車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2015年08月29日 イイね!
フィアット124スパイダーhttp://www.autoblog.nl/nieuws/bam-hier-rijdt-de-fiat-124-spider-79621
http://www.clubalfa.it/11903-alfa-romeo-suv-e-fiat-124-spider-
gia-svelate-ai-dealer-americani.html
http://www.quattroruote.it/news/industria/2015/08/26/
fca_dealers_meeting_suv_alfa_e_124_spider_mostrate_ai_concessionari_usa.html




http://www.autoblog.it/post/738247/fiat-spider-le-foto-spia-di-un-lettore









以下の動画で見えているNCの試作車。知っているなら分かるけど、
これがフィアット向けの試作車(ND)です
一時期ロードスターにターボが載ると言われてた噂は
FCAとマツダとの間でエンジン技術供与マツダさん)の問題が有ったから。
アルファ版は本当に出したかったらしい
つまり修おじさんVWの関係まで問われるので巻き込まれたくなかったというのが真相じゃないかな。
現時点でスズキ特許を確認しているのを見ているとそういう感じがします
マツダ向けのキャリィやアルトがAGSが無いのもそういうことです

http://www.clubalfa.it/10954-fiat-124-spider-prime-foto-spia.html






参考資料1
参考資料2
参考資料3
参考資料4
参考資料5



































当時の衝突テスト動画



http://www.allpar.com/model/upcoming-powertrain.html
参考資料1
参考資料2
参考資料3
Posted at 2015/08/29 03:20:05 | トラックバック(0) | 不連続シリーズ 道と国防 | モブログ
2015年08月29日 イイね!
まぁランチャはいずれ消えるかもしれない・・。クライスラーとダッジ(日本でチャージャーも売っていたけど・・。)と聞くとヘミエンジンとモーパとバイパー
後はジープじゃないでしょうか・・。アメ車のイメージ低下は二回のオイルショックでダメになった。(これに伴うダウンサイジングと排気ガス対策で性能低下と品質問題と労組問題)でも一番の原因は一部のドイツ車メーカー達の食い散らかしである400万台クラブ(提携・合併)なんて言っていた馬鹿(アナリスト達)が居ましたが彼らがドイツ車マンセーのおかけで不遇だった訳です。























そのとばっちりは三菱自動車さんとスズキさんだった訳です(上手く立ち回って(逃げた)のはマツダさんだけ)まぁそのアナリスト達もリーマンショック以降全て私、ぼやき三毛猫の予言によって粛清されましたが・・。フィアットとの提携も懐疑的だったのが今や本家のフィアットより絶好調です
天津ドーン(丼勘定)でシナがアボーンになる事が決定的になった事で今後は北米とアジア(日本市場)を攻略するのが今後の欧州車メーカーの生存の決めると思います。まぁ日本車とアメ車のヘイトした一部のドイツ車(VWとダイムラー)はざまぁみろと言われるのが必然でありますが。 (今後は更に厳しく粛清されるでしょう) ランチャイプシロンが売れなかった理由ですが、クライスラーブランドじゃないんです。二気筒エンジンだったのです。ランチャとフィアットではキャラクター的にも合わない(ましてあの変速機では・・。)。某フランス車メーカーが三気筒エンジンにマイチェンする時に日本向けの車はDCTかステップATで悩みましたが・・。結局VWUPとシナで暴動まで発展したリコール問題でやらかした事によって日本向けはステップATになりました・・。CVTや出来の良いステップATと軽自動車がある日本を馬鹿した代償は高かった訳です。デフレは悪です。マルクスの本やケバ棒を持って遊んだ文化人気取りな馬鹿は粛清されるのは当然なのです。逃げ得は絶対に出来ないのですよ。日本を壊してきたから当然です。マラネロのIPOについて・・。ランチャの運命は・・。クライスラーブランドがイタリア車の文化の融合とシナからいかに逃げ切って日本の軽自動車を見て、それをイタリア風に味付けてしてデトロイトに馴染ませるかではないでしょうか・・。  タイヤスモークを作れない車は売れないです。だから日曜日にレースで勝って、月曜日に売って、火曜日にデータ(ガソリン価格)を見て休んで、水曜日に売れ筋を決める会議して木曜日に生産と開発部門に休暇と残業代交渉をして、金曜日に車を納車して、土曜日に日曜日のレースの準備をして、日曜日にまた勝つ事です。それしかないです







参考資料
Posted at 2015/08/29 01:17:25 | トラックバック(0) | 不連続シリーズ 道と国防 | モブログ
2015年08月28日 イイね!
アメ車も燃費対策で基礎研究はやっているhttp://www.anl.gov/articles/argonne-pushing-boundaries-computing-engine-simulations-0
http://verifi.anl.gov/


New catalyst may hasten commercialization of fuel cell vehicles
http://www.anl.gov/articles/new-catalyst-may-hasten-commercialization-fuel-cell-vehicles
http://www.pnas.org/content/112/34/10629

Nothing but water: Hydrogen fuel cell unit to provide renewable power to Honolulu port
https://share.sandia.gov/news/resources/news_releases/honolulu_hydrogen/#.VeKyIsjtmkp
http://energy.sandia.gov/transportation-energy/hydrogen/
market-transformation/maritime-fuel-cells/maritime-hydrogen-fuel-cell-project/
http://newscenter.lbl.gov/2015/08/24/berkeley-
lab-releases-most-comprehensive-analysis-of-electricity-reliability-trends/
http://emp.lbl.gov/sites/all/files/lbnl-188741.pdf

A small, modular, efficient fusion plant
New design could finally help to bring the
long-sought power source closer to reality.
http://newsoffice.mit.edu/2015/small-modular-efficient-fusion-plant-0810
http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0920379615302337
参考資料1
参考資料2
参考資料3

Autonomous Vehicles
Advanced Driver Assistance Systems and the Evolution of Self-Driving Functionality: Global Market Analysis and Forecasts
https://www.navigantresearch.com/research/autonomous-vehicles
参考資料1
参考資料2

Energy Department Announces $10 Million to Advance Efficient,
Environmentally-Friendly Highway Transportation Technologies
http://energy.gov/eere/articles/energy-department-announces-
10-million-advance-efficient-environmentally-friendly

http://www.greencarcongress.com/2015/08/20150827-tti.html
http://mobility.tamu.edu/ums/


Water injection for gasoline engines: Potentials, challenges, and solutions
http://jer.sagepub.com/content/early/2015/08/24/1468087415599867
http://www.fev.com/fileadmin/user_upload/Media/Spectrum/en/Spectrum_53_En_Web.pdf
http://link.springer.com/article/10.1007%2Fs38313-014-1012-0
http://adgero.eu/
http://www.world-efficiency.com/GB.htm

https://cmi.ameslab.gov/
http://www.ornl.gov/ornl/news/news-releases/2015/critical-
materials-institute-rare-earth-recycling-invention-licensed-to-u-s-rare-earths



参考資料1参考資料2
参考資料3
参考資料4
参考資料5
参考資料6
参考資料7
参考資料8
参考資料9
参考資料10
参考資料11
参考資料12
Posted at 2015/08/28 15:30:57 | トラックバック(0) | 不連続シリーズ 道と国防 | モブログ
プロフィール
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2015/9 >>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
お友達
ファン
64 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ デミオ コルペンシュミット広島ピストン装着車一号 (マツダ デミオ)
デミオ以外全ては排気過給機付エンジン車。大事に乗っていた戦友だが、馬鹿が因縁を付けて ...
PR
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
プライバシー
©2015 Carview Corporation All Rights Reserved.