車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月28日 イイね!
街で見かけた車市内某所にて。昨今のSUVブームよりずっと前に販売
された、世に出てくるのが早すぎた1台が…

← トヨタ ヴォルツ

デビュー間無しにディーラーで試乗したことがありますが、
2002年の発売なのでもう15年も前になるんですね。
時代の流れが怖ろしく早く感じた、、、

トヨタ車ではありますが、実はGMとの共同開発車で生産は当時のトヨタ・GMとの合弁企業である
NUMMIのカリフォルニア工場で行われていたので、立派な輸入車になります。


ベースは北米向けカローラで、SUVテイストに仕立てていました。エンジンは1.8Lの2ZZ-GEと
1ZZ-FE。2ZZ-GE搭載車には4速ATの他に6速MTも設定されていました。
駆動方式は2ZZ-GE搭載のZグレードはFFのみでしたが、1ZZ-FE搭載のSグレードはFFの他に
フレックスフルタイム4WDも設定。

ただ、発売当時はこの手のカテゴリーは需要がイマイチだったようで販売台数は芳しくなく
登場から僅か1年8ヶ月、当時のビスタ店がネッツ店へと統合される際に扱い車種を整理される
形でそのまま日本国内での販売を終了しました。


僅かな販売期間でしたが、ヴォルツは改良を施していました。デビューから1年した頃にSUV
テイストを払拭しようとしたのか、ボディカラーの変更を受け従来のバンパーとフェンダー部分の
2トーンカラーを廃止。(但、スーパーホワイトⅡとブラックマイカは当初からバンパーとフェンダーも同色)
↑画像のレッドマイカメタリックを無くし、新たにオレンジメタリックとチャコールグレーを設定しました。
う~んまぁ、個人的な好みもありましょうけど…


あれから15年、再びヴォルツのような車が販売されていたらどんな反響があったでしょうか。
ちょっと時代の先を行き過ぎていたのかもしれないですね。


オシマイ
Posted at 2017/03/28 20:16:20 | コメント(2) | トラックバック(0) | 街の車 | 日記
2017年03月27日 イイね!
先週の疲労感がだいぶ治まった(?)ところで、2週連続ブルベに参加してきました。


今回のコースはコチラ。(地図をクリックすると走行ルートをご覧いただけます)

今回のコースは地元AJ岡山の山岳200km。距離は短いですが、獲得標高は3200mを越える
難易度やや高めのAJ岡山らしい走り応えのあるコースです。
先週のブルベでダメージを喰らった膝痛ですが、結論から申しますと1週間安静にしたくらい
では完治なんて絶対しません(笑)。危うく膝の命日を迎えるところでした orz

【走行距離】231.54km
【最高速度】59.2km/h
【平均速度】20.4km/h
【消費カロリー】4651kcal


スタート地点はおなじみ早島町役場。AM4:00出走という超早出(笑)。参加者は10名ほどで
このあたりもAJ岡山らしいアットホームな雰囲気かつ、山岳上等!な猛者揃いです(汗

スタートして2時間ほどで夜が明けてきました。淡々と広域農道を走ります。
スタートから40km地点で先週痛めた膝が再び悲鳴を上げ出した…。まだ160kmも走らないと
いけないのにねぇ(´-`)

フォトコントロールの【うかん常山公園】に到着。石で出来た風車をバックに撮影…って朝日で逆光
ですがな、、、

常山公園から一気に国道313号から国道180号へと下り、再び吹屋ふるさと村方面に向けて
斜度10%台の坂が続くかぐら街道を走ります。そんななか、途中で見つけた展望台。
国内で僅か12しかない現存天守閣の1つ備中松山城が望める展望台とのこと。

手前中央にある低い山頂に備中松山城が見えるはずなんですが、生憎見ることができません
でした。寒い季節だと雲海が発生して天空に浮かぶ城のように見えることもあるんだそうです。

ずいぶん高いところまで登ってきましたねー(疲)

吹屋ふるさと村までやって来ました。ベンガラで染められた赤い建物が並ぶ素敵な町並みです。

吹屋ふるさと村から一気に下り成羽川に掛る赤い吊り橋を眺めながらのんびり走らせます。

再び狭く傾斜がキツい道を暫く登ってフォトコントロールの夫婦岩へ。石灰岩の大地に立つ2つの
岩で、男岩(12m)と女岩(16m)が並んで成羽の街を見つめています。

ひたすら登ったら下り、下ったら登りのコース。さすがに疲れと膝にきます…
羽山渓周辺は自然が作り出した凄い景色が目に飛び込んできます。

この岩のトンネルを潜りますよ。

ようやく高梁市街地まで戻ってきましたが、再び登りが待ってます。あのループ橋まで延々と
登るのね…(´A`;)ゲー

途中に展望駐車場があったので一休み。高梁市が一望できます。

登り下りが多いですが、ほとんど信号が無いのがせめてもの救いでしょうか。
なんらかんらで岡山市まで戻ってきました!あと30kmほど。

足守まで走らせると目に飛び込んできた看板。これはスルーする訳にいかんじゃろ(笑)

寄り道して【安富牧場】のソフクリを食す。

国道2号線バイパスまで戻ってきました。ゴール地点まであと僅か!

11時間**分でなんとか完走。さすがに脚がパンパンです(^^;)他の参加者様もほぼ同時刻に戻って
きまして、ゴール地点でしばし談笑し解散。


来週も神戸で山岳ブルベ、どうなる俺の膝。


オシマイ
Posted at 2017/03/27 21:16:03 | コメント(3) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記
2017年03月24日 イイね!
モンキー生産終了ホンダのロングセラーバイク、【モンキー】が今年の8月末を
もって生産終了するというニュースがありました。
1967年の発売からちょうど50年という節目の年でついに
姿を消すことになるなんて寂しいかぎりです。
来る排気ガス規制をクリアできないのが理由だそうだが、
若者のバイク離れ等も災いして巨額を投じてまで存続
させることに見切りをつけたのでしょう…(´・ω・`)



私もモンキーを所有していたことがあります。同時期に所有していたPC800と並べての1枚。
蒜山高原までツーリングに行って、現地のガソリンスタンドで【岡山市】ナンバーであることに
店員さんに驚かれたのもいい思い出(笑)
フルノーマルだったのでアンダパワーは否めなかったですが、これはこれで乗ってるだけで楽しい
バイクでしたね。


我が家にあるモンキーのスケールモデル。よく見るとハンドルは【ゴリラ】用だよね!?
全長は約65mmなので1/20スケールかな?


タミヤから1/6スケールという迫力サイズのモンキーが発売されています。
実車はとても買えないので、せめて記念にコレを買っちゃおうかな…


オシマイ
Posted at 2017/03/24 20:38:05 | コメント(6) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2017年03月21日 イイね!
ブルベ600km走ってきた今年もSR(スーパーランドナー)が掛った
ブルベ600kmに参加してきました。

直前の天気予報では後半が雨とのことで
雨天走行も覚悟して準備に取り組んでましたが、
なんとかゴールまで持ってくれまして完走
できましてSR達成しました。



今回のコースはこちら。(往路) (復路)←ルートラボへ飛びます

広島県・福山市をスタートし、尾道市から渡船に乗りしまなみ海道を渡って四国へ上陸。
暫く海沿いを走り、愛南町にある“紫電改展示館”を目指し往復するコース。
2014年にも開催されたコースですが、今年はマイナーチェンジしてルートが若干変更
されています。

【走行距離】610.96km
【最高速度】48.1km/h
【平均速度】20.8km/h
【消費カロリー】12496kcal



スタート地点はJR福山駅。早朝5時スタートなのでまだ暗いですし3月中旬はまだ寒いです。
日中の寒暖差が大きいのでウェア等の装備も重要ですね。

6:30頃、尾道に到着し渡船に乗って向島へ渡ります。すっかり夜が明けてきまして、天気も
雨の心配が無い絶好のサイクリング日和になりそうです。

しまなみ海道を渡ってまずは四国上陸を目指しますよ!因島で巨大な大根を撮りました(笑)

大三島では定番の撮影スポットで記念撮影。

この日はAJ広島もBRM319・松山200kmブルベを開催していまして、松山をスタートし広島県・呉市
のゴールを目指すコースだったそうです。大島で先頭集団とすれ違いました(・∀・)!
お互い反射ベストを着用しているのですぐ判りますね。「お疲れー」と声をかけたり手を振って
互いの健闘を祈りました。

四国に上陸してひたすら走り、道後温泉のすぐ近くのコンビニであるPC2へ到着。
狭い商店街もルートに設定されていまして、もちろん自転車は押し歩き厳守!魅力的なお土産物
がたくさん売られてましたが、先を急ぎます。

商店街を抜けると道後温泉。凄い観光客の数がいまして、さすがは四国最大の都市ですね。

コースからほんの僅か外れて伊予鉄・道後温泉駅へ足を運んでみました。レトロチックな駅舎
ですね。

蒸気機関車も展示されていました。

坊っちゃんのからくり時計。

松山を過ぎて国道378号線、通称“夕やけこやけライン”を走っていると斜面にたくさんの菜の花が
咲いているスポットを発見。記念撮影している方が大勢いらっしゃいました。

今年もJR下灘駅に立ち寄りました。いつ来ても心和む風景ですねぇ(^0^)

PC3である八幡浜のコンビニに到着。ちょっと早いですが、山越えが控えてあるので多めに食事を
して栄養補給です。

すいません、だいぶ飛びます(笑)。22:00前、紫電改展示館へ到着。ここでスタッフのサインを
貰いまして、既に閉館時刻を迎えていた展示館の窓から紫電改を眺めました。
日本国内で唯一現存する機体で、1978年に愛南町の久良湾に沈んでいるのを発見し翌年
引き上げたものだそうです。

紫電改の余韻に浸りながら来た道を引き返しますが、さすがに眠いです…(おまけに寒い)
途中で小屋型のバス停を発見して仮眠しようと試みましたが寒さでとても寝ることは無理でした
ので、とぼとぼと走らせます。国道56号線・法華津海道の様子ですが、斜度4%の坂が5kmも
続くと心が折れそうになりますね。

なんらかんらで夜が明けました。大洲市の長浜大橋へ寄り道。これは国内最古の可動橋で
国の重要文化財にも指定されているそうで、“赤橋”という愛称で地元のシンボルになってます。

再び夕やけこやけラインの国道378号線まで戻ってきました。疲労感がたまりませんので途中
道の駅【ふたみシーサイド公園】で一休み。あぁ、海がキレイだなー

この日は東の風がやや強く吹く日でした。松山を過ぎて今治まで延々と向かい風と格闘しながら
しまなみ海道入口まで目指しますが20km/h程度しか速度が出ません(泣)

今治まで辿りつきました。残りは100kmを切ったので、いつもなら気分が高まるのですが強風と
登り坂で右膝にダメージを喰らい、ペダリングする度に痛みが走ります。orz

来島海峡大橋。さらば四国…、どんどん渡って本州を目指しますよ。

尾道まで帰ってきました。残りは10数km、それにしても膝が痛い(´A`)

ゴールの福山城まであと僅かというところで雨粒が落ちてきました。よくここまで天気が持って
くれたものです。

福山城着いたー \(T0T)/

終盤の強風と膝痛でいつもに増してペースがダダ下がり。結果は37時間**分でなんとか完走。
おかげで今年もSRを達成することができました。


今週末、来週末も山岳ブルベだけどこの膝で大丈夫なのか?!


オシマイ
Posted at 2017/03/21 22:22:34 | コメント(4) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記
2017年03月14日 イイね!
街で見かけた車営業車を回送するために本社へ。
渋滞するバイパスで見かけた1台。

← 似たような車が走っているよ

傍から見てすごく小っこい(汗
客観的に見るとこう映るのか…



これはワタスの。

今頃クリスマスツリー?!細けぇこたぁイイんだよ(笑)


オシマイ
Posted at 2017/03/14 18:04:58 | コメント(2) | トラックバック(0) | 街の車 | 日記
プロフィール
長年集めてきたカタログやミニカー等を中心に書いています。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
お友達
現在、募集はしておりません。
13 人のお友達がいます
花人☆うなぎパイ花人☆うなぎパイ * 菜してくん777菜してくん777 *
彰さん彰さん * examineexamine *
tacobosetacobose * ちゅん太ちゅん太
ファン
61 人のファンがいます
愛車一覧
輸入車その他 自転車 輸入車その他 自転車
通勤快速初号機w アルミフレーム&カーボンフォークのクロスバイク。 タイヤを28Cから2 ...
その他 その他 その他 その他
画像用
その他 自転車 その他 自転車
黒森弐号機w 安っすいロードバイクですけどクロモリフレームの おかげで遠乗りでもダメー ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.