• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

セラ猫のブログ一覧

2011年08月18日 イイね!

東京モーターショー  何曜日に行くとゆっくり見れますか?

今年は東京モーターショーの年ですね。

一昨年の2009は初めて行きましたが、その時はトヨタのGAZOOサイトでチケットが
当選して、しかもプレスチケットだったので、あのFT86などがじっくりまじまじと見れて
本当に満足なイベントでした。

暫くして、今度は東京オートサロンで、FT86が再度お目見えするとあって、
実費で行きましたが、一般入場という事もあり、やはり人が大勢居たので、
じっくり写真を、撮りたい角度でなかなか撮れなくて、やきもきした記憶があります。

そこで、是非このブログを見て、お勧めの曜日を知っていたら教えて下さい!!
土日は多いのは有る程度予想出来るのですが、平日は土日と比較して
人は少ないのでしょうか?
もし少なければ、平日に休みを取って行きたいなと思うのです。
是非教えて下さい!!!!


今年、毎年減る入場者と、一体この国の車事情のどの辺に不満が有るのか
分からないけど、減る出展企業。
その板ばさみに有って、それでもやはり気になるのは国内メーカーの動向。

トヨタはあのFT86Ⅱをどの程度弄るのか。
発売も秒読みとの噂も有る中、どの程度まで市販レベルに仕立ててくるのか、期待です。
その他にも、先日からよく見るスポーツハイブリッド等、どれ位スポーツ色を出してくるのか、
更にその先を見据えたトヨタのビジョンがどの程度まで見れるのか、楽しみです。

日産は・・・やはりどれ位EV比率を高めてくるのか、ですかね。
ティーダの新型と目されるモデルが他国でキャッチされたとか流れた気がするし。
ただ、何に期待すれば良いのかが分かり難いので、まあ現地で見れば良いかな。

本田。今後どの程度スポーツ色を出してくれるのか期待ですかね。

マツダはCX5でしたっけ?たぶんスモールSUVとか出してくるんですかね?
先日も、ロータリーの開発が壁に当たっているのと、SKYACTIVE商品の売れ行きが
好調という事、そしてトヨタから供与されるTHS!こういった環境配慮型の商品への
資金シフトも影響したラインナップになるのでしょうか?果たして靭(SHINARI)は
出展するのでしょうか!?

スバルはインプレッサのコンセプトモデルは出すんでしょうかね?まあ、写真を見る限り
まだコンセプト段階だし、あれなら見ても見れなくても良いかな。
あれを見てると、今のインプレッサの評価が上がる。
軽はもうどうでも良い状態ですからね~・・・

三菱は正念場だと思ってます。
先日発表したグローバルコンパクト。あれは出展するんですかね~?
そして今年発表したジャンプ2013では、来年にハイブリッドを出す2車種出す予定ですが、
今年は箱だけでも出すんですかね?いや~出してほしいです。
それでこそモーターショーですよ!!
他のモーターショーじゃどこ行っても販売中のモデルばっかりで、全然未来ワクワクするような
期待したくなるようなコンセプトモデルが全然出てこない。
モーターショー位はもっと未来に期待したくなるような提案を含めた発表をしてほしい。
三菱は更に2013年にEVとハイブリッドを1車種ずつ出すと発表しているんだから、
三菱自動車という1企業が、世間にどういった商品を出すか、どういった魅力的な商品を
考えているか、それをこういったメーカーが集う大きなイベントで発表してこそ
今後の販売や企業イメージに繋がっていくのではないでしょうか?
よく日本の企業は市場調査が上手いとか、よく消費者の事を考えているとか言われていると
思いますが、どんなに国の基幹産業だって言っても、結局は販売、商売ですからね。
魅力的な商品を出さなければ、ただお付き合いで買いますよ♪なんて簡単に買えるような
買い物じゃないんだから、後悔したくないです。
その為にも、一企業として、三菱ユーザーの為にも、しっかりモーターショーを盛り上げて
頂きたいと思います。
最後になりましたが、個人的にはミラージュアスティみたいなコンパクトだけど
すっごいカッコいいモデルがほしいです・・・(^^)


軽自動車メーカーは省きます。
あ、でもスズキの普通車は期待です。今日も黒いSX4を見ましたが、スイフト同様に
とてもカッコいい。今後も期待です♪


ここまでお付き合い頂けた事に大変感謝致します。
その上で、モーターショーの平日の情報など、教えて頂けたら嬉しいです(*^^*)
Posted at 2011/08/18 01:36:26 | トラックバック(0) | 日記
2011年08月12日 イイね!

やってみた後のUVカット  COOL+UV99.5 ~感想編~

先日施工してみたUVカット。
正に今日のこの暑さの為にやったような物。

14時頃、周囲に何も無い環境の駐車場では、上昇する気温以上に
車内は獄暑・・・

いきなり窓を開ける!!

ととととと!

いけない、いけない、直ぐに窓を閉める。

この商品は、窓を開けるなどすると、窓に触れるドアのゴムなどでせっかくのコーティングが
剥がれやすくなる為、出来るだけ窓の開閉は控えるように説明書に書かれていたのでした。

早速エアコンをON!

暫くして・・・


「うん、日なたでエアコンだけで温度下げるのは非効率的だな」

ある程度の指針になると思ってつけていた車内外の温度計は車外34度、車外45度。
日陰でエアコンなら全然効率も上がるだろうけど、日なたじゃね・・・


まずはそんな始動前の感想としては、さすがにあの日照りではUVカットも何も効きはしないという
現実を思い知っただけでした・・・まあそうだよね・・・


では日陰にてエアコンを始動後、暫くしてそのまま外出。

どうやって効果を確認出来るかな?と少し考えた。
フロントガラスは施工禁止だったので塗っていない。
サイドガラスは塗っている。

そこで、フロントガラスから入る日差しと、サイドガラスから入る日差しに対して
自分の腕を晒してみる。

まずサイドガラス。

・・・・・・・ふむ、あまりジリジリとした暑さは感じないかな?

続いてフロント。

・・・・・・・う~む、ほんのちょっと晒しただけだけど、ちょっとジリッと暑さを感じたような気がした。

まあ、もっとじっくり腕を晒して比較したらもっと何か変化を感じるかもしれないけど、
個人的にはこのUVカット、やっても損はないんじゃないかなと思いました。
AB価格で1700円程と、安くないけど高くもないので、エアコンが今一効きが少ないなと
思うようなボックス型の車なら、多少の効果に貢献できるのではないでしょうか。

勿論これにサンシェードなどを併用すれば、更に効果を感じることが出来るかも。
僕はなるべくそうやって日差しが入らないような併用方式で今年の暑さに抗ってみようかと
思ってます。ちなみに今日は併用で温度上昇を抑えられたような気がします。


先日の施工後の変化について

先日の施工時は日が落ちていたので、暗くてよく見えなかった所ですが、
塗った後の塗りむらは、初めてにしては目立たないレベルでしたね。
多少厚く残ってしまった跡は見えますが、基本透明なので、運転していても
それ程気にはなりませんでした。

しかし、これはやはりフロントガラスには施工しないほうが良いですね。
透明とは言え、よく見れば場所によってハッキリと跡が見えますから、
安全に運転するには使用を避けるべきと思いました。
夜はどんな油膜みたいなギラツキになるか分かりませんし。

サイドガラスですら綺麗に塗るには慣れが必要ですし、何よりフロントガラスは施工が
し難いので、失敗する可能性が非常に高い。
そういった観点から、リスクが高い。それでいて効果は人それぞれという。
実際効果は有ると思うが、それを実感出来なければ、何とも言えないのがケミカル商品の性。

実際僕は結構信じてますけどね。
Posted at 2011/08/12 00:15:14 | トラックバック(0) | 日記
2011年08月10日 イイね!

やってみましたUVカット  COOL+UV99.5

やってみましたUVカット  COOL+UV99.5今日は暑かった・・・
明日も暑いらしいですね。

という訳で、先日購入した「シバタ化成」さんの「COOL+UV99.5」を塗ってみました。

事前調査でオートバックスのホームページにありましたユーザーの商品レビューコーナーを
チェック!

2件ほど書いてありましたが、まあどちらもそれほどの感動も無いご様子。
おまけに塗布作業について触れていましたが、どうも塗るのに多少のコツが必要とか。

ふむ、では改めて説明書を一読。

製品の特性としまして、紫外線と赤外線の車内への透過を抑制する。
温度上昇の一因である赤外線は、波長の中でも特にエネルギー量の高い波長
(780nm~1800nmらしいが・・・)を効率的にカットするのだそう。
これにより、施工車と未施工車との車内温度差は10分で3~4度だそうです。

これ、そんなもん?と最初思ったけど、実際その差が顕著に出るようなら、
その差は今日の横浜と前橋あたりの最高気温差位にはなっているのでは?
そう考えると(そこまで考えなきゃならんか?)たった塗るだけでこの効果は
エアコン使用量にも影響しそうです。

続いて紫外線。
商品でもUVってつけている位で、メーカーテストでは、DNAレベルで影響を及ぼす(らしい)
短い波長から、日焼けシミ等の原因と見られる波長、そして、肌の老化促進などまで影響する
(らしい)波長まで、380nm位までなら、99.5%の紫外線をカットすると豪語して
おります。


これが本当なら、それだけの性能が1回の塗布で2ヶ月持つなら、購入金額の1680円
(AB価格)でも安い。しかも、ボトル一本で2L乗用車2台分というから、容量も十分。


まあ、劇的なまでの効果は期待しておりません。
もともとこういったケミカル商品は、体感出来るほどの効果の商品なんてそうそう無いと
思っておりますので、効果を期待するより、唯単に車に色々してやりたいだけという
オタクなだけです。
そりゃ効果あれば嬉しいですけどね・・・


では早速作業開始!
まず施工は車内側からで、しかもフロントガラスには施工禁止です。
一番デカイ場所出来ないんじゃしょうがないんじゃね?とツッコミたくなりましたが、
その理由も理解出来たのは施工後の事でした。

いきなり前席ガラスには無謀と思い、説明書をじっくり読んだ後、後ろのスモークガラスから
作業開始。
これは正解。
全く感覚も探り探りだったので、目立たない場所から施工したのはなかなかファインプレーと
自画自賛。

ここでまず思ったのが、説明書には塗布する液体は多くても少なくても失敗し易いとある。
しかし、最初は少し大胆に、たっぷりスポンジに染み込む程しっかり液を含ませて、
間髪いれずに塗る。
塗り方は説明書通り、上の段から下段、左右は好みで。
力加減は優しくゆっくりスポンジを動かす。
最初は一回塗ったら、直ぐ液を足して、最初の一筆から一段下がった場所を塗る。
基本は一回塗り。
これは塗った液が乾燥を始めると、二度三度とスポンジを持って行くことで、
乾燥途中の皮膜がスポンジの凹凸でボコボコになってしまいます。
それを更に行えば、肉眼でハッキリ分かるほど汚い出来になってしまいます。

ですので、最初は失敗を恐れずに、ケチケチしないでたっぷり使った方が無難です。
ペースはボトル半分を使い切る。

塗り終わって少しすると、塗りが重なった箇所等が白くラインで残ってしまいます。
しかし、これらの白いラインは、推奨している自然乾燥時間の15分有れば、目立たない
透明色になる事もあります。

もし失敗しても、また直ぐに最初から出来ますし、失敗もガラス1枚ならほぼ成功と
言っていいと思います。
もし失敗しても大丈夫。
この液体は水溶性らしく、実際やり直しをした時も濡れタオルに半固まりの液体が纏わり
ついてくるのでしょうか・・・


とにかくっ!
作業時間は乾燥時間も加味しても約30~40分程でしょうか。

乾燥後はほぼ無色透明になり、白いラインもほとんど目立たなくなりました。
ですので、施工される時は、塗布後も落ち着いて、暫く乾燥してみれば
普段と大きく変わらない

実は今回、一枚だけ再塗装しました。どうにも納得行く出来にならなかったので。
そこでまずはファースト塗布分を濡れタオルで綺麗に拭き取ります。
これが本当にしっかりと取り除ける。
これなら、一度位の失敗なんて大したこと無いです。
勿論ボトルにはまだまだ1台分位なら塗れそうな位残っているので、

だから、最初に言ったように、たっぷり使った方が、結果的には成功に
一番近い方法がたっぷり使用なのではないでしょうか。

しかしそんな再塗布、身近な所に見えない落とし穴が・・・

実は一回塗り終わった後に、スポンジを説明書通りに水洗いしてしまった・・・
そして同じスポンジを使ったから、塗った傍から白く濁ってしまった・・・
これはおそらくスポンジ内の水分が少しでも残っていたのに、そのまま再塗布した事で
スポンジ内の水分が最初から商品と反応して白く濁った色が出来たのでしょうかね。

そんなこんなで40分程でしょうかね。
あっという間に作業終了。
実際明日等の気温を体感してみて、実際の使用レベルがどれほど良いのか、
それを見て行きたいですn。
Posted at 2011/08/10 22:34:05 | トラックバック(0) | 日記
2011年08月08日 イイね!

駐車場移動・・・これから駐車場を探される方へ

2011/8/8

久しぶりに日記を書く。
これからはもう少し書く癖を付けようかな。

そんな今日、1年半?2年?停めていた駐車場を変えて、
同じ場内の別の場所に移動するという手続きが行う予定。

できればこんなことはしたくなかった。
次の駐車位置は今までよりも3分程長く歩かなくてはいけないから。

今のランサーで駐車場変更は2回目だが、そのどれも実際停めてから
分かった事態が原因。

最初は端っこだからと喜んだが、駐車位置の上空を見落とした事で、
電線に止まる鳥の糞で直ぐに汚れるので辞めた。それ以外は本当に
理想的な位置でした・・・

そして移った場所はもっと最悪。
隣のおやじは人の車にドアパンしても全く意に介さない無神経人間。
それで一回は現行犯で証拠を掴んで直させた。
それでも自分のした行動に反省したのはほんの半年そこそこ。

最近また傷が増えてきた。ドアのメッキモールも数箇所凹んでいる。
もう一度現行犯で捕まえようかと思ったが、ほかにも悩み事があったのが
近くに立つ木。
夏になると虫やら樹液みたいな液体やら虫の糞やらで、とにかく落ち難いのに
目立つ汚れが酷い。

管理者に言っても駐車場敷地外ということで全く聞く耳持たない。

もしこれがジジイ一人だけ車に乗らなくなる日がいつか来るのなら
我慢しようかと思ったが、ダブルパンチとなるとジジイが死んでも
悩みは残る。

という訳で駐車位置変更。

今回は周囲に立ち木や照明灯も無く、隣も空き。空きの反対は非常に大きな
スペースの有る駐車位置なので、よっぽど駐車が下手でなければまず当たらない。

今回の事態は非常に駐車場選びの勉強になりました。
今度の駐車位置選定にも役立ちました。

まず1点目は、上空や周辺に鳥や虫が生息し易い高い物が無い事。

2・両隣の車の大きさ・・・そりゃ軽など小さい車なら当たる確立低いよね。

3・量隣の車の管理・・・車に無頓着な人は他人の車に対しても無頓着。

具体的には、駐車位置がどちらかに片寄って、それでもそのまま

修正しない

車の傷が多い。にも関わらず全く修理しない放置プレイ。

目立つ傷もそのままにしている。
だからぶつけてもなんの罪悪感も無い最低な人間の可能性大。
ハッキリいって、他人がどんなに大切にしているかといった想像も出来ない
だろう。

洗車もほとんどしない。そもそも道具を大事にしない段階で、個人的には
人として尊敬出来ない。信頼出来ない。そう思っている。

出来れば仕事車の横は避ける。
最近のハイエースなどは非常に綺麗な車をよく見るけど、やはり道具に徹した
車となると傷は絶えない。それに、道具の積み下ろし等が有れば、車の横を通った時に
気を付けても傷は付く恐れが有る。
それが永く続くと多少の傷も軽視しかねないんじゃ
ないかという心配。実際何か有ったら本当に面倒くさい事を身をもって
知ったので・・・

とにかく、もし自分の車が傷ついていたとしても、相手の車が傷だらけだったり
汚れていたりすると、証拠を掴むのが面倒だし、難しい。
そんな状況に陥らない為の防衛策として、色々考えたほうが良いだろうな。


上記は一概には言えないけど、少なくとも僕は上記の項目をクリア出来る場所を
探しました。


そして今回から少々離れた場所になるけど、3分だったらまだ全然我慢出来る。
実際車が傷つく位なら、それが嫌になる位ランサーが好きなら、そして今後車を
変える時が来たなら、きっとこれからの場所にして良かったと思う。
そうでなければ困る・・・






Posted at 2011/08/08 03:06:29 | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「壊れたって劣化したっていいじゃない、好きなんだもの http://cvw.jp/b/389333/39423766/
何シテル?   03/08 00:56
三菱&ランサー&自動車レースが好きです。 三菱はずっと乗ってきました。 ランサーはラリーイメージと名前が好きなのとCS、CTのスタイリングが好き。 自動車...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/8 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

お友達

いらっしゃいませ♪車が楽しいです♪運転、助手席、後部席、DIY、遠出、車中泊(笑)兎に角車の有る生活が楽しいです。こんな僕で宜しければ・・・
CS2Aセダンはあまり乗っている方いないので、是非お話相手になってくださいm(_ _)m
6 人のお友達がいます
tepcotepco 氷精氷精
MAIAMAIA トモワトモワ
攻めの消力攻めの消力 HirokinHirokin

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ランサー 三菱 ランサー
カタログを見ていたら、ランサーMT有るじゃん♪って感じで 即決。 コルト1.5Cのゲトラ ...
三菱 ミニカ 三菱 ミニカ
バンタイプでしたが、MTだったので楽しかったです。 リアに後付けスピーカーを設置したので ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.