車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月09日 イイね!
ガレージ内装トリムで散らかり放題のガレージに、
棚を設置しましました!

WHALENというメーカー。
195×61×183cmでスチール製
耐荷重量 はなんと3,628kg
まぁそんな重量物
載せるつもりはないんですが
何と言っても見た目のゴツさと
粉体塗装でカッコいい色合い

運送屋が、到着するなり手伝ってほしいと、、
箱に入った状態で80kg相当でした。

ボルトレスではめ込むだけ。
ものの30分で完成組み立て完成。

ん〜少しはガレージらしくなってきたか
Posted at 2016/11/09 22:17:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月15日 イイね!

先週日曜日。雨のち晴れ。
スバルサーキットトライアル2016
いってきました!!!!
今年で3年連続の参加です。


17
17 posted by (C)gc8yamato


今年もドラマのような展開が多々あり
内容はほかの参加者がブログで上げているので
他の方のブログも見てもらえると
各々の思いと感動が伝わると思いますので
自分のことをメインにアップしましたw(自分好きすぎ?)

毎年のことですが、
1週間前にはコソ練に行っていました。
しかも雨!本番も雨の予報だったので
絶好の練習日和でしたw
雨は挙動の確認もできるしタイヤも減らないし
練習にはもってこい

前半は土砂降り
1年ぶりの作手に酔いしれドリドリw

タイム:34.524
路面 ヘビーウェット
圧 Fr 3.0 Rr 3.0
減衰 Fr MAX Rr MAX




半袖はすみませんですが
こんな走りでは笑われてしまうので
後半は真面目にセッティングだしを色々試しました。
丁寧なペダルワークと雨のラインを意識し
取り組みましたが 32秒台には入れずorz
セッティングもいまいち定まりません。
しかし丸坊主のV700に比べたらそれはもう
グリップしてくれているほうだと思います。
排水パターンがしっかりあるタイヤだと
こんなにも違うものか!
みなさんも一般道ではしっかり溝のあるタイヤを
履きましょう。。;

結局、コソ練中のベストは

Besttime 33.121
路面 ヘビーウェット
圧 Fr 2.8 Rr 2.5
減衰 Fr MAX-5 Rr MAX-10

確か2011雨の最速戦で1位は32秒台前半だったきがする。
到底追いつけない。orz
雨の日にタイムを出すには、雨の日にしっかり
練習するしかないのです。(もう手遅れ?( ゚Д゚)
あとは我が家のシミュレータでイメトレですw

IMG_7137
IMG_7137 posted by (C)gc8yamato







そして最速戦当日、




1
posted by (C)gc8yamato



嫁が参加できず一人(´・ω・`)ショボボーン
なので外からの動画がなく、
自分が走行中の緒方さんのマイクパフォーマンス
が聞けませんでしたorz

自分のピットの横にはpeteru10さんとエアポートマンさん

13
13 posted by (C)gc8yamato
peteruさんとは何度か一緒に走ったことがあるので
今日はひそかに勝つぞ!という意気込みで走っていました。
過度な装備を避け、あまり排気系などに手は加えず
どちらかというと楽しい走りができるようなそんな
クルマ作りをされているように見えました。
タイムも近しいところにいるので色々参考になります。
フリー走行で横乗りさせてもらいましたが
車の動きにきびきびと舵角を合わせ、トラクションを探る感じで
ぐいぐいコーナを責めます。
色々な人から吸収する能力がすごいpeteruさん
同じGC8ですが味付けによってこんなに違うのかと驚きました。
自分の車のほうがなんだが
ふわふわと流れるようなクルマでした。
(突っ込みすぎなだけなのかなぁ・・;

28
28 posted by (C)gc8yamato
そしてエアポートマンさんとは以前に
KM1のシミュレータ対決にて負けたことがあります。
なのでこちらも、勝つぞ!という意気込みで
走っていましたが、結局0.125秒差で負けてしまいました!orz
シミュレータの時も後ろから見ていましたがとても運転が丁寧です。
エアポートマンさんのレガシーは
最近クルマ雑誌に大きく記載されて
全国に紹介されているクルマで
生で見ると随所にこだわりがある見ごたえのある車でした。
今年で乗り換えのようです(;;もったいない

7
posted by (C)gc8yamato
今年は前年の上位のGC8の2台の姿はなくTT
4タイムスチャンピオン(?)まっちゃんさんは
ビビオでの参戦(すげー)

他の選手はすごい装備を備えた上位陣がいるので、、
1番のライバルは過去の自分となります。
新品のV700を武装した3年前の自分は
29.3というタイムをたたき出しています。
タイヤは一様新品を用意
天候こそ悪いものの、腕が落ちていなければ
超えられるはずです。





アタック1本目

1 31'139
2 30'365
3 30'121





なんと走行が終わった直後、暫定1位!
数分後次のエアポートマンさんが塗り替え2位!
数分後、塗り替え3位、4位、、
雨が上がってどんどん乾いていし、タイム準の出走なので
そりゃそうか・・;結局前半が終わった時点で9位
トップはATのBP5レガシーワゴン28'618!!う、嘘だろ!
15
15 posted by (C)gc8yamato
10
10 posted by (C)gc8yamato
305(?)サイズのタイヤと軽量化、年々レベルアップをしてく
素晴らしいBP5です。そして今年はついに、、、感動でした。
とりあえず2本目に向けて作手カレーです!激うまです(*'▽')
IMG_8024
IMG_8024 posted by (C)gc8yamato





アタック2本目

1 30'571
2 29'956
3 30'181





助手席を取り払い、気合の29秒台にどうにかのっけました。
3週目は気合抜けして最終コーナーあわあわw


新しく仕入れた HANKOOK R-5S 255/40/17
家庭持ちの自分にとってこいつの売りである
コストパフォーマンスは非常に魅力的でした。
問題は性能ですが、、ん~賛否両論ですが
個人的にはV700のここ一発の戦闘力に比べると
物足りない感じ。
タイヤの使い方は木下選手のコメントや雑誌や走り屋の
意見をもとにいろいろ試してみましたが、
やはり圧高め、よくあっためることのようです。
使い方はほぼV700と同じ(?)です。かっちり感も近しい。
若干滑り出した時の感じが唐突な気がしました。
V700はあれはあれでサーキットトライアルだと
リアがあったまらなくて大変なんですが、、、
雰囲気はかなり似ています。圧は結構高めの3.0越え
で威力を発揮してくれます。ただ、
粘ってほしいところでちょっと伸び悩む感じ。
熱々にしたとき、タイヤを手で触った時に感じた
頼りなさ。。何かこう引っ付く感じがしない
(あくまで個人的な感想です)
コスパもトータルして5段階中で、、、3点
(あくまでも個人的な感想ですよ)
でも6万円で29秒台って十分なんですけどね。。;
やっぱりここ一発タイムを出したいときに
あぁタイヤがあれだったらもっといいタイムでたのに、、、
と思ってしまった俺がいた。
そもそも使い方がまだわかっていないのかもしれないので
もうすこし性能が引き出せるかもしれないんですが、、


そして
トップ陣の車たちです
ん~すごい(・・;
25
25 posted by (C)gc8yamato
11
11 posted by (C)gc8yamato
26
26 posted by (C)gc8yamato
車作りとな何なのか、、、、
分野は違えど、借りにも自動車設計の仕事に従事している上で
考えさせられます。
うちの会社もクルマ好きはそれはそれは多くいますが、
この人たちほどクルマ好きの人がいるだろうか、、、
最近は若者の車離れが激しい世の中ですが
今日この場所だけはずば抜けたクルマ好きでおおわれています。
(若者かどうかはさておき、)



結果、9位



参加された方々おつかれさまでした。
おそらく来年も参加します。
反省はいっぱいありますが、
なんだか充実した一日でした。

14
14 posted by (C)gc8yamato

ふと気が付けば、
この車に乗って8年目です
12
12 posted by (C)gc8yamato

周りの車友達は2台も3台も乗り換えている中、
いまだに新入社員当時の車に乗り続けている俺。
5万キロで購入し、酷使しつづけること17万キロ越え
結構負担をかけてきたつもりだが
目立つ大きなトラブルは発生していない。
会社の人にも良く聞かれます。
「エンジン何回乗せ換えた?良く壊れるでしょう
燃費も悪いしよくのっているねぇ」と。

そんなことはないです。
エンジンも壊わしてのっけ替えたことはないです
そこらのSUVよりは燃費いいんじゃないのかな
目立った大きなトラブルもなく、普通の車では味わえない
車を操る楽しさを教えてくれます。
(もちろんどんな車でも楽しめますが、)
この車がなかったら自分は豊田市にすら来ていないでしょう。
今の仕事にもついていなかったと思います。




"この手の旧車に長く乗るこつとは何か、、、、"

自分の思うところは下記です




①信頼するプロに出会うこと

自分では気づけない部分も多いはず。
壊れる前に定期的にプロに見てもらい、
思わぬトラブルを見つけてもらい
大事に至る前に手を入れる。大出費を避ける。
それを見つけられるGC8のプロに巡り合えたことが
長く乗れた1つのコツと思います。
タイムに伸び悩んだ時の的確なアドバイスも
もらえ、日々自分の成長を楽しめます。


②無理をしない

身の丈に合った装備を整え
少しづつ腕に合わせてレベルアップすること。
いきなり高額な装備を整え、いざサーキット!
壊れました!、で、直すお金がない。乗り換えw
(まぁなかなかそんな人いないと思いますが
メンテナンスをしていても、どうしても劣化していく
部品がでてきます。
事前に備えてコツコツ貯金をしておくことが
長くのるコツと思います。

でも305はいずれ履いてみたいなぁ
そうなるとバネ上げたいなー
パワーアップも?そしてら合成も、、
相反する野望と妄想は膨らむばかりですw



③家庭を大事にすること

むしろ個人的には③が最も大切だと思います。
車というものは決して安いものではない。
ましてや15,6年も前の車となれば
パーツ台だけでなく修理費もそれなりにかかります。
およそ3年前に結婚して、家が建ち、ローン、、w
趣味にしては結構高額な部類です。
家族の了解あってこそ自分も楽しめるのだと思います。
(ところで我が家は了解あってなんだっけ?え?)

あ、家庭がない人は、命を懸けてやりましょうw
(あぁ3年前の自分)



Posted at 2016/10/15 12:35:28 | コメント(3) | トラックバック(0) | オートランド作手 | クルマ
2016年10月08日 イイね!
明日はスバルサーキットトライアル 2016午前中雨(・_・;
とりあえず一年ぶりの作手!楽しんで行きます!
Posted at 2016/10/08 22:52:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | オートランド作手 | 日記
2016年08月13日 イイね!
連休に入りましたやる事は色々あるが、何から手をつけていいやら、、とりあえず洗車。
Posted at 2016/08/13 08:46:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年06月18日 イイね!
ガレージとりあえずガレージが完成

時間をかけて、実践的なピットガレージにしよう

Posted at 2016/06/18 09:06:32 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「ガレージ http://cvw.jp/b/388876/38829996/
何シテル?   11/09 22:17
GC8を買ってもう8年目
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
VQ engine Offline Meeting -2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/08 08:24:20
金週後半!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/05/10 09:01:50
お友達
お気軽にお誘い下さいな

31 人のお友達がいます
しろいんぷしろいんぷ * peteru10peteru10
nasubinasubi 2nd.Ltの「人生横滑り」2nd.Ltの「人生横滑り」
ちゃっきー。ちゃっきー。 りき♪りき♪
ファン
6 人のファンがいます
愛車一覧
スバル インプレッサ WRX STi Ver.V コシプレッサ (スバル インプレッサ WRX STi Ver.V)
毎年更新 ■2008年4月走行距離52000km  社会人になり愛知に引っ越したと同時 ...
ダイハツ オプティ パルコ (ダイハツ オプティ)
5万で親戚から譲り受け。 こんな軽でも初めてのマイカー 大事に乗っていました。 フルノー ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
2012年5月入手 年式グレード調べ中・・・ 車検証等々不明。。; バンパーや羽から25 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.