• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

BFMRGTXのブログ一覧

2017年01月10日 イイね!

大山鳴動鼠一匹

ペラシャフト付近のオイル漏れ修理、SPセンサー交換と続けたことで、息つき症状は軽減された、
とはいえ、完治したわけでもなく。

そうこうしている内に、オイルワーニングランプが点灯しなくなった。バルブ切れだろうと、Dに
作業依頼をしている最中、ふと気が付きました。エアクリーナーのフィルターって、いつ換えた?

覚えてない。そのくらい前。最低でも8年は経過している?(驚)
ということで、バルブと一緒に交換依頼。ランプの方はバルブ切れではなくて、ギボシ接続部の
接触不良だった模様。リア・ライセンスプレートライトは右側のバルブ切れだけでは収まらず、
腐ったソケット毎交換となりました。

結果、更に若干の症状軽減は見られたものの、やはり完治はしていない。
となれば後はもうこれしかないねってんで、燃料系です。

そうはいっても、STPのインジェクションクリーナーやらなんやらを、思い出したように使っては
いた訳で。もちょっと値段の高いケミカル入れるのかなぁ?などと考えている内に、ハイオクの
PEAとやらを知る。お高めケミカルに入っているものと同じだというので、まずは一回目の
ハイオク給油。

燃費落ちました。7km台ギリギリ。ま、覚悟はしていたので、続けてもう一回、ハイオク
満タン、空気圧アップ(2.5へ)、そしてそして、ぶっこみましたよ、WAKO'S FUEL 1!

ガソリン内のPEAとFUEL 1、どちらが効いたのか断言はできないけど、F1投入後は10kmも
走らない内にアイドリングのふらつきが減少。そのまま走り続けると、日々状況が好転。
結果、二度目のハイオク+F1で9km台を記録。(下道だけよ。)
アイドリングも更に安定し、息つきも感じなくなりました。信号待ちで聞こえていたフュエル
ポンプの唸る音も消えたような...

トラブル解消は嬉しいけれど、同時に反省することしきりです。
「古い車だから」いう意識から、なにか症状が出ると、すぐに「あの部品?この部品?」と
「壊れたスイッチ」が入ってしまって大暴走するけれど、基本の部分ができていない。

ひょっとして、部品交換依存症?
Posted at 2017/01/10 12:29:52 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「で、これですよ。 http://cvw.jp/b/392751/38317966/
何シテル?   08/02 11:51
S60年11月登録BFMRを5年落ちで購入、現在に至る。仕事嫌い。趣味生活を維持する為に無理やり働いている。宝くじ当たったら即退職予定。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/1 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ファミリア マツダ ファミリア
これが好きだから、維持するのになにも苦にならない。 乗り換える気も全くなし。どうにもなら ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.