なオールクリア。




更に陽が昇ると、谷は影で真っ黒と言う予想外の展開・・・。(--;




そりゃぁないぜ~~~。(ToT)




峠を後にして岩倉ダムへ。




湖岸の小さなキャンプ場は落ち葉の絨毯。




期待した赤絨毯越しの水鏡、キャンパーの巨大テントと湖面の靄でベスポジに入れず・・・。(--;




ダムからほど近い丸畑渓谷へ移動。




コチラは朝早いと言う事と、道が細いと言うことで誰もいない。




渓に降り積もる落ち葉はなんだかもの哀しい感じ。




陽の光に透けたモミジは渓谷のシャイニングスター!!




落ち葉一枚、旅の道連れ。




ひよし橋まで来てUターン。




橋の向こうが阿南町。橋のこっちが売木村。




親子ポットホールに寄ってみたけれど、水量があって近づけず・・・・。




あえてゴーストを写し込んでキラキラ光る渓を表現したつもり。




行きには薄暗かった渓も青空と陽の光でその表情は全く別物。




やっぱり空が好き!(^^)




丸畑渓谷、小場所ながらなかなか愉しめた。




お昼はピリカラ野菜炒め定食800円に別途馬刺し1300円と焼ホルモン500円。
『お食事処 ありがとう』
【住所】長野県下伊那郡売木村545-4
【TEL】0260-28-2256
【営業時間】午前11:00~午後9:00
【定休日】第1・3月曜日(祝日は営業)
【HP】http://arigato39.kouiki-urugi.jp/

やっぱりご飯は定食がイイね!(^^)


食後は少し距離を走って、小戸名渓谷へやって来た。




小戸名の渓は緑色なので『小戸名グリーン』と言ったところか。




あまり煌びやかではないけれど、それなりに雰囲気のある小さな渓谷。





そしてまた出会いたくないものに出会ってしまった・・・。




グロ注意!!




マムシの子供の死骸5匹



こんなこともあって小戸名渓谷からは早々に退散・・・。(^^:



長野県道46号沿いに、画になる橋を見つけたけれど、残念、車は通行止め。




紅葉に囲まれた一軒屋なんて羨まし過ぎ!!




更に裏庭はこんな素敵な渓谷なんてもう反則ものでしょ~!!(笑)




奥矢作の出合大橋付近は多彩色な紅葉。




『落ち葉の絨毯見頃だよ』と聞いてやって来た馴染の店の駐車場。




事前に電話で情報貰ったおかげで、今年は紅葉と落葉のベストに時に来れた感じ。(^^)




この赤い絨毯はハナノキの落ち葉。




紅葉の奥、白く見えるのは四季桜。




やっぱりココは静かでとっても美しいお気に入りの場所!(^^)




奥矢作ダムの周遊道路、シャイニングモミジロードになってましたよ~、okazakiさん!(笑)




白ボディではあまり見かける事のない貴重な映り込み。




帰路は加茂ニュル(加茂広域農道)を逆ステージで走行。




第3ステージのピット横のS字、グラマラスでしょ。




山間なので夕焼けは焼けてる雲だけ。




鳳来山入口の1本モミジのライトアップ。




昼飯にお肉を食べたので夕飯は刺身定食1400円でバランスよく。

『さかなや食堂 孫八』
【住所】静岡県浜松市北区引佐町東黒田39-36
【TEL】053-544-0101
【営業時間】ランチタイム:11時~14時 夜の営業:毎週火・土曜日17時~21時
      カラオケタイム:11時~16時
【定休日】毎週木曜日

本来なら日曜の夜は営業お休みだったのに、対応して貰っちゃった。
心もお腹も満たされました。
ありがとう!!(^^)


お風呂は浜松SA近くのコチラの温泉。

写真はNETより拝借
『日帰り天然温泉 あらたまの湯』
【住所】静岡県浜松市浜北区四大地9-921
【TEL】053-582-1126
【営業時間】平日9:00~21:00 土日祝8:00~21:00(受付終了20:00)
【定休日】第1月曜日(施設点検による臨時休業日あり)
【HP】 http://www.aratamanoyu.jp/



久しぶりのオープンドライブ。
それも紅葉の中を駆け抜けるのは、車内が落ち葉一杯になっても楽しいね。

でも・・・・・・、



ホイール、ガリった・・・・。(--;

カブだからダートは入らないゾ!!って思ってたのに、

我慢できなかったんだよね・・・。(^^;

まぁ、見なかった事にしよう!!(笑)
Posted at 2017/11/15 17:56:05 | コメント(17) | トラックバック(0) | ドライブ | 旅行/地域
2017年11月05日 イイね!

2017紅葉狩り④ 山紫水明の地で彩を狩る(阿寺渓谷・大井平・茶臼山)

2017紅葉狩り④ 山紫水明の地で彩を狩る(阿寺渓谷・大井平・茶臼山)扉画は、阿寺渓谷でのワンショット。
光り輝く水の色と暖色に色づく山の木々たち。
この日の紅葉狩りは、光と影と色を追ったそんな1日。
日本にはまだまだ『山紫水明』の地が数多く残ってる。
いつまでも大切にしたい景色だよね。
写真をクリックすると大きくなります。
表示されない場合は再読み込みしてください。



スタイルシート変更により、 写真右端が表示しきれませんので、
画面下の横スクロールバーで右移動してから読み進めてください。





11月05日(日) 晴れ

目が覚めて、阿寺大橋から中央アルプス(たぶん)を撮ってこの日はスタート。



身支度を済ませ、一気に渓谷の最深部へ。

渓谷キャンプ場の更に奥、ダート林道を20分程歩く。

途中には森林鉄道の廃鉄橋があったりする。




そして熊のこんなもの・・・・。(滝汗)

硬さからすると昨夜くらい・・・。



辺りを警戒しながら更に進むと、一面霜に覆われていた。




コロボックルの棲家は屋根に雪(霜)が積もってた。




20分も歩いて来たのはこのレインボーに色付いているであろうハナノキを拝む為。




でも、ちょっと遅かったみたい・・・・・。




それでも素敵な色合いだったのは確か。




9時過ぎ、やっと林道に光が差して来た。




変わった花を見つけて光遊び。




今度は水辺に降りて鏡遊び。




そしてココから阿寺渓谷の核心に触れることになる。




私的、『阿寺ブルー』とファーストコンタクト。




その様が牛の姿に似ていると言う『牛ヶ淵』。




望遠300mmで小さな淵も見逃せない。




熊が水浴びに来ると言う『熊ヶ淵』。




1つココの難点は、愛車と渓を撮れる場所がほとんどない・・・・。




『中八丁吊り橋』の上流側。




『中八丁吊り橋』の下流側。




まるで水に油を落としたような色彩。




中間駐車場近く、『赤彦吊り橋』。






猟に来た犬が断崖絶壁に恐れて引き返してしまうと言う『犬帰りの淵』。



狸が己の「化身」の出来栄えを映し見たと言う『狸ヶ淵』。




吸いこまれる様な水の透明感。




心癒される色彩。




阿寺渓谷、十二分に堪能したよ。(^-^)



ココは愛車撮りには難しい場所だけれど、季節を変えてまた来てみたいな。




お昼は妻籠宿の外れにある静かな雰囲気のこのお店。

『音吉』
【住所】長野県木曽郡南木曾町吾妻橋場1223-1
【TEL】0264-57-3600
【営業時間】月~金11:00~14:00 土・日・祝11:00~15:00
【定休日】3月~11月まで無休 12月~2月までは不定休
【HP】http://tsumago-otokichi.jp/




鱒の甘露煮が食べたくて、音吉定食2160円と別皿で舞茸の天婦羅1000円を注文。


美味しかったけど、定食にも天婦羅が付いたので、天婦羅食べ過ぎた・・・・・。(^^;




国道256号蘭トンネルを抜けたあたりで、『なめご谷』チックな場所を見つけてUターン。




やっぱ、本家よりもインパクトが薄いね・・・・。(^^;




清内峠を過ぎると、左手の山の斜面が真っ赤な場所が見えたのでやって来た。



観音山公園と言うらしい。



ココの鐘は緊急時に鳴らす鐘だそう。




国道256号から国道153号で稲武へ。

なんとか店じまいに間に合った。(^^)




大井平公園で今シーズン最初の子持ち鮎を頂く!!




この日の大井平公園、実は下見のつもりで寄ってみた。




この後にギリ見頃の茶臼山に行こうと思ってたのに・・・・。




予想外に色付きが進んでいたんで、ガッツリ散策しちゃった。(^^;




マムシグサはちょっとグロくなってた。(^^;




このコケ、秋に良く見るけど、先端の赤い部分は紅葉?




幹の又の部分から生えたは枝の葉も一人前に紅葉してた。(笑)



まだピーク手前で人も少なく、夕刻と言う事もあり、静寂に包まれた雰囲気がとても良かった。




レインボー紅葉の木は見つけられなかったけど、レインボー紅葉は見つけたよ!




稲武大井平公園の紅葉ピークは今週末あたりかな。




県道80号で茶臼山へ。




薄暗くなって到着した面の木JCT、結構いい感じ!




定点観測地点・標高1072mのモミの木と一緒に撮ってこの日の紅葉狩りはタイムアップ。





真っ暗な山道を下りて、お風呂は『ゆーらんどパルとよね』

写真はNETより拝借
【住所】〒449-0404 愛知県北設楽郡豊根村上黒川字長野田20
【TEL】0536-85-1180
【営業時間】10~21時(受付は~20時)
【料金】大人600円 ※JAF割で500円
【定休日】木曜(祝日の場合は翌日)
【HP】http://www.yume-sma.com/chausuyama_pal/


夕飯は、と行きたいところだけれど、昼に天麩羅食べ過ぎた!!
なんだか胃がもたれちゃって・・・・。(^^;
それに、茶臼山~鳳来寺山に掛けては食事処もほとんどない。
と言う事で、夕食は無し。
浜松SAスマートICから新東名に乗って一気に帰ってきた。

パジェロは7日(火)にD入庫。
曲がったバンパー直してもらおう。

今シーズンの紅葉狩りもあと数回。
そろそろ例の桜が気になる今日この頃。(^^)




この旅の様子は↓のフォトアルバムでも。

2017-11-05 阿寺渓谷・大井平・茶臼山 [66枚]


↑画像をクリックするとフォトアルバムに飛びます。


Posted at 2017/11/09 21:26:45 | コメント(11) | トラックバック(0) | ことりっぷ | 旅行/地域
2017年11月04日 イイね!

2017紅葉狩り③ 南信のりたまORANGINA(大鹿村・もみじ湖)

2017紅葉狩り③ 南信のりたまORANGINA(大鹿村・もみじ湖)紅葉見て癒し系林道走ってイナゴが食べたい!!
と言う事で、今回目指したのは南信伊那谷。
浜松から国道152号を北上する予定だったのに、
何を勘違いしたのか国道151号を北上してしまい、
コレがちょっとしたトラブルの原因だった・・・。
天気も休日5週連続の雨に祟られた・・・。
それでも伊那の『のりたまORANGINA』は凄かった。
写真をクリックすると大きくなります。
表示されない場合は再読み込みしてください。
スタイルシート変更により、 写真右端が表示しきれませんので、
画面下の横スクロールバーで右移動してから読み進めてください。





11月04日(土) 晴れ→曇り→雨→曇り

大鹿村を目指している途中、また鹿にぶつかった・・・・。

被害は下段のフォグが1個オシャカになって、上段フォグのストーンガードが割れて、
コーナーバンパーが奥側に曲がった。

、今回はこの件に関して、
似非(エセ)動物愛護者からの
『鹿が可哀そう』などと言うコメントは要らないよ!www




大鹿村の公衆トイレ駐車場で明るくなるまで待って、クネクネ山道の鳥倉林道へ突入!



南アルプスへのアクセスルートの一つらしいその眺望。



標高の高い方はカラマツエリア。



標高の低い側はブナやダケカンバエリア。



枝道を行った先のパラグライダーの離陸場所はすっごい高度感!!



この道を上がって来たんだよ。



ココから先はダート道。



僅かだけど青空も広がってイイ感じ!!



おおっ、これぞ癒し系林道だ!!



林道沿いには夕立神パノラマ展望台がある。



そこからの景色がのりたま紅葉の絶景だった!!



コレは紅葉でも黄葉でもなく橙葉だね!



小渋川の河原ものりたま紅葉。



お昼は大鹿村で憎っくき鹿を食らってウサ晴らし!!(笑) 
鹿肉の焼肉定食950円。

『塩の里』
【住所】長野県下伊那郡大鹿村鹿塩364-1
【TEL】0265-39-2338
【営業時間】11:00~14:00 17:00~20:00
【定休日】火曜日


秋葉古道で北を目指す。



山里にはモミジの赤がチラホラ。



色づいた小山を背にした廃屋がとってもいい雰囲気だった。



崖崩れで通行止めの『天空の池』、ダメ元で行ってみる。



北回りルートは奥只見っぽい。(行った事ないけど・笑)



やっぱり『天空の池』には行けなかったので、その下の池を撮ってUターン。



帰りに撮ろうと思っていたポイントで。



ダートが残る北回り、この道おススメ!!



その後、雨がパラつく分杭峠を越え、『道の駅 南アルプスむら』で
無事イナゴの佃煮200g×2パックをGET!(^^)


高遠の街でガソリンを入れて、県道271号から日影入林道でもみじ湖へ。


日の入り(と言っても曇り)直前、もみじ湖に到着。



いつもの定点観測ポイント。



色づきは木々によって様々だけど、ギリ見頃?!




赤い紅葉と言うよりは、オレンジな紅葉。



メインスポットのモミジのトンネルは夕刻でもまだまだ多くの見物客。



なので駆け足的な撮影で写真のもピンも甘々。(^^;



走行しているうちにライトアップの時間。



ココをライトアップの時間に見に来たのは初めて。



でも直ぐ飽きちゃってカメラ遊び。(笑)



そろそろ帰ろうかなぁと思っていたら、青いロードスターが目の前に出現!

んんっ?! okazakiさんじゃん!!(笑)


okazakiさんとは暫し紅葉情報の交換をしてココでお別れ。

okazakiさんこの後も粘って愛車撮りしてたけど良い写真撮れたかな??


撮影で冷えた体を温める為温泉へ。

写真はHPより拝借
『みのわ温泉 ながたの湯』
【住所】箕輪町中箕輪2134-42
【TEL】0265-70-1234
【営業時間】9時45分~21時00分(最終受付20時30分)
【定休日】火曜日(祝日は営業)
【料金】中学生以上500円
【HP】http://www.e-minowa.jp/




夕食は温泉に来る時に見つけてあったコチラのお店。

『Farmer's Kitchen 雪・月・花』
【住所】長野県上伊那郡箕輪町中箕輪1029-1
【TEL】0265-70-7785
【営業時間】[火~日]11:00~14:00 17:30~22:00
【定休日】月曜日・第3日曜日

鯖の塩焼き定食、春雨サラダ、信州豚のシソ巻揚げ。


デザートはレアチーズとノンアルカクテル。




ご飯を食べたらもうひと踏ん張り。

権兵衛峠を越えて、翌日最初の紅葉狩り地、阿寺渓谷の入り口までは約1時間半の道のり。

先客1台いた駐車場に車を停めて車中泊。

寝袋に入り目を瞑り、阿寺ブルーの淵を想像しているうちに、
いつしか眠りの深い淵へ落ちた。




翌日の阿寺渓谷編へつづく。



この旅の様子は↓のフォトアルバムでも。

2017-11-04 鳥倉林道・黒川牧場・もみじ湖  [48枚]


↑画像をクリックするとフォトアルバムに飛びます。
Posted at 2017/11/07 20:52:51 | コメント(18) | トラックバック(0) | ことりっぷ | 旅行/地域
2017年10月22日 イイね!

『嵐を呼ぶ男』は誰だ? 2日目(氷ノ山・瀞川~妙見山界隈)

『嵐を呼ぶ男』は誰だ? 2日目(氷ノ山・瀞川~妙見山界隈)明けてけて2日目の日曜日。
台風接近に伴い、やはり風雨が強くなってきた。
この状況では日本海へ抜けても、
輝くエメラルドグリーンは拝めそうに無い。
なので隼さんDANさんとまたのリベンジを誓って、
今回は『林道を乗り繋いで日本海
途中断念することにした。
と、ココまでの判断は正しかったハズなのだが・・・。
写真をクリックすると大きくなります。
表示されない場合は再読み込みしてください。
スタイルシート変更により、 写真右端が表示しきれませんので、
画面下の横スクロールバーで右移動してから読み進めてください。





10月22日(日) 雨のち大雨、ところによって暴風雨


朝7時過ぎの時点では、まだ風雨も強くなく、普通の雨の日の様。


ガスもあまり掛かってはおらず、展望台からの眺めもこんな具合。



隼さんが目玉焼きを焼いてくれて、マッタリとした朝食の時間が流れる・・・・。

隼さん、パンが焦げてまっせ!!(笑)



暫くすると、がちゃぴん色のJA11ジムニーを駆るキーシャさん登場。

キーシャさん、こんにちは、はじめまして。(^^)

キーシャさんと言えば、(私の認識では)
スノーアタック、廃道アタック、ROCKにMUD、道なき道を行く、
雨の日こそ林道!的な根っからのマゾヒスト(失礼・笑)、
更には山の中で遭難者を救出するリンダーの鏡みたいな。

いや~、こんな癒し系林道行の集いに、
まさかキーシャさんとご一緒出来るなんて思ってもいなかったので、ちょっと感動。(笑)



野営撤収作業を終え、前日写真を撮れなかったスーパーストレートへ向かう。


水飛沫を上げ、スーパーストレートを疾走する隼さんDANさん

ちょっとは迫力ある画になってますかねぇ?(^^;


私を先頭に、スーパーストレートらしい画を撮らせてもらった。



縦画の方がココのU字高低差のあるストレートの雰囲気が伝わるね。



隼さんとツーショット。



天候とストレートを強調して。



前日は真っ暗れ良く分からなかったけど、木々はそこそこの色づき。

紅葉ピークにはあと2週間くらい先かなぁ。



その頃、キーシャさんはと言うと、支線で一人遊び。

コレを見ていた隼さん、この時眠らせていたクロカン心にに火が付いたのかな?(笑)


そしてスーパーストレートを後にした。




そしてココから、実際の空も林道行も雲行きが怪しくなってきた!!

癒し系林道は何処~~~???
(←この時の私の心の声)


道はかなりガレて、洗い越しも多くなってきた。



キーシャさんにとってはまだまだヌルい時限か。(笑)



隼さんの行動もだんだん怪しくなってきた!!(笑)



一体何本の洗い越しを通過しただろう・・・・。



この滝も、雨の日だけに出現する幻の滝なのかも。





そしてこの状況の中、ローギア2ndに入れっぱなしの更に過酷な支線に突入。

立ちはだかる巨倒木をキーシャさんがウインチで引っ張る。



道、拓けたよ~!!(^^)



って、そこ行くんかい!!(笑) 

まぁ、キーシャさんなら当たり前か。(^^;


隼さんも負けてられないと後に続く。



DANさんも当たり前の様に倒木に乗って前進。


私はと言うと、
せっかくキーシャさんが拓いてくれた道ですもん、
ありがたく真ん中の王道を行きました~。(笑)



この後、数本の倒木をオノとノコギリで処理し、さらに前進。

この日の為に買ってきた(?!)オノとノコギリが大活躍!!(^^)


でも・・・・・、

ちょっと不安になってきた私、キーシャさんに聞いてみた。

アガサ:「この先行けるんですか??」(^▽^;

キーシャさん
:「何処へ繋がってるか分からないけど行けると思います!!」(。-`ω´-)キッパリ!! 


そしてその数十分後・・・・・、



ヌタヌタ腐葉土アリ地獄に嵌る~~~。(超滝汗)

車四連結して、大大大脱出劇展開中!!の様子。


どんな状況だったかを簡単に説明すると、
先頭隼さん:一人無傷
2台目キーシャさん:ウインチ使い過ぎてバッテリー上がり&メインヒューズぶっ飛び中!!  
3台目アガサ:ヌタヌタ腐葉土アリ地獄に絶賛スタック中!!
4台目DANさん:ヌタヌタ腐葉土アリ地獄に絶賛スタック&バッテリー上がり中!!

因みに、私がこの地獄に嵌った最初の人物。(^^;
そしてキーシャさんのメインヒーズをぶっ飛ばしたのもこの私。(滝汗)




キーシャさんと私を繋ぐ運命の赤い糸ならぬ運命の赤い綱。

『どうか皆が助かりますように!!』って祈りながらアクセルを踏む~。

本当にアリの前進の様にジワリジワリと車が前進していった。

そして、無事脱出!!


その瞬間、黄緑のがちゃぴん号が光り輝いて、エメラルドグリーンの救世主に見えた!!


この大大大脱出劇に2時間くらいを要したんじゃないかな。(^^;


でもね、結局この支線、ココから先数百メートル登って道は行き止まり。

来た道を戻ることになったんだけど、下りの急勾配の九十九折り、
道はプチ川状態になってて滑るし、落石ゴロゴロ、落ちれば谷底と言うシチュエーション。
更に重ステのジープはヘヤピン曲がるのに一苦労で、超キツかったぁ・・・・。(滝汗)

カメラもレンズが曇って撮影不能状態だったし・・・。
まぁ、写真撮る余裕もなかったんだけどね。(苦笑)

最後の最後は道路が濁流になってて、その中を走って山を下りてきた。
今思うと、その時の写真を撮れなかったのはかなり残念・・・。


里に下りた来て、コンビニのイートインコーナーで腹を満たして皆さんとはお別れ。
隼さんDANさんキーシャさん、どうもお疲れ様でした。

クロカンスキル皆無の私の面倒を最後まで見てくれて、
どうもありがとうございました。



その後、私は体を温める為に一番近くの温泉へ。

『合格の湯 (天然温泉まんどの湯)』
【住所】〒667-1101 兵庫県養父市三宅821
【TEL】079-663-5556
【営業時間】11:00~20:00(最終受付は19:30) ※季節により変更あり。
【定休日】毎週火曜・水曜・金曜(祝日とGWとお盆は営業) 12/31・1/1 
      但し、1/2~3/中旬の期間は無休営業
【入浴料金】大人800円→JAF割で600円
【HP】http://www.mandonoyu.com/


帰りの舞鶴若狭道は、落ち葉が一杯積もってて、まるで舗装林道!!
雨が落ちた路面は水煙を上げていた・・・・。

夏に雨の高速でリアが滑って死ぬ思いをしたので超安全運転。

神経使うとお腹が減るよね。

夕食は名塩SAのレストランでクラムチャウダーライス。

『西宮名塩サービスエリア(上り) レストラン リヨン』
【住所】兵庫県西宮市塩瀬町名塩白阪1252
【TEL】0797-62-0414
【営業時間】7:00~22:00
【定休日】無休

クラムチャウダーとご飯、クリームシチューとご飯と一緒だね!
でも美味しかった!!(^^)

この後も、暴風雨の中を超安全運転。
台風を追い越して、深夜1:00に無事帰宅。
布団に横になった時、今までに無い程の『生還の喜び』を味わった。(笑)

さてさて、今回の台風前の林道行、大変多くの勉強をさせて貰った。
『経験に勝るものは無し!』
私のクロカンスキルと度胸がほんのちょっぴり上がった気がする!(^^)


それはそうと、どうやら今回のメンバー内に『嵐を呼ぶ男』がいた模様。

それが一体誰なのかは、コレを読んだ皆さんの想像にお任せと言うことで!!(笑)

Posted at 2017/10/26 00:04:36 | コメント(10) | トラックバック(0) | 林道行 | クルマ

プロフィール

「2017紅葉狩り⑥ 椛・もみじ・モミジ!! 鮎・あゆ・アユ!! http://cvw.jp/b/383842/40742165/
何シテル?   11/21 19:48
綺麗なフォトや素敵なブログ、おもろしいブログには いいね!を付けて廻ってます。(^^) 新たに写真撮影が趣味になりました。 ドライブしながら写真を撮っ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

GO TO THE 林道  海まで山岳ドライブできる林道がある 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/24 00:17:55
新潟市卸売市場内 「中央食堂」の海鮮丼 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/07 13:49:42
国見温泉 石塚旅館 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/24 15:40:29

お友達

突然のお誘いは、私のどこ(何)に興味を持ったか書いて欲しいと思います。
それが無き場合には、申し訳ありませんがお誘いをお受け出来ない場合があります。
またブログを全く書かれていない等、素姓の良く分らない方からのお誘いも保留とさせて頂く場合があります。
358 人のお友達がいます
sinysiny * SpecialBoySpecialBoy *
RAIKORAIKO *みんカラ公認 JEFJEF *
macモフモフmacモフモフ * セキュリティーのプロテクタセキュリティーのプロテクタ *みんカラ公認

ファン

1,073 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 パジェロ 三菱 パジェロ
通勤、買い物、ドライブ、写真撮影(趣味の)、アウトドア等 オールマイティ
BMW 3シリーズカブリオレ BMW 3シリーズカブリオレ
後期型 M-sport 晴れの日限定 ドライブ用 最近晴れの日限定じゃないかも・・・。
三菱 ジープ 三菱 ジープ
2016年01月07日納車。 石川からやってきました。
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
ドライブ、買い物
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.