• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Dai3のブログ一覧

2017年06月21日 イイね!

ホンダJazz50のレストア9

ホンダJazz50のレストア9
無事エンジンもスムーズに動き電気系も全て修理完了したので、残りのパーツを戻し始めました。





<1.メーター・フロントウインカー>

錆びがひどかったフロントフォークはリビルト品に換えましたが、何故かトップブリッジにメーター用のビス穴とウインカー用ステーがありませんでした。純正位置からズレますが、メーターは穴開けしてトップブリッジ端に、ウインカーステーは金属プレートを加工して作りボトムブリッジ付近に取り付けました。



<2.ナンバープレート>

確かこの型の純正はテールランプ下にマッドガードがあって、そこに付いていたような記憶があるんですが、この車両はそのマッドガードのビス穴付近が割れていたので、これまた金属ステーを加工して作り、別の場所にビス穴を開けて固定しました。


このほか細々した作業を終えたところでオーナーさんにメール。丁度帰宅のタイミングだったようで飛んで来ました(笑) ミラー付けてませんが、ほぼ完成ということで二人で深夜の撮影会となりました。









あとはオリジナルデザインの模様・ロゴをどうするか…






Posted at 2017/06/21 02:39:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 業務報告 | 日記
2017年06月21日 イイね!

ホンダJazz50のレストア8

ホンダJazz50のレストア8
イベント出店(出張)が続いて、すっかり忘れられていた(?)Jazzのレストア作業ですが、ようやく最後の仕上げに入りました。

ここまではある意味順調というか、手間隙かけさえすればOKな作業もしくは部品交換で済む作業がほとんどでしたが、細かな部品を戻す段階では様々なトラブルが…!




先ずは朽ち果てていたスタンド。インチダウンによって低くなった車高に合わせ短くする必要もあったわけですが、方々探した結果10cmのこれしか入手できず。何が問題かというとスプリングを架けるフックの位置。



仕方なく裏側にフックを入れる孔を開けて対処しました。手前側の邪魔なフックは削りたいところですが、そこまでやっちゃうと既に予算ギリギリなので、後はオーナー本人に任せましょう(笑)



そして「多分あるだろうな」と思っていた電気系。やはり18年放置されていた車両のため劣化は激しく、先ずはフットブレーキランプが点かず。配線は問題なさそうだったのでスイッチをバラしてみたら案の定ひどい状態。丸ごと交換しても良かったんですが、単純な構造だったので修理しました。

このほかヒューズカバーのハンダがとれていたり、レギュレータの端子が錆びていたりと色々ありました。ポイント毎にテスターで不具合箇所を探すのはホント一苦労。修理・補修自体は何てことないんですけどね…





そして待ちに待ったキャブ組み付け。オーナーさん自らヤフオクで落札した中華製。だけど…KEIHINの文字が!



反対側には「KEIHIN JAPAN」とか刻印がありますけど(笑)




小型のエアクリとフューエルフィルタも付けました。そして…


やっぱり何てことはなくスムーズにエンジン始動! カブのエンジンが偉大なのか、キャブが実は良い品だったのか、はたまた全てが偶然マッチしていたのか。ともかく何の問題もなく気持ちよくエンジン動きました。柔らかくなったオイルがドレンから数滴垂れましたが、まあここはオイル入れ替えてパッキン替えるからOKです。
Posted at 2017/06/21 01:45:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 業務報告 | 日記
2017年05月24日 イイね!

ホンダJazz50のレストア7

ホンダJazz50のレストア7
Jazzのレストアに伴うカスタムですが、見た目的にはインチダウンした前後ホイールと、塗り直したタンク類のカラーリングがポイントです。純正の紺メタリックは暗すぎるため、少々明るめのブルーメタにしました。決め手はホンダ純正オイル缶のブルー!





オーナーさん「うひょー!」を連発してました(笑)



このブルーを引き立たせるためランプ類を除いて他の部分はモノトーンで。タンクはオリジナルデザインでステッカー作っちゃおうと思ってますが…難しいですね。


まだ仮組みの状態でキャブやリアウインカー等付いてませんが、ほぼイメージ通りの外観です。あとはキャブ付けての調整、チェーンや操作系ワイヤーの張り調整など最終仕上げです!
Posted at 2017/05/24 01:36:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 業務報告 | 日記
2017年05月22日 イイね!

ホンダJazz50のレストア6

ホンダJazz50のレストア6
レストア作業最終段階、形が見え始めると俄然モチベーションが上がる例の症状が表れ、一気に仮組みしてしまいました! とはいえ未完成ですのでモノクロ画像で引っ張っておきます(笑)


<ここまでのJazzレストア作業まとめ>

1.分解、とにかく分解
    ↓
2.廃棄パーツを選別(タイヤ・ホイール・Fフォーク等廃棄に)
    ↓
3.再利用する金属パーツ類をとにかく研磨
    ↓
4.エンジン・キャブOH(結果エンジンかかるも、オーナーさんカスタム熱再燃!)
    ↓
5.F.フォーク付きインチダウンキットを使うことになり全体像を二人で妄想^^
    ↓
6.フレーム再塗装(ここで全体像を決定、タンク・カウル色も決定)
    ↓
7.タンク・カウル類の塗装(下処理まで行い外注塗装)
    ↓
8.カスタム熱に侵されて購入した90ccエンジンに積み替え(ええっ!?…折角OHしたのに!)
    ↓
9.シートはカスタムバイクっぽく薄くアンコ抜き
Posted at 2017/05/22 20:29:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 業務報告 | 日記
2017年05月22日 イイね!

ホンダJazz50のレストア5

ホンダJazz50のレストア5
Jazzのレストアも後半戦(?)に入り、専門分野のシートに着手します。正直なところ取り外しの時から嫌な予感がしていましたが…




外してみたらビニールレザーが画鋲で留まっています!




そして誰がやったか超適当なアンコ抜き! 左右対称に削れていないうえに、何で削ったのか表面はボロボロ。まぁオーナーも気づかなかったみたいなので、一般的にはこんなもんで良いのかもしれませんが…

一応は専門なのでしっかりやり直すことにします。幸い元のビニールレザーの破れが下部だけでしたので、破れた部分を巻き込むくらいの薄さにアンコ抜きします。元のアンコは酷いので、形のしっかりしてそうな中古シートを入手しました。




表面はボロボロでしたが、予定の厚みだとボロボロ部分は不要なのでOK。先ずは大まかにカッターで余分な部分を除去。



次に、日ごろ木工作業で使っているアラカンの出番。ちなみにアラカンでアンコ抜きは定番のようですが、この道具も使い慣れているかどうかで仕上がりが左右されます。アンコ抜きではとにかく力を入れない、動かす方向によって削れる量が変わる、この2点がコツでしょうか。



アンコ自体の劣化でどうしても表面が粗くなる部分が出る場合、3~5mmのウレタンを巻いて仕上げます。



レザーを綺麗に張って出来上がり、薄くなりましたね…お尻痛そう。
(途中は専門ゆえ坦々と作業に没頭し写真撮り忘れ)

そうそう、この車両はリアカウル上にタンデムシート(原付だからタンデムできませんが^^)みたいなパッドがありました。それもシートと厚みを合わせて薄く加工します。



小さいパッドなので、カットラインを決めてカッターだけで整形できます。


ベースの鉄板にレザーがリベット留めだったので少々面倒でしたが無事作業終了。やはり作業写真を撮り忘れましたが、あとは車体組み上げ時のお楽しみです!
Posted at 2017/05/22 01:43:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 業務報告 | 日記

プロフィール

「ホンダJazz50のレストア9 http://cvw.jp/b/389080/39967511/
何シテル?   06/21 02:39
カスタム工房D-garageのDaiです。本職はオーディオなど内装中心のカスタムですが、最近はイラストの仕事が増えてますので、そろそろ“イラストレーター”を名乗...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

愛車のイラスト制作サービス 
カテゴリ:D-garage
2009/08/09 07:05:41
 
D-garage HP 
カテゴリ:D-garage
2008/05/09 23:13:03
 

お友達

皆さんからの刺激が仕事の原動力。お気軽にお声掛けて下さい^^
32 人のお友達がいます
フォル太フォル太 ぴろりRぴろりR
moromimoromi トウィンクルトウィンクル
ハナウィハナウィ ひで@みんカラひで@みんカラ

ファン

35 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ カリーナED 営業車ED (トヨタ カリーナED)
D-garageの営業車兼実験台として度々手を加えて使用中。今まで乗った普通車の中では初 ...
スバル サンバー 営業車2号 (スバル サンバー)
これまたひょんなことで譲り受けたサンバーの5MTモデル。このところATばかりで欲求不満で ...
スズキ ワゴンR 代車2号 (スズキ ワゴンR)
荷物運搬用&代車2号として入手。お客様から譲っていただいた車両で11万km走っていますが ...
ダイハツ ミラ ダイハツ ミラ
先代のD-garage代車アルト号の後を継ぐミラのアヴァンツァートR4です。本来ならば真 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.