• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

TYPE74のブログ一覧

2011年07月24日 イイね!

巨大砂嵐

巨大砂嵐まるで映画の特撮みたいですが、本物です。

スターウォーズ・エピソード1を覚えていると判りますが、砂漠地帯では時たまこの様な砂嵐が発生します。別に嵐といっても建物が危ないって程ではなく、単に強風+砂の粒が舞ってるだけなんですが、それがいきなり来るので見事なんですね。別に珍しい訳ではないのですが(この時期はよくあります)、今回のものはその幅が80Kmと巨大でニュースになった様です。でもこうして上空からのビデオを見ると壮観です(ニュースをクリップしてアップしてみました)。ちなみに現地語では「Haboob」と言います。

Posted at 2011/07/24 12:15:06 | コメント(11) | トラックバック(0) | 気候・天気 | 旅行/地域
2011年07月15日 イイね!

アメリカで見る日本のTVも地デジ化

アメリカで見る日本のTVも地デジ化ある意味日本で買ったもの、その2なんですけど。

説明長いので興味のある方だけ読んで下さい(しかも専門用語が沢山出てきますから)。写真のバッファローの地デジチューナーは日本のアマゾンで注文して買ったのですが、日本の実家に置いてあります(正確には設置してあります)。ご存知の方もありますが、私は日本のTVをこちらアメリカで自由に見るシステムを作ってあります。日本の実家にTV録画サーバーを置いてローカルで予約録画したものをインターネットでアメリカに転送して見てるんです。アナログの場合は単純にPCにチューナーカードを入れてMPEG2で録画して自由に転送して見ることが出来ましたが、あと1週間!でアナログ信号は無くなります。つまりTVでしつこくしつこく言う様に地デジ化しなければなりません。ところが!この地デジというのは一筋縄では行きません。というのも諸悪の根源「コピー・ガード」がされてるからです。私の様に別に自分で録画して自分で見るだけの「善良な」視聴者でもこの全く無駄と思われるコピーガードが影響してしまいます。何故か?というと、地デジというのは基本的に「録画したもの」は「録画した機材」でなければ見ることが許されないという非常につまらない制約がかかってるからなんです。つまり、実家に置いてあるPCで録画したら、そのPCでしか見られないということになるんです。その録画したデータをアメリカに転送してもこちらのPCでは再生出来ないんです!勿論実家のサーバーで録画したものをDVDやBDに焼くことは10回まで可能ですが、物理的にそのメディアをアメリカに持ってこなければ見られません。コピーガードと言っても勿論その抜け道はあります(ここでは書きませんが(笑))、しかし、今回の日本行きで正攻法でそれを回避して地デジをアメリカで見る様にセットしてきました。


方法は簡単、上の地デジチューナーは地デジ信号をTVの画像信号にしてくれます。つまり従来のアナログTVで地デジを見ることを可能にしてくれます。しかもこの買ったバージョンは出力がD1-4、つまりアナログハイビジョン信号を出してくれるんですね~。昔のアナログハイビジョンTVを持ってる人向けなのでしょうが、これを利用しない手はありません。このハイビジョン信号(正確にはD3を1280x720pのコンポーネント信号にします:勿論1980x1080iにも出来ますが圧縮の都合上720pを使います)をキャプチャー(つまり圧縮録画)してくれるのがこのキャプチャーボックス(HD-PVR)です。H264ハードディスクエンコーダーチップ内蔵なのでPCのパワーは要らずにリアルタイム圧縮が可能です。おまけにこのキャプチャーボックスは赤外線リモコンのシュミレーションをしてチューナーのチャンネルを変えることも出来ます。ただし!このキャプチャーボックスはUS版をこちらから持って行きました。何故かと言うと日本国内で同じものを買うとコピーガード信号に反応して録画出来ないからです。US版は国際規格で出来ているので日本のつまらないローカルルールは無視してくれます(これは合法です)。

これ以上詳しく書いても誰も読まないでしょうから割愛(笑)。という訳で何とかぎりぎりで地デジ化間に合いました~。でも実は実家は訳あってケーブル会社の地デジ・パススルー信号使って地デジを見てますが、そのケーブル会社は国からのお達しで2014年までは地デジをアナログ配信(従来のVHFチャンネル1から12の信号)してくれるので実際にはあと3年アナログキャプチャー出来る(つまり現在のシステムのまま使える)んですけどね。今回はそのアナログTVサーバーはそのままバックアップサーバーということにして、もう一台のPCをデジタルTVサーバーにしました(実は実家には2台のサーバーがあるんです、遠く離れてる上に24時間稼動してるサーバーなんで一台だけだと何かあっても対処出来ないので、メインとバックアップの2台稼動にしてるんです:ちなみに半年程前に一台の電源が死んでこの2重システムが効果を発揮しました:今回修理してまた復活です)。という訳で、毎日日本のニュースがハイビジョンで見られる様になりました(正直言うとあんまり日本のマスコミ報道なんて見る価値無いんだけど(爆))。

殆ど同じことが書いてありますが一応フォトギャラにもアップしました。

長文失礼しました~(ここまで読む人いないでしょうけど)。
Posted at 2011/07/15 17:46:00 | コメント(5) | トラックバック(0) | PC,インターネット | パソコン/インターネット
2011年07月11日 イイね!

日本で買ったもの1

日本で買ったもの1恒例の日本で買い込んで来たもの、その1です。

私はコーヒーにもちょっとこだわりがあるのですが(って何でも拘りがありそう)、今回日本で買ってきたかったものに「コーヒーミル」があります。日本でお世話になったH野さんの所のJさんに教えて頂いた「珈琲問屋」、そこで買ったのがこの「セラミック・コーヒー・ミル」です。


右が以前から持っている(日本から持ってきた)クラシックなミル。かれこれ27年ぐらい使ってるのですが、流石にかなり骨董品なのと、最後の方で豆が飛び散る欠点があったので、今回は完全なクローズ型、しかも思い切りモダンなのにしてみました。しかも臼はセラミック製です!カリフォルニアで使う為に買ったので小さいのが良かったし(これで一度に挽けるのはぎりぎり3人分です)。


そのセラミック臼がこれ。かなり軽い上になかなか減らない(といいな)。回した感じも結構スムースで金属が擦れる独特の感じはありません。セラミックな上に上の写真でお判りの様にハンドルが長いので非常に楽に挽くことが出来ます。しかも完全密封型なので飛び散らないし(でも豆を入れるのにいちいちハンドルを抜かなければならないという欠点も....)。


で、最近凝ってるのはこの「ネル・ドリップ」です。コーヒーが好きな方はご存知かと思いますが、非常にコクのある、でも苦味とかが少ないまろやかなコーヒーを入れることが出来ます。朝の一杯は最近は必ずこれを使ってます。名前の通り布フィルターなんで手間はかかりますが、やっぱコーヒーは癒し系なんでその手間を楽しまなくては.....という拘りです(笑)。ちなみに普段お手軽にはカリフォルニアではメリタ式、地元ではカリタ式のペーパー・ドリッパーです(勿論どちらも日本で買った陶器製。一度に入れる量によって使い分けてる拘りです)。ちなみにコーノ式(に近いもの)も持ってます(ご存知無い方に、それぞれ1つ穴、3つ穴、円錐型です)。サイフォンは日本に置いたままですが。

日本から帰って、もう2週間が過ぎてしまいました。なんだかんだでバタバタしていて単に時間だけがどんどん過ぎて行ってしまいます。ブログも全然更新してなかったし。もっと有意義に時間を使えれば良いのにと思います。
Posted at 2011/07/11 16:59:03 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日本で | グルメ/料理

プロフィール

「セルフィ―用トイクワ(ドローン) http://cvw.jp/b/388790/40447251/
何シテル?   09/21 16:30
ロータスに魅せられ、ヨーロッパとエスプリ(どちらも旧型)を所有するはめになってしまい、2台で1台分として通勤常用するという快挙(暴挙?)に出ています。しかし住ん...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/7 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

春ばあちゃんのホームページ 
カテゴリ:その他
2009/03/24 09:07:50
 
Welcome to Lotus Type 74 
カテゴリ:ロータス関連
2008/05/17 21:33:44
 

お友達

車好きの方、写真好きの方、US在住の方、とにかくどなたでも。自分からは誘いにくいので、とにかくポチって下さいね!
118 人のお友達がいます
トリプルH@USDMトリプルH@USDM * ジュゴン9ジュゴン9 *
セリカTA45セリカTA45 * ダメおやびんダメおやびん *
DAIJONDADAIJONDA * sh21sh21 *

ファン

80 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI ミニ MINI
3世代目の新型MINI(2014年モデル:F56)です。R53、R56と新型を乗り継いで ...
ロータス その他 ロータス その他
1974年US仕様(左ハンドル+ストロンバーグキャブにエミッションコントロール)のサーキ ...
ロータス エスプリ ロータス エスプリ
1983年US仕様(左ハンドル+デロルト45キャブにエミッションコントロール(エアーイン ...
ミニ MINI ミニ MINI
2世代目の新型MINI(2008年モデル:R56)です。1世代目の新型後期(R53)から ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.