• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

TYPE74のブログ一覧

2017年06月30日 イイね!

ポルシェにスマイルマーク

ポルシェにスマイルマーク特に意味はありませんが、見かけたので。

道端を歩いている時に見かけたポルシェ。カッティングシートでしょうけど、普通のピーススマイルではなくて何かのシンボルなんでしょうね。バッテンなら判るけど、フクロウかなにかのシンボル?にも見えるし。流行ってるのかな?


というわけで、昨晩遅くに地元へ帰って来たので穴埋めアップでした。この週末は5日間地元です。7月4日の独立記念日が火曜なんで、せっかくなら月曜を休みにすれば4連休ということです。
Posted at 2017/06/30 23:48:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ全般 | クルマ
2017年06月29日 イイね!

有料EVチャージ・ステーション

有料EVチャージ・ステーションアパート(オフィス)の近くに出来ました。

遠くから見ると、まるで昔の公衆電話みたいな感じの箱があったので「なんだろう?」って近寄ってみたらEVのチャージ・ステーションでした。しかも専用の駐車スペースとかではなくて、単に路上コインパーキング2つのスペースの間にあります。つまりこの2つの駐車スペースどちらに停めてもチャージ出来るって事ですね。でも!クレジット・カード・リーダーがあるので有料の様です。見てもいくらか書いてなかったのですが、どれくらいするのかな?現在EVは公共機関の駐車場とか商業施設の駐車場では無料のチャージ・ステーションがありますが、やっぱり電気はタダでは無いので、徐々に有料化して行くんでしょうね。

水曜日、明日はなんとか地元に帰れそう。
Posted at 2017/06/29 15:17:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ全般 | クルマ
2017年06月28日 イイね!

メキシコを空撮

メキシコを空撮実は先日国境まで行った時にちょっとだけ空撮したんです。

特に飛行禁止区域にはなってないし(多分:空港近くにないので)、一応公園入場料払うブースで聞いたのですが「あまり良く判らない&ルールは聞いてない」と言われたので、勝手に飛ばししてしまいました(ネットで調べても国境沿いでは飛ばしてはいけないという事はどこにもなかったし)。でも何か言われたり捕まるのは嫌なのでちょっとだけ上げて一周ぐるっと撮っただけですけど。勿論メキシコの国境を超えるのは控えました(笑)。これが先日の海際方向になります。

こちらが陸側、こんな感じでずっとフェンスが続いてます。ここから8Kmぐらい先にフリーウェイがあってそこに正式な国境検問所がありメキシコと行き来する事が出来ます。こんなフェンスがテキサスの先まで続いてるんですから、全部壁に出来るのでしょうかね。




フェンスのすぐ向こう側はメキシコ。なんだか凄い市街地みたい(ティファナという大都市の一部です)。でも!この国境沿いのお宅って、自分の裏庭のフェンスの向こう側は違う国って事ですね!そう考えるとなんだか凄い!





ちなみにUS側は公園といっても単に何もない未開の地になってます。単に緩衝地帯って事にしてるんでしょうね。






これがその空撮動画です。単に一周回ってるだけですが、日本では絶対に見る事の出来ない2つの国の境界線です。でも!撮ってる時に国境警備隊のヘリが下を通過したので、やっぱり飛行禁止なのかも?(勿論限定公開にしてるので拡散はご遠慮下さい)。





火曜日、昨日程暑くはありませんが、それでも気温は25℃ありました。
Posted at 2017/06/28 09:50:52 | コメント(3) | トラックバック(0) | 空撮 | 旅行/地域
2017年06月27日 イイね!

サンディエゴ・海洋博物館

サンディエゴ・海洋博物館先日のミッドウェイ博物館の近くにあります。

ミッドウェイ博物館とコンボの入場券を予めインターネットで買っておくと$8ぐらい安くなります。ミッドウェイ博物館からは10分ぐらいの距離なんで歩いて行けるのですが、博物館と言っても、引退した船舶の中を見る事が出来る&色々展示してある場所です。ご覧の様に昔の帆船だけでなく潜水艦もあってその中にも入る事が出来ます。

こんな海賊船みたいな昔の船も展示してありました。こんな船で大西洋を横断したんですからやっぱり昔は命がけだったんでしょうね。






これが潜水艦の中です。操舵室ですがむちゃくちゃ狭い!こんな中で一度も外を見ないで生活(というか任務を遂行)するのですからやっぱりかなりの忍耐力が必要ですね。





月曜日、なんだか今日から思い切り!暑くなりました。
Posted at 2017/06/27 16:22:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅行 | 旅行/地域
2017年06月26日 イイね!

国境の海際の端ってどうなってる?

国境の海際の端ってどうなってる?先日のサンディエゴ行きで見て来ました。

ご存じ、サンディエゴはメキシコとの国境の町です。当然南の端まで行くと国境がありますが、これがその国境フェンスです。右端にフリーウェイが見えますが、あるのはメキシコです。トランプ大統領はこれを全部壁にするって息巻いていましたが、これだけの長さって、絶対に不可能です。で、アメリカ大陸は太平洋と大西洋に面してますが、国境も当然海際で終わってる筈ですね。今回国境の海際がどうなってるのか見てきました(海際は州立公園になってて車で入る事が出来ます:入園料は$5)。

これがその国境の最後の部分です。冗談の様ですが、フェンスが砂浜にちょっと出てるだけで、ここがアメリカとメキシコの国境になってるんです。






すぐ近くまで行ってみました。別に国境警備隊とかが監視してる訳ではなく、単に砂浜にフェンスがあるだけ......勿論遠隔カメラか何かで常に監視してるんでしょうけど、US側には観光客以外人影はありません。勿論フェンスまで自由に歩いて行く事が出来ます。




でも、フェンスの向こう側はメキシコの海水浴場になってるらしく人が沢山......それにしてもちょっと沖まで出てこちら側に来ればそこはアメリカ(笑)。ほんの数十メートル先が別の国なんて不思議な感覚です。





ちなみにアメリカ側の海岸は遊泳禁止(多分)で、ずっとごの様な人っ子一人いない砂浜になってます。以上日本では絶対に見る事の出来ない国境でした。







日曜日が終わってしまいます。今日も同じくアパートでこつこつと工作の後オフィスです。
Posted at 2017/06/26 12:17:27 | コメント(2) | トラックバック(0) | カリフォルニア | 旅行/地域

プロフィール

「3Dジンバルに更にZ軸ジンバル V1 http://cvw.jp/b/388790/40852654/
何シテル?   12/15 17:33
ロータスに魅せられ、ヨーロッパとエスプリ(どちらも旧型)を所有するはめになってしまい、2台で1台分として通勤常用するという快挙(暴挙?)に出ています。しかし住ん...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

春ばあちゃんのホームページ 
カテゴリ:その他
2009/03/24 09:07:50
 
Welcome to Lotus Type 74 
カテゴリ:ロータス関連
2008/05/17 21:33:44
 

お友達

車好きの方、写真好きの方、US在住の方、とにかくどなたでも。自分からは誘いにくいので、とにかくポチって下さいね!
118 人のお友達がいます
マスターの75と106マスターの75と106 * sh21sh21 *
ジュゴン9ジュゴン9 * セリカTA45セリカTA45 *
パパンダパパンダ * みやもっちゃんみやもっちゃん

ファン

82 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI ミニ MINI
3世代目の新型MINI(2014年モデル:F56)です。R53、R56と新型を乗り継いで ...
ロータス その他 ロータス その他
1974年US仕様(左ハンドル+ストロンバーグキャブにエミッションコントロール)のサーキ ...
ロータス エスプリ ロータス エスプリ
1983年US仕様(左ハンドル+デロルト45キャブにエミッションコントロール(エアーイン ...
ミニ MINI ミニ MINI
2世代目の新型MINI(2008年モデル:R56)です。1世代目の新型後期(R53)から ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる