• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

TYPE74のブログ一覧

2017年08月31日 イイね!

ハンドスピナー

ハンドスピナーもうブームのピークは過ぎたと思いますが。

全米(全世界?)を席捲したオモチャ、「ハンドスピナー」です。ハンドスピナーは和製英語でこちらでの呼び名は「Fidget spinner」若しくは「Finger spinner」と呼ばれてます。元々は1990年代にCatherine Hettingerという人が重度の障害を持つ娘と遊ぶ為に考案して特許まで取ったオモチャですが、特許の更新料が払えずに2005年に特許が切れてしまい、誰でも作れるものとなったんですね。こちらでは昨年末から大流行して今年の初めは猫も杓子もハンドスピナー回してました。例によって子供達が熱狂して学校持ち込み禁止措置まで取られたという、よくある一過性の流行トイですね。オフィスでも御多分に漏れずに何人か持ってました。ちなみに何でも興味を持つ&すぐに買ってみる私ですが、どうもこれだけは何が面白いのか不明で買わなかったという.....やっぱ歳食ったか?.....

中心を指で挟んで持ってから、外周を指で弾いて廻すだけという(やっぱり何が面白いんだろ?)だけですが、ボールベアリングと外周の重さのせいでかなり長時間回ります。バランスの取れたものに良質のベアリングだと5分以上簡単に回り続けるそうですね。この右側の船の舵の型をしたものは沢山ついてるハンドルをひとつづつ回して重心を合わせる事が出来るので完璧な回転バランスをとる事が出来るそうです。確かに飽きるぐらい回転し続けました。

水曜日、明朝日本に向けて出発ですが、朝6時半にはアパートを出ないと2時間以上の余裕で空港行けません。今日はオフィスでの仕事最後で忙しいので準備もまだしてないのに.....今回は当初の予定ではシルバーウィークに合わせて行く予定だったのですが、チケットの都合で日本滞在が9月1日から11日になってしまいました(いつもより若干早いぐらい)。予定が変わってしまった&仕事のスケジュールも無理してしまったのでなんか大変そう。
Posted at 2017/08/31 12:26:33 | コメント(3) | トラックバック(0) | オモチャ | 趣味
2017年08月30日 イイね!

やっぱり巨大:Buick Roadmaster Estate Wagon

やっぱり巨大:Buick Roadmaster Estate Wagon最近はとみに見なくなりましたが。

ビュイックの最後の巨大ステーション・ワゴン、「ロードマスター・エステート・ワゴン」です。ホントにロード「マスター」ってぐらいの巨大な古き良き時代のステーション・ワゴンですね。ミニバンやSUVがポピュラーになる前は、子供の多いアメリカの家庭では一家に一台というぐらい必ずあったステーション・ワゴンでしたが、最近はステーション・ワゴンってば絶滅してしまいました。でもこの最終型ロードマスター、なんと90年代半ばまで売ってたんですから凄い。

前に停まってるのはフルサイズ・バンですが、それより大きいのでいかに巨大か判ります。日本だと2トントラックぐらいの長さでしょうか。エンジンも5.7LのV8なんでむちゃくちゃトルクがありました。





もう水曜日の朝になってしまいました(また昨晩アップしなかった)。今日もいろいろと忙しそう。
Posted at 2017/08/30 23:49:52 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ全般 | クルマ
2017年08月29日 イイね!

3dプリンターのオブジェクト剥がし

3dプリンターのオブジェクト剥がしまた昨晩は12時過ぎでアップ出来ませんでした。

これは普通のキッチン用品の「フライパン返し」です(ヘラですね)。なんでこんなものが3Dプリンターと一緒にあるかと言うと、これが無いと成形した3Dオブジェクトがベッドから剥がせないからなんです。色々試したのですが、このフライパン返し(しかも安物のステンレス製)が一番目的に合ってました。

当然ですが、ヘラは均一の厚さで、それもある程度の厚みがあります。そのままではベッドとオブジェクトの間に滑り込ませる事が出来ないので、ドルメルで研磨して先端を刃の様に薄くしました。ホントに刃研ぎの様に削って行って、殆どナイフばりに切れるぐらいにしてあります(でもあまり薄くすると欠けてしまうのである程度の厚みは残しましたが、それでも手を滑らせてたら手が切れそう)。


こんな感じにベッドとオブジェクトの間に滑り込ませて剥がして行きます。フライパン返しは結構大きい&強度もあるので力を入れる事が出来るのでまさにうってつけのツールでした。お値段も数百円なので壊れたらまた作れば良いですね。




火曜日、朝近場のTrader Joe'sへ行って日本へのお土産買って来ましたが、まだまだ全然準備が整いません。
Posted at 2017/08/30 04:51:00 | コメント(2) | トラックバック(0) | 3Dプリンター | 趣味
2017年08月28日 イイね!

大急ぎでロス

大急ぎでロス昨晩から今朝は忙しくてまたアップしてませんでした。

今週木曜にLAXから日本ですが、地元から直接ではなくロスから出ます。なので日本行きのスーツケースを持ってロスに来なければなりませんでした(しかも朝は混んでる時間で大慌て)。ロスに着いてからスーツケース持ってアパートによってオフィス。木曜日はまたスーツケースとキャリーバッグかかえてLAXから日本と忙しい週になります。まだ仕事が残ってる上に支度もまだまだだし。

月曜日、ロスはちょっと霞がかかって暑い日です。
Posted at 2017/08/29 08:07:48 | コメント(2) | トラックバック(0) | カリフォルニア | 旅行/地域
2017年08月27日 イイね!

3DプリンターでのABSの浮き上がり問題解決

3DプリンターでのABSの浮き上がり問題解決99%の人には意味不明のネタですが。

3Dプリンターで印刷する時にどうしても避けられない問題です。特にABS樹脂で印刷する場合に問題になるのがこの「ベッドからの浮き上がり」です。3Dプリンターは溶かした樹脂を積層して成型するものですが、最初の層はベッドの上にしっかりと貼りついていないと上層を重ねられません。そこでベッドの材質が重要なポイントですが、細かい事は省略して良く使われるのがペイントする時のマスキングテープです(私もこれを使ってました)。しかし樹脂を積層して行く過程で上の層が冷えると共に収縮してしまいます(ABSで顕著)。そうすると下の層を引っ張り上げてしまい浮き上がり問題が発生します。マスキングテープは粘着力が弱いのでその収縮に負けてこんな風になってしまいます。特に大物は殆ど不可能ですね。

そこで色々先人のアイディアを調べてたどり着いたのが「PEIフィルム」という非晶性の耐熱フィルム(ポリエーテルイミドの頭文字)です。耐熱性や耐薬品性も高く、アルコールやアセトンでも溶けません。200℃でも伸縮せずに耐えられる上に表面は顕微鏡レベルで凹凸があるので食いつきも良いというまさに3Dプリンターの為に作られた様なフィルムです。暑さも0.7mmぐらい(多分)ありますが、それを3Mの耐熱両面接着シートでガラスベッドの上に固定して使います。

で、このPEIフィルムと一緒に試しにやってみたのが、ABSの伸縮で引っ張り上げられるのなら下駄をはかせてその上に平板を作ったらどうかと思ってやってみましたが......





やらなければ良かった(爆).....やっぱりPEIフィルムと言えども設置面積が少ないと引っ張られてしまいました。結局ベッドの食いつきを良くするためには底面積は多くとらなければならないんですね。






なんの事はない、普通にべったりの底面で印刷すると何の問題もありませんでした。しかしこのPEIフィルムって物凄い食いつきです。ベッドを100℃で(ABSの場合は過熱しないと最初の層が乗りません)印刷しましたが、全く浮き上がりもしないでぴったり吸着してます。このまま高さ10cmぐらいのものを印刷しましたが、逆に出来上がった後に「剥がれません」(笑)。剥がすのが一苦労なんですがヘラで何とか少しずつ剥がす事が出来ました。剥がすコツをつかむまでにちょっと両面テープとの間に空気が入ってしまいましたが、何とかうまく剥がせる様にはなりました。でもこれでABSでも問題なく大物が印刷出来る様になりました

土曜日、家事が終わって大急ぎで仕事に戻ります。
Posted at 2017/08/27 05:04:57 | コメント(4) | トラックバック(0) | 3Dプリンター | 趣味

プロフィール

「3Dジンバルに更にZ軸ジンバル V1 http://cvw.jp/b/388790/40852654/
何シテル?   12/15 17:33
ロータスに魅せられ、ヨーロッパとエスプリ(どちらも旧型)を所有するはめになってしまい、2台で1台分として通勤常用するという快挙(暴挙?)に出ています。しかし住ん...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

春ばあちゃんのホームページ 
カテゴリ:その他
2009/03/24 09:07:50
 
Welcome to Lotus Type 74 
カテゴリ:ロータス関連
2008/05/17 21:33:44
 

お友達

車好きの方、写真好きの方、US在住の方、とにかくどなたでも。自分からは誘いにくいので、とにかくポチって下さいね!
118 人のお友達がいます
マスターの75と106マスターの75と106 * sh21sh21 *
ジュゴン9ジュゴン9 * セリカTA45セリカTA45 *
パパンダパパンダ * みやもっちゃんみやもっちゃん

ファン

82 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI ミニ MINI
3世代目の新型MINI(2014年モデル:F56)です。R53、R56と新型を乗り継いで ...
ロータス その他 ロータス その他
1974年US仕様(左ハンドル+ストロンバーグキャブにエミッションコントロール)のサーキ ...
ロータス エスプリ ロータス エスプリ
1983年US仕様(左ハンドル+デロルト45キャブにエミッションコントロール(エアーイン ...
ミニ MINI ミニ MINI
2世代目の新型MINI(2008年モデル:R56)です。1世代目の新型後期(R53)から ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる