• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

TYPE74のブログ一覧

2009年05月31日 イイね!

ヘッドガスケットが来た~(それもカッパー)

ヘッドガスケットが来た~(それもカッパー)注文してたアッパー・ガスケット一式が届きました。

週末ぎりぎりで届きました(でも入れるまで行かないだろうけど)。しかもヘッド・ガスケットはカッパーでした。カムカバーとタイミングチェーンの所は例によってコルク、エキパイがメタルにキャブ側とカムカバーボルトがOリングになってます。ちゃんとサーモスタット・ハウジングのも来たので今度は交換出来ます。念の為に2セット全く同じものを取りよせました。

こちらがヘッド・ガスケットの拡大です。メイド・イン・南アフリカです(この手のパーツって結構あるんですよね)。やっぱフォード・ピントのエンジンだからでしょうか。でもちゃんとフォードだけでなくロータスとも書いてあるから大丈夫でしょう。





でも私ってカッパー・ヘッド・ガスケットって使ったこと無いんだけど.....これって何か液体パッキンみたいなもの併用するんでしょうか?それともこのまま置いて正規トルクで締めるだけ?(トルクも正規で良いんでしょうかね?)

追記:ちょっとこちらのメカニックの方に聞いたら、この色のカッパー・ガスケットは鉛でコーティングしてあってそれが圧力と熱で密着するので絶対に何も塗ってはいけないそうです(トルクも正規トルクだそうです)。でも一度オーバーヒートさせてたらきっとヘッドが歪んでるだろうって....やっぱ研磨しないとなさそうです。ともかく取り敢えず開けたら測ってみよ。
Posted at 2009/05/31 00:40:04 | コメント(9) | トラックバック(0) | ヨーロッパ | クルマ
2009年05月30日 イイね!

振動を聞く聴診器

振動を聞く聴診器また手持ちの変わったツールです。

メカニック用の聴診器ってありますが、これはその中の「エンジンの振動を聞く」聴診器です。どういうことかって言うと音を拾うんではなくこの先端を何かに当てるとその振動が拡大されて聴こえるんです。つまり骨振動で音が聴こえる様なもの?ですけど、エンジン診断用だそうです。メカノイズの場所を特定出来るらしいのですが。他にキャブの吸い込み音を聞いて同期を取る聴診器もありますね。

先端を見ると確かに単なる金属棒です(中が抜けていません)。上の写真にありますがエクステンダーが付いてて、もう30cmぐらい伸ばせるので結構な中の方まで届きます(実はこの本体自体、使ったことがなかったりして:笑)。安いから買っただけなんですけど、流石に一度も活躍してません。でもこれって棒ではなくチューブにしておいてキャップが出来る様に作ってくれれば普通のメカニック聴診器と振動聴診器の両方に使える様な気がするんですけどね~。

これもお馴染みの安売り工具店です。こんな感じでつい何か買ってしまう悪魔のお店です(笑)。気になるお値段はたったの200円.....これならすぐに必要じゃなくても思わず買ってしまうでしょ。

まだガスケット到着しませんが、今日来ると良いな~。
Posted at 2009/05/30 05:56:38 | コメント(6) | トラックバック(0) | ツール/工具 | クルマ
2009年05月29日 イイね!

旧型自動車整備要綱

旧型自動車整備要綱旧車乗りには結構有名な雑誌らしいのですが。

何年か前に日本へ行った時、たまたま書店で見かけて買ったものです。色々な車の特集やってるらしい(私はこの号しか知りませんけど)のですが、このスペシャルエディションは「旧型自動車整備要綱」と題して旧車メンテに役立つ情報号でした。これが結構詳しくて(全般としては広く浅くってのはしょうがありませんが)動作原理とか構造とか、以外と知ってる様で知らないこととかあって役に立ちます。部分によっては専門的な調整方法とかも書いてあるし(もしかしたら殆どの方はお持ちかも?)、パラパラ読んでるだけでも楽しいですね。実際のところは「路上で止まったときに役立つ!旧車トラブルシューティング」のサブタイトルで買ったんですけど(爆)。でも割と当たり前のことしか書いてなかった....

それにしても日本ってばこの手の雑誌&本って多いんですね!旧車だけでなく趣味要素のある車の本って必ず出てるんですね~。

ヨーロッパのエンジンの方ですが、これから夏だし、場所&ツールの都合が付かないので、取敢えずエンジン降ろさないで安易にヘッド・ガスケットの交換だけ自分でやろうと思います。それだったらキャブ&エキパイ他外してヘッド持ち上げるだけですから、それ程大変じゃないし。ガスケットはヘッドから上の一式がセットになったものを注文しました(在庫があったので2セット注文しました:多分将来また必要でしょうから:笑)。でも週末は予定があるのでヘッド外すところぐらいまでしか出来ないかな。

この記事は、買っちゃうんだよね~・・・ について書いています。
Posted at 2009/05/29 06:06:07 | コメント(6) | トラックバック(0) | クルマ全般 | クルマ
2009年05月28日 イイね!

自作オーディオラック

自作オーディオラックまだ途中で仮置きですけど、ネタが無いから....

この所何週間もかけてこつこつと作ってたのですが、取敢えずセットしてみました(まだ上側の棚はケーブルむき出しだけど)。私の家はこの様に壁に穴があってそこに何か入れられるんですが、丁度良いラックとかが無かったんで、自在棚みたいなもので凌いでました。でも折角TVを新調したんで折角ならホーム・シアターの真似事でもって訳で、自分でラックを作ることにしたんです。穴の大きさを測ってホーム・センターで板を買って来て暫く大工さんでした。簡単なものでもペイントしたりニス塗ったりで時間がかかるんですよね。

一応厚手のパインウッドでフチを隠すためにちょっと大きめの板をわたして、エッジもお洒落な処理をしてみました(フチ飾り用の細い飾り木です)。濃い目のペイントしてから紙ヤスリでサンディングして木目を出してからニスの上掛けをしてアンティック風塗装です。これが作ってる最中ですが、いつも通りいい加減です(笑)。裏側は見えないので塗装してません


壁にかかるエッジはちょっと飾りを入れてみました。これで出来合い、壁組み込みのキャビネットの様な感じになりました。一番上の写真で下の部分の高さ稼ぎの下駄が見えますが、勿論ここもカバーを入れます。配線は全て壁に穴を開けて隠しましたので表にはコード一本出ません。TVも完全に壁にかかってます。



ワイヤー・ストリッパーを溶かしてやっただけの価値はあるかな(笑)。一つ目が上手く行ったのでもう一つを右側に作って、スピーカーの横のケーブル類を隠すちょっとした棚を作って完成です。取敢えず5.1にして(PC用のスピーカーシステムから取ったサブ・ウーハー入れたんです)映画観ましたがやっぱ臨場感あるな~。

追記:このホームシアターは後日7月27日に完成しました。
Posted at 2009/05/28 07:45:39 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日常生活 | 音楽/映画/テレビ
2009年05月27日 イイね!

ワイヤーカッターが溶けた...

ワイヤーカッターが溶けた...久しぶりの大歩危やりました(って、最近はいつもかも?)

ホーム・シアターのセットアップしてる時にスピーカー・ケーブルを短くカットしようとしてた時です。ご存知の様にオーディオ。システムってばケーブルが沢山あって裏側はごちゃごちゃしてしまうんですが、配線がごった返してる中でスピーカーのケーブルの加工をしてました。この様な作業の時はこの写真のワイヤー・ストリッパー使ってるんですがパッケージ写真の下側の例の様に握りの部分にワイヤー・カッターも付いてます。これでケーブルをカットして....と思って握ったらその瞬間「バシッ!!」って大きな音とともに火花と煙が!!一瞬パニック状態でした。

実はケーブルの中に電源コードも混じってて、そのうちの一本が丁度上の部分のワイヤー・ストリッパーの歯の間にあったのを知らずに握ってしまったんですね(視線はカットするワイヤーにしか行ってませんでしたから)。この写真はワイヤー・ストリッパーの歯を外したところですが、見事にケーブルの形に丸く溶けてます!幸い私のワイヤー・ストリッパーは歯が交換出来る&予備を持ってるのでそれに付け替えました。

これが挟まれた電源コードです(最初はどのコードか判らなくて後で見つけたんです)。こちらも見事に溶けてました。ワイヤー・ストリッパーの方は歯は交換しましたが焦げた後が残ってます(いかにも使ってるって感じ:笑)。それにしても感電しなくて良かった~(火事にならなくて良かったとも言う)。



ケーブル加工するときの鉄則、「電源コードは必ず抜いてから作業しましょう」を思い出させてくれました....これは車の時も同じですね。皆さんも配線に触る時は必ずバッテリーは元から抜いてから作業しましょう(笑)!
Posted at 2009/05/27 08:58:44 | コメント(7) | トラックバック(0) | 電子工作 | 趣味

プロフィール

「初代ポンティアック・テンペスト http://cvw.jp/b/388790/40459162/
何シテル?   09/23 16:17
ロータスに魅せられ、ヨーロッパとエスプリ(どちらも旧型)を所有するはめになってしまい、2台で1台分として通勤常用するという快挙(暴挙?)に出ています。しかし住ん...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/5 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

春ばあちゃんのホームページ 
カテゴリ:その他
2009/03/24 09:07:50
 
Welcome to Lotus Type 74 
カテゴリ:ロータス関連
2008/05/17 21:33:44
 

お友達

車好きの方、写真好きの方、US在住の方、とにかくどなたでも。自分からは誘いにくいので、とにかくポチって下さいね!
118 人のお友達がいます
マスターの75と106マスターの75と106 * boncatboncat *
みやもっちゃんみやもっちゃん * だぶはちだぶはち *
mx5ミアータmx5ミアータ * ジュゴン9ジュゴン9 *

ファン

80 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI ミニ MINI
3世代目の新型MINI(2014年モデル:F56)です。R53、R56と新型を乗り継いで ...
ロータス その他 ロータス その他
1974年US仕様(左ハンドル+ストロンバーグキャブにエミッションコントロール)のサーキ ...
ロータス エスプリ ロータス エスプリ
1983年US仕様(左ハンドル+デロルト45キャブにエミッションコントロール(エアーイン ...
ミニ MINI ミニ MINI
2世代目の新型MINI(2008年モデル:R56)です。1世代目の新型後期(R53)から ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.