• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

そら007のブログ一覧

2009年09月30日 イイね!

茨城ビーチボーイズ 20

目がまわるほど忙しかった盆休み期間を終えると、輝きを失うように空気感が変化していく。

8月末に近くなると、寂しささえ感じる。

季節の移ろいはいつも駆け足で、まるでマラソンのレースのようだ。
一瞬一瞬は連続しているのだが、しばらく目を離すと風景が変わっている。


相変わらず色々なことが起こる。

ある夜、奥さんの悲鳴。
振り向くと、酔ったマスターの腕はすでにバックスウィングの最中。
わりと近くにいたトシオが走り寄ってその腕に飛びつく。
もつれる二人に近づき、マスターの足を払う。
必死にとめるフリをして上から頸動脈に肘を押しあてる。
動きをとめる。
今考えるとよくできたなぁと思うが、、経験だ。
青空の下でボールを追いかけるような毎日は送ってこなかった。



ときどきデートをする。
夜の砂浜を歩く。
もちろん、チューをする。


マスターの弟の卑劣な計画を知る。
トシオと二人で阻止する。
数日後、弟とトシオが言い争う。
トシオが先に手を出す。
しょーがないから、僕も手を出す。
トシオと同罪。



明日から学校が始まる。
高3、二学期。
でも、帰らない。



9月になる。
「なんだか秋だね」とトシオが言う。

違うよ、夏の終わりだよ、、、心の中でそう思う。


さて、そろそろ終わりかな。
ビーチボーイズ生活終了。

ずっといるワケにはいかない。
帰る日を決める。
この海の家は毎年シーズンが終われば取り壊されるのだ。


帰る前日、砂浜でトシオとバイト代の予想をする。
一日に18時間働く日も多かった。
食事は出してもらった、、でも朝昼晩カレーがずっと続いたりの毎日。
毎日毎食、店の余りもの。
ご飯とイカの塩辛だけっていう日も多かった。
サラダを始めとして野菜は食べさせてもらっていない。

おおまかに働いた時間を算出。
安めの時給を掛けてみる、、、お~!けっこうな金額だ♪

ジーンズを買おう!寿司を食おう!と砂浜で盛り上がる。
踊りだしたい気分だ。

マスターのところへ行く。
(色々ありましたが)
「ひと夏の間、お世話になりました」と二人で挨拶。
頭をさげる。


「歴代で一番動きが良かったよ」、とマスター。

だべ!

そうだべ!

ほめられるとやっぱり嬉しい。



「ところで、、」、マスターの声のトーンが変わる。

…不吉な空気を感じる。
夏の間、毎日一緒にいて、すっかり慣れた。


「うちの時給って話したっけ?」

トシオと首を振る。

「そうか、、、あのな、うちの時給は、、、」

そこで、、空白、、


すっかり慣れた、、言いづらいことを話すときのマスターのしゃべり方だ。


「あのな、時給は、、、100円だ」


空気感が冬になる。
カブト虫だって息がとまる。
地球の自転も止まったに違いない。
悪い冗談だよね?

奥さんがそっと出て行く。

野球中継のラジオの音声だけが聞こえる。
どこかのチームがピンチらしい。
知らねーよ、、こっちは時給100円だぞ、、


「そうだ。あれはドコにいったかな、、」、マスターが出て行く。

すっかり慣れた、、マスターはもう帰ってこない。


「トシオ、、このバイトの話を知ったとき、時給はまったく聞いてないの?」
「…10時から午後2時まで4時間働けばいいってことだけ、、」

…茨城の人はホント優しい。




夜の砂浜。
女の子が泣く。



翌日、帰り間際にバイト代支給。

明細が小さなメモ用紙に手書きで記されている。

え?

ぇぇぇぇぇええええええええ~!!

時給100円で算出されたバイト代から色々引かれている。

ここからまた減らすの~!!

食事代、、
飲み物代、、
毛布代、、
シャワー代、、


あのぉ、、毛布って見たこともないんですけど、、、ゴザの上で丸まって寝てました、、
あのぉ、、飲み物もロクにいただいておりません、、、水道の水を飲んでました、、

CPUがMAXで働く。
一日12時間働いて、、メシ食って寝ると、、チャラになるんだ、、

12時間以上働くと、、時給100円計算で手元に残る?!


もらった8枚の千円札をポケットにねじ込む。


「よく働いてくれたから、コレ」、、
売れ残ったピンク色の貝殻のブレスレットをマスターが僕たちの手首につけてくれる。

「似合うぞ、トシオ」、とマスター。

「あと、、コレ、家の人に、、」、ワカメが入った箱が差し出される。。

このとき、僕とトシオは笑ってた。
アッパレという感じだった。
勉強になった。

そしてナニより、、、ひと夏、楽しかった♪

ホント、一日24時間、波を感じて過ごす生活はめちゃ楽しかった。

輝くような毎日は心から楽しかった。


ピンクの貝殻ブレスレットをつけて、ホークⅡにまたがる。

見送られる。
近くの海の家の人たちがみんな出てきてくれた。
ホークⅡのしけたタイヤが砂を噛む。



海沿いをゆっくり走る。
海が見える最後のポイントでホークⅡを停める。

しばらく海を眺める。
会話なし。


「彼女たちにもう一度会いに行く?」とトシオが言う。


行かないよ、トシオ。

夏は終わり。

おしまい。

実にあっぱれな夏だった。



それよりもトシオ、、よく掴まってろよ。

また落ちるぞw




(終)
Posted at 2009/09/30 18:54:07 | コメント(5) | トラックバック(0) | 昔話 | 日記
2009年09月29日 イイね!

隊長さんの魔法 4

隊長さんの魔法 4先日、金曜日の深夜。

明け方近くなって寝る。

夜明け前に携帯電話が鳴る。



隊長さんだ!

「果報は起きて待て」と言う。

そして、、

「夜明けだよ!全員集合♪」



二人だし、、

30分も寝てないし、、

いかりや長介か、、



店先でボーっと待つ。

やがて、、象に乗って隊長さんがやって来る。

こういうときはイチイチ大袈裟なのだ。

鉢植えのグレープフルーツ横に座る僕。

腰にさげた袋から何やら粉っぽいモノを隊長さんが出す。

「おしべとめしべが合体!」、隊長さんが叫ぶ。

向かいの家のカーテンが開く。

…あとで何て言おう。


隊長さんがその粉をグレープフルーツの木に面相筆でチョンチョンと付ける。




隊長さんが象を撫でながら、「ポチ、帰ろう!」と言う。

ポチ?!





まぁ、いい。

法律で禁止されているワケではない。



「マックのドライブスルーにしよ♪」と象に話しかけている。

象で?


マイクの位置が、、、

まぁ、いいか。





で、


で、

今日になって発見、、

こ、

こっ、、

これはナニ?


とりあえず箱詰めして、隊長さんに見せてきます。
Posted at 2009/09/29 12:48:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | 全塗装&ボディレストア | クルマ
2009年09月28日 イイね!

完成近し。

完成近し。


それにしても、、楽しかったなぁ。

ホント、、

楽しかった、、



…終わらせたくない。



もう少し気ままに飛んでいたいので、、

種を仕入れようと思う。


あと少しだけ、、遠くまで行こう。



脚を着水させることなく、、

もっと羽ばたくのだ。


うひょひょ♪
Posted at 2009/09/28 21:58:42 | コメント(6) | トラックバック(0) | 全塗装&ボディレストア | クルマ
2009年09月19日 イイね!

茨城ビーチボーイズ 19

(↓ ぜんぶ実話)



オトコが走って来る僕に気がつく。

軽く驚いたのが分かる。

遠くにヘッドライト。

オトコが一瞬そちらを気にする。

仲間が近くにいるのかも、、

面倒だな。



トシオのツマ先の状態はまだヒドい。

最短距離で守らなきゃ。

アタマの中のCPUがMAXで働く。


不思議なくらい怖くはない。

トシオと遠くの街に行っては、その地元のヤツと意味もなく喧嘩していた時期がある。

(若気の至り)



走りながら僕は吼える。

一直線に走る。

近づく。

オトコが身構える。

あと3歩、、

跳躍して飛びかかるフリをして、、

トシオのほうに横っ飛び。

C・ロナウドも驚く見事なフェイント♪



その勢いのまま、、

トシオの後ろ襟をつかんで、

(言葉にするのはムズカしい)腰に乗せるようにトシオを引き寄せ、、、

「おりゃー!」と、トシオをガードレールの向こうへ投げ飛ばす♪



今でもハッキリ憶えているのだが、、

宙を舞ってアタマからガードレールの向こうの闇へと飛んで行きながら、、

トシオが小さな声で「なんで?」と問うたのが聞こえた。



素早く振り向く。

オトコが唖然としている。

驚いたべ?

意外性たっぷり♪



次の瞬間、、

「とりゃー!」、僕も自らガードレールの向こうへと飛ぶ。

先ほどトシオとダラダラ歩きながら、ガードレールの向こうは斜面の草むらなのを見ていたのだ。



げっ!

想像以上の急斜面、、

思いっきり転がる。

空き缶、ゴミ、ガラス瓶、鉄の棒、、、

あらゆるモノが捨ててあるなかを転がり落ちる。

傷でも作ったら一発で破傷風になりそうだ。

まるで漫画のようにトシオが転がっていくのを確認。

想定外、、、下の道路まで転がり落ちた。

不吉な格好でトシオが道ばたのオブジェになっている。

上でクルマが急発進する音。

バラバラになりそうな身体で起き上がり、トシオを抱え上げ、道路の端まで走る。

そして、、、

ガードレールの向こうにトシオをもう一度投げる。

生きているのかな? 「なんで?」ともう訊いてこない。


自分も追いかけて飛ぶ。

さっきほど急斜面じゃない。

途中で止まる。

横に移動。

闇は深い。

草の丈もある。

トシオと一緒に潜む。

上でクルマの停まる音。

勢いよく閉まるドア。



やっぱり追いかけてきた。

息を殺して潜む。

しばらくオトコが何やら叫んでいる。

僕らがドコにいるのかは分かっていない。



やがて走り去る音が聞こえる。


目の前にトシオの黒光りする顔。

血が流れている。

「あいつが土手に降りてきて探し始めたら、どうするつもりだった?」とトシオ。



来るわけないよ、トシオ。

来るわけない。

純白のボディ、土禁、エナメルの靴、白いパンツ。

シミひとつ無かった。

闇深い草むらの土手に降りてくるようなタマじゃない。

チャラチャラとクルマに乗って、ハデハデ女とチャラチャラとパスタでも食ってるようなヤツだよ。

ただ、、もしも手を出して面倒な騒ぎになると、、、

ヘビのようにしつこいのだ、きっと。


これで正解。




「そらちゃん、、体中の骨がバラバラになったみたいに痛てぇよ」

トシオがモゾモゾと動く。

でも起きられない。


「2、3発殴られたほうが痛くなかった気がするんだけど、、」


そーかもしれない♪



笑う。

ふたりで笑う。

草に潜んだまま笑う。



道路は歩かずに、道なき道を戻る。

打ち身だらけの僕は、傷だらけのトシオと歩く。




(つづく)



PS
トシオ、、ミラクルでこれを読んでいないかな?
もしも耳に届いたら連絡ください。
どこかで生きてるんだろ?
Posted at 2009/09/19 00:38:58 | コメント(3) | トラックバック(0) | 昔話 | 日記
2009年09月18日 イイね!

カプチーノ

カプチーノカプチーノは新しい。

昔のクルマが好きな僕にとって、カプチーノは充分に新しい。

MGBやカニ目、2CV、ビンテージアルファが好きな僕。

エアコンがあるだけで新しく感じる。

パワーウィンドウ、ECU、DOHCターボエンジン、、、すごーい♪



みかん号。

初心は、、、

・鬼のように基本メンテナンスをしよう!

・純正ノーマル状態にて再生して、ネガティブな点をツブしながら歩きだそう!


でも、、、

最後に近づくにつれて、、、自分らしさを織り込んじゃった。。


それは、MGBがあったことも大きく影響しています。

MGB、、絶対的に遅い。。

心情的スポーツカー。


エアコンなし、パワステなし、パワーウィンドゥなし、キーレスなし、安全ボディなし、エアバッグなし、ABSなし、、、吉幾三の歌みたいだ。


かえって腹部損傷しそうなシートベルト、慣れが必要なウェーバー・キャブ、暗~いヘッドライト、夜は何も見えないメーター周り、暴風雨の日は屋根下に置いても濡れる車内。。


HIDいらない、LED照明もいらない、、、MGBじゃなくなっちゃう。

MGBをそのまま受け入れて付き合っているから、みかん号は自分らしくイジりたくなったのだと思います。


ビート乗りの黒ちゃんに「トランクはノーマル形状&みかん色のままでいてほしかったな」と言われてズキンときたが、、、大丈夫、間違っていないと思う。


僕らしいみかん号を目指します。



写真の色で塗り替えたワタナベ。

でも、、半艶のブラックでもう一度塗り直します。



オレンジ×ブラックのみかん号。

思い浮かべると、、、ニコリ♪としてしまいます。。
Posted at 2009/09/18 22:23:04 | コメント(3) | トラックバック(0) | カプチーノ | クルマ

プロフィール

「助手席参加者募集♪ 第一回 福島酷道林道ぶんぶん(^^) http://cvw.jp/b/395378/40748067/
何シテル?   11/22 22:24
小さくて古くてパワーそこそこのクルマが好きです。 今は25年前のカプチーノと、26年前のジムニー、そしてミニクーパー・クラブマンが新しく仲間入り。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/9 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

お勧め♪ おがわ温泉 『花和楽の湯』 (埼玉県比企郡小川町) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/28 06:15:03
全塗装 その21(エアコン関係OH) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/20 17:01:27
なんと・・・500円『かにめし』に挑戦!!(爆)(*^^*) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/11 22:07:17

お友達

うぇるかむ♪

☆お気軽にどうぞ☆
198 人のお友達がいます
ドリーム2号ドリーム2号 * kurodaibitokurodaibito *
セキモver.2セキモver.2 たはっち☆たはっち☆
j@haraj@hara ぐり~んぐり~ん

ファン

272 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ カプチーノ みかん号 (スズキ カプチーノ)
今までに見たなかで一番程度の悪いカプチーノ。何とかしてやれると思ったので連れて帰りました ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
元々は幌車のフレームにバンボディが載っています。シャックルやリーフスプリング交換の公認改 ...
カワサキ エストレヤ エっちゃん♪ (カワサキ エストレヤ)
大阪のGOODSさんにお願いして、僕好みのオートバイを創ってもらいました。 25年以上 ...
KTM 200 DUKE でゅーく (KTM 200 DUKE)
重度のオレンジマニア、オレンジフリークの僕にとって避けられないメーカー(KTM・オースト ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.