• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

TYPE74のブログ一覧

2017年07月16日 イイね!

ヒアリの生息が確認されたそうですね

ヒアリの生息が確認されたそうですね日本で連日話題になっているヒアリですが。

こちらではその名の通り「ファイアー・アント」です。アメリカ西南部はかなり以前に侵略されて、現在「アリ」と言えばこのファイアー・アントとアルゼンチン・アントの2種しかいません。どちらも南米から渡って来ましたが、もの凄い繁殖力です。私の地元でも、アリの殺虫剤と言えば、このファイアー・アント・ベイトです。これは接触で殺すのではなく、時間差殺虫剤で、これをまいていおくとアリはこれを餌だと思って巣まで運んで行きます。巣で幼虫や女王アリがそれを食べるとやがて死んでしまうという、巣ごと一掃出来るタイプです(かなり効きます)。でも日本でも恐らくもう手応れで繁殖が始まっているという感じですが、なんとかこれ以上の拡散が防げれば良いのですが(ホントにものすごい繁殖力なんで原生のアリは一瞬で駆逐されます)。

というわけで日曜の朝になってしまいましたが、こちらはモンスーンシーズンが始まってむちゃくちゃ湿度があって不快です(今日も40%超えました)。
Posted at 2017/07/17 00:57:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | 動物/生物 | 旅行/地域
2017年07月05日 イイね!

ジャック・ラビット

ジャック・ラビット正式には「ブラック・テール・ジャック・ラビット」です。

昨日のダム湖で、入り江に入って岸に近づいた時ですが、ジャックラビットを見ました。比較するものがないと大きさが判りませんが、このアメリカ西南部に生息しているブラック・テール・ジャック・ラビットはかなり大きいんですね。長い耳がシンボルになってます。

結構活発に動きます。ちょうどジャンプした時ですが、後ろ足の力が強いのも特徴です。普段裏庭にわさわさとやって来るコットン・テール・ラビットに比べて何倍も大きいので遠くからでも見分けがつきます。




火曜日の夜。明日はまた朝にロスへ飛行機通勤です。
Posted at 2017/07/05 15:41:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 動物/生物 | 旅行/地域
2017年05月13日 イイね!

ビルの壁にミツバチが....(ちょっと気持ち悪いです)

ビルの壁にミツバチが....(ちょっと気持ち悪いです)ちょっと前の事なんですが。

通勤に使う道の途中にガラス張りのビルがあります。5階建てで前面ガラスなんですが、何気なく視線ぐらいの高さの所を見るとなんだか変?



近づいてみて「ギョッ」としました。なんとミツバチが大量に張り付いてます!こんな所に巣を作るつもりなのか?って思いましたけど。






上の写真から半日ぐらいして観たら何となく下にずり落ちて来てるみたい。







翌日です。今度は下に広がって来ました。何故だか上下が少しずれてますね。







それから2日後、いきなりいなくなってます。別に駆除されたって形跡もなく、単にいなくなったみたい。蝋みたいな後がありますね。






それから増えたり減ったりを繰り返しています。だいたいこんな感じに落ち着いてたんですが。







ついに殺虫剤をかけられたのでしょうか?スプレーの後らしきものが見えます。すっかりいなくなって、それ以来全く現れてません。でも貴重なミツバチですから残念ねすね。もっともこんなところに大量にいても困りますけど。






金曜日、間もなく夜中の12時ですが、ビール飲みながら仕事~。


Posted at 2017/05/13 15:39:31 | コメント(7) | トラックバック(0) | 動物/生物 | 旅行/地域
2016年10月21日 イイね!

ズアカカンムリウズラ

ズアカカンムリウズラ地元に沢山いる鳥です。

鶉(ウズラ)の一種で「ズアカカンムリウズラ」(英名:Gambel's Quail)というキジ科の鳥ですね。すごく沢山いるのですが、これが丁度つがい(カップル)で左が雄、右が雌です。実はこの木の下に沢山若鳥が歩いてるんですが写ってません。どうもこのパロベルデの木の実を下に落として子供達に食べさせてるって感じですね。あとウズラによくある、親鳥2羽の後ろに沢山のヒナが行列を作って歩いてるってところが裏庭で良く見られます(これも裏庭です)。一番よく見かける鳥はナゲキバト、次がこのズアカカンムリウズラ、そしてロードランナーってところでしょうか。

木曜日、今日はオフィスでアフター・アワーにポーカー大会やってました。
Posted at 2016/10/21 15:31:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | 動物/生物 | 旅行/地域
2016年07月05日 イイね!

ナゲキバトの親子

ナゲキバトの親子裏庭の木で孵化した先日の鳥の雛なんですが。

名前が判りました。これはカナダ南部からメキシコまで広く生息する「ナゲキバト」(英語名:Mourning dove)というハトの一種でした。全米に生息しているのでロスでも良く見かける野生のハトなんですが普通のいわゆるハトより体が細く尾羽が非常に長いのが特徴です。その名の示す様に鳴き方に特徴があって非常に寂しげな声で鳴くので、この名前が付けられたそうです。これは数日前でまだ育っていない雛と呼べる程度の感じですが、孵化に2週間、巣立ちまで2週間程度とかなり早いサイクルだそうです。

昨日見たら巣から出てお母さんといっしょ(笑)状態になってました。巣立ちの準備で枝から枝へ移る練習をしている様です。ホントに凄い速度で成長しています。一度に2卵を産む種類だそうですが、ちゃんと2羽育った様で良かった。




火曜日の朝、昨日は何もしないでゆっくりしました。今日はこれからロスへ向かって日常が始まります。
Posted at 2016/07/05 23:42:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 動物/生物 | 旅行/地域

プロフィール

「丸亀製麺がやっと開店 http://cvw.jp/b/388790/40441229/
何シテル?   09/20 15:32
ロータスに魅せられ、ヨーロッパとエスプリ(どちらも旧型)を所有するはめになってしまい、2台で1台分として通勤常用するという快挙(暴挙?)に出ています。しかし住ん...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

春ばあちゃんのホームページ 
カテゴリ:その他
2009/03/24 09:07:50
 
Welcome to Lotus Type 74 
カテゴリ:ロータス関連
2008/05/17 21:33:44
 

お友達

車好きの方、写真好きの方、US在住の方、とにかくどなたでも。自分からは誘いにくいので、とにかくポチって下さいね!
118 人のお友達がいます
玉青玉青 * みやもっちゃんみやもっちゃん *
パパンダパパンダ * セリカTA45セリカTA45 *
JI1VJI1V * ジュゴン9ジュゴン9 *

ファン

80 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI ミニ MINI
3世代目の新型MINI(2014年モデル:F56)です。R53、R56と新型を乗り継いで ...
ロータス その他 ロータス その他
1974年US仕様(左ハンドル+ストロンバーグキャブにエミッションコントロール)のサーキ ...
ロータス エスプリ ロータス エスプリ
1983年US仕様(左ハンドル+デロルト45キャブにエミッションコントロール(エアーイン ...
ミニ MINI ミニ MINI
2世代目の新型MINI(2008年モデル:R56)です。1世代目の新型後期(R53)から ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.