• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

masaRのブログ一覧

2017年07月24日 イイね!

内圧コントロールバルブについて

以前 乗っていた ドカS4に アエラ内圧コントロールバルブを取り付けていました
エンブレも軽減され 非常によいパーツでした
2気筒でしたので 効果絶大!  ええ買い物ができ 満足しました


その後 しばらく 単車を降り リターンした際にBMW R9Tにも取り付けしました

(後発の T なんちゃら)


体感的には 最初のような感動はありませんでしたが しっかり効果が体感
できました


正直 R9Tに装着する際は デメリットなどもちらほら 聞いていましたので
気になっていました


で 今回 R1200GS アドベンチャー  2017 (ユーロ4対応)へ取り付けました


当初R9T用がそのまま 流用できるとのことでしたが 
んーーやはり径がちがう付かないとの連絡があり 

それなら 
装着は後々考えます 急ぎませんのでと お伝えしていましたが 
お店のご厚意で 新規のR1200GS AD 2017仕様を納車時にとりつけてくれてました


で後々 ぶん回したら 笑うくらい 5千回転から上が
フンつまり 

さらにパーシャル付近からちょい開けすると 
キャブがかぶったように息付きに似た症状がでる  
おいおい アクセルワイヤーついてないしインジェクションやし なんやろ
水平対向こんなもんじゃないやろ? 空冷はもっと気持ちよくまわったで


おかしいので  お店に相談しましたところ  

同じエンジンを普段から乗っているメカさんに誌乗りしていただきました




これは いかん マサさんのいうとおり 全然 上がまわらん
なんでじゃろ 全部 点検してみる


とのことで 総点検しましたが 特に異常なし 
そもそも新車やから こんななるのがおかしいよね とのこと


で 内圧コントロールバルブしか 追加部品がないのでとりあえず
それ 撤去しましたところ

ぜーーんぜん すかっと ブン回るじゃないですか

(正直 そのお店でも 同じ内圧コントロールバルブを取り付けた車輌もあります)


2017モデルから ユーロ4対応になったから なんぞ干渉がおこってるんじゃないかな
内圧コントロールバルブのメーカーに聞いたら うちのバルブつけて そんな症状
でたことない 
しっかり テストしているとのことですが そこんとこ ほんまかなああ・・・・・


まあ とにかく 内圧コントロールバルブ 撤去したら おもいっきり 
本来のふけ上がりに なったってことが 答えなんじゃないかな


満足した製品でしたが もう一度とりつけることはないです 


完全 フルノーマルが一番


あーー また やっちゃったなーー もうチューニング(ちょい いじりも含め)
やりたくないなあ   

たけーけど メーカーオプションのマフラーなんかにしといたほうが無難かも
速くする必要は無し 快適になるパーツやったのに残念だあ 


Posted at 2017/07/24 18:54:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新単車日記 | 日記
2017年05月29日 イイね!

ゴルフではないが・・・

ゴルフではないが・・・自営業では営業は必須ですが
弊社は官公庁の仕事がほとんどでしたので 

特に 積極的な営業ではなく
企業評価を上げることに重点を置いていますが

年を重ねるとともに 色々と人脈がひろがり まさかするとは思わなかった
ゴルフや磯釣りなども開始しました


以前から 興味があり 実際やるのは 楽しいので良し!ですが
こういった 流れで


バイクの集まりができました いまから2年ほど前
当初 私も単車を降りていましたが同業の会社役員の方から 

masaは以前 単車のってたやろ?
いま 定期的に飲んでるメンバーで 大型バイクでツーリングしようと
いう流れなのやけど 

リターンして いっしょにツーリング行かんか?
とのお誘いを受けました


私自身  リスクが大きいことで 単車を降りた手前 
即答することができませんでした
(心の中では正直 乗りたい気持ちがありましたが・・・)


家族に相談し 万が一の際の対応やリスク回避ができる対策を行い
リターンしました
家族の協力もあり 会社的な立場のリスク対策はとんとん拍子でできましたが


乗る時の絶対条件が
エアバックと胸部プロテクターはどんなに暑くても着用すること
異常な速度を出さないこと
長距離であっても 無理な距離で計画しないこと
速度をだすような部類の単車にしないこと


などなど いろんな 事故対策(当たり前の事ですが)を再度確認し
まもって 乗ることとしました


特にほしいという単車がない またドカティモンスターにしようか・・・
おっと それ 条件からそれるしな・・・
どれにしようと 色々物色し目にとまったのがドカティではなく BMW R9T    


とにかく 形がよかったことと 安定性がとてもよい 
飛ばすという気持ちにならない  満足できる単車を選びました


諸先輩方はというと

一回も単車に乗ったことがない人 
学生以来乗ったことがない人
ふだんから小型を乗っている人 等々
が大型免許とって 乗りたい とのことから始まり 


およそ半年ほどでツーリングが実現しました

もちろん他の皆さんも 大型ではありますが ゆっくり乗れる単車を
選定しました


さすがに皆さん 責任がありますので ひじょーにジェントルな運転で流れに乗って
安全に単車を楽しんでいます


んが 行き先は だいたい温泉なので 移動は ほぼ高速道路
タイヤは真ん中ばかり減って行きます(安全運転の証拠)


高速道路のパーキングで コーヒー飲んだりご当地のスイーツを食べたり
以前とは完全に用途がかわりました


もちろん 一般道メインのツーリングもしますが みなさん中々 日程があわないので
どうせいくならと だいぶ前から泊まり計画をして行くようになりました


正直 R9Tで 高速ばかりはきついと感じるようになり
下取りの価格が高い内に さらにツーリング向けの単車に乗り換るようにしました


R1200GS アドベンチャー  フルパニア
これなら 旅先でも 家族へのお土産を物色し持ち帰ることができ

長距離をさらに安全快適に移動することが出来ます
旅先では温泉はいってビール飲んだら 即座に寝てしまうという


ひじょーにもったいない状況が立て続けにおこってしまったことも大きな
乗り換え理由です


とはいえ 趣味を楽む=営業(親睦)もできる ^^
バランスとれた2輪生活を復活させていただいております
Posted at 2017/05/29 15:29:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新単車日記 | 日記
2017年05月24日 イイね!

しばらくぶりに・・・

ご無沙汰しておりました

すこし気持ちに余裕がでてきましたので すこしずつ再開していきたいなと 考えております

車はR34GTR→レクサスGS350Fスポーツ (GS-Fではないですが)となり 
GTR乗っているときより休日や夜にドライブということは激減しましたが 

ジャズを聴きながら ゆったりした気持ちで 流しております。

何しろ16年ぶりの車購入なので 色々と便利機能が満載で いまだ触ったことのないスイッチもあったりして^^;宝の持ち腐れ感がありますが
念願の!? 本革シートの座り心地と 香りを堪能しております

ボディ剛性はR34の比較にもならないくらい がっしりしています
まあ ただ 重さは感じますが 山道を少しとばしても レクサス・ダイナミック・ハンドリングシステム
の効果なのが クルクル回り 気持ちよく走ることが出来ます

8速ATは街乗りではゴンゴン変速して60kmくらいならアイドリング+αくらいの回転数となりますが
刻みすぎ感があり 1速落としたくらいでは 気持ちよい加速を得ることができませんので2~3速 一気に落としてます 脳ミソが 後ろに行くほどの加速はないですが 必要十分です


嫁さんも運転できることから お街に飲みに出るときは 送っていただいたりしております^^;
GTRのってる時からいうと なんかこう開放感みたいなものがあります

チューニングカーの楽しさの代わりに 不安要素も色々あったのですが ノーマルというところからの開放感だとおもいます。 

時間をつくって 長距離でたのしんで行きたい車です。

Posted at 2017/05/24 14:02:06 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他 日記 | 日記
2016年09月20日 イイね!

しばらくでした

この度 16年にもわたり乗ってきた R34GTRを売却しました
売却まではかなりの時間、悩みました 

悩みになやみました


正直 乗る機会がほとんどなくなっているということが一番の理由でした
が 一つの理由として、というか売却のいいわけとしてですが


決定付けたのは 他社の社長を乗せた時でした
他の車の都合がつかず 往復2時間ほどの移動でしたが



うーん masaくん 正直 これはいかん 体調が悪くなる
非常につらいとのご意見をいただきました



まあ 趣味の車を使う方がいけないのですが・・・



数年前 いろいろあり足回りを交換し自分でも少し堅いなと感じながら
乗りつつ慣れていましたが 慣れていたのは私だけで 普通の車から
すれば 積載していないダンプカーのような感しでしたんでしょう


正直なところを ずばりと言ってくれた 社長の言葉が ずっとあたまにのこり
売却への一歩を踏み出しました


倉庫へ保管というのは 考えていません
車は動かしてなんぼ!ですから


あらたなオーナーに大事に乗っていただければとおもいます

ワンオーナー 極上車 とのことで 半端ない金額で売却しました
(車輌費用+αのお金が帰ってきました)

良い金額で売ることが目的で チューニングしてきたわけではないですが
自分考えを込めてチューニングしてきたことが (あまり)間違っていなかった
と感じています

一般的に移動に使用するというのなら 大変な方向性のちがいですが^^;


GTRがない車庫  正直さみしいですが
その反面 なぜだか ホッとしている自分もいます  


おんちゃんになり気持ちもおちついてきてしまったことから
楽しんでいたチューニングがいつの間にか気持の負担になっていたのかもしれません 

(加速や速度に対し興味がなくなってきているのは自覚しておりました)

今 どうしても ほしい!という車はありませんが 
できるだけはやく 購入しなければいけないので

今の自分の乗り方にあっている車はなにか 
と言う観点から次の相棒を選択したいとおもっております。






Posted at 2016/09/20 12:42:52 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2014年09月10日 イイね!

なんにもしてないけどね その後

高知の陸送屋さんの ○カン○ニーさんに 
関東の陸送屋さんがいやがっているのでお受けできません
とのことでしたので 

それなら別の陸送屋さんを 別に探しましたし 福島の方でもさがしてもらいました

その中でわかったことですが どうやら 名指しとまではいかなくとも ほぼ私の車と特定できる
断り方で何軒もことわられました


で そのうわさの出どころが 南の方の陸送屋さんらしい(まだ特定はできていません)
南の方で 私の車とかかわりあるのは ○カン○ニーしかない


んーーー まあそれと断定はできんけども 
いやなら運んでいただけなくても 良いんですが 他の陸送屋まで連絡するのは 
嫌がらせの何者でもない  


忙しいので 詰めた話にする間もない 土日を使って 取りに行く事になりそうですが
道中のリスクを考えると どうしても 憤りを感じてしまいます


危険にさらされた=○カン○ニーの責任   
一般的に無理がありますが 未必の故意ってやつかな  


陸送出来ないようにしたるわ=てめえで取りに行けや!!
的なのですかね  


ウチの下請けがすみません 不動車扱いとなりますが 保険をつかって
masaさんの車はお届けします すみません


そう言ってた 電話の方  
私は一言も 苦言はいっていませんよ

いつもお世話になっています  お手数をおかけしますが よろしくお願い致します


そうお伝えしてましたけどね


噂の出所の裏取れたら 弁護士さんに 相談もかんがえてます
一応 会社がらみの車ですし


陸送を妨害され 取りに行くしか術がなくなってしまったこと
そのことで 仕事の時間を奪われたこと リスクがふえること 


その事実はありますので


最初っから観光目的で 時間を作って楽しみで行くと言う流れではないので
話が変わってきます
Posted at 2014/09/10 11:56:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「内圧コントロールバルブについて http://cvw.jp/b/390938/40140408/
何シテル?   07/24 18:54
四国の自然を車や単車で満喫しています 皆様 よろしくお願いします
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

エンジン製作編 ① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/09/22 07:46:34
ティーポ オーバーヒートミーティング2013   
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/07/21 11:38:37
京阪京津線の魅力♪ vol.1(地下鉄から一気に山岳鉄道に変身) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/02/05 15:21:53

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

日産 セレナ 日産 セレナ
家族車として購入しました ほんと広くて快適です 普段は嫁さんメインですが休日は私が運転 ...
レクサス GS レクサス GS
R35GTR・・・もうちょっとで購入するところでしたが 嫁さんの もうツードアはとチュー ...
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
サーキットは走りませんが気持ち良く速い車にしたくて チューニングショップにお願いしてきま ...
ドゥカティ MONSTER S4 (モンスター) ドゥカティ MONSTER S4 (モンスター)
学生時代の原チャリTZR50からはじまり CBR400RRを経て 挫折を恐れ後戻りが出来 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.