• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

パロシのブログ一覧

2017年06月18日 イイね!

久々に上陸。青い森へ・・・

久々に上陸。青い森へ・・・二月末のこと。

週末、思い付きで最果てに行きたくなる。
で、パロシビで向かうことに・・・

・・・なるのだが。
向かう前、まだ新四を南向いて走っている段階で異変が。
ハンドル取られる・・・

だんだん酷くなる。
なんか変だな、次のコンビニで停めてみてみよう、と思ったところに渋滞。普段渋滞しない、珍しいところで

・・・すると、後ろに来ていた34Zのドライバーが降りてきてノック。

「右後ろ、パンクしてるよ」

・・・やはりか。ほぼペシャンコまで来ている。
最早一刻の猶予もない(・・;)
右車線にいたのでとりあえずすぐの交差点を右折。路地に入り込み、タイヤ交換出来そうなスペースを捜す・・・
・・・と、幸運にもスタンドに入った(・_・)
洗車場かと思って飛び込んだのだが・・・

で、そこに店員さんがいたので
「パンク修理今はいれます?」
と聞いて、OKをもらいお願いする。

・・・休憩所に通されると、そこにいた老紳士に話しかけられる。
話によると、普段かなり混み合うスタンドで、飛びこみで入れるのはかなりの幸運らしい・・・
(その方も予約してかなり待ったらしい)

で、3分で呼ばれる。
これはダメなパターン、と思って行くと・・・
「修理不能です」と。

うん。サイドカットしてる・・・これは直せない。
二本換えは覚悟はしてたので在庫を聞いたが、さすがにない。

で、例のインテ用テンパーを出して付ける。

いや、買っといて良かったホント・・・

で、とりあえずスタンドを出てコンビニへ。
出先なので勝手がわからず、検索しつつ30分位電話を掛けまくって、ようやく比較的近場で在庫がある所を探し当てる。
この時期になって、225/45-17のスタッドレス在庫してるところがあるとは・・・
というか○ジだったのだが。スタッドレス買ったのもU市のフ○。在庫にあったモノも履いていたiG50の後継、iG50+。

そこまで暫く移動。すぐ作業にかかる。

で、完了。

同行者を迎えに向かっていたのだが、結局、近くの駅まで来てもらい合流。
出遅れたが一路北を目指す。


踏ん張って、なんとか営業時間内に目的地A・・・じゃなかった、Gに。

前はなかった新メニューも♪

一年ぶりか(・∀・)
間違って大盛りを頼もうとする癖が。ここは無いのに・・・前はこんなミスしなかったのだが。
たまにしか来ないからか(^-^;
うん、もっと来なきゃだな(違)


福地のローソン、寄ったら閉店セール中。
ここ初めて寄ったのに、いきなり閉店・・・
値引きが全て手打ちだったので、お姉さん、かなり大変そうだった(・・;)

翌日。
まず八食へ。


朝飯を調達するだけのつもりが、飯よりむしろお土産用の酒を買い込むことに(笑)

で、下北半島の東側を北上しながら、寒立馬の待つ本州最果ての地、尻屋崎を目指す。

路面がだんだん厳しくなってきたが、組み換えて前に回した新品スタッドレスはしっかり効いていた。
現地着くまでに慣らしも充分終わる距離だし(・∀・)

久しぶりの雪道。リハビリも兼ねて。

で、現着。

当然、灯台は冬閉鎖。
アタカに向かう。

・・・有刺鉄線が(・・;)
前は遊べたのに(;_;)

でも、近くを通ってくれて、声かけたら立ち止まってくれたり。変わらず愛嬌のある(^-^)


しばし遊んでから、最北端・大間崎へ。こちらも久々。

夕方4時前に着く。




・・・寒い。
季節風があり得ないくらい冷たい。
だいぶ老けた北関東のおっさんはとても居られない。

パロシビ、あれが函館だ!
・・・初めて見せる北海道。パロシビ、いつか北海道行こう♪
・・・とか言う前に、パロシビもひどいことに(^-^;


滞在30分弱。
ソッコー退避。

というか、この時間に出ると、関東圏に戻るのって・・・
普通の人なら、もう仙台、いや盛岡あたりまでは戻ってるかもしれない時間な気もしなくもない。
でも、何とかなるな、と思って南進する・・・が、日の入りとともにだんだん皆さん車が進まなくなる。これは計算外・・・

そう。
強風と冷え込みにより、路面が危険が危ない状態に(・・;)
野辺地から青森市に抜けて早めに高速を使う算段が、高速乗れたのが2100。
大間出たのが1630。これはまた時間かかったなぁ・・・


途中でスタミナ源たれ味のからあげ君も。

特に野辺地からの4号線。
一部の車が30km/h出るかでないかで走っていて、浅虫まで一車線区間が続くので、ながーい車列が延々と繋がる状況。
まぁ、危ないからしゃーないか。関東圏の人間にとっては特に。地元の人が飛ばさないのに無理はNG。

で、後はひたすら南へ。
同行者を送り届けたのは0430位。U市戻ったのは1000位。
夜勤派でないと出来ない芸当かな・・・でも半夜勤位+早出なので、ほぼそのまま出勤。
で、健康診断に臨む・・・視力がバリバリ良くなってた!酷使したはずなのに(^_^;)
一時的なものだとはおもうけども・・・青い森効果?(・∀・)


今回の距離。
ざっくり2000km。いや走った走った(・∀・)
平均燃費は大体13km/L。やはり平均速度上げると燃費落ちるなぁ・・・それでもさすがは省燃費タイヤ。スタッドレスなのに、やるなぁ(^-^)


そのうちにまた行きたいな(^^)
ちゃんと寒立馬たちと遊べる時期に・・・



・・・まぁ、実は案外早くに実現することになるのだけれど(^_^;)
Posted at 2017/06/18 01:51:28 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月13日 イイね!

♪や・は・り ドラスティック

♪や・は・り ドラスティック♪と・め・て ドラスティック
♪ドラスティックが(フゥ)と・まらない


・・・違うし古い(・・;)
そして写真は全く関係がない。


土曜のこと。
東北道を南下するパロチーノ。

浦和本線料金所を抜けS1を通過しているときに、予兆が・・・

オーディオが途切れるようになる。

咄嗟に、電圧降下?と思うが・・・特にそのような異常はなさそう。

で、C2四つ木を過ぎた辺りで、ETCが突如電源オフに。
そういえばこの車載機、取り付けてもらったときに「オーディオから電源とりましたよ!」と言われてたっけ・・・
先日オーディオヘッドユニット触った際、オーディオのアースが微妙に感じたのだがその辺が原因かな?(・・;)

・・・なんて悠長なこといってる場合ではない。目の前はハープ橋。その先で本線上にてETCの通信がある。
焦る・・・が、ギリギリにて電源回復。
オーディオまわりを叩いたりしたのはナイショ。効果なかったけど(笑)

良かった~とか思うのも束の間、また切れる。
それは何とか目的の降り口直前で回復したのだが・・・

その後、戻りで首都高に乗るが、頻繁にETCの電源が切れるのは変わらず。
オーディオは点かず。
ただし、乗るところまでは問題はなかった。乗ってから症状が再発。はめられた?(^_^;)


辛うじて各ETC感知ポイントでは電源が入っていて・・・綱渡りのまま浦和本線料金所までくる。
もしものときはチケット側に回ろうと思っていたが、電源入っていたのでこのまま行こう、と。

普段は右端を通ることにしてるのだが、ここは交通量が多いので、レーン通過トラブルの危険性を感じ1つ左のレーンへ向かう・・・

・・・とそこで突如鳴り響くETC電源が切れたときの音。

マジすか( ̄□ ̄;)!!

咄嗟に後続を確認し空き気味のさらに1つ左側に移る。
ホントは左端までいきたいが、もうそんな余裕はない。発券機のあるレーンにすら移れない。

手前で停まるわけにもいかぬ。
致し方ない。擱座覚悟でハザードに手をかけつつレーン突入・・・

・・・電源が入る音が。
ややあって、アンテナ部の明かりも点灯。

「ポーン、ETCカー」

・・・ドが挿入されました。
と皆まで言えないところでセンサー感知音。
あと5秒はなかったかな・・・


で、料金所抜けたら、次のオーバーブリッジ潜る前にはもう電源断。
10秒くらいしか起動してなかった┐( ̄ヘ ̄)┌


全く、ヒヤヒヤさせやがって(;´д`)
どんだけドラスティックな展開なのか・・・ETCレーン通るだけだぞ?漫画か?(苦笑)


途中は、高速降りる前に覗いてみればいいや位の気持ちで居たのだが・・・
とてもじゃないので蓮田SAで覗いてみる。
おそらくアースの接点になっている、ユニットと車両本体をとめているネジをしめ直しながら様子を見る。
さすがにここでセンターコンソール外せないので、片側3ヶ所ネジをはずしてカバーをめくって作業。

・・・運転席側、効果なし。
・・・助手席側、効果なし。

締まり具合で状態が変わるような手応えがない。
締まってるので物理的に接点が保ててないこともないし。
そこ弄ってるのと関係なしにonoffするETCとオーディオ。

・・・ダメじゃん!
もしかして、都会来たから、が原因?
この安システムに何かGPS的なものが組み込まれていて・・・

・・・んなわけない(--;)
振動が原因なのかなぁ・・・

・・・とりあえず車載機使って乗れてるからいいか、降りる時ダメなら一般レーン、と考え、禁じ手に近いであろう5-56吹き付けをして、カバーを戻す。
・・・助手席側、3ヶ所のネジのうち、下に来るものを締めていくとオーディオが落ちる。
緩めるとon。必ずではないけど、ちと連動性が高い。

・・・え、ここ?(・・;)
理屈がよくわからんが・・・

と言うことで、軽く締めておくだけに変更して、作業をいったん終了に。

その後数日。
今のところ問題は起きてない。
翌日再び都会に出向いたが、ETCもオーディオもOK。
うーむ・・・
とにかく、このまま症状おさまればいいな、とりあえずは。
ただ、原因がわからないと暫くはETC通過が怖いんだろうな・・・


しかし。
普通に高速使うにもタダでは通れない。ジェットコースターロマンス的なエンターテイメント時間が提供される。
なんというか、ホント、ドラスティックねぇ・・・



設置した照明、そのままだと何だか寂しいので、なにかネーミングしてやろうかと。
と言うことで、

P.S.S

でどう?
「パロチーノ 照明 システム」
で、P.S.S。

え?
照明が日本語だって?

まぁ、今までもずっとこんな感じだったからね(・∀・)
Posted at 2017/06/13 13:19:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月12日 イイね!

実感と使い勝手優先。

実感と使い勝手優先。前回の日曜日。


陽気に誘われて屋根を開け、ドライブがてら久しぶりに足尾に出向いてみた。
最近緑が豊かな時期に来てなかったなぁ・・・と言うことで、日光側から回り、まずは間藤駅。写真もパシャリ。

そして、三川合流の遮断機まで行く。

この辺りも、その先の松木の方も、車乗り出して初めて来た頃に比べると緑がホント多くなった。
二十年前はまだ岩だらけで・・・本格的な植林とかどのくらい先のことになるのだろう、と思っていたのだが。
なかなか定着しない岩場での地道な作業がまた土を作り、少しずつ木が育ってきているのか・・・土が出来るとやはり見た目に緑が増えてくるのか。


本山へ。
本山地区の住宅あとも、危険なのか残存していた建物が撤去されて暫く経つ。
放置されていた生活痕もかなり目立たなくなり・・・
ここにとても賑やかな生活があったことを、うかがい知ることは難しくなってきた。

銅山観光は時間がないので今回はパス。
帰りも日光回りで帰投。
ちぃと目が紫外線にやられたりしたが、やはりオープンは気持ちいいなぁ♪


で、先週の平日のこと。
前から気になっていた車内の明かりとりを何とかしようかと思い立つ。
純正の車内灯では厳しい場面も多々あり・・・やはり乗ると決めたらこの辺も何とかしたいな、と。


ドン・キホーテが間に合う時間に上がれた日に出向く。
カーテシ連動で・・・とか考えていたが、まずは仮設でもと思い

投げ売りにあっていたハンディライト(かなりちゃちい軽量)を使って構築してみる。
材料費700円(電池は二回分)。
ライト本体は300円(苦笑)

うん、明るいぞこれ(^-^)

しかし、取り付けた金具が明らかに重い。
ライト本体はえらく軽いものなのでそんなに強度は必要ないのだが・・・

これは間違いなく落下する。

しかも、この作りでは真ん中屋根のレバーが操作できない(・・;)
仮とはいえ、仮過ぎる(笑)

ということで、翌日出勤前、比較的近場の某地元ホームセンターへ。
金具を仕入れてくる。

まぁ、これだけありゃどれかはつくだろう、というイメージ優先のチョイス。
ホントは黒い部分なのでカチオン塗装してあるもので色を合わせたかったのだが、まぁしゃーない。
かといって、塗る気にもなれない。仮だ仮(笑)
向かって右の金具が本命。

で、その日は仕事長めの残業だったのだが、ちょちょいと作業。

今度はレバーも干渉しない。
明るさも確保。

まぁ、ユニクロな色合いではあるが鍍金はしてあるから・・・

追加の材料が、使わなかったものも含めて180円位。
構想20分(ドン・キホーテ15分。某ホームセンター5分)、材料費しめて千円弱。
比較的うまく行ったかな~(・∀・)


と言うことで、夜なにか食べるとき(!)もこれで明るさ確保(^-^)
明るいのはいいねぇ♪

暫くはこれで運用してみよう~
Posted at 2017/06/12 05:49:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月09日 イイね!

代車天国、修繕天国。

代車天国、修繕天国。いい加減書けてないネタを・・・


と言うことで、まずはパロチーノ車検のあれこれをば。
時間おきすぎてかなり記憶があやふやになってきているのではあるが、ご容赦を。


実は、通すか否か、暫く前からかなり悩んでいたパロチーノ車検。
パロシビ通した頃からだから、半年は悩んでいたのか・・・

で、年明けて、通すことにした。

となれば、躊躇してる暇はない。
きっと時間がかかるに違いないであろうから・・・

乗り続けるのであればあちこち問題があるはず。
のでしっかり確認してもらおうとディーラーに見積を依頼する。

・・・いきなり参上したので、すぐ見積など出るはずがない(笑)
と言うことで、一旦車を預ける。
そして、いきなり参上したので代車などあるはずがない(笑)
同行していた知人の車で退散。これが確か20170115の話。

で、0117に仔細を詰めた。
車検時にはスチームと下回り防錆塗装はお願いするのが常である。あちこち行くので・・・
後はリヤブレーキ(特に右)がおかしいので調整。これはこちらからの依頼。
フロントサスのロアジョイントが要交換。

それ以外は大物がない。通常の車検位。補機ベルトは交換だが。

バルクヘッド側のエンジンオイル漏れも僅かな滲みレベルなので何とか行けるかな、とのこと。
タイロッドエンドとか、いくつか気になる部分はあったのだが特に指摘なし・・・まぁそんなもんかなぁ、と。
で、そのまま依頼をかける。
この時点で、二週間。11万半ば。

まぁこれで済むとは思ってなかったのだが。

で、その後連絡があり・・・
タイロッドエンドブーツがダメなので追加、となる。
12万弱。


で、あとは連絡なく、指定した引き取り日が来る。
0128、夕方5時。
万全を期すため、当日お昼前に大丈夫か確認の連絡をもらう。
問題ないとのこと。


お近くのディーラーではないので、バスを利用し現地へ。
沿線に住んだことのない路線なので、初めて使う。
U市はJRのU駅にでないとバスがほとんど接続しない。
なので、ν(ニュー)パロシ亭からバスで駅まで。で、駅からバスで。

無事にディーラーに着き、
「今ライン通してきますから」
と言われ、待つこと数分・・・

慌てて戻ってくる担当のかた。
いやな予感。

「オイルが漏れてまして・・・」

僅かな滲み、のレベルは越えたらしい。これでは通せないとのこと。
二週間で機嫌を損なわれましたかパロチーノ・・・

部品を手配。
また二週間かかる。
作業的にタイベル交換含めますが?と聞かれるが、まだ行けるはずなので開けたときに確認して、とする。
しかし・・・えらくかさむ出費。
うーむ・・・予定よりキツくなってる(^_^;)

・・・ディーラーから帰る足がない。
そしてまた代車もない。

とりあえず、乗って帰る。
オイルダラダラ、というレベルではないのでまぁいいか、と。


乗って帰るのにはもうひとつ理由があり。
実はこの車検上がりに合わせて、ある作業をジェームスに依頼していた。

サス、ショック交換。その他付随の細かな部品交換。

乗り続けるのであればやると決めて、部品を手配しておいたのだ。ようやく重い腰をあげた形。

この作業が0201~0202で行われる。
実車がないと困る・・・


どのみち、ディーラーで代車の都合がつくまではどうにもならない。それが0203。
カツカツながらもなんとか繋がる形で事は運ぶ。
そしてどんどん増えるなかのひとの出勤前タスク・・・あまり寝れない日々が始まった(苦笑)


で、預け当日。

ヴィッツがやってきた(・∀・)
いつも行くジェームスで代車頼むと、毎回違うヴィッツが来るんだよな・・・車検毎に換えてるのかな?

νパロシ亭の駐車場、パロチーノのスペースはパロチーノでギリギリ。
やはりヴィッツはでかいのか・・・

翌日には作業終わって引き取る。
さらばヴィッツ。お店とパロシ亭の移動しかしてないけど・・・

で、さらに次の日、ディーラーへ。

ハスラーがやってきた!
上級グレードなのか

車線逸脱警報とか、色々初体験。
アイドリングストップも、昔と違って違和感無く使えそうなレベル。

楽しくなって、ちょっと買い物とかもハスラーでしてみる。
パロシビあるのに(^_^;)


で、しばらくνパロシ亭にハスラーがおいてある生活が。
ちなみにこの間出勤はパロシビ。仕事場では「あのスヌーピーのちっちゃいのついに壊れたか」とか囁かれてたとか・・・


・・・で、はる-SS様ご生誕日、0211にようやく車検からあがってきた。
ハスラー満タン返し。
やっとこさ交換した足回りを満喫できる!

すいません。NewSR入りました~!(・∀・)
サスは純正をお取り寄せ。
乗り味はまったく変わった・・・何よりコーナーでの接地感が。
どれだけ危なかったの今まで、という。


永かった・・・そして高かった_| ̄|○
車検費用、最終的に三割くらい増えたからな・・・



と言うわけで。
パロチーノ続投♪現在も日々大活躍中(・∀・)

怪しい音もしてるし、相変わらずいじりと言う名の破壊活動を受けてるし。
どこまで行けるかわからんが・・・
Posted at 2017/06/09 05:23:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月31日 イイね!

ホイールバランスの重要性。

ホイールバランスの重要性。時には啓発もしないとね(^^)


先日夏タイヤに切り替えたパロチーノ。
実は前からちょっと気にはなっていたのだが、今シーズン初めて、高速に乗る機会がありハッキリとした。

ホイールバランスがおかしい。
たぶん。

シミーが出る。


ある速度より上では、放っておいたら分解するんじゃね?な勢いでハンドルぶるぶる、である。

と言うことで、出先ながらどうにかすることにする。


・・・で、寄ったのがトレッサ横浜。
だって、比較的近くにあったし、行ったことないんだもん(・∀・)
中にあるジェー○スにて作業。


当然、いまついているタイヤを外してバランス取ってまたタイヤつけるのだから、脱着工賃も取られる。
結構高くつく・・・

で、買わない買い物とかしてる間に(トレッサの南棟をウロウロしてみた)

作業終了。

ピットのお兄さん(声より若いお兄さんと想像)、電話だけれども詳しく説明してくれた。

バランスはばっちり取ったが、もしかするとタイヤが歪んでいる(表現しにくいがたぶんこれが一番近い)・・・かも、とのこと。
たぶん、バランサー上で振れ気味だったのだろう。

パンク履歴もある。マスが一定しない要因は確かにあると思われる。
そろそろタイヤも考えないと・・・


・・・で、何だかんだと夜に高速に乗る。
問題の速域までもってくるが・・・シミー出ない(・∀・)
やったね♪
高速域からのブレーキングで変なジャダーが出ていたのだが、それも消えたっぽい。
タイヤだったのかなぁ・・・


うん。
重要なことだよね、バランス。
レジのおねーさんも、「タイヤ換えないのにバランス?お金これだけ掛かるけど?」と、対応がギクシャクしていたが・・・
やったら満足。
強いて言えば、夏冬タイヤの関係で外してるときにやっておけば余計な出費がないかな~

・・・ウエイトって、よく取れたりするし(^_^;)



ちなみに、ある場所にレカロの体験スペース的な所があったのだが(ベンチの代わりにレカロの椅子が多数おいてあった)、皆さんばっちり座ってた。
寝てる人も。さすがはレカロ、人間工学は伊達じゃない。
パンフ置いてあったであろう棚もカラ・・・

そして、そのなかにフルバケが2脚仕込まれていたのだが・・・
うち1脚に、杖をついたおじいちゃんが座っていた。

なぜかおじいちゃん、笑顔全開。
みているこちらも微笑ましくなるくらい、全開。
椅子が快適なのだろうか・・・フルバケなんだが。
でも、横から乗り降りとかでなければフルバケのサイドサポートの事は問題にはならないのかφ(..)
むしろ着座姿勢としてはこちらが優位か。

やたらと姿勢がよいおじいちゃん。ある意味フルバケの意図を理解しているとも思える。

もしかすると、その笑顔は・・・
恐らくそこに置いてある椅子群のなかで一番高いであろうものを意のままにしていることの優越感だったのだろうか?(^^)
Posted at 2017/05/31 08:03:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「なりきりスヌーピー(・^^(◆)‌‌~エース出撃~」
何シテル?   06/24 07:00
栃木県央に潜伏する、シビックタイプR&カプチーノユーザーです。初めての2台体制、初めてVTECなクルマとオープンカーに乗り出したカーライフ初心者です(爆) メ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

告知! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/18 15:12:13
嫁の歴史を知ってね。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/05 06:20:49
いつの間にか梅雨が明けてる!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/04 16:39:27

お友達

くるもの拒まず去るものは追う、何とも情けない主ですが、よければお友達になってやってくだされm(__)m
83 人のお友達がいます
オムスビオムスビ * まっさかまっさか *
ノグチーノノグチーノ * TREK@ワークス・カプチ♪TREK@ワークス・カプチ♪ *
かとやん@JC11かとやん@JC11 * 秀明@とわだ魂秀明@とわだ魂 *

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビックタイプR パロシビ (ホンダ シビックタイプR)
久々のFF。 またまた初物尽くし? ・HONDA車 ・純正丸座ナット ・ブレンボのブ ...
スズキ カプチーノ パロチーノ (スズキ カプチーノ)
ついに憧れのアイツがやって来た(・^^(◆)‌‌ またも初物多し。 ・オープンカー ・ ...
日産 サニー 日産 サニー
人生のかなりの出来事をともに過ごしました。 所有三台目になりますが、どーしても欲しくて市 ...
日産 ブルーバード 日産 ブルーバード
私がまだ10歳だったときに、うちにもらわれてきたブルーバード。 11年たって、これが初め ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.