車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月20日 イイね!
表参道からちょっと入った一角に、昨年末出来たオシャレなお店。

パリ発ビスポークBIOコスメ「ホイヘンス(HUYGENS)」だそうです‥コスメ、全くわかりません‥汗


溝呂木さんのブログから拝借‥↓

このキャトルは見覚えありますね‥^ - ^
ひし形のウィンカーは、彼の方のだったキャトルかな。
第ニのお務め頑張って下さい。
今度、会いに行こうかな〜
Posted at 2017/04/20 21:50:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月19日 イイね!
先週末は、私用で東海地方に遠征しましたが、翌16日に帰京する際「牧之原SA」で旧車達に出会いました。
「エコパスタジアム」で旧車イベントがあったようです‥
「積丹系」が多かったですが、コレは良かった‥↓

スバル360です。

これは「ヤングSS」、ツインキャブで36馬力です。勿論当時のグロス馬力ですが‥
この当時「ホンダN360」が登場、軽自動車市場を席巻していました。「高出力」のホンダに負けじと、各メーカー「スポーツバージョン」を登場させました。
ヘッドライトカバー、ストライプ、パイプ風バンパー、リアエンジン スクープが特徴。
それにしてもとてもキレイな個体です…
フェンダーに「オプション」のエンブレムが付いています。これは「オーナーのイニシャル」なのですよ。
「M」となっていましたが、恐らく初代オーナーのものなのでしょう‥^ - ^

これは「360 カスタム」。↑
スバル360がデビューした当時は商用車のバンはなかったのです‥
どことなくチンクの「ジャルディニエラ」に雰囲気が似ています。
今の軽自動車は1人か2人乗車が普通ですが、昔は「ファミリーカー」でしたから、小さなクルマに家族4人がよく乗れたものです‥

「ビバ!」‥バンザイって意味なんだ。笑
Posted at 2017/04/20 01:01:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2017年04月13日 イイね!
先日、ネットで「旧(株)ホープ」が特別清算‥のニュースが流れました。
ホープとは、今からおよそ50年前に日本初(いや、世界初)の四輪駆動の軽自動車「ホープスター ON型」を世に出した「自動車メーカー」でした‥

「ホープスター ON型」はこんな形。↓
うーん、「武骨」‥と言うか「ブリキのおもちゃ」のような感じですね。

「不整地用万能車」‥
当時は「四輪駆動車」と言う言葉は一般的ではなかったようです。

上の写真に「スズキ・ジムニー」が写っていますが、スズキがホープから製造権を取得して作ったのがジムニー。
当時のスズキ側の交渉相手は、現在の「鈴木修会長」だったと言われています‥

ホープは「ホープスター ON型」を最後に「自動車製造」から手を引き、以降「遊技具メーカー」として生きる道を選びます。

やはり「生みの親より育ての親」なのでしょうか‥(−_−;)
Posted at 2017/04/14 01:12:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月12日 イイね!
今日の日中は、とても春らしい陽気でしたね。
昼食後、権之助坂を下り、目黒川沿いを散歩しました。
桜は満開を過ぎましたが、まだまだ花見が楽しめます‥
「目黒新橋」から中目黒方面。

「目黒雅叙園」及び「五反田」方面。
散った桜の花びらが渦を巻いて流れて行きます‥

「太鼓橋」の上から「目黒新橋」方面。
左手の「古城風」の建物は、「目黒エンペラー」です‥
こんな所にあったのですね。笑

「目黒雅叙園」の入り口です。
隣は「八百屋お七」で有名な「大圓寺」。

「行人坂」の急坂を登り、会社に戻ります。

この目黒に来て4回目の春を迎えましたが、6月には勤務地が移転となります。
感慨深い散歩となりました‥(−_−;)
Posted at 2017/04/12 22:13:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2017年04月09日 イイね!
名古屋に「LEGOランド」が出来て大変盛況なようですね。

今のお子様達にはなじみのある「LEGO」ですが、私の世代では「ダイヤブロック」です‥
小学生の頃の級友で、裕福なH君の家には大きな「LEGO」のセットがあって、H君のおじい様とお城を作った思い出があります。
おじい様は、「フォード・カプリ」に乗っていらっしゃいました‥

閑話休題‥

写真はオランダの「マリヌス」さんが、「LEGO Technic」のセットで作ったキャトルです。
キャトルは、「マリヌス」さんが80年初め頃に乗っていたモデルをモチーフにしているそうです。

なんとドアが開きます。
ただ、とても壊れやすいのが玉に瑕だそうです。笑

リアゲートも開きますし、ボンネットも実車と同じように後ろからガバっと開きます。


「LEGO Technic」には、大人も楽しめるモデルもあります。↓

完成には800以上の工程、完成までに1日近くかかるそうです。

他のシリーズには「クラッシック・ミニ」、「ワーゲン・T1」、「ケーターハム」など、お手軽モデルがあります。「マリヌス」さんは、50歳を過ぎ娘さんから「LEGO」をプレゼントされたことがきっかけで「沼」にはまったそうです‥

「LEGOランド」も「LEGO」のように、大人も子供も楽しめる場所になって欲しいものです。
Posted at 2017/04/09 21:45:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | キャトル | クルマ
プロフィール
「今日も電車遅延に線路内人立ち入りか〜(−_−;)」
何シテル?   04/24 08:51
カングーⅠからキャプチャーに乗り換えました。タイトルの「ハッチ」は、愛犬(ケアンテリア9才)です。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
ファン
28 人のファンがいます
愛車一覧
ルノー キャプチャー ルノー キャプチャー
2015年4月5日にやって来た「シロ屋根号」です。
ルノー 4 ルノー 4
念願のキャトルが遂にやって来ました!諸先輩方、よろしくお願いします。
ルノー カングー ルノー カングー
2015年4月4日でお別れ‥
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.