車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月19日 イイね!
それでこそウチの子だ!高校3年の息子の進路に目途が立ったので、それならヒマな春休み中に運転免許を取ったらどうだと勧めてみた。

すると、まだ免許を持っていない大学生の娘がそれなら私も一緒に取りたいと言い出し、夕食兼家族会議の場でいろいろ議論した結果、3月から二人揃って自動車教習所に通うことになった。


ちなみに上の写真はとある教習所のBMW教習車。できればBMWのある教習所に行ってもらいたかったが、自宅近くではそのような所はないようだ。ウチの子の通う教習所ではどうやらアクセラになるらしい。
大黒PAでもよく見かけるあの教習車だ。もしかして大黒オフの時にバッタリ遭遇したりして(笑)


尚、条件として早く合格した方が相手から「コンプリートDVD」など何か欲しいものをプレゼントしてもらうという、家族同士ならではの特別な取り決めもした(笑)
もう30年も前の話だが、自分が免許を取った時は競争相手もなく一人で通っていたため、教習所通いが徐々にサボり気味になってしまい結局免許取得まで半年近くもかかってしまった。なのでこういう競争相手がいるのは良いことだと思う。

あと、更に喜ばしいのは、めんどくさいからAT限定免許でいいと言っていた弟に対し、姉はどうせ取るならマニュアルっしょ、と弟の意見を押し切り、二人揃ってマニュアル免許を申し込むことになったこと。これでこそウチの子だ!
このあたりは父親のクルマ好きを見越した娘のリップサービスなんだろうが、それが分かっていてもまんざらではない気分(笑)
親の目から見たら比較的運動神経のいい弟の方が有利な気がしないでもないが、その辺りは今後の経緯を温かい目で見守ることにしよう。

ただ、いきなり教習所料金二人分という出費はかなり痛い。なのでしばらくはクルマ弄りを控えないと‥(^^;)

教習所通いの経緯は、また追って報告したい。
Posted at 2017/02/19 00:08:10 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2017年02月12日 イイね!
リアスピーカーの配線を見直したところ‥先日のスピーカー純正戻しの続き。

社外品に交換したままになっているリアスピーカーについても、端子のサビが心配だったので確認してみところ、リアドアは窓を開ける頻度が少ないためかほとんどサビは発生していなかった。なのでこちらは引き続きそのまま社外スピーカーを使用することにした。

ところがここで気付いたことが‥


接続部分をよく見ると本体側に「+」「-」と書いてある。しかし配線は写真の通りプラス側には青の端子、マイナス側に赤端子を接続している。一般的に電気の世界では赤はプラス、青はマイナス配線というのが常識なので、これでは逆接続ということになる。
スピーカー側にこんな「+」「-」文字があるなんて、全く気が付かなかった(^^;)


しかもこの社外スピーカーに付属していた専用配線をよく見ると、途中に何かが黒い皮膜で覆われた部分がある。
触ってみると赤(プラス)側にコンデンサーが組み込まれているようだ。なのでこの線を逆に繋いでいたということは、コンデンサーが本来の役割を果たしていなかったということになる。



そんなわけでこのままではまずいと思い、配線を本来のあるべき形にやり直してみた。また念のためクルマ本体からのプラス・マイナス配線もしっかり確認し、今度はミスのないよう繋いでみた。


完成!


早速リアシートに座って試聴してみた。すると‥‥
まあ、なんということでしょう!!




と、言いたいところだが、残念ながらそこまでの劇的変化はない(笑)
しかし、これまでなんとなく物足りなかったリアスピーカーの音は確実に力強くなった。多分これがこのスピーカー本来の実力なのだろう。これなら後部座席でも不満は出ないレベルだ。
なので、以前この時に書いた「リアスピーカーの交換効果はほとんどない」という記事については訂正させていただく。


今回フロント・リアのスピーカーをひと通り見直して改めて感じたのは、このコアキシャルスピーカー、ツィーター付車両の場合はフロントよりもリアの方が交換効果があるということ。
というより、フロントはセパレートツィーターが既に高音を担当しているので、改めてツィーターの付いたコアキシャルの導入は必要はないのではと感じた。かえってやかましく感じるかも。
もちろんツィーターが設置されていない車両では、フロントスピーカーをコアキシャルタイプにすることでそれなりの効果は実感できると思う。

あくまで個人的見解だが、今後スピーカー交換を考えている方の参考になればと思う。
Posted at 2017/02/12 17:36:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | 故障・メンテ | クルマ
2017年02月05日 イイね!
ミネラルグレー流行の兆し?昨日の大黒オフの帰り道、みなとみらいICで首都高を降り自宅までのわずか数キロの間で、気が付いただけでも3台のミネラルグレーのF30とすれ違った。それ以外のグレー系BMWにも気付いただけで5台ほど。
たまたまかもしれないが、最近ミネラルグレーのBMWが随分増えた気がする。




F30のオフ会でも、購入当初はミネラルグレーのBMWとご一緒することなどほとんどなかったのだが、最近はこのようなツーショットに恵まれる機会も増えてきた。


またこちらは昨日の折り込みチラシ。最近のマツダも新色「マシーングレー」に力を入れているようで、世の中グレー系ボディカラーが増えてきている兆し。



ところで、グレー系ボディカラーといえば、真っ先に思い浮かぶのがこのクルマ。

R32 スカイラインGT-R!
1989年に登場したこの名車、当時は写真のようなガンメタGT-Rが多く走っていた記憶がある。

またこの時代といえば世の中はバブル真っ只中で、当時のBMWといえば‥

ドルフィンメタリックのE30!これもたくさん走ってたなあ‥

グレー系ボディカラーの人気復活とともに、景気も当時みたいに盛り上がるといいですね(^^)
Posted at 2017/02/05 21:57:49 | コメント(7) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2017年02月04日 イイね!
CLUB F30オフ&スピーカーの純正戻し月初の土曜日ということで、今日は大黒のCLUB F30オフの開催日。
今朝マンションの駐車場へ行ってみると先日の小雨の影響でクルマが酷く汚れていたので、GSの洗車機を経由してから大黒へ(笑)

写真は昼過ぎの日差しの下のMy F30。自分的にはミネラルグレーはこの時間帯が一番綺麗だと思う。



さて、以下今日の大黒。


ALPINA。高級感プンプン


こちらはめったに見かけないF34ラグジュアリー


ミネラルグレーのM4とのツーショット。同じカラーでも個体によって若干色合いが違うらしい


今日もやってきましたアイアンマン!


ん?445i?(笑)

今日もいろいろ楽しませていただきました。
参加された皆様、お疲れ様でした。



で、ここからがもう一つの話題。

昨年社外品に交換したフロントドアスピーカーだが、訳あって純正に戻すことにした。
「純正戻し」というと買い換えフラグのようだが、残念ながら今回はそうではない。


この社外スピーカー、ドア4枚とも取り換えて10ヶ月ほど経つが、実はその間にフロントの2個について音切れが何度か発生した。

音切れの原因はコチラ。

配線端子の先にサビが生じ、接触不良を起こしてしまっている。


社外スピーカーの場合、写真の通り配線の接続箇所がいわゆる戸袋側にあり、ウインドウガラスから伝わる雨水の影響をモロに受けるためサビが生じやすくなる。


一方こちらは純正スピーカー。赤丸の配線接続箇所がドアの内張側に来ている。更に専用コネクターで接続するようになっているので防錆対策は万全。

これまでサビによる音切れが発生する度に、内貼りを剥がしサビを落として配線をやり直していたが、いい加減もう面倒になってきたのとまたいつ音切れするかビクビクしながら乗り続けるのも精神衛生上良くないので、とりあえずフロント2個のスピーカーについては純正品に戻すことにした。
まあフロントはHarman/Kardonツィーターのおかげで、それなりの音質は確保できてるしね。


純正に戻したことで音切れの心配もなくなり、ちょっとホッとした気分。

あと、リアドアに付いたままの2つの社外スピーカーの顛末については、また後日お伝えしたい。
Posted at 2017/02/04 22:59:53 | コメント(4) | トラックバック(0) | F30 | クルマ
2017年01月29日 イイね!
湘南T-SITEモーニングクルーズ。今日のテーマは「ドイツの車」これまで何度か参加してきた湘南T-SITEのモーニングクルーズ。
今までの参加時のテーマは「オープンカー」や「イタリアの車」など、いつも自分のクルマに当てはまるものではなかったが、今回のテーマはなんと「ドイツの車」
これは行かないわけにはいかないと(笑)



早起きして出かけたこともあり、会場には開始30分前には到着。おかげでまあまあいい場所に停めることができた。


しかし他の魅力的なクルマに目を奪われ、自分のクルマを撮ったのはこの1枚だけ。最近こんなことが多い(^^;)



こちらは会場で声をかけていただいた、みん友zanoさんの愛車。グレードは自分と同じSportながら、なんとミッションは漢のMT仕様!
車高もビルシュタインB12でほどよく落ちていていい感じ。
ボディカラーはブラックに見えるものの、聞いてみるとインペリアルブルーとのこと。


日が差してくると確かに青みがかってくる。なかなかいいボディカラーだ。


以下、会場の様子。


ENERGY仕様のBMW群


オペル・カリブラ。わりと最近のクルマだと思っていたのに、実は20年以上前のクルマなのね(^^;)


そうか、今のミニはドイツ車なんだ


991の限定車



アウディS3。グリルに迫力があって最高にカッコイイ。このグリルだけでもS3を選ぶ価値はある。
チルト機構付大型サンルーフも気持ち良さそう。
F30の次の候補はこれかな(笑)


で、今日イチのクルマはこちら。

BMW 635CSi!
世界一美しいクーペと言われただけあって、オーラがハンパでない。維持は大変だろうけど、一度は所有してみたい一台




あと、ドイツ車以外はこんなクルマも。


アバルト。一瞬普通のチンクに見えるが、よく見るとサソリのエンブレムが。
実はチンクの中ではこのボディカラーが一番好きだったりする。
近い将来、子供がクルマを持ちたいと言ったらこのカラーのチンクかアバルトを勧めることにしよう(笑)


この時代のミニはイギリス車ということで、ドイツ車とは別の場所に鎮座


ダイハツ、リーザ・スパイダー。みん友のnonchanさんとか好きそうな1台(笑)
バブルの頃に売り出されたクルマだが、あまり売れなかったらしい。もしかしたら初めて見たかも。


そんなこんなでモーニングクルーズ、今回も楽しませていただきました♪
Posted at 2017/01/29 22:30:16 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
プロフィール
BMW歴21年です。 F30 328iに乗ってます。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
掲示板
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
F30なお客様に、3Dデザインフロントリップお取り付け!by目黒店 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/04 20:15:53
ピアノブラック 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/05 23:54:43
F30のブレーキパッド交換・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/20 18:53:28
ファン
43 人のファンがいます
愛車一覧
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
E90-320iからF30-328i Sportに乗り換えました。 幸いなことに必要な機 ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
E90-320iです。2006年から約9年、99,000km乗りました。 アルピンホワイ ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
家族構成の変化に伴い2ドアから4ドアへ。同じE36を乗り継ぎました。 街で見かけたサモア ...
BMW 3シリーズ ハッチバック BMW 3シリーズ ハッチバック
初めての輸入車。ボディカラーはイメージカラーのアラスカブルーでした。 発売直後に発注した ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.