• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2012年08月18日

蔵出し 80

蔵出し 80 先日のユーノス100に引き続き、生産台数が1000台
ちょっと繋がりで今回はコチラ。

← 三菱 プラウディア/ディグニティ

デボネアの後継モデルとして2000年に発売された
三菱のフラッグシップサルーンです。2012年には
日産フーガ/シーマのOEM車で復活しているのは
ご存知のとおり。


製本とA4スキャナの関係で、見開きをデジカメ撮影するしか方法がありませんでした。スンマセン
先代に相当するデボネアの面影を残すサイドウィンドーのライン。トランクからバンパーまでバッサリ
と切ったような垂直のデザインが印象的。


うしろ向き。テールランプはディアマンテの後期型と同じく三角形のシンプルなもの。

 

最上級グレード、C仕様のインパネ。こちらはOPの本革シート装着車。意外なことにプラウディアは
最上級グレードでもシート地はモケットだった。ナビ、平均速度・燃費、方位・標高、外気温を表示
する7インチディスプレイはA仕様を除いて標準装備。7インチってのが時代を感じる。

 
C仕様のインテリア。室内長は2070mmなので、当時のプレジデント(2080mm)とセンチュリー
(2045mm)のちょうど中間になるが、3車ともほぼ同じサイズ。プラウディアは3車中、唯一FF
なので、後席の足元がスッキリしているようにも見える。

 
エンジンは2機種。新開発の8A80型・V型8気筒4498ccと、デボネアやパジェロにも載せて
いた6G74型、3496cc。共にGDIエンジンでハイパワー&低燃費を謳っていた。

 
トランク。容量も大きく床面もフラットなのがいいけども、トランクリッドのアームがどうもイマイチ…
パンタグラフ式&ダンパー付きだと高級感もあるだろうが…。せめてアームに樹脂カバーくらいは
欲しかったところ。

  

オマケ。プラウディアと同時にリリースされたストレッチリムジン仕様のディグニティ。プラウディアより
285mm延長した全長5335mmのロングボディ。フロントフェイスもディグニティ専用デザインだった。

 
ディグニティの内装。乗車定員は4名となっている。リアシートの足元はプラウディアより250mm
延長されており、このようにリラックスした状態で乗車できる。ただし、走行中はオットマンが上昇
せず左側リアシートが前方にスライドするのみになり、その際リアシートベルトを装着するとブザーで
警告し、リアシートは自動で標準ポジションに戻る安全機能を備えていた。

 
ディグニティの装備をご紹介。デコレーションライティングはBピラーに設けられた間接照明。
プレステージカーだけあって、上質な室内演出よね。

 
 オーバーヘッドコンソール後席空調用吹き出し口。フロアセンターコンソール
にも空調吹き出し口が設けられていたが、天井にも装備。木目が装飾されていて、中央には
アナログ時計が装備されている。

デボネアの後継モデルとしてデビューしたプラウディア/ディグニティだったが、三菱自動車が
組織ぐるみでのリコール隠し問題が浮き彫りになり業績が悪化、このため生産中止を余儀なく
されてしまい発売から2年足らずの2001年に消滅してしまった。この期間での生産台数は
プラウディア:1228台、ディグニティに至っては僅か59台だった。
ブログ一覧 | 蔵出しカタログ | 日記
Posted at 2012/08/18 20:35:25

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

額装似車絵のプレゼント
赤雲母さん

関西舞子サンデーに行って来ました。 ...
なやっくさん

MINI原人ちゃべさん通信 Les ...
MINI原人さん

teamG's秋の関西オフ
xリミテッドさん

セレナニスモ 正式発表!
すて☆るび夫さん

無事に結婚一周年を迎えることができ ...
愛之助@fiveRESPECTさん

この記事へのコメント

2012/08/18 20:55:07
お疲れ様です。

ディグニティ、やはり今見ても飽きのこない良いデザインですね♪

一度乗りたい車なんですが、生産台数の少なさ故に車両程度があまり良くないのが多いんですよね。

あと数年してガレージ車が出てきたら買っちゃいそうで怖いですwww
コメントへの返答
2012/08/18 21:08:17
お疲れ様です。

ディグニティは厳つさというより気品さを醸し出した
車でしたよね。当方、岡山なので三菱関連企業
が多いためかプラウディアは今でもちょくちょく
見かけますが、ディグニティは1度しか見たことが
ありません。生産中止後10年が経ったので、
そろそろ手放す個体が現れてもおかしくないので
要チェックでしょうね。躊躇無しに“買い”でしょう
(笑)
2012/08/18 21:13:46
このカタログ、未だ入手できずです(T_T)
プラウディアは気になっている1台ですが、台数が少ないので綺麗な個体が少ないですよね。
ディグニティのリアシートは是非座ってみたいです(^^;
コメントへの返答
2012/08/19 21:03:06
これは当時、三菱Dラーで1部\1,500で販売
されていた立派な“商品”でした。

ストレッチリムジンって私も乗ったことは無いので
どんな感じなのか気になりますね!
2012/08/18 22:19:52
こんばんは
ディグニティーは近所に一台生息しています。
リコール問題の最中エアトレックターボを購入したときは、見ず知らずの子連れの母親から指差され、あたかも乗っているものが悪いような目で見られた記憶は鮮明です。
このような不遇の時代にGDIという未完のエンジンの不評もあり(乗っていた3リッターのディイマンテは息つき、黒煙が酷かった)落ち目になったのだと思います。
干支が一回りしても苦戦から立ち上がれないのは、同じリコール隠しをした富士重工とは何か違いを覚えます。
コメントへの返答
2012/08/19 21:07:17
リコール隠しの際は連日TVで槍玉に挙げられて
いましたもんね…。三菱の中古車センターでは
軒並み値下がりしていましたが、パジェロミニ
だけは値が落ちませんでした(欲しかったのに…)

あの件以来経営陣が一新されましたが、社風は
あまり変わっていないんでしょうかね??
魅力ある車を作るメーカーだけに残念です。
2012/08/19 17:08:26
プラウディアって販売台数少ないですが、水島に行くと思いのほかたくさん見かけますね。

テールレンズがLED加工されてギラギラになってたり、前後輪に思い切りキャンバーが付いてたりするプラウディアを見かけると微妙な気持ちになりますが(笑)
コメントへの返答
2012/08/19 21:09:26
三菱関連の会社が多いですからね。役員車
として現役で活躍しているんでしょうけど、
そろそろフーガ/シーマ版プラウディアに買い替える
ところも出てきそうですね。

←これも岡山ならではですなぁ…(^^;
2012/08/25 07:19:52
ディグニティは何度か見たことがありますね。
ただ最近は全くありません。
最後に見たのはカレスト座間で中古車として販売されていた車で私の昨年3月28日のプログに載せてあります。
プラウディアは昨年11月18日の載せてあります。
プラウディアはどちらも中古で買ったの車かナンバーは新しいです。
コメントへの返答
2012/08/25 21:40:10
さきほどお邪魔させていただきました。

年式と生産台数の割に意外とキレイな状態で
残っているものなんですね。

生産中止されてから魅力が再発見される車
ってありますけど、プラウディア/ディグニティも
その1台ですね!
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@プリリーフ 殿、You買っちゃいなYo!」
何シテル?   11/10 20:23
長年集めてきたカタログやミニカー等を中心に書いています。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お友達

現在、募集はしておりません。
13 人のお友達がいます
花人☆うなぎパイ花人☆うなぎパイ * tacobosetacobose *
examineexamine * 彰さん彰さん
シャオーレシャオーレ ちゅん太ちゅん太

ファン

62 人のファンがいます

愛車一覧

輸入車その他 自転車 輸入車その他 自転車
通勤快速初号機w アルミフレーム&カーボンフォークのクロスバイク。 タイヤを28Cから2 ...
その他 その他 その他 その他
画像用
その他 自転車 その他 自転車
黒森弐号機w 安っすいロードバイクですけどクロモリフレームの おかげで遠乗りでもダメー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.