• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

やんしーのブログ一覧

2017年07月17日 イイね!

2016 夏の北海道ドライブ ③ (中標津~苫小牧)





8月14日




早くも道内最終日を迎えました。

やっぱり広大な北海道で3日間というのはあっという間ですね~。


今日の予定ルートは、根室半島からひたすら太平洋側を走って苫小牧を目指すはずだったのですが、太平洋側の天気が悪い。。。

ただし、北へ行くほど天気は良くなる感じ。  でもゴールは苫小牧なのであまり北へ行けません。
天気が良さそうで立ち寄れそうなエリアは富良野辺りしか無かったので、とりあえず富良野方面へ。









中標津を発って、広大な牧場地帯をひたすら西へ。





盆休みの早朝という事もあるのか、走れど走れど誰にも会いません。

世界中で独りぼっちになったかのような不思議な感覚。



これでもかというほど見て来た牧草ロールも、今日で見納めなんだなぁ~。



その後は黙々と走り、ひたすら西へ。








4時間近く走って南富良野辺りまで来た所で綺麗な青空が♪


ここまで来たらやっぱり五郎さんに挨拶して行きたいので麓郷方面へ。

ちなみに『北の国から』シリーズはほとんど見た事ないです(笑)



まずは『麓郷の森』へ。



『3番目の家』にやってきました。 ドラマでは雪で潰れてしまったようですが。。。

さすがに初期の頃の家らしいのでもう住んでないか。

ちなみに中に入って見学も出来ますよ。








お次は5分ほどクルマで移動して『五郎の石の家』へ。





お、これは五郎さんの愛車じゃないっすか!



しばらく森の小道を歩くと。。。




『五郎の石の家』に到着。

あー、この家は再放送のドラマで見た事があるような。

この家も中に入って見学出来ますが、セットというよりもホントに住んでたんじゃないかしらという程作りこまれておりビックリです。 





ついでにソフトクリームを。

父さん、今日の麓郷は暑くなりそうです。





再びクルマで少し移動して『拾って来た家』にやって来ました。 

廃材を集めて造った家らしいですが、とってもアーティスティックでかっこいいです。
五郎さん、すげーなぁ~。




あら、今日は富良野にお出かけですか。
私は夜まで居られないんです、お会い出来なくて残念。



それにしても五郎さん、イメージよりずいぶん可愛らしい字ですな(笑)



という事で『北の国』ロケ地巡りは終了。


富良野へ移動しますか。






べべルイ線を北上していたら、だんだん景色が良くなってきたので脇道に入ってみる。

こういう丘の景色ってイイですね~♪






おぉ、ここがジェットコースターの路ですか!

天に向かって道が伸びている様です。

北海道では直線はいっぱい見て来ましたが、ここまで凄いのはなかなか無いかも。




道路脇にはこんな景色が。

いや~すばらしい!


こんな景色を眺めながら、少しお昼寝タイムも挟みつつ富良野をドライブ。




パノラマロード江花。

ここも凄いけどジェットコースターの路の後だと感動が薄いかも。





富良野の丘めぐりも楽しいなぁ~^^



麦の収穫も大半が終わってるので、丘がパッチワーク模様になってる。






さて、夕方近くになって来たのでそろそろ美瑛に移動しますか。






相変わらずどこに何の木があるのかさっぱりなので、適当にブラブラします。



あれも有名な木なのかな?



超有名観光地ですが、やっぱり美瑛は美しいですね~。

クルマだと停めにくかったりするので、時間があれば電動自転車なんかでサイクリングとかいいかも。









今回初めて、国道を挟んだ反対側にも行ってみました。




お~、こっち側もなかなか綺麗ですね!




まるで絵本に出てくるような景色。

時間が来るまでここでのんびりしよう。



丘がだんだんオレンジ色に。

今日も北海道とは思えない30℃越えの暑い一日でしたが、夕暮れに丘を吹き抜ける風はとても涼しい。




あぁ、沈んじゃった。 

それにしても今回は盆シーズンにしては奇跡的なほど天気に恵まれた旅だったなぁ。



じゃ、苫小牧に向けて出発しますか。


ここ美瑛から少し北上して旭川から高速に乗り、一気に苫小牧までというルートを選択。


余裕で苫小牧に到着予定だったのですが、札幌手前でまさかの事故渋滞(><)

フェリーの出航時間に間に合わないと覚悟しましたが、渋滞解消後は北海道ペースのおかげでギリギリ間に合いました。

旅の終わりに、もうこんなハラハラドキドキは要らないので、次回からは時間に余裕を持って行動しよう(笑)






おわり。











Posted at 2017/07/17 15:17:51 | トラックバック(0) | 北海道 | 日記
2017年07月12日 イイね!

2016 夏の北海道ドライブ ② (稚内~中標津)

どうもご無沙汰しております。 すっかりみんカラ離れが進んでしまってるやんしーですが、むしろドライブは精力的にこなしておりますよ。

今回は行った本人も忘れかけている、去年の北海道ドライブの続編(笑)


そもそも前回はどんなだったっけ? という方はコチラ





8月13日



今日も稚内の宿を日の出と共に出発。

なんせ道内に3日しか居られないので、少しの時間も無駄に出来ないのです。




まずは宗谷の方へ向かいます。

ひたすら何もないさびしい感じが、最果ての地に来たんだなぁと実感できますね。




誰も居ない宗谷丘陵。

牧草地の向こうにぼんやりと白く光るのはオホーツク海。



牛がいっぱい写ってますが、実はエゾジカもかなりの数が遠くに写りこんでいます。




お、近くにも居た。



静かにしていれば逃げないので、暫く眺めて居ました。




じゃーね、今度はいつ来るか分かんないけど、それまで元気で!


それではオホーツクラインをひたすら南下しますか。



ちょっと離れたパーキングで宗谷丘陵を眺めますが、やっぱりここはすごいねー。




エサヌカ線。 ビシッと真っ直ぐな直線道路。相変わらず蜃気楼で先が見えません。




前年に純正ナビがフリーズした、北見神威岬。

今回はフリーズせずにしっかり仕事してくれました(笑)



それにしても朝のオホーツク海は気分爽快!

ぎんがめさんの様な運命の出会いがあるかもと期待して、暫く海を眺めてみましたが、軽トラのおっちゃんが1台通っただけでした。。。


今回は早めに宗谷を発ったので実に良いペース。

9時半には紋別に到着。


前年も立ち寄ったカニ足オブジェ。 

今回は裏側から眺めてみたら扉を発見。 ひょっとしたらカニの身が中にびっしり詰まっているかもと妄想すると、開けてみたくて仕方ない。。。



今日は昨日に続いて運良く晴れ模様。

というか、ちょっと暑い。。。



という事で、キムアネップ岬近くの涼しい道で休憩。


なんだかんだで昼近くになったので、女満別の道の駅で軽く昼食。

その後はしばらく女満別の丘めぐり。


ひまわり畑の向こうに牧草ロールが見える所が北海道らしいですねー^^



女満別もなかなか丘の風景が綺麗な場所なので、こんな道がちょいちょいある。



あー気持ち良いー♪

って言ってますが、実はかなり暑いので屋根はクローズ(笑)








なんせ畑が広大過ぎるので、収穫もダイナミックですね。




で、収穫の後は牧草ロールを作成するわけですね、ふむふむ。


女満別の丘を堪能した後は、屈斜路湖方面に更に南下。



美幌峠にやって来ましたが、ここを境に天候が一変。

やって来た北の方角は晴れてますが、南の方を見てみると、、、



ね、曇ってるでしょう(笑)

知床に行った時も、ウトロは晴れても羅臼は濃霧だったので、このエリアの南側はあんまり晴れないんでしょうね。

そのまま摩周湖の脇を通り過ぎ更に南下。

この日の宿は中標津で取ったので、日暮れまで摩周湖南側の牧場地帯をひたすらドライブしまくる事にしました。



曇ってるので写真的には冴えないですが、実は涼しくてオープンドライブには最高♪

牧場の匂いも最高~♪


時々雲の間から光が差し込んで来て感動的な景色になるのですが、写真がヘタクソ過ぎてどうにもこうにも。。。。Orz



行ってみたかった900草原牧場。

見渡す限り牧場なのですが、なぜかミニゴルフ場が目の前に。
ここはシンプルに牧草地のみの景色が見たかったかな。。。


ではちょっと東に向かったところにある多和平に行ってみよう。




おーー、ここは気持ち良いー!

360°見渡す限り牧場だ~♪


しかも気が付けば、さっきまで上空を覆っていた雲が無くなって晴れ渡ってる!






ええ、もう充分です。 僕もうここから動きたくないです。


そんな気分だったので、日暮れまでここでボケーっとしましたよ。



結局中標津の宿に到着したのは20時。


己の欲求のまま行動してたら、朝5時から夜8時までほぼドライブという結果になりました。

あぁ、しあわせ~(笑)


翌日は早くも道内最終日なので、太平洋側をトレースしながら苫小牧を目指す予定。

でも予報ではこのルート、天気良くないみたいで。。。





どうしましょ。  




眠いので明日考えよう。。。






つづく








Posted at 2017/07/12 23:06:27 | トラックバック(0) | 北海道 | 日記
2017年04月30日 イイね!

桜と中央アルプス


4月に入ってからは休日出勤続きで地元の桜の見頃を逃しましたが、15日に一段落着いたので、翌16日は早速南信州へ行って来ました。


ひねくれ者の私はせっかく伊那に来たのに、数日前に開花宣言が出た高遠には行かず、春日城址へ。




お、小さな橋を渡るとこなんか高遠っぽいようなw 



桜も濃いピンク色だし、城址公園だから似た感じはあるような。





うーん、気持ち良い朝。 でもここは信州、岐阜と比べるとかなり寒い。





TABさんちの近所まで来ましたが、まだ7時前なので連絡するのはやめておこう。

1ヶ所だけ田んぼに水が張ってあったので、運よく逆さロドスタ。

しかしここまで綺麗に反射するとは!




中川村の大草城址はソメイヨシノが満開。





おー、これが見たくてやって来たのですよ!






天竜川沿いから中央アルプスを望む。

この日はやや霞掛かった春らしい陽気。



他にも何ヶ所か周って桜パトロールしましたが、全体的には来週がいよいよ本番かな。

飯田まで南下すれば見頃な所が多いだろうけど、もう満足しちゃったのでこの日は早々と帰路に。




そして1週間後の週末も南信州へ。

4月22日のスタートは大鹿村の大西公園から。



桜は見頃なんですが、先週満開前にお祭りをフライング開催してしまったようで、満開を迎えた今週末は全然人が居ないという不思議な状況w

人が多いのは苦手ですが、居なさすぎるのも寂しい。。。





あと、天気予報は晴れなのに、曇ってるのが非常に残念。





中川村に戻る途中、小渋ダム近くの桜並木。






中川村に戻った所で、青空が広がって来たので急遽陣馬形山へ。


いやー、やっぱりここは気持ちがいいねー♪

薄雲が多いけど、まあこれも悪くないでしょう。




しかも新しくテーブルが設置されてます。

なんか年々豪華になってますね。




奥の駐車場でひとり愛車撮影会^^;








陣馬形山を下り切った辺り。 

今まで気が付かなかったけど、そこそこ有名な場所らしいです。





望岳荘は花桃も咲いており、桜と花桃が同時に楽しめるという豪華な状態。

ちょうどお昼になったので望岳荘のカレーバイキングを食べたらお腹パンパンw





18号線は交通量も少なくて快適なオープンドライブ。




やっぱり天竜川より東の方が里の風景らしくて好きだなぁ。




先週よりも明らかに花桃が目立ってきました。

花桃はすごく鮮やかなので、遠くからでもすぐに分かるね。




毎年見頃過ぎに来ちゃう蔵澤寺も、今年は遅咲きのおかげで初めて満開で見られました。




一度見てみたかった勝間薬師堂の枝垂れ桜。

向こう側にも大きな枝垂れ桜があります。 午後だと逆光になっちゃうので午前中に来た方が良さそう。




ここまで来たら隣の高遠城址に行くと思うでしょ?

でも私はひねくれてるから行きませんw










23日のスタートは駒ケ根高原の駒ヶ池。

周辺の桜は全然咲いてないけど、中央アルプスが反射して綺麗。




光前寺もようやく咲きはじめ。

駒ヶ根高原は寒いので桜は毎年遅いです。




そして与田切公園桜並木。

こちらはソメイヨシノが満開です。




いや~、すごいわぁ~。  見事な桜のトンネル。


今年の桜No.1はここに決定!






しかも人が全然来ないという。。。

しばらく一人で独占してお花見してしまいました^^




道路を挟んで反対側のキャンプ場で中央アルプスを眺める。




多分南信州でも一番遅咲きの部類に入る千人塚公園はまだ咲きはじめ。

桜はまだだけど、ここは中央アルプスが近くに見えるからお気に入り。



少し北に戻って田切の辺で見つけた桜並木。

ちょっと探すだけでこんな景色に出会えるから、春の南信州は楽しくて仕方ない^^




2週連続で大草城址に来ちゃった^^;

ここの駐車場の枝垂れを見ないと春を迎えた感じがしないのですw






枝垂れ桜と中央アルプス。 素晴らしい!








すると下の方から『にゃあ~~~』と鳴き声が。




おぉ~、お前も桜を見に来たのかい?





結局何をしに来たか分かりませんでしたが、人懐っこい猫に癒されました^^





さて、行きたかった所も大体周れたしそろそろ帰りますか。

Posted at 2017/04/30 17:22:07 | トラックバック(0) | 南信州 | 日記
2017年04月04日 イイね!

年末年始九州ドライブ ⑦ 四浦半島・佐賀関半島

2017年 1月1日



あけましておめでとうございます。




元旦は特に初日の出を狙って早起きするでもなく、6時頃起床。











佐伯市のビジネスホテルに泊まったのですが、ここの朝食が豪華すぎてびっくり@@

雑煮まで頂いちゃいまして、しっかり正月気分を満喫してしまいました^^



今日で九州とサヨナラする予定なので、時間の許す限り海岸線をのんびり北上したいと思います。


宿を出発して海沿いのR217を北上しますが、やたらと混んでまして。。。

四浦半島へ逃げ、すぐの脇道を駆け上がってみると『かみうら天海展望台』という展望台があったので早速上がってみました。




あ、夫婦岩が見える。

後で調べてみたら、あの豊後二見ヶ浦の夫婦岩は初日の出スポットとして有名だそうな。

どうりでやたらと道が混んでた訳です。




気を取り直して元旦の朝陽。




あ~、今日も天気が良くてサイコー♪

元旦の朝陽ってなんかめでたい気分^^




眼下に瀬会公園という良さげな場所があるのでもちろん行きますわよ。





駐車場に止めてウロウロしてたら、海沿いのお散歩コース発見。




へぇ~、こりゃ気持ちいいね~♪



立ち止まって再び元旦の朝陽。

あけましておめでとうございます!



瀬会公園はのんびり朝の海を眺めるには最高の場所ですね。



その後は反時計周りに半島を周回。



半島北側の小さな漁港にて。


お、漁船もお正月仕様になってるではありませんか!

こういうのは普段見れないから嬉しいもんです^^




四浦展望台。

ここも眺めが良かった。


それにしても大分南部の海岸線は景色が良い場所多くて楽しいね^^


こんな感じで四浦半島を周回しましたが、まだ時間があるので、今度は佐賀関半島の先っちょ、関埼まで行ってみる事に。






で、いきなり関埼灯台(笑)


なぜかここまで写真撮ってなかったようです。 う~む、全く記憶が無い。。。




灯台の周辺からは海が見えなかったので、ここから少し山道を歩いて関崎海星館まで行ってみました。



うほ~、ここは来ておいて良かった!
眼下にさっき居た灯台が見えますが、10分掛かりません。


豊予海峡が見事に一望できます。

あの辺で関サバが獲れるんだろうか。









あーーー、遠くに四国の佐田岬が見える!


去年のGWはあそこに居たんですよね~、今年のGWも四国にしようかしら。




その後は佐賀関半島南側のR635をトコトコ。

南側は景色がとっても良い感じ。




暫く走ると海沿いに下りてきたよ。

こんな半島の先っちょに民家が数軒あってびっくりです。









お~、海近っ!!

よそ見してると落っこちそうです。

それにしてもよくこんなトコに道作りましたね。





さて、良い時間になったのでそろそろ帰りますか。

って言っても家に着いたのは翌日ですが。





今年も夕暮れ時に関門海峡を渡りました。

九州楽しかったよ、さよ~なら~~。




おわり。
Posted at 2017/04/04 22:39:05 | トラックバック(0) | 九州 | 日記
2017年03月23日 イイね!

年末年始九州ドライブ ⑥ 空の展望所と鶴御崎の夕暮れ

日向岬を後にしてからは再び高速走路でインチキをして北上します。

いくつか寄りたい場所があったのですが、時間が無いので今回はパスしつつ大分入り、蒲江ICからは下道で。


眺めの素晴らしい豊後くろしおライン(写真撮り忘れ。。。)を走り空の展望所へ。





あ、この独特の展望台は見覚えが。。。






おお、米水津湾の眺めが素晴らしい!

この美しい景色を眺めながらおやつタイムにしますかね。





うーん、景色は最高なんだけど、この屋根と柱が異様に圧迫感があって邪魔だなぁ(><)


『空の展望所』というくらいなら屋根は不要だと思うのは私だけでしょうかね?




鶴見半島が見えます。 

灯台が小さく見えてますが、今日はあの辺りまで行くつもり。




もっとゆっくりしたいけど時間が無いので行きますか。


そして、くねくねのリアス式海岸を走り鶴御埼灯台へ。




大晦日の夕暮れ時とあってか、自分以外誰も居ません。





裏側に周ると展望台が。

陽が傾いて日陰になっちゃってますが、気持ち良い眺め。




あまりにも静かすぎて、時間が止まったかのような不思議なひとときでした。


さて、鶴御崎に来た目的はこの灯台ではなく、この灯台を見下ろす別の場所。

そろそろそちらに行きますか。



灯台に来る途中に駐車場があるのですが、そこから5~10分ほど山道を登って鶴御崎パノラマ展望ブリッジへ。




おぉぉ、なんと綺麗な。。。



眼下にはさっきまで居た鶴御埼灯台と豊後水道が広がる。





今日もいい色に染まってきました♪




大正時代から要塞だったという鶴御崎。

展望台の土台の部分もトーチカのようであり、その上に展望台が建てられたんですね。





平和である事に感謝しながら沈む夕日を眺めました。




2016年最後の日に出会った美しい夕景は一生忘れないでしょう。



あまりにも綺麗で、鼻水だらだら流しながら真っ暗になるまで眺めてしまいました(笑)





つづく。






Posted at 2017/03/23 22:14:40 | トラックバック(0) | 九州 | 日記

プロフィール

「夏空ビーナス」
何シテル?   07/22 11:45
現在5台目のロードスターに乗っています(NA→NA→NB→NC→ND) 信州・岐阜の山間部に良く出没します(^^;)。 皆様どうぞ宜しくお願い致します。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

天気予報《ウェザーニュース》 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/05/13 19:01:58
 

ファン

175 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
2015年 5月30日納車
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
ロードスターRS  2007年10月納車。
マツダ RX-8 マツダ RX-8
スポーツプレステージリミテッドTYPE-S
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
ロードスターRS 

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.