• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

竹流のブログ一覧

2016年12月09日 イイね!

冬のお便り。

冬のお便り。
7シーズン目のナンカンSN-1の性能を確認に深夜のドライブです。
2009年製造なので、さすがに元を取っていると思わなくもないんだけど…

カネがねぇんだYO~!TT

スタッドレスの寿命の何マークだっけ?スリップサイン的なやつ?
あれがほぼほぼギリギリって感じ。
17インチで1本1万切ってるだけに7年とか頑張るのはタイヤ業界泣かせ?w

でも、予想以上に食ってくれたけど、予想通りノーマルよりはましって程度。
まだ気温の高いべちゃゆき+新雪って滑りにくい環境だけど、このタイヤは気温が低ければ低いほど食うはずだから、アイスバーンとか実際どうなんだろう?

まぁ、心して今年の冬は乗り越えるとします。

来年は夏アルミと夏タイヤ交換しよう…。
今のアルミ、8本バルブ交換しなくちゃいけないし…。
評判の良いMOMOのタイヤ使ってみようかなぁ…。

そんなこんな考えて一日終了です。
って、スタッドレスのパーツレビューにしたほうがよかったかな?w
Posted at 2016/12/09 04:01:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月06日 イイね!

風邪でうなされて…。。。


さて、ちょっと筆を執ります。

みんカラにしばらく来ないうちにおいらの住む地域も結構変わったもので…
衝動買いという事故多発地帯だったセコハン市場新潟店が無くなってたり、
逆にアップガレージが勢力増してちょっと行ってみようかと思って行ける距離に3店舗出来上がってたりと…
いろいろ思うと何とも物寂しい気持ちになりつつも。。。

ま、ただ風邪でうなされてるだけかもしれないけれど。

今住んでる場所、思えば長くなったものだなぁ…なんてふと思い、ちょっといろいろと来たはじめのころを思い出しつつ車を走らせたりして、何とも感慨深いものがわいてきますね。

みんカラもこの地に来てから始めたんだっけかなぁ…。
ギャラン→カルディナ→レガシィと、車も変わり、おいらも結構変わっていったかなぁ…。

これから先、まだまだ変わり続けなけりゃいけないようで、なんともなんとも。

懐かしのオバマさんの「変わる」って言葉、ふと思い出したな…。

ん、ま、そんなこんなでそろそろ眠れそうなので眠りにつくとします。
ではではお休みなさいませ。
Posted at 2016/12/06 04:23:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2016年12月05日 イイね!

ひっさしぶりだ~><b

ひっさしぶりだ~><b風邪ひいてネットを徘徊してます(笑
久しぶりにみんカラ来ました♪
今年は長めの熱と鼻、のどの風邪のようです。結構つらいので気を付けてください。。。><;

みんカラなので、車ネタを少しばかり…。

友人から、プラズマクラスターを頂きました♪

お「どしたん~これ?」
友「ナノイー買っちまったのでこれやるよ♪」

っと、相変わらずぶるぢょわなやつです。


で、こっそりとプラクラとナノイーについて。

プラズマクラスターは、空気さえあれば発生できるイオン。
即効性があるけれど、逆に短時間で消滅してしまう特性。

ナノイーは、発生するには5~35度だったかの条件が必要。
即効性は低いけど、わりと長時間発生して消滅しないイオン。

お?
おいらのように喫煙者はプラクラの方があってるじゃん。
ってかクルマはプラクラの方があってるような気がするけれど…?
ま、友人は禁煙者なので、ナノイーの方がいいのかな?

そして、イオンはある程度の湿度があってこそ発生して効果が上がる。
ほむ。
加湿器使おうかな?
…?

!!

おいおいw
車内で加湿器なんてフロントガラスに霧吹きで水ぶっかけるようなもんじゃねーかw
ま、大げさに言ったけど。
そこまでこらなくてもまぁ、目に見えないものなんだし、気分的なものだよなぁ。
そもそもプラズマクラスター炊いてて効果を感じたことない。
でもタバコのニオイは消えてるような気がするけど…ファブリーズが頑張ってるような気もする。
プラズマクラスターが利いてるかどうかの確認ってどうやればいいんだろ?w
空気を吸って健康だな…って感じたらきいてるって感じ?(笑

まぁ…何事も凝りすぎには注意。
設置型のプラクラやナノイーが加湿器として売られている秘密は実はそんなことなのです。
でも、間違っても車内に加湿器はだめ。
ノド乾いたらコンビニで"Drink Your Dream"です。
コンビニ降りたときに背伸びをすればさらにすっきり。
急がず慌てずまったり安全運転。

ではではまた~♪
Posted at 2016/12/05 16:37:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2013年11月02日 イイね!

無事にGet♪


実際に取得しようか検討していたころ、一番悩んだのは「補習」。。。
二種だしな…大型なんて乗ったことないしなぁ…。
そうめちゃめちゃ考えたのです。

もう、なるようになるというそんなところから決断して車学。
不安しかないものの、やっぱり車学って楽しいねぇ。。。
本当は貨物系に行こうかと思っていたけれど、
バスに乗ってみるとバスってこんなにも運転が楽しい乗り物だったのかと。
ケツ掻きの7リッターターボのワイドでロングなボディーの高級車?(値段は高いし(笑))
ナンバーだって3どころか2ナンバーだZE!

まぁ、無事に何の追加料金もなく終わり、手元に大型二種。
車学行ってる時にネットでいろいろと求人なんかを見ていて、
これはと思う会社へ免許センターからの帰り道にハローワークで紹介状をもらってきました。

食いつなぐだけじゃやっぱだめだしなぁ…。
食い続けることができる仕事へと…これから本腰入れて探していける。

渾身の思いで書いた履歴書がどう取られるのだろうか…?

それにしても免許に記載された「大二」の文字。
手に取ると何となくジーンとくるものですね。


忙しいキミと休みが合って
 出かけるとふと助手席で眠る
日頃の疲れなら移動してる時くらいは
 眠りを覚まさぬように安全運転。

もし乗客を乗せることになるのなら…
こんな気持ちを常に持って運転することにしてみます。


それにしても試験は難しくなったものなのかなぁ?
原付10人くらいと普通車3人受けて、原付3人と普通車が二人しか合格してなかった…。
おいらの車学効果測定の練習のサイトあったけど、
卒業したら速効使えなくなってしまって悲しかった…。(笑
で、ネットを見ていたら
インターネット自動車教習所 
こんなサイトを発見~!
これから受験する方、ぜひ役立ててみてはどうでしょう?


あと気になったのが、警音器を「吹鳴」とかって表現が…(笑

「聴覚障害者標識を付けている車を見かけたので、
運転者が音を振動に変える装置を付けているため、
安全のため警音器を積極的に吹鳴して走る方が良い」
って感じの問題だったかな?あった。
答えは…常識的にも×だよねぇ。。。むしろ罰だ。
想像するとただただ嫌がらせのあおりにしか見えない。
95問、皆さん落ち着いて頑張って~><b

この試験はきっと文章をよく読む注意力の試験でもあるのかもしれない…。。。

Posted at 2013/11/02 02:05:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2013年10月31日 イイね!

決断という単語について。


車学にて耳にした方も多いと思う「認知」「判断」「操作」の三動作。
実際には認知の次に「予測」が入り、判断後「決断」をする。で、操作をして結果が出る。
結果については悪い結果ばかり出していたらこの文章を読むことさえ危ういものでしょうから、
運転についてはほぼいい結果になっているものと思います。そうあってほしいと思います。

少しばらして考えてみたいと思います。

認知…情報を読み取る。状況を正確に取得する。五感をフルに利用する。
予測…読み取れなかった情報を過去の経験から補う。第六感の部分。
判断…認知と予測で得た情報を整理してどういう操作方法を取るのが一番いいのかを検討する。
決断…判断で得た候補から最適なものを選ぶ。
操作…決断で決めたとおりに捜査を行う。
結果…操作した後の状況。

大体こんなかんじでしょうか。

これ、日常生活でも当てはまるものでしょうね。
おいらは、割と認知が少なめ。予測を多めなんじゃないかと思います。
きっとこのあたりで判断材料が隔たっていい決断をできないことが多い。
履歴書がいささかにぎやかになっているのはこれが主な原因ではないかと思います。

離陸決心速度というものが飛行機の世界にはあるそうです。
滑走路でスピードをその速度まで上げた後は離陸をしなければ滑走路内で停止できない。
滑走路から外れるということは大事故につながる可能性が極めて高いですね。
飛行機では離陸という名前ですがこれは車であれば停止でしょうか。
人生であれば単純に判断決心時間というところでしょうか。

ここの基準の決め方をどのように決めることで間違いが少なくなるのか。
これは理論的なテーマでしょう。

時計に例えるならん十万もする海外ブランドの時計より時間を知るということだけでいえば日本製の電波ソーラーの時計を付けることの方が「時間を知る」という点では最も正確な時間を知ることができるわけです。
それでもん十万の海外ブランドを好むのはそこにロマンがあるからでしょう。
おいらの視点からすれば職人が一つ一つ手作りの部品を熟練の手作業でくみ上げる芸術なんて言うロマンに心をぐいぐいとつかまれるものです。

その決断までの間の過程に間違いがあればどのような操作を行っても結果が悪くなる。
結果を求めるためには決断だけがすべてではないけれど、決断が出来なければ結果は伴わないものです。
どの過程が一番重要なのでしょう?
よく決断力という言葉がありますが、きっと決断をすることよりも決断をするための材料集めをしっかりとすることが一番大事なことなのでしょうね。
決断力があるということは決断をするまでの間のプロセスに優れているということなのではないかと思います。
自分もそうあっていきたいものだとしみじみと思いつつ。
今日は寝るとします。

10月も終わりますねぇ。
来年こそは笑って過ごせる年にしたい…。
毎年こういっていながらなかなかそうならない。
難しいものですね。


Posted at 2013/10/31 00:43:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

車はトルク、バイクはパワー志向。 このコメントでピンと来たあなた。 気が合うかも知れませんねぇ~♪ ひょんなことでレガシィを所有して。。。 車は見るのも...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お友達

タモリさんの「友達のWA!」が羨ましいけれど、おいらはウチキで…。
仕事で一杯になると自然的に放置気味になることもあります。
筆不精で、無反応になる期間もあるかもしれません。。。
そんなおいらでもいいって方はお誘いください。

誘っていただけたら…照れちゃうぜ…。
3 人のお友達がいます
まぼーまぼー * suzuki164suzuki164
パパゾンナパパゾンナ

愛車一覧

スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
満身創痍のカルディナくんとの別れから、程度と予算の兼ね合いで選んだのが、3-Keysレガ ...
三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
インスパイアを乗りつぶして2台目がギャランくん。ずっとすっぴんだったのだけど、年を取って ...
トヨタ サクシードバン トヨタ サクシードバン
ドアに社名は入っていないけど…やっぱり自分のじゃない車は右足の動きが違うねぇ… (写真は ...
トヨタ カルディナ トヨタ カルディナ
本当に悲しかったギャラン君とのわかれ。 まだ乗り越えていないけれど、これからはカルディナ ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.