• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

そら007のブログ一覧

2013年03月31日 イイね!

分割全塗装スタート♪

.



隊長さんと打ち合わせ。

一気にカプちんを仕上げちゃいましょう。

月曜日は追加メーター周りの組み上げと新しく装着するサテライトスピーカーなどの小物にオレンジを吹くという。

いいなぁ、オレンジ塗装。





ん?



いやいやいや、それはないでしょう、、





思わずジムニーの元に駆け寄る。

助手席ドアを開ける。



ん!

その先に見えるオレンジ色のうるとらカッコいいスーパーカーはなんだ??

なんだ、なんだ?

あぁ~、ビックリした,,,,,, みかん号かぁ。

ブランニューなイタ車かと思った。




運転席に座る。



いやいやいやいや、、




全体を見回す。



いやいやいや、、




ん!

シフトレバーの根元から熱い視線を送ってくる、うるとらキュートな、、

あぁ~、ビックリした、、、Suicaくんかぁ。




どうすべ?

あり?

明日、一緒に並べておけばオレンジになっちゃうよ~な気がする。

ドアを艶消しの黒で塗るから、あれくらい濃いオレンジでちょうどバランスが良い気がする。





あっ!

胸ポケに差しておいたボールペンが、いつの間にかプラスドライバーになってる!

スマホがロングノーズプライヤに,,,,, 彡汗


で、










マジ?

落ち着こう。



ん?

チラ見している、オレンジ色のうるとらカッコいい、、





はいはい、みかん号です、みかん号です。




手を洗って、珈琲を飲む。

冷静に考える。

そんなことやってる場合じゃない。

みかん号のボディレストアの借金がまだ100万以上残ってる。

やっぱりヤメよう。

戻そうっと。



テクテクテクテクテク




あっ、

戻すつもりが間違ってグリルはずしちゃった彡汗








前から思っていたのだけれど、クロスメンバのキャップって、なんで嬉しそうにイエローなんだ?













明日、早起きして朝イチで届けて来ようっと。

一緒に並べてオレンジをシューって吹いてもらおう♪

ジムニーの全塗装は室内と鼻先からスタート。


明日なら、一緒に並べてついでなら、調色ナシなら、塗装代はゴチャゴチャになって新潟行きだべ(^^)/



全塗装終了まで何年かかるかな ^^;

グリルだけオレンジってヤダな、、早よ、塗りあげたいな(^^)

Posted at 2013/03/31 15:57:15 | コメント(5) | トラックバック(0) | ジムニー全塗装への道 | クルマ
2013年03月30日 イイね!

カプちん適正化メンテ その16 (ボンきゅっボンピン♪)

.



ボンピン。

なにやらグラマラスな女性のことでも表現している言葉に感じるのは僕だけでしょうか(^^)

でも僕は昔からスレンダーな女性の方が好きです。

そんなこったーどーでもいいですね。



ボンピン。

ボンでピン。

盆にピン。

ボンネットピン。


みかん号のカーボンボンネットは純正ストライカー対応ですが、ボンピンを装着しました。

人にボンピン装着の必要性を訊かれると、付けることを勧めています。

(クルマがカプチーノじゃなくて&「もしも」の話ですが)高速走行時、重い鉄製のボンネットと比べて、カーボンボンネットの両端は軽いパタツキというかリフトしやすかったとします。

それが繰り返されたうちに、、、

という細かい話はやめておきましょう。

クラッシュ時の破損の仕方の特性として、、

という話もやめておきましょう。

「ないよりもあったほうが良い」、そう考えています。



昔からのピンタイプが一番シンプルでお手頃だと思っています。

走行会に参加する機会も多く、何度もボンネットを開けたり閉めたりする人にはピンタイプが◎だと思っています。

鋭角な角がなければ車検も大丈夫です。

でも、みかん号にボンピンを装着するときにピンタイプは考えませんでした。

なるべく目立たせたくなかったのです。

ならばフラットなプレートタイプも販売されていますが、ちょっと大きい。

ボンネットの小さいマイクロスポーツカー用に小さなフラットタイプがあったら選択肢にあがったと思います。



当時2008年、キーロックタイプのあるボンピンを見ていて、ふと気づいた。

ボンネットを押さえるプレートをはずして、シリンダーそのものでボンネットを押さえればいい!

かなり面積が小さくなります。

ボンネットを押さえる力も弱まりますから、お勧めはできません。

しかし狙い通りに、目立たないボンピンになりました(^^)



装着後、僕のボンピンを見た人たちに、その小ささを良いと言ってもらえることが多かったです。






makoちゃんのカプちん。

カーボンボンネット。

ボンピンなし。

新潟で作業を断られてしまったそうな^^;

カーボンボンネットに穴を開けることを躊躇する気持ちは分かります。

穴を開けてから合わなかったらタイヘン。




今回の適正化メンテ。

ちょうどいい機会。

「目立たないようにしたいので、みかん号と同じように付けて」と頼まれました。

しかーーーし、あのボンピンは3年前に絶版しています。

ないない、どこにもない。

問屋にもショップさんにもネットの海にもドコにもない。



ある日、背中ゾクゾク。

予感

ペンギン的第六感

もう一度某オクをチェック。

すると、、

出品されているじゃーあ~りませんか(^^)

『3年前に購入したのですが、使う機会がないのでムニャムニャムニャ、、』と書いてある。



な、

なんて縁だっ!

すげぇー

ミラクル♪


面倒なので、絶対に誰も買えない金額を入札して放置。

僕だって払えない(^^)

いくつかの入札があったものの無事に落札。




装着作業に入ります。

カプちんのカーボンボンネットの裏骨形状とビミョーに合わない。

でも、そこは隊長さん。

高価なボンネットに臆することなくムニャっと穴を開けて、まずは助手席側が付きました。









両側に装着したら、再度はずして塗装します。

カーボンボンネットに合わせて塗ることも可能ですが、普通に艶消しブラックで。

隊 「ロックアダプターを使っているうちに、どうしても色ハゲしてきますから、お出かけ前に簡単に油性マジックでチャッチャと補修塗りできるように艶消しブラックでいいでしょう」


賛成(^^)/

みかん号もそうしてます。

Posted at 2013/03/30 13:16:07 | コメント(4) | トラックバック(0) | カプちん適正化メンテ | クルマ
2013年03月29日 イイね!

カプちん適正化メンテ その15 (隊長さんのためらい)

.





隊長さん。

スゴい人なのである。

本当に会えて良かった。

それが縁だったのなら、

知り合えたことに心から感謝。



隊長さん。

見た目は、、

小柄なおっちゃん(^^)



頑固さはない。

強面でもない。

優しい小柄なおっちゃん(^^)



隊長さんがいなかったら、みかん号はなかったです。

去年はのぼくん号の全塗装で腕をふるってもらいました。

今年はカプちんの適正化を進めるにあたって、持っているワザを使ってもらっています。



その隊長さんがある作業でためらいをみせました。

思いっきり躊躇(ちゅうちょ)。

4、5回は僕に電話してきたり、本当に加工してしまっていいのかを確認してきました。

他の方法を提案してきたりもしました。



隊長さん

「新品のダッシュなのにもったいないですよぉ」

「穴、、、開けちゃったら、元に戻せませんよ」



何の加工か?




↓これ



ダッシュパネルの上面に配線を見せずにツイーターを設置するための小穴。

配線通し穴。




い、

いっ、

いまさら~!!




だって、

だって、

だって、だって、

↓これ



相談なしでした^^;

これ、ベルトサンダーで一気にガリガリと加工したんですよ。

ドリルとホルソー&ベルトサンダーです。


で、

「こんなん出来た」



この造形には唸りました。

素晴らしい。

なかなか、、こうは創れないです。

ホント。

本当にホント。

この造形を思いつくところがスゴいし、それをカタチにできるワザがスゴいです。

写真を何度見ても、いまだに唸ってしまいます。


1つだけ創るのなら、まだ簡単というか、、分かります。

でも、3つ並べるのです。

バランスよく3連、、

難易度、めちゃ高いですよぉ。

なのに、、

隊長さんは携帯メールができない。



新品ダッシュをベルトサンダーでオリャ~と(相談なしで)削っちゃうのに、小穴で躊躇。

今日、その理由をよーーーく訊いてみました。


「小穴は後戻りも修正もできないけれど、ベルトサンダー加工は方向転換も修正も容易なんですよ」





分かるような分からないような「小穴でためらう」でした(^^)





実家の隣の桜です。

子供の頃から見てきました。



毎年、この姿を部屋の窓から眺めてきました。

あるいは目の前で見上げてきました。

一本の幹から本当に大きくて広い枝葉。

写真に収まりません。



桜の巨木。

何歳なのでしょうね。



咲き誇る花。

子供の頃は「春だ!」と思うだけでした。

すっかりいいトシになった今は「健康元気で今年も眺められた」ことに小さく感謝します。



桜の巨木もいいトシのはずですが、

とーぜん、僕の方が先に姿を消すのでしょうね。

子どもだった僕も、成人した僕も、すっかりいいトシになった僕のことも知ってる桜。

そのうちに老いた僕のことも知るはずです。

やがてチリになって、この世から消える僕。

それまでに、あと何回この花を眺められるのでしょうか。



人生一回こっきり。

二度と来ない「今日」。

一度だけ自分の足で歩けます。

リプレイなし、再演なし。

つまらぬことは気にせず、毎日を楽しもうと思います。


自分j自身で好きだと思える自分でいたいです。

ホントそれだけ。


咲くべき時期が来たら、大きく広げた枝に見事な花を咲かせる桜の巨木を眺めながら、そんなことを思いました。



黙って咲いているところがスゴいなぁ(^^)

Posted at 2013/03/29 22:29:14 | コメント(2) | トラックバック(0) | カプちん適正化メンテ | クルマ
2013年03月29日 イイね!

カプちん適正化メンテ その14 (終わらないスゴロクw)

.



自分の好きなクルマ

見てるだけでウキウキ

自分のクルマになったら毎日が素敵

楽しむために買ったクルマだから もっと自分好みにしたい

自分で納得

自分が満足

(^^) それが大切




makoちゃんのカプちん

室内激変

組み上げていくと、、

↓途中まではノーマルっぽいけれど



(塗り上げられたパネル類が綺麗です)









↓てじにゃーにゃ







ドーン☆彡









いいんでないかい♪







しか~し

喜んでもいられない




待っているのは




終わらないスゴロク(^^)








↓オレンジパネルに赤のステアリングじゃ、そ~と~クドいよ♪




どーすんだぁ?

(^^)
Posted at 2013/03/29 19:03:14 | コメント(3) | トラックバック(0) | カプちん適正化メンテ | クルマ
2013年03月29日 イイね!

カプちん適正化メンテ その13 (折り返し地点を過ぎてダッシュ♪)

.



makoちゃんのカプちんのエンジンルーム。

イベンツ号のエンジンとの載せ替えが終りました。


載せ替えは冗談です(^^)

鈑金工場の中に3ヶ月半ほど居候しているので、だいぶパテ粉等で汚れてしまいました。

でも一度も外に出されず、ふだんは大きなビニールでボディが覆われています。

アリガタイ

タワーバーは本当に元イベンツ号のモノです。

タワーバーに悩みがあったカプちんですが、イベンツ号のタワーバーがドンピシャで付くことが分かり、笑顔で強奪されました。

カプちんのタワーバー ←→ イベンツ号のタワーバー

友情のトレード。

去年、イメージカラーのレッドで塗装されてから装着しました。

関東での思い出が増えていきます(^^)

見てると、、

タイミングベルトカバー、バッテリー、ラジエータを塗りたくなってきます。ビョーキ





フロントも網色バンパーネットをブラック塗装しました。


チャッチャと黒色のネットと交換しちゃうのかなと思っていたら、、

隊長さん「網目もキレイだし、錆もないし、もったいないから塗りましょう」

エコ (^^)

フロントウィンカーもブラッククリア(スモーク)塗装されました。





塗装が終わって、これから装着されるのを待つ内装パネルたち。



コンソールリッドも塗装されています。

耐久性の人柱(^^)

ダッシュパネルやグローブボックスのフタなどはもちろんですが、、

ハンドルのコラムカバー(ハザードスイッチのあるトコロ)、Aピラートリム、コンソールはセンターからルーフロック解除レバー周りまで塗られました。

逆に言うと、、ドアトリムとリヤトレイ以外はぜんぶ塗られたのです。

しかし、仕上げ方は生地色っぽく塗られています。

塗られていることに気づかない人もいるかと思います。

運転席側に貼り付けてあったETCはグローブボックス内に移動します。



ナビのオンオフマウント製作、そのナビモニターやサテライトスピーカーのボディ色塗装、仲間によるキーレス装着など、まだメニューがだいぶ残っていますが、確実に終盤に向かっています。

完成が楽しみです(^^)
Posted at 2013/03/29 00:35:46 | コメント(4) | トラックバック(0) | カプちん適正化メンテ | クルマ

プロフィール

「すみませーーーーん!仕事の都合でどうしても7日のぶんぶん開催が出来なくなってしまいました。前日6日の開催に変更させていただきたいと思います。申し訳ありません。取り急ぎお知らせします。ブログで書きます。m(_ _)m」
何シテル?   10/20 12:19
小さくて古くてパワーそこそこのクルマが好きです。 今は25年前のカプチーノと、26年前のジムニー、そしてミニクーパー・クラブマンが新しく仲間入り。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/3 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

お勧め♪ おがわ温泉 『花和楽の湯』 (埼玉県比企郡小川町) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/28 06:15:03
全塗装 その21(エアコン関係OH) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/20 17:01:27
なんと・・・500円『かにめし』に挑戦!!(爆)(*^^*) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/11 22:07:17

お友達

うぇるかむ♪

☆お気軽にどうぞ☆
197 人のお友達がいます
たけだ君@岩手たけだ君@岩手 * ドリーム2号ドリーム2号 *
90th上等兵90th上等兵 * まっさかまっさか *
しるしる14しるしる14 * catmamacatmama *

ファン

270 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ カプチーノ みかん号 (スズキ カプチーノ)
今までに見たなかで一番程度の悪いカプチーノ。何とかしてやれると思ったので連れて帰りました ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
元々は幌車のフレームにバンボディが載っています。シャックルやリーフスプリング交換の公認改 ...
カワサキ エストレヤ エっちゃん♪ (カワサキ エストレヤ)
大阪のGOODSさんにお願いして、僕好みのオートバイを創ってもらいました。 25年以上 ...
KTM 200 DUKE でゅーく (KTM 200 DUKE)
重度のオレンジマニア、オレンジフリークの僕にとって避けられないメーカー(KTM・オースト ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.