• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ゼナPのブログ一覧

2016年09月05日 イイね!

ご報告

ご報告




久々の更新です。
先日現行型のスイフトスポーツが納車されました、
しばらくはコレで楽しみたいと思います。

コルトの時とは違い、景気が良くないのでパーツ等は入れられないかもしれませんが
小さな小物や中古で安かったら入れていこうと思ってます。

宮ヶ瀬には時々出没するので、周辺のスイスポオーナーが居たら仲良くしてくださいm(_ _)m
※スバルナンバーっぽいナンバーなので直ぐわかるかとw
Posted at 2016/09/05 19:01:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2014年03月08日 イイね!

ツーリングシーズンに向けて♪

快適装備を付けてみました^^

まずハンドルアップスペーサをつけてポジションを少し楽にしてみました。
25mmアップなので極端には変わりませんが、少しは前傾が緩くなって楽になった感じがします。




次にゲルザブRです。
GSRに乗ってると数時間でお尻が痛くなってくるので導入してみました。
私の場合はお尻と言うよりお尻と脚の付け根?にある坐骨?に体重が中中して
痛くなってるようです。
結構我慢して乗ってると、次の日も痛いことがあるので買いました。
見てわかるようにシートに敷く座布団になってます、中にはゲルが入っており体重の分散をして痛みを和らげる仕組みになっています。
名前もそのまま、ゲル(中のゲル)ザブ(座布団)ですw ふざけた名前ですが割と変に感じないので上手く付けましたねww




座った感じでは確かに柔らかいのですが、コレは長時間乗ってみないと分らないので機会があった時にレポします。
早く暖かくなって長距離してみたいですね(^ω^)

オマケで自転車のロックも買いました。
今までは鍵式のモノを使っていたのですが鍵3本とも無くしてしまったので
鍵を持ち歩かなくて良いダイヤル式を買いました。





ってか3月なのに寒くね?
3月って言ったら、もうツーリングシーズンでもいいくらいなのに(´・ω・`)
Posted at 2014/03/08 19:31:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | 日記
2014年01月02日 イイね!

ハンドルカバー装着

1ヶ月くらい前に買ったハンドルカバーだが、ずっと乗ってなかったので 今日試してきました。





このハンドルカバーを付けて、手には夏用のメッシュグローブで出発。
走り出した時からハンドルカバーの恩恵を実感w
冬用のグローブでも、昼間の山岳地帯を1時間も走れば結構指先が
冷えてきて感覚がなくなってくるのに全然余裕(´∀`)
しかもお昼頃になって日差しがかなり出てる状態(風は冷たい)だと、
もうポカポカに近い状態になってくる\(^ω^)/

最初は「冬用グローブ+α位の効果くらいかな~」なんて思ってたけど
全然ちがったわ、断然ハンドルカバーだね!
カバーがあれば薄手の手袋でいいし、薄手の手袋だと操作性も悪くならないし。
厚手のグローブで操作性が悪くなって、なおかつ指先が寒いなんてもう嫌だよぉ~(>_<)
あとは見た目の問題で確かにカッコ悪いが、命には変えられませんね^^

(ハンドルカバーの見た目を気にして)グリップヒーター付けてる人が結構いるみたいですが、ヒーターのみだと直接風が当たって思ったより暖かくないと知り合いが言ってたので、やはりハンドルカバーを選んでよかったです。

「グリップヒーターとハンドルカバー付ければ最強じゃん!」

と思う人がいるかもしれませんが、そんな寒いなら乗りませんww
そこまで寒いと、もう路面が気になって走れないです。
クルマで言うと、ノーマルタイヤなのに若干雪が積もってる中走りますか?って感じでしょうか。

このインプレは外気温5~10℃の関東地域で試したものですので、絶対に寒くないとは云えませんし、間違っても路面が悪い状況で試さないでくださいねww
Posted at 2014/01/02 14:37:58 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2013年12月02日 イイね!

ヘルメットのプチカスタム

あご紐をリングに通すのが非常に面倒になってきたので
後付けのワンタッチ式バックルを買って付けてみました。

今日試した感じでは、かなり使いやすくなって良かったです^^
しかもお値段が1260円なのでコスパ最高\(^^)/





あと使用しているエアヘッドの突起物が時々チクチク痛いので

内装の奥側に移動してみました。
被った感じではこっちの方が良かったので、暫くはこの仕様で使用していきたいと思います。

Posted at 2013/12/02 18:35:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | 日記
2013年10月16日 イイね!

2013.10.13 下栗の里ツーリング

朝4時に横浜町田IC付近のアップガレージに集合し4時過ぎに出発!
相模湖ICから中央道へ乗り、双葉SAまで走る。

双葉SAに到着するとバイク置き場まで施設の前を通過する訳ですが
3連休の真ん中と言うこともあり、朝から結構混んでたため、結構な視線がががww
バイクを停めてコンビニへちょっと買い物して戻ってきたらS氏が、
「ゼナ氏のバイク結構な人にガン見されてたよ~」とw
どうやらバイク置き場からちょっと離れた場所でタバコ吸ってる時に
色々な人に見られてたとの事ww
久々に痛車にして充実感を得た感じでした(・∀・)
(クルマの痛車はメジャーになりましたが、バイクの痛車は極々少数なので珍しいことは事実です)

双葉SAを出発し諏訪ICで降りて、近くのコンビニで休憩&マップ確認



ナビ通りに走ってたらいつの間にか18号線?を走らされていたので 152号線に戻ることに。
その際にゼロ磁場スポットがあったのですが
バイクも置けないほど混んでいたのでスルーして来ました、レポみると余りなにも感じないとか。

走っても走っても何もないので途中にあった観光案内所で休憩することに。
私のバイクだけ別のところにポツンと置いたのですが、
メンバーとちょっと離れたところで喋っていたら、見知らぬ親子が私のバイクをガン見w
しかもバイクと一緒に写真撮ってるしww
最初はバイクの後ろの風景を撮ってるのかと思いましたが
人の隣には私のバイクしかないし、後ろの風景も撮るほどの景色でもないので、この人達絶対ネタ写真撮ってるに違いなかったですwww
他人の痛車で記念撮影とか初めて見たwwしかも仲間内でもなんでもないのでワロタww

観光案内所を出発後、152号線から地蔵峠を通過し、しらびそ峠方面へ。頂上のビューポイントで記念撮影


そしてそこから直ぐにある「ハイランドしらびそ」にも寄る。



割と空いているイメージがあったのですが、今日は天気がいい&気温が涼しくなった事もあってか、結構混んでました。
なのでバイクとの撮影は断念してビューポイントからの景色と、アイスを食べて離脱、出て直ぐのビューポイントで写真撮りました。ちなみに今回の仕様はこんなです。



「ハイランドしらびそ」からエコーラインを通って20分位で「下栗の里」に到着!
やはり駐車場に停める時も珍しそうな視線ww
直ぐに有名なビューポイントに向かう。山道だがキツくないので普通に行けます。
15分位あるいてビューポイントへ。


ビューポイントから戻ってくる頃には丁度お腹も減ってきたので
里にある「はんば亭」で遅めの昼食(^-^)
>

昼食後は喋ったり、写真撮ったりしてから下山しました。

帰り道の道の駅で「旧木沢小学校」の事を思い出し、寄ろうと思ったのですがすでに通過した場所だったし、その頃には日も落ち始めていたので今回は断念しました。旧木沢小学校はこんな感じ。



けいおん!の旧豊郷小学校や中二病の旧鎌掛小学校に行ってるので妙に旧小学校に反応してしまうwwでもこう言う雰囲気は割と好きです^^

ひたすら152号線を南下し、浜松浜北ICに乗ったのは19時過ぎで、
休憩や夕食を済ませて、25キロの渋滞突破して帰宅したのは0時でした。
今回の走行距離640キロ、平均燃費24、19時間のツーリングでした!!
Posted at 2013/10/16 19:38:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | バイク | 日記

プロフィール

「@38円P 私はちびうさの方を連想してしまいましたw(やばい歳ばれる!?」
何シテル?   09/20 22:38
スマホゲームのデレスレやってます。運がないのでスカチケが来た時のみ課金してSSR獲得してますw 堀を担当しています(←どうでもいい
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ファン

16 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
いじる予算は無いのでノーマルで楽しみたいと思います。 ノーマルでも完成度高いので特に不満 ...
三菱 コルトラリーアートバージョンR 三菱 コルトラリーアートバージョンR
コルト・バージョンRです コンセプトは痛いけどそれなりに速いことを目標にしてます。 少々 ...
スズキ GSR750 スズキ GSR750
2013年6月にコルトVRからGSR750ABSに乗り換えました。パワーが有るのに燃費が ...

過去のブログ

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.