• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

そら007のブログ一覧

2015年06月10日 イイね!

重症。

.



谷川岳PAを歩いていたら、、

こんなプレート。





「おしいっ!」と思うようになったら、かなりのペンギン・フリークです。

重症 (^^)v





すみだ水族館、わらびちゃんの場合。






揺れ動く乙女の背中



わらび 「ペンギンだって色々なんだからぁ♡」




Posted at 2015/06/10 18:28:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | ぺんぎん | 日記
2014年02月17日 イイね!

どうでもいい情報。

.



日進のカップヌードル。

ふつーのヤツ。

(シーフードやカレーじゃダメですよ)



お湯を入れてください。






3分キッチリ待って、、

でも食べないっ!


さらに15分待ってください。







15分経ったら、、

ハイっ、フタを剥がしてください。


ほら、汁がないでしょう。


長いですよねー、18分。



18分。

日進のカップヌードルをのびのびラーメンにしてしまいます。

食べ終わると、汁が1.5cmくらい残るはずです。



18分。

海中深くを“飛ぶ”コウテイペンギン。

長いときは18分間も潜水したままです。






ね?

どうでもいいでしょ (^^)








Posted at 2014/02/17 15:13:19 | コメント(12) | トラックバック(0) | ぺんぎん | 日記
2013年06月08日 イイね!

どうでもいい話。

.



カプチーノの屋根の高さ。

カプチーノの全高。

ちょいとローダウンして115cmといったところです。


昔、絶滅してしまったジャンボペンギン。

これがデカかった。

168cm、170cmもあるヤツらがいました^^;



ジャンボペンギン。

夜道でいきなり会ったらコワいです。

フルオープンにしたカプチーノの助手席に座らせておいてもサマになります。

ウイッグつけて。


ポール・スミスのバッグを持って西武新宿線に乗っていても、きっと自然です。

野方あたりで降りそうです。


牛角でカルビを焼くかもしれません。

白木屋でレモンサワーを呑んでいても絵になりそうです。

「部長はぜんぜん分かってないっ!」などとブツブツ言って、、

「俺だってツラいんだよ」と愚痴るかもしれません。

かんたん決済くらいやってのけそうです。

Suicaペンギンの次の座を狙ってるかもかも。

「白黒動物界にパンダがいなけりゃキングなのになぁ,,,」とため息。




てなことを、ず~~~っと書いていられるのですが、ヤメておきます。

だって、

どうでもいいでしょ (^^)



「エアクリはHKSだな」って言いそうな気がしませんか?





はいはい、

どうでもいいですね。

Posted at 2013/06/08 22:03:54 | コメント(4) | トラックバック(0) | ぺんぎん | 日記
2012年03月04日 イイね!

大冒険。

葛西臨海公園近くで、「海を泳いでいるペンギンを見た」という目撃情報が本日ありました。

葛西臨海水族園が調べたところ、、135羽いたフンボルトペンギンが一羽足りない。

脱走(^^)/




ペンギン好きには大ニュース♪

水族園生まれのペンギンだから、その自生能力は不安だけど、、

広い海を楽しんでいると心から信じたいです。



大丈夫かなぁ、、

夕飯、食べられたかなぁ、、



ときどき陸に上がっているかと思います、、

長く生き抜くのはタイヘン。

保護しに行きたいです 。
Posted at 2012/03/04 22:10:24 | コメント(7) | トラックバック(0) | ぺんぎん | 日記
2012年01月05日 イイね!

想いやりの話。

ときおり強い風が吹く一日でした。

利根川にかかる橋の上では、プジコの幌がパタパタと小気味良い音をたてました。

運転しながら、アタマの上の幌に手を触れるとブルブルパタパタと揺れています。

風は目に見えないけれど、耳で聴くことも、手のひらで感じることもできますね。

今月半ばくらいからは本格的に冷え込む日もあるのかな。


僕たちが暮らす地球。

観測史上、この星がいちばん寒かった日の気温は何度だったか知ってますか?

なんと、、




マイナス89.2度です。

場所は南極です。

その地で、コウテイペンギンたちは暮らしています。

ヒートテックもダウンコートもなしで極寒の地で元気にしています。

「あー、またペンギンの話か、、」と呆れずに、できましたら最後までお読みくださいませませ。


ペンギン。

昔、むかし、大昔は空を飛んでいた鳥です。

いつしか鳥のくせに空を飛ぶことをヤメてしまいました。

代わりに、海の中を飛ぶように泳いでみせます。

不思議なヤツ。


真冬、ブリザード吹き荒れる日。

極寒。

もちろんその身体には寒さに対するいくつもの工夫があります。

足先から心臓に戻る静脈には、心臓を出発した暖かい血が流れる動脈がスパイラル状に巻き付いています。

冷たすぎる血液が心臓に戻らないように。

そして、群れで暮らす動物なのに、リーダーを作らないコイツらは、仲間意識で極寒から身を守ります。

“押しくらまんじゅう”

身を寄せ合って一つになるのです。


コイツらは心を持っているのではないかと僕が思う理由。

それは、、

押しくらまんじゅうをしているその中と外が入れ替わるのです。

その行為を「生き抜くための本能」で片付けようとしても、僕の中では答えが出せません。

野生動物。

本来の本能ならば、強いヤツは円の中から出てこないと思うのです。

仲間と一緒にみんなで生き抜こうとする気持ちがあるから、その押しくらまんじゅうの中と外が入れ替わってみせるのではないか、、

そこには心があるのではないか、、

仲間を想う心。

もはや、思いやりではなくて、、想いやり。


色々な学説やら何やらを読みましたが、、

僕の中の答えは「そこに心があるから」です。

仲間を想う気持ち。



昨年、震災後。

福島に運ぶ牛乳を買いに行ったスーパーで僕が見た光景。

大声で携帯電話を使い、友だちに何が欲しいのか訊きながら、カートを3つも引き回して個数制限の品物を山積みしている、おばさんたちの姿。

頭を下げて制限販売をお願いする若い女性店員に向かって怒鳴る、おじさん。


GSの入口から続く長い車列。

その途中で喧嘩してる人たち。

殴り合い。

警察官が来てもお構いナシ。


そこには、、

心がありませんでした。



「想いやり」

相手を想う気持ち。

いい言葉ですよね、「想いやり」。

「仲良し」と同じくらいに好きな言葉です。

自分が強く優しくないと、人のことを大切に出来ません。

本当に強く優しくないと、人のことを想えません。


なんでこんなことを今さら書くのか、、

やっぱり、新年だから。

みんなで強く優しく生きたいな、と思って。


長文を読んでくださってありがとうございました。

コウテイくんに笑われないように毎日を歩きたいと思います。
Posted at 2012/01/05 17:22:10 | コメント(10) | トラックバック(0) | ぺんぎん | 日記

プロフィール

「すみませーーーーん!仕事の都合でどうしても7日のぶんぶん開催が出来なくなってしまいました。前日6日の開催に変更させていただきたいと思います。申し訳ありません。取り急ぎお知らせします。ブログで書きます。m(_ _)m」
何シテル?   10/20 12:19
小さくて古くてパワーそこそこのクルマが好きです。 今は25年前のカプチーノと、26年前のジムニー、そしてミニクーパー・クラブマンが新しく仲間入り。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

お勧め♪ おがわ温泉 『花和楽の湯』 (埼玉県比企郡小川町) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/28 06:15:03
全塗装 その21(エアコン関係OH) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/20 17:01:27
なんと・・・500円『かにめし』に挑戦!!(爆)(*^^*) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/11 22:07:17

お友達

うぇるかむ♪

☆お気軽にどうぞ☆
197 人のお友達がいます
90th上等兵90th上等兵 * まっさかまっさか *
しるしる14しるしる14 * catmamacatmama *
枝豆やみん枝豆やみん * たけだ君@岩手たけだ君@岩手 *

ファン

270 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ カプチーノ みかん号 (スズキ カプチーノ)
今までに見たなかで一番程度の悪いカプチーノ。何とかしてやれると思ったので連れて帰りました ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
元々は幌車のフレームにバンボディが載っています。シャックルやリーフスプリング交換の公認改 ...
カワサキ エストレヤ エっちゃん♪ (カワサキ エストレヤ)
大阪のGOODSさんにお願いして、僕好みのオートバイを創ってもらいました。 25年以上 ...
KTM 200 DUKE でゅーく (KTM 200 DUKE)
重度のオレンジマニア、オレンジフリークの僕にとって避けられないメーカー(KTM・オースト ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.